McCoy's Country Store ■ blog

横浜本牧の小さな小さなアメリカン・アンティーク雑貨屋ののんきな日々・・

*McCoy's Country Store**

window display on January 23, 2020

● カントリーストアに憧れてのウィンドウディスプレイ*2月28日2013年

2013-02-28 15:33:59 | ● ウィンドウディスプレイ


カントリーストアとは100年昔のコンビニみたいなもの。いえ、商品はもっとバラエティーに富んでいたかも。食料、雑貨や衣料品、家畜のエサから畑の種まで。このカントリーストアで使われていた色々なもののコレクターがアメリカには大勢いるそうです。




コレクター用のカタログ本も出版されています。




コショウの販売用の大きな缶。貼ってある紙の汚れ具合がいい感じ。





噛みタバコ用の入れ物2点




小さいブリキのバケツにはミルクの会社の広告が。


フログランキング・日本ブログ村へ
にほんブログ村



OMAKE



*OMAKEはいつも店長犬サラ(フレンチブルドッグ)のイラスト。探してね*







● レトロな間門湯*おちゃめな狛犬

2013-02-26 15:29:43 | ● 地元横浜本牧のこと


ご近所の三渓園はサクラの名所。その季節に会わせてみんなで協力して町のマップを作っているところ。




『へ~。こんな所にこんなものが!」自分の足で歩いてみると普段は目に入らなかった場所も見えてきた。




三渓園の帰りにぜひ寄って行ってねっ!






OMAKE



*OMAKEはいつも店長犬サラ(フレンチブルドッグ)のイラスト。探してね*



にほんブログ村

● 子供も帽子*コレクションから

2013-02-25 15:41:42 | ● 帽子の話


小さい子供にとって暑さ寒さから頭を守る帽子は今でも必需品。でもおしゃれとしての帽子が子供にもあった時代もあるのだ。これは1930年代に流行ったスタイル。大人の帽子のミニチュア版という感じ。





(左)19世紀後半、ケイト・グリーナウェイさんの挿絵によくある白いローンのモブキャップ(右)1918年のクロッシェ。




日本でも昭和の時代には子供もよそ行き帽子というのがあったのだ。この濃紺のフェルト帽は男の子用。MITSUKOSHIのハットボックスも子供用だとかわいらしい。



インテリアに子供の帽子を使うと空気が柔らかくなる。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



OMAKE


*OMAKEはいつも店長犬サラ(フレンチブルドッグ)のイラスト。探してね*

● ドールショウ横浜

2013-02-24 13:55:35 | ● ブログ


一応アンティークを商売にしているのでドールといえばビスクドールとかテディベア、せいぜいバービードールまで。今回初めてドールショウが横浜で開催されるというので行って来たのですが。





一日だけの開催という事もあるのかもしれませんが開場はあふれんばかりの人。私にとってなじみのあるのはこのBLYTHEくらい。手作りのニットがとてもかわいい。





このブースはすごい。ハンドメイドのドール用の革の靴。見とれてしまった。





ドール用の帽子も。その他にはドレス、着物やアクセサリーなどを扱うディーラーさんが多かった。




いつもはアンティークアクセサリーを扱っているエッグプラントさんはかわいいフェーブを飾っていました。




ウサギの耳をつけて変装したつもりのこそ泥くん。テディベアには会えなかったけれどこの子をみてホッとして会場を後にしたのであった。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




OMAKE







● いっしょに作ろ!ふてね子ちゃん

2013-02-23 13:36:14 | ● お店情報


ソックモンキーのお友達のふてね子ちゃん。いっしょに作りましょう!場所は中図書館。4月3日(水曜日)ですよ~。




ソックスはとりあえずパステルカラーを用意してあります。4月3日、サクラを見がてら本牧までいらっしゃいませんか? 詳しい事はメールか電話でね。




OMAKE



*OMAKEはいつも店長犬サラ(フレンチブルドッグ)のイラスト。探してね*


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村