McCoy's Country Store ■ blog

横浜本牧の小さな小さなアメリカン・アンティーク雑貨屋ののんきな日々・・

*McCoy's Country Store**

window display on April 9, 2020

ドングリでリース

2018-09-30 15:50:24 | ● ブログ


秋の公園は忙しい。ヘクソカズラの実がついたツタやカラスウリを探したり、下を見ればドングリが落ちていたりとね。クヌギの実が少し貯まったので今日はリース作り。雨で暇だしね。





用意するのは針金とリボンとペンチとキリのようなもの。ドングリにキリで穴を開けて、接着剤をつけた針金を差し込んでおく。これを土台に止めつけていくだけ。





マーサ・スチュワートさんの「Great American WREATHS」から。これはドングリに刺す針金をずっと長くしてまず4個くらいずつまとめたものを一気にまとめ上げていくようだ。これだけのドングリを公園で探すのはちょっと無理かもしれないけれど、ドングリもこうなるとゴージャスに見えるのね。



ブログランキング にほんブログ村へ/
にほんブログ村


人気ブログランキングへ






広告



*アメリカ生まれのガーデンフラッグは小さな幸せ* お庭だけでなく、ベランダや玄関先に飾ればみんな笑顔!マッコイズカントリーストアはどこよりもお求めやすいお値段!送料は普通郵便ならば一枚120円です*
*マッコイズカントリーストアの通販サイトで販売中*




ガーデンフラッグの普通サイズは約30センチX45センチ。大きなサイズはハウスフラッグと呼ばれています。クリスマスなどのイベントや、季節のお花などのガーデンフラッグを四季折々に掛け替えて、生活を楽しんでみましょう。




copyright(c)2010-2015McCoy's Country Store

雨の自然観察隊

2018-09-29 15:07:54 | ● お店情報


なんて事はない。雨であまり暇なのでちょいと三渓園に行ったまでのこと。でも面白い発見がいろいろ。まずは囲炉裏で温まってからね。




白川郷から移築された合掌造りの民家の入り口にひっそりと飾られていたオレンジ色のカラスウリ。





左は酷暑の夏も乗り越えてきたアジサイ。






左はまだ青いけれど野生のホオズキ。右はカモメズル?




ガラス細工かと見間違えるようなカタツムリはどうやら「ニッポンマイマイ」という名前らしい。





「暇な人がオレンジ色の花びらを根気よく植え込んだものだわい。」と思ったらどうやらひとつひとつが何かの植物らしいので調べてみたら「ツノマタタケ」というキノコの仲間だった。
*三渓園では毎月10日に自然観察会を開催。来月は10月10日なので参加してみよう*






*OMAKE*


*エネスコ社製カタツムリのS&Pの片割れとミニブルのタラ*





ブログランキング にほんブログ村へ/
にほんブログ村


人気ブログランキングへ






広告



*アメリカ生まれのガーデンフラッグは小さな幸せ* お庭だけでなく、ベランダや玄関先に飾ればみんな笑顔!マッコイズカントリーストアはどこよりもお求めやすいお値段!送料は普通郵便ならば一枚120円です*
*マッコイズカントリーストアの通販サイトで販売中*




ガーデンフラッグの普通サイズは約30センチX45センチ。大きなサイズはハウスフラッグと呼ばれています。クリスマスなどのイベントや、季節のお花などのガーデンフラッグを四季折々に掛け替えて、生活を楽しんでみましょう。




copyright(c)2010-2015McCoy's Country Store




青いミルクグラス

2018-09-28 11:44:01 | ● お店情報


16世紀のイタリアはベニス。ここで生まれたのがミルググラスだ。ガラスに乳白剤を入れて不透明または半透明にした乳白色やブルー、ピンク、茶色や黒などのガラスのことをミルクグラスと呼んでいるのだ。当時は何と呼ばれていたのか不明だけど、19世紀にはオパールガラスと呼ばれていたらしい。人気の最盛期は19世紀末から20世紀初頭にかけてのようで、繊細で美しい食器やランプの土台や日常雑器などが作られていた。






ファイヤーキングが1940年代になってミルクグラスの日常雑器を大量に作ったのはご存知の通り。あの翡翠色のジェダイは今でも人気ね。そのファイヤーキングの青いミルクグラスは「ターコイズ」と呼ばれて、パイレックスの青いミルクグラスは「デルファイト」と呼ばれていて同じ青でも色味が違うのが面白い。ミルクグラスは今でもコレクターがたくさんいるので複製品もたくさん作られているのでオリジナルにこだわりたいならば気をつけたいところ。
今日は日光が弱かったのでよくわからなかったけれど、半透明のミルクグラスはオレンジ色の屈折した光が見えるということになっている。







*OMAKE*


*フランス製ミルクグラスのコンポートとフレンチブルドッグのサラ*




ブログランキング にほんブログ村へ/
にほんブログ村


人気ブログランキングへ






広告



*アメリカ生まれのガーデンフラッグは小さな幸せ* お庭だけでなく、ベランダや玄関先に飾ればみんな笑顔!マッコイズカントリーストアはどこよりもお求めやすいお値段!送料は普通郵便ならば一枚120円です*
*マッコイズカントリーストアの通販サイトで販売中*




ガーデンフラッグの普通サイズは約30センチX45センチ。大きなサイズはハウスフラッグと呼ばれています。クリスマスなどのイベントや、季節のお花などのガーデンフラッグを四季折々に掛け替えて、生活を楽しんでみましょう。




copyright(c)2010-2015McCoy's Country Store

プライムカラーのウィンドウディスプレイ*9月27日2018年

2018-09-27 15:36:43 | ● ウィンドウディスプレイ


今日みたいに、いきなり薄ら寒くて曇り空の日には原色ビビッドカラーで元気を出してみよう!




パイレックスの保存容器の4点セット。もちろんオーブンでも使用できる。




本来はパーコレーターだけど、中のガラス器具が壊れてしまったのでヤカン代わり。





お皿だけど壁掛け用。車で引っ張るキャンピングカーのシルエットとお祈りの言葉。キャンピングカーを住処にするのも「あり」でしょう?





ブログランキング にほんブログ村へ/
にほんブログ村


人気ブログランキングへ






広告



*アメリカ生まれのガーデンフラッグは小さな幸せ* お庭だけでなく、ベランダや玄関先に飾ればみんな笑顔!マッコイズカントリーストアはどこよりもお求めやすいお値段!送料は普通郵便ならば一枚120円です*
*マッコイズカントリーストアの通販サイトで販売中*




ガーデンフラッグの普通サイズは約30センチX45センチ。大きなサイズはハウスフラッグと呼ばれています。クリスマスなどのイベントや、季節のお花などのガーデンフラッグを四季折々に掛け替えて、生活を楽しんでみましょう。




copyright(c)2010-2015McCoy's Country Store

雨の鎌倉・緑のオバケに遭遇?

2018-09-25 16:36:38 | ● お店情報










なんて事はない。蜘蛛の糸に引っかかっていた枯葉が一枚。




(左)鎌倉八幡宮のすぐ横にある宝戒寺は白い萩で有名だ。(右)安養院で見かけた赤い彼岸花。雨の中のお墓まいりだったけど紅白のおめでたい1日になったわーい。



ブログランキング にほんブログ村へ/
にほんブログ村


人気ブログランキングへ






広告



*アメリカ生まれのガーデンフラッグは小さな幸せ* お庭だけでなく、ベランダや玄関先に飾ればみんな笑顔!マッコイズカントリーストアはどこよりもお求めやすいお値段!送料は普通郵便ならば一枚120円です*
*マッコイズカントリーストアの通販サイトで販売中*




ガーデンフラッグの普通サイズは約30センチX45センチ。大きなサイズはハウスフラッグと呼ばれています。クリスマスなどのイベントや、季節のお花などのガーデンフラッグを四季折々に掛け替えて、生活を楽しんでみましょう。




copyright(c)2010-2015McCoy's Country Store