チーム・マリエント

八戸市水産科学館から「海から拓けた町」八戸の旬の情報を発信していきます

カエルアンコウ

2018-05-31 19:52:21 | マリエントの生き物達

こんにちは。

今日は、カエルアンコウを紹介します。

6月の企画展で仲間入りしました。

標準和名は「イザリウオ」と言っていましたが、2007年2月から「カエルアンコウ」

に変わったそうです。

「イザリ」とは、鼻先の疑似餌で小魚を釣って捕食する習性から漁をする魚「漁り魚」、

胸びれと腹びれで海底を這う姿からの連想で「座り魚」であったとする説があるようです。

マリエントには4匹が仲間入りしましたが、どれもユーモラスで見ていて飽きません。

両手のように見える胸びれで岩や水底にしがみついたり、また、口を開けて目を真ん丸に

して、手を広げて水をかいて泳いでいる姿は、ゼンマイ仕掛けのおもちゃのようです。

どうぞマリエントにこのカエルアンコウを見にきてください。

byブラウン

コメント

穏やかな海

2018-05-30 14:56:55 | マリエントの生き物達

みなさんこんにちは!

今日はすっきりしない天気ですね。

空気も体にまとわりつくような感じです。

今日のマリエント前の海は、穏やかな表情をしています。

防波堤の向こう側に見える岩、いつもは波でその姿を見ることはかなわないのですが

今日ははっきりと見えています。

因みにこの岩、夜になると船の航行の安全のためにライトアップされているそうです。

興味のある方は夜見てみてはいかがでしょうか?

by あお

コメント

金魚水槽

2018-05-29 09:55:57 | マリエントの生き物達

皆さん、こんにちは!

新しい企画展の準備のため、今まで分けて展示していた金魚たちを、一つの水槽に入れています。

 

真ん中に仕切りがあるのですが、色鮮やかで、近くで見ると、迫力がありますよ。

お客様からも、人気の水槽です。

金魚たちの表情も様々です。

ぜひ、ご覧下さいませ。

 

by     ピンク

コメント

来月からの企画展

2018-05-28 17:57:46 | マリエントな日々

こんにちは。グリーンです。

6月の企画展をご紹介いたします。

6月2日(土)より 「水の中のグルマン おいしんぼ、くいしんぼ 魚編」を

開催致します。


“グルマン”とはフランス語のグルメに対する形容詞で、

「大食漢の」「食い道楽」「食いしん坊」を意味します。

魚にもたくさんの種類がいるように、エサの種類、食べ方も魚によって違います。

当展示では、大食いな魚、意外なエサを食べる魚、変わった食べ方をする魚などに焦点をあてご紹介します。

 また、6月は「ジューン・ブライド(6月の花嫁)」でもあり、

海の中でも恋の季節、結婚シーズンを迎える魚達もいます。

披露宴ではとびきりの御馳走を、魚達が歌ったり踊ったりしながらお腹いっぱい頂きます。

エサやりタイムでは実際に生き物達がそれぞれどの様な食べ方をするのか、その生態をご覧いただけます。


水の中の面白くて楽しい愉快なくいしんぼ達を是非、ご覧頂きたいと思います。

館内も企画展のテーマに合わせて模様替え中。。。

お楽しみに!

by  グリーン🐢

コメント

ムラソイ

2018-05-27 18:35:49 | マリエントの生き物達

こんにちは。

今日は、スズキ目メバル科の体長30センチほどに成長する魚のムラソイを紹介します。

マリエントの大水槽では、水底から1メートルのあたりをひれをゆっくり動かし

気持ちよさそうに漂っています。

見た目はカサゴに似ているため、関東ではカサゴとして売られているようです。

見分け方は、顔のカタチ、口の上のトゲなどだそうですが、一般的には見分けることが

難しいようです。では、マリエントにいるのもムラソイではなくカサゴでは?

と疑ってしまいます。

ちなみに、大水槽の底で、いつも大人しくしているのは白いけれどクロソイです。

byブラウン

 

 

 

コメント

マリンイエローファミリー!!

2018-05-26 18:11:59 | マリエントの生き物達

みなさん、こんばんは!

今日は産休でお休みしていたマリンイエローがマリエントに来てくれました。

イエローファミリーです!

イエロージュニアはすやすやと眠って、

とてもかわいい顔はイエローにそっくりでした。

イエローは11月に復帰予定ですので、みなさんお楽しみに!!

by オレンジ

 

コメント

天気良好

2018-05-24 17:58:25 | マリエントの生き物達

みなさんこんにちは!

今日はいい天気の一日でしたね。

日中の最高気温18.9度と暑くもなく寒くもなくですが、

日向で作業をすると汗ばむ感じでした。

海も穏やかで、マリエント前の岩場では釣り糸を垂れる人の姿も見えます。

今(18時)もまだいますが、釣果の程如何でしょう?

たくさん釣れるといいですね!

by あお

コメント

寝顔

2018-05-23 19:08:18 | マリエントの生き物達

こんばんは。

グリーンです。

今日は寝てばかりのアオウミガメの”みらい”の寝顔です。

ぐっすり眠っているみらいですが、

寝顔を見る限りは気持ち良さそうに寝ているのですが、

写真のように前脚を広げた体勢で眠っています。

寝苦しくないのかなとちょっと心配でしたが、

当の本人はぐっすりと眠っていました。

水槽の隅の狭いスペースが好きで、毎日同じ場所に来ては

このように休んでいます。

みらいが寝ている場所は受付側ですので、もし

姿が見当たらない時は水槽の受付付近をのぞいてみてください。

by  グリーン🐢

 

 

コメント

久々の絆とトウマス!!

2018-05-22 17:21:58 | マリエントの生き物達

みなさん、こんばんは!

今日、ブログに載せるのは久々な「絆」と「トウマス」です。

こちらがイトウの「絆」です。

そしてこちらが、ハイブリッドサーモンの「トウマス」です。

二匹とも徐々に大きくなってきて水槽が小さくなったのか、

身体の向きを変えるのも一苦労です。

また、これからも「絆」と「トウマス」の成長をブログに載せていきたいと思います。

by オレンジ

コメント

マリエントでヘビ

2018-05-21 17:27:53 | マリエントの生き物達

こんにちは。

今日午後、マリエントに珍客がいらっしゃいました。

体長1メートル。ではなく約30cmほどのヘビがマッサージ機の近くを歩いていました。

早々に退出いただきましたが、珍しかったので屋外で写真を撮らせていただきました。

おそらくヤマカガシというヘビと思われます。(断定できませんが)

小学生くらいの頃、シマヘビやヤマカガシはよく見かけた記憶がありますが、

ヤマカガシは毒蛇なんだそうです。知りませんでした。

毒腺につながっている歯が、上あごの奥歯(後牙)なので、嚙まれること自体が珍しいのと

噛まれても奥歯まで届くことがさらに稀なので今まで毒蛇だと知られていなかったようです。

もし、万一噛まれたら、噛まれた場所よりも心臓に近い方を軽く縛ることと、毒素を吸引することだそうです。

その場所に水があれば血を絞り出しながら洗浄するとよいとのことです。

皆さん、ヤマカガシに会ったらご注意ください。

byブラウン

 

 

コメント