ものつくりにん(ma-mac)の生活
ma-macが感じた造形的表現の日々。
 




引き続き、竜門ダムです!またまた水汲みに行ってきました。有田は陶器祭りの準備で街中があわただしくなっていましたが、竜門ダムがある山奥はいつものようにひっそりと佇み、とてもしずかでした。しかもこの日は、普段は数人ほどいる水汲みの方々が、誰もおられず、ma-macだけ。貸切状態で写真を撮りました

お地蔵さん、いつも美味しいお水ありがとう

公園内にキャンプ場があります。黒髪山には大蛇退治伝説があります。詳しくは掲示板にて。

コーヒータイムでーす。高級なコーヒーではなくても、すっきりとした味でなんだか身体に染み渡る感じがします。やっぱり自然ってすごいなあって思う今日この頃です自然の恵み、いつまでも枯れることのないよう、大切にしていきたいものです。


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




ここは、佐賀県西部に位置する西松浦郡西有田町にある竜門ダム。湧き出る名水が「竜門の清水」。県立自然公園の黒髪山系からの湧水です。この地は有田焼の磁器の原石となる流紋岩の産地であり、その流紋岩にろ過され育まれた湧水が広瀬川の流水をつくっています。 川は静寂に包まれた原生林を下り竜門ダムに辿り着きます。雄大な岩山に囲まれ中国の山水画を思わせます。
ここの湧水を汲み、いつもコーヒーやお茶、お吸い物などに活用しています。自然の恵みが心身に染み渡り、マイナスイオンを肌で感じることができます。コーヒーがとっても美味しくなりますょ。しかし、水汲み場は混んでいて写真撮れませんでした。また今度アップします。

これは水汲みを終わって公園内のキャンプ場駐車場に立ち寄った時の写真です。きれいな八重桜が咲いていました。開花時期は4/15頃~5/5頃で、野生の山桜に対して人里の桜ということから里桜(さとざくら)とも呼ばれています。また花の形から牡丹桜(ぼたんざくら)とも呼ばれ、「八重桜」「里桜」ともに総称名です。桜より咲き始めが2週間ほど遅く、葉をつけた状態で咲き出すようです。

ここで花見をしたかったのですが、一人でしたし、夕方暗くなって来たのでさっさと帰りましたしかし、夜はまだまだ肌寒いなあ。

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




この前の休日に、久しぶりに海まで釣りに行ってきました。本当に久しぶりです。半年ぶりぐらいでしょうか。
今回は、平戸瀬戸まで出掛けてみました。平戸大橋のたもとでのんびりぽかぽかと・・・。と思っていたら、意外と釣果よく、リールを巻くのに手が疲れました

この魚は、ベラとアラカブです。
ベラという魚はメスからオスに性転換するという特性を持っていて、同じ種類でも雌雄で体色が全然違います。また、普通の魚は泳いでいるときと同じ状態で寝ますが、この魚は横になって寝るという変わった魚なんです。ベラの中でもキュウセンベラという種類のものが味が良いとされ、瀬戸内海物は高級魚として食されることもあるようです。
私は味もさることながら、釣ったときのきれいな色と強烈な引きにハマっています
料理方法は塩焼きが絶品です。最近知ったのですが、大型のものは刺身にするとモチモチとした歯ごたえで美味しいです。

冬のあいだ、取り外していたルーフボックスをまたクルマの上に載せたので、また時間があればのんびり釣りに行きたいです



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )





この場所はma-macお気に入りの場所です。住んでいる隣の街にある社です。大きなイチョウの木に守られてひっそりと時の流れを刻んでいます。ここはトトロの世界のようでなんだか落ち着くんです。雪景色、黄葉のときなど様々な印象を醸しだす情景に、ふと立ち止まって癒される空間がそこにあります。

この時期は蓮華草も咲き、これからの季節にむけて活動的な予感を感じさせるパワーをもらった気がします。小さな草花でも、存在感ある偉大さを持つ気品を備えることができるのですね。しっかりと地に根を生やして生活していきたいものですなぁ最近は蓮華をみることが少なくなったです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


躑躅  


躑躅・・・・・・読めますか?ma-macは読めませんでした
答えはつつじです。

やっときれいなつつじが満開になったのでアップしました。
きれいですね、やっぱり花が満開のときは。この花はつつじの種類で、久留米つつじです。
久留米つつじとは、よく見るつつじ(オオムラサキツツジ)よりも小ぶりなもので、4月中旬から5月上旬に咲きます。花の色が濃い赤のものを「霧島(きりしま)」または「霧島躑躅(きりしまつつじ)」、白、ピンク色のものを「久留米躑躅」と区分けすることもあるらしいです。現在も福岡の久留米で栽培が盛んな花のようです。
つつじにもたくさんの種類があり、シャクナゲ、ヤマツツジ、サツキ、ドウダンツツジ、レンゲツツジ、アケボノツツジ、フジツツジ、オオムラサキツツジ、ヒラドツツジ、モチツツジ、キシツツジ等などがあるそうです。

久留米つつじにもいろんな色があって、まばゆいぐらいです。
しかし、今日は風が強くて大変でしたね。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ