忘備録-備忘録

技術的な備忘録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

起動時にNTPと時刻を合わせる

2018-11-13 20:06:00 | raspberry ...

Raspberry PiはRTCを持っていないために電源を切ると日付、時刻の設定が乱れてしまいます。電源投入時に1度だけNTPサーバにアクセスし時刻を取得するようにしました。

1.ntpdateのインストール

NTPサーバから時刻情報を取得するコマンドntpdateをインストールします。

$ sudo apt-get update

$ sudo apt-get install ntpdate

2.systemed設定ファイル作成

次の内容のファイルをntpdate.service名前で作成します。

[Unit]
Description=Set time with ntpdate
After=network.target

[Service]
# use -u to avoid conflict with ntpd
ExecStart=/usr/sbin/ntpdate -u pool.ntp.org

# we may not have network yet, so retry until success
Restart=on-failure
RestartSec=60s

[Install]
WantedBy=multi-user.target

3.サービスとして起動

作成したファイルをコピーしサービスとして起動させます。

$ sudo cp ntpdate.service /lib/systemd/system

$ sudo systemctl enable ntpdate.service


起動時にNTPと時刻を合わせる2に別のやり方を書きました。参考にしてください。
コメント   この記事についてブログを書く
« Raspberry pi Zero W を USB ... | トップ | javaでシリアル通信 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

raspberry ...」カテゴリの最新記事