暇つぶしに・・・

絵を描いたり写真を撮ったり。

ビザ面接

2018-12-22 | 休憩室
東京大使館へビザの面接に行ってきました。
やっと永住のビザが取れた。
来年は渡米します。

ところで今回、ビザの申請から面接迄に感じたことですが、大使館は全てにおいて不親切。

アメリカのビザセンターと大使館の情報が錯綜してるし
問い合わせしたら、たらい回しにされたし。

一番頭に来るのは、ビザの申請料を間違えて二度払いしても返金はしませんという決まりがあるんだつて。
「間違えて支払った方が悪い」ってか!
それくらいのお金は返してあげなさいよ。

そういえば、泣きながら面接官に訴えてた女の人がいたけどなんだつたのかな?

それからね、移民の申請者=英語が話せる、って公式が出来上がってるのかな?
そんなわけないじゃん!
面接前にこの紙を読めって渡されるんだけど、


移民は英語を話せずって書いてあるでしよ。
それなのに移民ビザの面接官は突然英語で質問するんです。面接前に
一言、英語か日本語かどちらがよいか聞いてくれるだけの心の広さはないのかね?

英語が出来ないと途端に顔色が代わる面接官もいるよ。

「どこの国の言葉が優れていてどこが劣っているかなんて、言葉に優劣はない」

大使館の職員にはその事をしっかり教えてください。

😾😾😾😾


ここは"変なホテル"という名前のホテル
受付はロボットです。

若者にはいいんだろうけど来年還暦になる私には面白くない。
やっぱり人間の受け付けがいいよ。











近くに日枝神社があります。
多治見の神社は夜に行くと不気味なんだけとここは全然怖くない。



赤坂の夜


帰りは富士山がみえた。


ジャンル:
きいてきいて
この記事についてブログを書く
« こういう車を作って! | トップ | 今年もよろしく »
最近の画像もっと見る

休憩室」カテゴリの最新記事