暇つぶしに・・・

絵を描いたり写真を撮ったり。

トランプ移民政策に反対

2017-01-28 | イラスト

アメリカは移民の国。

自由の国。

移民から夢を奪うな。

自由の女神が怒ってるぞ。

 

チャコの目の上、真菌症で毛が抜けてしまった。やっと治ってきたとこです。・

 


反トランプ

2017-01-21 | イラスト

よりにもよって家の長男の誕生日が就任式とはねぇ。

トランプを初めてテレビで見たのはたしかベトナム戦争のころかな。

あのころから、なんだかいけ好かない野郎だな、と思ってました。まさか大統領になるとはね。

わたしの主人はアメリカ人です。

これからアメリカに移民してアメリカ国籍を取得しなきゃいけない私としては、トランプ大統領のアメリカ、いやだなぁ。

ツイッターで強気な発言してるけど本当は気の小さい男だと思うよ。

弱い犬ほどよくほえるっていうでしょ。

 

 

 


落書きアートブック紹介

2017-01-21 | 休憩室

サクラメントの町を歩いていると素晴らしい落書きに出会います。

主人が写真に撮ってそれを本にしました。

https://www.amazon.com/Painted-Sacramento-Hayato-Tokugawa/dp/1539592162/ref=cm_cr_arp_d_product_top?ie=UTF8

 

 

 

 

 


弁護士に告ぐ

2017-01-11 | 介護・愚痴・怒

父、借金の返済のことでやっと弁護士に相談に行きました。

父が債権者。隣に住んでる親父が債務者(15万借りた)

 

弁護士の先生が言うには、

「相手に返すお金がない、でもどうしても返してほしいという場合は、話がどんどん大きくなっていって裁判、裁判で結局費用が15万以上になってしまいます」

 

ということで、弁護士に頼むのはあきらめました。つまり、泣き寝入り。弁護士もボランティアでやってるわけじゃないからそういうのもわかるけどね。でもね、なんかおかしい。

弁護士って誰を助ける仕事?

 

結局こういう結論になっちゃう。

借金は踏み倒したもん勝ち。友人知人からどんどん金かりて踏み倒しましょう。(といっても一件20万円前後にとどめておくのが無難。少額訴訟の範囲内で)

家の父みたいに、そんなに費用がかかるならあきらめる人もいるからね。

そんな相手に貸したほうが悪いんです。

 

 ふと思ったんだけど、カジノを合法化するくらいならサラ金の取り立て屋に国家資格を与えて合法化しませんか。

費用は取り立てた金額の範囲内で交渉ということで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


隣のバカ親父,無言電話

2017-01-04 | 介護・愚痴・怒

きのう話した隣のバカ親父、去年は飲酒運転で人のうちの壁に車をぶつけたり、飲み屋の代金、踏み倒したり、町内の知り合いから金を借りまくって返さないんだつて。今朝 もと民生委員だった近所のおじさんが家に来て、父とそんな話をしてました。そのおじさんもお金を返してもらえない被害者です。

正月から毎日、3回無言電話がかかってきたのね。非通知にしてないから携帯の番号、しっかり表示されてるよ。調べたらバカ親父の携帯番号でした。

頭に来たから「あんた。○○さんだろ! いい加減にしなさいよ!」って電話口で怒鳴ってやった。

そしたら30分後、ブザーも鳴らさずに人のうちの中に入ってきてね。

怒鳴りつけて追い返したんだけど、2時間くらいたってまたやってきた。泥棒みたいに勝手に庭に入ってきて玄関の戸をそぉ~っとあけてなにかぼそぼそ言ってた。

隣近所に聞こえるような大声で、「出てけ!。金返せ!」って怒鳴って追い返したけど、

たぶん、そのうちまた来るよ。

 

今日は警察に行って相談してきました。

ブザーがあるのに鳴らさずに入ってきて、ごねるようなら警察を呼んでください。不法侵入で逮捕とまではいかなくても警察が来たということで何らかの抑止力にはなるでしょう。と担当の刑事さんからいろいろアドバイスをもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


波乱の幕開け

2017-01-03 | 介護・愚痴・怒

去年はいろいろショッキングなことがありました。

すごく世話になった人が首つり自殺したり、何の因果か、その葬儀の日に主人の母が階段から落ちて死んじゃったし。

初詣、神様にこうお願いしました。

「今年は特に良いことは起こらなくてもいいから、これ以上トラブルのない年にしてください。」

 

それなのに、1月2日。父と大喧嘩。

何があったか簡単に書きます。

 

去年の八月、父は隣のバカおやじ(町内の嫌われ者)に15万円を貸した。

返済期日(9月15日)になっても返さない。父が催促すると、来月には必ず返すと、すまなさそうな顔で泣きながら言う。父はその言葉を信じて12月末日まで待った。12月になっても返済しないなら弁護士に連絡すると父は言ったのだが・・・・・・

結局12月になってもお金は戻らず、父は「あの男は馬鹿だ、最低の人間だ」と愚痴をこぼすばかりで何の手も打たない。

「弁護士に言うんじゃなかったの?」と私が言うと、

「二月の年金で払うというからそれまで待ってやろうと思う」と父。

これにゃぁ、あきれたね。

金を返さん隣の親父も悪いけど、弁護士に言うといいながら何もしない父も頭、ボケとるんとちゃか!!!

年明けて 一月二日の朝、隣のバカ親父から私宛に電話あり。

何の話かと思ったら、

「あんたのお父さんにお金借りたんだけど、必ず返すから心配するなって言ってるのに、毎日家へきて金返せってうるさくて困ってる。お父さんにお金は必ず返すから心配するなって説得してもらえんだろうか」

 

あほか!!

私は部外者だ!

あんたと父との問題に私を巻き込むな!

 

「私の父は娘の言うことなんか全く聞きませんからね。家は家族の会話ありませんから、挨拶もしない家なんで。私に相談するよりも、お金、返す気があるなら早く返して父とは金輪際かかわらないほうがいいと思いますけどね」

 と言ってやった。

で、その話を聞いた私の息子がカンカンに怒ってしまって、

「じいちゃんも悪いだろ、本気で金を返してほしかったらもっと早くに弁護士に行ってるだろ。半年も引き延ばされても相手の言いなりになってるって、じいちゃんもどうかしてる」

って言ったとたんに、父は机をバチっと叩いて立ち上がり、

「お前は養われてる分際で偉そうなことを言うな!」

そのあとは売り言葉に買い言葉で ”私と息子 VS 父”の大喧嘩が始まりました。

 

「家から出てけ!」って父に言われたけど、どうしてそうなるの?

納得いかないよ。

隣のじじいと父との金銭トラブルなのに、どうして私と息子が家を出ていくことになっちゃうわけ?

 

ま、いいけど。父とはもともと仲が悪いし、ここにいつまでもいる気はないしね。

 

独裁者の父がどうなろうと知ったこっちゃないけど、認知症の母を一人にはできないし。母の身の置き所がきちんと決まったら、私も息子もここを出ていきます。もう二度と帰らんぞ。

 

 

 

 

 

 

 


謹賀新年

2017-01-03 | イラスト

昨年はブログにお立ちよりいただきありがとうございました。

今年もよろしくお願いします。