ポコアポコヤ

食べ物、お菓子、旅行、小説、漫画、映画、音楽など色々気軽にお話したいです(^○^)

ぱっこんアイス?ソフトクリーム?ツブアイス?

2004-11-30 | 食べ物・お菓子
パッコン!と色々なフレーバーから選んで食べるアイスと、ぐるぐるのソフトクリーム どちらが好きか?と言われると、非常に悩むところです。 私の住む場所は田舎なので、アイスを食べるお店は、サーティーワンか、 セブンイレブンのアイス(バニラ・チョコの2種類が家の近所では扱い中。両方美味しい♪)、 ミニストップのアイス、現在はベルギーチョコソフト、過去の一番のお気に入りはプリンパフェ、 イトーヨーカドー . . . 本文を読む
コメント

「MUSA」と チョン・ウソン氏

2004-11-30 | 映画感想 他
去年の今頃、長らく待ちに待った日本ロードショー、MUSAを見に行った。 私がMUSAを見たい!と思ったのは、MUSAに出演されていた パク・チョンハクさん(将軍を、必死でお守りし続けたイカツイ顔の役者さん) によるものが大きかったです。 彼は、2002年「大望」というドラマで、イスという剣の達人で、主人公 チャン・ヒョクをお守りする役を黒傘姿で演じていて、家族ともども密かな ファンになっていました . . . 本文を読む
コメント (8)   トラックバック (8)

ディズニーランド クリスマスファンタジー

2004-11-29 | いろいろ^^
私以外の家族が、クリスマスファンタジー を見に行ってきました 私は冷えに異常に弱いのでお留守番しました。まあ他の季節に行ったとしても 私は、場所取りと順番取りばかりなので・・・(^_^;) クリスマスの昼のパレードや、2004年のクリスマスシーズンの テーマが「お菓子の国」だったそうで、飾り付けなどもお菓子が 一杯、とても可愛かったそうです いつもディズニーランドに行くと、ワゴンで販 . . . 本文を読む
コメント (4)

ネタバレ 殺人の追憶 ☆ 吠える犬は噛まない

2004-11-29 | 映画感想 他
2003年度韓国で、NO.1の動員数を誇った、殺人の追憶、先日ビデオで見ました。 2004年、2003年、韓国映画TOP10 ★以下、ネタバレありますので注意!★ 元々ソンガンホさん(シュリ、JSA、反則王、他)が結構好きで、 かつ、映画館で見た友達達から「すーーごく面白いよ~!」と 噂を聞いていたので、多大なる期待をし過ぎてしまったのと、 更に「最後解決はしないけど、ちょっとスッキリするよ」等 . . . 本文を読む
コメント (16)   トラックバック (6)

ネタバレ ドラマ「海峡を渡るバイオリン」感想

2004-11-28 | TV・エンタメ・芸能
追記 原作本を読みました。感想はこちら <以下↓は最初に書いてあった文です> 昨晩観ました。いや~製作されたみなさんの意気込みというか この作品にかける強い思いが伝わって来る作品でした。 杉田監督さんらしい、美しい風景、映像は素晴らしかったです。 そして、くさなぎ君、菅野さんの2人の演技力にも脱帽。 田中裕子さんのお母さん役も、とても良かったです・・・・ くさなぎ君の一生懸命で、自分を捨ててる様 . . . 本文を読む
コメント (6)   トラックバック (3)

スティングandシェブ・マミ/Desert Rose とアラビア音楽

2004-11-27 | ♪音楽・ピアノ♪
↑これが、サハラで自然とバラの形になる岩石、デザート・ローズです。 スティング、シェブ・マミの何年か前のヒット曲、DESERT ROSE が好きです。 スティングは、色々な国の音楽を、自分の音楽にちょっと混ぜて、立派な作品 として仕上げるのが、凄くお上手な様で、 レストランに例えると、洋風料理に、ちょっとエスニックなスパイスを入れた 無国籍料理風?それでいて人気のレストラン。そんなイメージが . . . 本文を読む
コメント (39)   トラックバック (5)

ハグオーワー(hug o war) 雅姫さん

2004-11-26 | いろいろ^^
   今週、FMラジオ、J-WAVEの朝のクリストモコさんの番組は ゲストに、あの雅姫さんだった。 雅姫さんの声・おしゃべりを聞くのは初めてで、ワクワクした。 若干、想像と違っていたけど、でも意外な話しも聞けて面白かった。  今井美樹さんに憧れて、東京に出てきたなんて。 私がハグオーワーを知ったのは、2000年頃だったと思う。 私は、雑誌「LEE」のファッションコーナーとかが割と好きで、 見て . . . 本文を読む
コメント (2)   トラックバック (3)

ノラ・ジョーンズ と シャーデー(sade)

2004-11-26 | ♪音楽・ピアノ♪
ノラ・ジョーンズ(norah jones)が好きです。 今年はよく「サンライズ」を聞いていました。視聴は上の写真をクリックすると、 色々な曲、MVが見れるサイトに飛びます。 大ヒットした「don't know why」も好きですが、私は、サンライズの方が、もっと好き。 何か風景が浮かんで来る感じで、晩夏の天気の良い日に聞きたくなるイメージで、 「don't know why」は雨の日ぼんやり外 . . . 本文を読む
コメント (12)   トラックバック (5)

柚茶 風邪予防にも^^

2004-11-25 | 食べ物・お菓子
去年から愛飲している柚茶、何の事はない、柚のジャムみたいなのに、 お湯を入れるだけの簡単な暖かい飲み物です。 喉に良いらしく、アレルギー+扁桃腺持ちの私も、そういや前より 随分良くなった気がします。 モスバーガーでは、和歌山県全店、奈良県全店、三重県および大阪府の一部 (計44店舗で 一昨年より「ゆずドリンク」を販売してるんですね。 今年も「ホットゆずドリンク」が地域限定で登場してるそう、 和歌 . . . 本文を読む
コメント (10)

ネタバレ 座頭市 (たけし、おすぎを斬る)

2004-11-24 | TV・エンタメ・芸能
今週の日曜日、テレビで座頭市が放映されるそうだ。私はロードショーで見て来たけど、面白かったので、今回もテレビで見てみようと思っています。さっきニュースで、たけしが、おすぎさんだと思われる評論家をばっさり辛口で言い放ったそうだ。くしくもこの2人は同じ誕生日1月18日。 私は、おすぎさんが凄く褒めている映画を見て、う~~そんなに良いかなあ・・・とか、逆にけなしてる映画を見て、良いじゃない~って事が結構 . . . 本文を読む
コメント (2)

ネタバレ ハウルの動く城

2004-11-21 | 映画感想 他
韓国版のポスターです 観て来ました。ハウルの動く城。 公開次の日の日曜日なので、混雑を覚悟で行きましたが、想像ほどではなかったです。客層は小さい子供さんから、大人まで多種多様でした。女子中学生と親子連れが多かった。 !!注意!!ーーーーーーーーーーー以下、感想(ネタバレ大あり)になりますのでご注意下さい。ネタバレ知りたく無い方は、絶対この下を、読まないで下さい!!!。 点数 . . . 本文を読む
コメント (10)   トラックバック (10)

ターミネーター2

2004-11-21 | 映画感想 他
昨日放送をやっていたのを、久しぶりに、ちょっと観た。本当に面白く 観た映画だったなー。 ターミネーターはビデオだかテレビだかで観て、面白かったので、 ターミネーター2は映画館に見に行った。普通2作目とかって、 1作目より面白くない事が多いのに、これはすっごく面白かった。 まずびっくりしたのが、ママ!すごい!肉体改造されて、ワイルド ママになってる!よくぞこんなに鍛えたなー!と。 それと、エドワ . . . 本文を読む
コメント (2)

ネタバレ 戦場のピアニスト(映画・本) 追加TV放映怒

2004-11-20 | 映画感想 他
昨日「戦場のピアニスト」のTV放映を見ました。ガーン!ショック。何ですか?この多すぎるカットは・・・ 唖然としてしまいました・・・・涙))) はぁ~~っ。 このTV版だけ見た方は、時間の経過などが分かり難かったんじゃ ないでしょうか・・・ こんなにカットだらけじゃ、全然駄目ですよ(怒) 下は12月1日に書いた文です↓ 今度TVで放映するそうだ。私はロードショーの時に見に行きましたが、 今回TVも . . . 本文を読む
コメント (10)   トラックバック (2)

宮崎駿作品 久石譲

2004-11-20 | TV・エンタメ・芸能
昨日「もののけ姫」がTVでやっていた。 何度も見たが、つい、また見てしまった。 色がとても綺麗だし、内容もとても深い作品なんだけれど、グロいシーンや、 手が、首が飛ぶ等がとても苦手なのでその点で、ゆったり落ち着いて見れない・・・ 何度見ても、ししがみ様が、池に現れるシーンとラストの方で、緑が蘇って行く シーンが、綺麗で、BGMも感動的だ~~ 家の家族は、宮崎ファンの人が多く、未来少年コナン、ルパ . . . 本文を読む
コメント (2)

ジョゼと虎と魚たち 韓国で観客シェア1位!

2004-11-19 | TV・エンタメ・芸能
昨日友達が興奮して送ってくれた、韓国の新聞の記事です。 どうやら、韓国では、かなり昔に上映されたものの、今まで一番愛された日本映画「ラブレター」(中山美穂主演 岩井俊二監督)の次に、良い評価を受ける日本映画になりそうな雰囲気。 全国に合わせ五つ劇場,それさえも 前回上映ではなく他の映画と交賛に上映するとか、 午前にだけ一,二度上映する映画が、一番高い観客シェアを記録したら信じることができようか? . . . 本文を読む
コメント