ほんのちっちゃな素敵生活

日々の平凡な暮らしの中で見つけるほんの小さな幸せ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

3回目のサンフランシスコ訪問

2006年07月30日 23時05分24秒 | アメリカ旅行
長女とおばあちゃんとのカナダ~アメリカとの国境越えの旅を終え、日本に4日滞在するやいなや、次女の成人祝いを兼ねて姪(主人の姉の娘)の住むサンフランシスコに向かった私。国内線予約ミスで、成田までの航空チケットが取れなかったので(又ドジをしてしまったので。。今回の旅行も私のそそっかしさから、いくつものドジをしでかしてしまったんです)新幹線で行けばいいものを、電車より車が大好きな私は、車で成田まで。せっかく成田まで行くのなら、一日早く出発して、ディズニーシーで遊んでからと大胆な行動
あいにくディズニーシーは雨模様おかげで空いていて全乗り物制覇冬の雨のディズニーはとっても寒かった。。。

ディズニーで一泊した後、成田を出発サンフランシスコに無事到着しましたが、姪のRがいません。。。早速Rに電話したら、なんとまだ家に居るという実は私が、教えた便は私達の便の後のものだったんです。空港で待つ事1時間、Rに会うや否や叱られてしまった。。ドジなおばさん

今回の旅行は次女が初サンフランシスコと言う事で、定番の観光地に連れて行ってくれました。Rは、アメリカの大学を出て現在サンフランシスコでツアーコンダクターをしています。私とは結婚して以来、何年間は衣食住を共にしていたので、気楽な間柄なんです。娘たちともまるで姉妹のように育ちました。そんな、気楽な専属ツアーコンと専属ドライバー?付きのチョッピリセレブ気分?で観光地めぐりさすが仕事で慣れているので、すべて観光説明付き

フィシャーマンズワーフで蟹や海老を食べたり、ピア39でウインドーショッピングもしました。
 
  
クリスマスシーズンなので、あちこちに可愛いツリーやリースも(私は1年のうちでこのシーズンは一番好きな季節なんです)

ゴールデンゲイトブリッジにも行きました。晴天でとても綺麗でした
 

Rの住んでいる家(とは言っても4人でシェアしているそうです)


Rが仕事の日は私達2人はケーブルカーに乗ったり、ダウンタウンのデパートめぐり



夜遅くまでショッピングしたい為、ホテルはユニオンスクエアのすぐ近くのビラ・フローレンスにしました。

女2人なので、本当に便利でした。やっぱりここはアメリカ。一つ裏通りに入るととても怖いので、夜はうるさくて眠れないのを我慢すれば、安心?な場所にあるんです。

美味しいお店もたくさん連れて行ってくれました。これは、ツアーでは経験出来ない楽しみですよね住んでる人しか解らない美味しい店にいけるのは嬉しいですよね

Rお勧めのマンゴプリンの美味しい中華料理店。人気店でランチ時なので長蛇の列
さすがにとっても美味しかったです初めてカナダに行った時、中華料理店で食べたマンゴプリンの何百倍も美味しかった(笑)


ここも長蛇の列だった、人気焼肉店。この店も私達二人で行った、安かろう悪かろうの韓国ツアーの焼肉の何千倍も美味しかった。。


Rが夜アルバイトしている、日本料理店にも連れて行ってもらった一応?叔母さんなので、姪がお世話になってますとご挨拶も


Rお気に入りの、フィルモアストリートにあるお洒落なカフェにも連れて行ってもらった。姪のRちゃん


次女が食べたかったプリッチェルもモールで食べた。もちろんアメリカに来たからハンバーガーも食べましたよ
 
ポテトの量が半端じゃないんですよね、ここアメリカじゃ。。。

どの店も名前を思い出せないので、ここも覚えてないのですがサーモンベーグルサンドはかなり美味しかったです。

Rはトーストの何とか???を注文


相変わらず食べ物の事ばかりになってしまいましたが、夜のサンフランシスコもとても綺麗。写真がないのは残念ですが、Rの運転で夜のツインピークスの夜景はライトアップされたゴールデンブリッジや遠くのダウンタウンの明かりがとても美しく感動しました

何でも驚かせて喜ばせるのが好きな性格のRは(これは家の主人のDNAと同じなんです)私達に内緒に、ベイブリッジの真ん中にある?公園の絶景夜景スポットに連れて行ってくれましたダウンタウンの高層ビル群が真近に見えるところで、私達は感激

もちろん買い物好きな私達はRの運転でmacy'sや色んなモールにも連れて行ってもらいました。次女の成人式用のドレスもここアメリカでGETしました。


実は、私大変なドジをしてしまったんです。自分の中では4泊6日の旅のつもりだったんですが、、、航空チケットをよくよく見たら、なんと一日違うそうなんです、帰国日が間違っていたのです。何と帰国日は明日。。。と言う事で、早朝私達を空港まで送っていくつもりでこちらに向かっているRに早速連絡ホテルにも延泊を申し出て、日本にいる長女にレッスン(帰ったら即レッスン予定だったので)を、代講してくれるように連絡Rや長女から散々怒られ、本当にドジな自分に、我ながら呆れるほででした行きも帰りも、全く計画不足がこんなことに。。。皆に凄く迷惑かけちゃった。。。一日余分にサンフランシスコ滞在出来、喜んでいたのは、まだ学生で冬休み中の次女だけだった

今回の旅行は色々ありましたが(っていうか原因は私なんだけどね)長年こちらで生活しているRのおかげで、普段行けれなかったところやお店にも連れて行ってもらって、とても充実していました

成田から我家までの道のりは、それこそ行きはヨイヨイ帰りは怖い状態で、睡魔との闘い次女と二人で、車の中で大声で当時好きなBLUEやWESTLIFEの曲などを大声で歌っていきましたなんてノー天気な私と次女。。 

家で留守番の長女は、なんとおばあちゃんの世話係でシアトル旅行から含めて約2週間近く一緒に過ごして、かなりの疲れで、帰ってからすぐダウンしてしまった一番いい思いをしたのは、私か。。。。。。。
コメント (6)

カナダ~アメリカ国境越え with おばあちゃん 最終回そして、、、

2006年07月29日 23時44分01秒 | アメリカ旅行
次の日と言うか、最終日(たった4泊6日)はグランビル・アイランドに行った。

この場所では、写真も全然撮らなかったので、残念です。
グランビル橋の下にある、フォールズ・クリークに突き出した半島で昔の工場跡地を改装したショッピングやグルメエリア。ここで数時間過ごしました。

写真もビデオもない為、ここで記憶が途切れてしまい最終回を迎える事になりました
帰りの成田~名古屋便の中ででおばあちゃんの発した言葉は。。。「今からアメリカにいくんきゃ~?」私達は、開いた口が塞がらない状態になってしまった(笑)。。。。こんなおばあちゃんなんですが私達は懲りずに翌年ハワイに連れて行きました又この珍道中は次回アップしま~す。

実は、帰国4日後に私は、次女とサンフランシスコの姪の所に遊びにいったんです
。おばあちゃんは引き続き長女と主人に預けて出発~~~!続けてサンフランシスコ旅行UPします
コメント (6)

カナダ~アメリカ国境越え with おばあちゃん part4

2006年07月27日 21時59分26秒 | アメリカ旅行
今週はこの元気なおばあちゃんが、ダウンしてたので、中々更新できませんでしたが、献身的な(笑)看病のおかげで随分回復してやっと更新できました

アメリカ、シアトルを後にした私達は、Route5をひたすら今度はカナダに向かいました。今度は行きと逆のアメリカ→カナダ国境越え行きの入国の時に、何故か一人6㌦を払わされた為、今度もドキドキ見えてきました国境が

私達のドキドキは又的中。又こっちに来いって感じでパーキングに、、、でもシアトルでの観光や買い物の事を話すと、あっけなくOK!あ~~よかった。。。しかし、夢の国境越えがこんなにスリリングな国境越えになるとはまあ、でも、夢が叶ったからいい思い出だよね(なんて、やっぱり、何処に行ってもノー天気な私

ついにカナダに入り、一路バンクーバーまで途中私がアメリカでは必ず行くクラフトやアートの店Michealshttp://www.michaels.com/art/online/homeがなんとバンクーバーに行く道中にあったので、もちろん立ち寄る事にここにいると時間が経つのを忘れさせてくれますあれもこれも欲しいものばかりで、いつも娘達に早く!って急かされますクリスマスグッズやクラフトスクールの材料など購入

ついにバンクーバーのダウンタウンに到着
バンクーバーはこれで3回目。一回目は幼かった娘達を連れてバンクーバーを訪れました。その時はクリスマスシーズンでイルミネーションがとても綺麗で感動して、我家もクリスマスにはイルミネーションで飾るようになりました。これは又クリスマスシーズンのブログでUPします。2回目ももちろんクリスマスシーズンに行きました。このときはおばあちゃんを連れて行きました今回もその時のおばあちゃんの大好きな場所にもう一度連れてってあげたくて、私達は向かいましたその場所、、、トーテムポールが何本も立つ、スタンレーパーク何か印象的、衝撃的な場所は覚えている為、このトーテムポールはおばあちゃんの記憶に何故か残っているようなんです
 

今回の旅行は全て私が運転。後部座席ではおばあちゃんがピース
 
この公園は、夕日も綺麗だし、夜景もとっても綺麗な場所。私達のお気に入りの場所です。


素敵な景色を見ながら、ちょっと一息お茶を
 
しばらく公園で過ごした私達はノースバンクーバーのモールに向かう為、車に!。おばあちゃんにここの公園の感想を長女が聞いたら、帰ってきた言葉が、「ここは公園だったきゃ?」。。。今までずーっと公園にいたじゃんガクッテ来た私達はいざ車に、、おばあちゃんの様子をビデオに収めていた長女は、大爆笑何かと思ったら、おばあちゃん、自動車のドアと思って、ガソリンタンクのふたを開けようとしている(笑)どう見ても、小さいんじゃないの???本当におばあちゃんの頭の構造ってマカ不思議(笑)

ノースバンクーバーでは買い物をして、私達が選んだ昼食はメキシカン料理私が始めてメキシカン料理を食べたのは、姪のいるサンフランシスコに初めて行った時、姪のお気に入りの店に連れて行ってもらった時が最初です。長女は、ブリトーとかタコライス(これは私も結構好きですが)が好きですが、私はイマイチ。。。でも、長女の希望という事で。。

おばあちゃんの前の巨大な食べ物ちなみにおばあちゃんは完食

長女はタコス

私はシーフード系の料理。。シーフードは好きなのでまあまあ食べる事が出来ました。


夕食は写真はないのですが、バンクーバー市内のお洒落な中華料理のお店。おばあちゃんは、ここでも色々言ってくれました。。長女がおばあちゃんに、ここはどこ?って尋ねたら、なんとおばあちゃんの発した言葉は、、「ここは東京きゃ~?シナきゃ~?」シナって言う言葉は長女は知らないので、説明して、これまた二人でガピ~ン食後も何かかばんの中をごそごそして、ビニール袋を探している様子なんです。どうしてって聞いたら、残った食べ物を愛犬モコに持って帰るって言うんです(笑)もう、私達、体の力がス~ット抜けてく気がしました

私達がバンクーバーで今日明日泊まるホテルは、サットン・プレイスと言うホテル。昔宿泊した時はホテル・メディリアンと言う名前だった。今回で2回目で、とても綺麗でロブソン通りにも近いって言う事で選びました。もちろん夜もこの元気なおばあちゃんを引き連れて、ロブソン通りの散策夜も全然疲れた様子もなく、元気一杯でした。

明日は、グランビルアイランドに行きます
コメント (4)

カナダ~アメリカ国境越え with おばあちゃん part3

2006年07月22日 23時43分36秒 | アメリカ旅行
さて、シアトルに来て2日目になり、今日の私達の目的はショッピングの為のモールめぐり!78歳のおばあちゃんを連れて長時間歩くのはと思いきや、元気なんですよね。。
ホテルを出て、ワシントン湖に浮かぶ浮橋を通りました。丁度、通勤時間と言うこともあって、大渋滞に巻き込まれてしまった。でも、橋からの眺めは紅葉した木々に囲まれた湖畔の家々が素敵でした
目的地のベルビュースクエアーシータックモールいうショッピングモールに行きました洋服や可愛い小物を買い込みました。
昼食はと言えば、私達はPANDA EXPRESSと言う中華のジャンクフードを食べました。アメリカやハワイのモールやショッピングセンターではよく見かける店。アメリカではあまり美味しい食べ物は期待できないのですが、毎日パン食の連続で醤油味に恋しくなってきたら、このジャンクフードも美味しく感じるのです!おばあちゃんはなんと、これだけ注文して完食ジュースもアメリカじゃこのサイズは普通で私はとても飲めないのですが、おばあちゃんは完飲すごいな~~


食後又ショッピングを楽しみ、シアトルと言えばカフェラテ発祥の地!本場のシアトルズ・ベスト・コーヒーをモール内で飲みました

おばあちゃんは、ジュースの方がいいらしいです。。


ショッピングが終わって帰りも大渋滞にはまってしまった
ホテルに着いてその後、シアトルの夜の夜景を見たい為、ホテルの近くのスペースニードルに行く高い所は超苦手な親子だが、おばちゃんに、景色を見てもらいたいので我慢我慢夜9時すぎに行ったので人もまばら。。エレベーターで一気に展望台へ。。。展望台はゆれる!ゆれる!わー怖い!って言ってる私達とは反対におばあちゃんは大笑い
そうしたら、、、おばあちゃん笑いすぎて、、、その詳細はやめにして。。本当は今からゆっくり景色をと思ったのに、おばあちゃんの着替えを持ってない私達は、慌ててホテルに引き返しました。。。キャ~今日もやってくれましたおばあちゃん

本当の目的だったおばあちゃんの記憶に印象づける為のスペースニードル。。残念無念。。。
明日はカナダに逆戻りして、今度はアメリカ~カナダの国境越えを体験
カナダでもやってくれます(笑)おばあちゃん!お楽しみに

コメント (10)

カナダ~アメリカ国境越え with おばあちゃん part2

2006年07月21日 23時16分33秒 | アメリカ旅行
シアトル市内に向かいルート5をひたすら真っ直ぐ走ると、ついにシアトル市内が見えてきました。

真ん中に見えるのが、有名なスペースニードル。おばあちゃんは、何か衝撃的な場所や事は、記憶に残ってくれるので(他はいさぎよく?すべて忘れてしまっちゃうので)私達は、是非このタワーに連れて行きたい場所ですせっかくアメリカやカナダに来てもすべて忘れちゃってはね。。(笑)

ダウンタウンに到着し、スペースニードルに近いという事で予約したコンフォートスイーツダウンタウンシアトルセンターにひとまずチェックイン


私達が借りたレンタカーは真ん中のです


少し休んで、ダウンタウン探訪に出発日は暮れて、夜景も最高ですがちょっと雨模様になってきました。。。夜景の綺麗な写真がなくて残念当時はやはりビデオモードだったので。。。

雨もあがって、夜景は港の近くを走るハイウェーを車で走ってみて感動の一言した。

今日の夕食はどうしようって事になって、結局、私達がアメリカに行くと必ず飲むジャンバジュース(スムージーに好きなビタミンやプロテインをトッピング出来るので私達家族のお気に入り)とサンドウィッチ
をホテルに持ち帰ってという質素な夕食。。おばあちゃんが不機嫌そうですが、本当は大好きなジャンキーフードを前に大喜びなんですよ(この年に珍しく、お肉、ハンバーガー、甘いもの大好きおばあちゃん)私達の方が年寄り食大好きなんですよ


おばあちゃんは食事の後には、長女に持参した元気プリントと日記を書かされていました


その後シャワーを。。。その時やってくれました?おばあちゃん長女と今日の出来事を色々話していると、バスルームからジャージャーと水を流す音が!!バスルームを覗くと、なんと、おばあちゃんが日本式のお風呂と間違えて、、日本で言う、洗い場(トイレの便器の前)で体を洗い、体を流しているのではありませんか。。。キャー、バスルームは水浸しやってくれましたねおばあちゃん(泣)
実は今日のホテル、ケチって?ツインルームにしたのでベットが2個しかなくて、今夜は私とおばあちゃんの嫁姑が同じベットで寝る事に(笑)何て私達仲良しなんだろう。。と寝てる姿に長女は大爆笑その姿しっかりビデオに撮られました
おばあちゃん(姑)と同じ布団で寝るなんて、嫁いだ当時は夢にもおもわなかったわ(笑)そんなおばあちゃん、お風呂の出来事もすっかり忘れて、高いびきおまけに、夜中に何回も起きて 「鍵はかったか?」とか犬の名前を呼び「モコはどこだ~?」とか、、、私達に何回も夢うつつに聞くので、睡眠不足~~まあこんな感じで、旅は大変な?一夜で始まった。この先まだまだ続く、おばあちゃんの珍道中明日もお楽しみにね
コメント (3)

カナダ~アメリカ国境越えの旅 with おばあちゃん part1

2006年07月20日 23時08分24秒 | アメリカ旅行
2004年11月、アメリカ西海岸をほとんど制覇したものの、まだシアトルは行った事がないため、これでは後悔するぞ!それなら、ついでにカナダとの国境越えを体験しようと思い長女と、当時79歳のおばあちゃん(姑)を連れての珍道中を決行
名古屋空港(当時はまだセントレアは開港してないので)発~成田乗換え~バンクーバーに向かう今回はおばあちゃん同行で機内で、退屈するといけないし、物忘れが激しくなってきていたので、頭の活性化のため(笑)次の本(元気プリント)を持参しました。長女は、せっかくカナダとシアトルに行くんだから、忘れてしまってはと、おばあちゃんに毎日日記を書かせる事に
 
毎回おばあちゃんとの旅行の時は、おばあちゃんの世話係を娘達のどちらかで決めてあるので、今回は長女が同行してお世話係に私は日ごろ見ているので、、毎回パス(笑)
バンクーバーに到着して、ここで問題発生入国審査を通り過ぎようとした時、何故か引っかかり、私達3人は入国審査室に行かされたこんな事初めて散々質問され、たぶん私達が、今日中にアメリカ国境越えると答えた事と、怪しげな?(失礼。。。)おばあちゃんを連れているからなのか。。。説明しておよそ1時間後にやっと開放?!レンタカー(今回は4WDを借りる事に)を借りて、一路アメリカとの国境に向かう
見えてきました夢に見た、カナダ~アメリカ国境イエ~~~イ

さっき空港で入国審査に引っかかったので、一抹の不安が。。。不安は的中意味がわからないまま一人6㌦払う羽目に当時長女の英語力も今ほででなかったし、私も専門用語はチンプンカンプン学生時代もっともっと英語勉強しておくべきだったおばあちゃんと言えば、誰にでも日本語でそれも名古屋弁で話しかける。。。こんな度胸あれば怖いものなしだよね(笑)そんなこんなで、珍道中は始まったばかり最初から。。。でも一先ず、夢が一つ叶いました

その後シアトル市内に向かいますそれは又明日
コメント (3)

ついに最終日 カーメル~サンフランシスコ

2006年06月27日 21時05分48秒 | アメリカ旅行
カーメルのB&Bをまだ暗がりだがチェックアウト!私達はゆっくり宿で朝食をとっている暇もないので、クロワッサン、バターケーキとコーヒーを車内に持ち込み出発片側4車線のひろ~いハイウェイーをとおり、サンフランシスコに向かった。サンフランシスコに近づくにつれ霧が濃くなって、霧のサンフランシスコって歌も在るとおり(又古い)山間は一瞬先も見えないので前の車のテールランプだけが頼りだった。サンフランシスコの郊外でも家はビッシリ建っていて山にも家家家郊外をしばらく走るとついにダウンタウンの景色が

何回か訪れているので、なつかしい~~って思いで一杯だった最初にむかったのは、ゲイの町カストロ一度は訪れてみたかったので、車の運転を長女にまかせ車中より興味深々に見学。。あちらこちらにレインボーフラッグ!

その後、私の希望でゴールデンゲートブリッジを自分が運転して渡るなぜならまだ自分の運転では一度も渡ったことがないので、チャレンジ?したかったので願いがかなった昔幼い頃テレビや写真で見たこの橋をまさか自分の運転で渡るとは夢にもおもわなっかたので感激その後行く当てもなく次に現れた橋(後で調べたらリッチモンドサンファエルブリッジと言う橋)に入った、、、がまだ工事もしていてかなり長い橋で結構怖かった。その後、訳もわからぬまま来てしまったのでとんでもないところで、ハイウェーを降りてしまい、とっても怖い町に入ってしまった。。。いったいここは何処??信号で止まるのが本当に怖かった。周りをみわたすと薬漬けになっているようなうつろな眼をした人たち、平日の昼間だというのに、大の大人が何人もたむろしていて、パトカーのサイレンもするはで、、、ここでも生きた心地はしなかった

そうこうするうちに、やっとバークレーという標識とベイブリッジに入る標識ほっと一息、早速ベイブリッジを渡りサンフランシスコの町に戻った

ここではおきまりのフィシャーマンズワーフで又又クラムチャウダーとシュリンプ(これは私の大好物)・・・しかし長女はこの旅で何回クラムチャウダーを食べるんだろう(笑)写真がなかったので、先回行った時の写真を載せます。

その後はサンフランシスコの町をドライブ坂がめちゃくちゃ多くて、本当にジェットコースターみたいに急降下する坂もたくさんこれがスリル満点で楽しいんですよ
 
おきまりの観光コースは今回はパスしてひたすらドライブしました。

今日のホテルは明日の為に空港に近い所でWingate inn SFO
治安は余りよくないところでしたが、ホテル自体は小奇麗でしたそして長いようで短かった旅もこのホテルを最後に幕をとじました。。。

この8泊10日の旅を振り返ると、本当に色々な事があったし、怖い思いも何回もしました。ノー天気で怖いもの知らずな私達ならではの旅でしたが、昔からの夢が実現できて本当に良かったし、こうして3年前の事をブログで残せた事も自分にとってとても貴重な体験でした。なせばなる、なさねばならぬ何事もじゃないけど、いつも次の夢に向かって生きていきたいなと思います。

P.S.
そうそう西海岸制覇と言いながら、この時点では、まだ全て制覇してなかったんですよね。。そうシアトルもその一都市私達は、この約1年後シアトルも制覇しました。それもカナダとの国境越え(もちろん車で)がどうしてもしたくてこれも制覇その時の旅はおばあちゃん(姑)付き)これまた色々なアクシデントがあったのですが、この旅行記は又近いうちにUPしたいと思っていますほんと、おばあちゃん付きの旅は珍道中って感じ。。。笑いあり涙あり。。お楽しみに

コメント (9)

カーメル~モントレー

2006年06月26日 23時40分03秒 | アメリカ旅行
カーメルでチェックインしたあと、私達はモントレーに向かった。カーメルからは6キロ位の距離で美しい海岸線を通りあっという間に到着した。町は急な坂が多く、まるでサンフランシスコの街中のようにジェットコースター状態の所も多かった最初に訪れたのはフィシャーマンズワーフ、その後20世紀初頭の缶詰工場をリフォームさせたお洒落なショップが並ぶキャナリー・ローを訪れた。
 

ショッピングや散策をした後はやはり腹ごしらえ私達が選んだ店は
BULLWACERS RESTAURANT & PUB

長女はここでも大好物のクラムチャウダー、私はシーフードのトマトソース煮込みの様なもの!?やはり海の街!地元産のシーフードは美味しかった。

お腹が一杯になって私達は又カーメルのB&Bに戻り7泊目を迎えた
コメント (6)

サンタバーバラ~カーメル

2006年06月25日 21時19分34秒 | アメリカ旅行
サンタバーバラを後に早朝5時にカーメルに向けて出発したサンタバーバラより約245マイル(394KM)あるので私達は眠い目をこすりながら目的地に向かって走った。お蔭様で昨日のアクシデントにもかかわらず車は絶好調本当にラッキーでした。

広大な放牧地帯や畑にポツンポツンと点在する民家。。。道路にポストがあっても家からはどう見ても車でしか取りにこれない距離やはりアメリカは何もかもスケールが違うと実感。
 

カーメルに到着したのは昼の11時前。私が今回の旅で楽しみにしていた可愛い町並みそのものをこの目で見られ感激思わず「超かわいい~~」とギャル語を連発本当にB&B(朝食付きのホテル・・日本で言う民宿?)や,どのお店もイギリスの片田舎風の可愛い建物、ガーデニングもいきとどいて本当に可愛いので色んな家をパチリパチリ
 

カーメルの町は1980年代後半にクイント・イーストウッドが市長になった町でも有名である。

私達は唯一の?観光名所のカーメル・プラザに足を運んだ。

シーズンオフ?(9月)の為か観光客もまばらだったが、とにかく花が綺麗これもビデオにはたくさん収めたのだが画像がなくて残念。。

その後お腹もすいて来たので、昼食はカーメルの街中にあるスタバ(出た~~)
そこで私はクロワッサンとラテ、長女はチョコチップクッキーと?忘れた。チョコチップクッキーは日本サイズの約3倍位はあるのじゃないかなと思われる私達が店内で食べていると、何か私をさっきから見ている(思い込み?)老紳士。ケンタッキーフライドチキンのカーネルサンダースを彷彿させる風貌のおじいさんの視線。。。長女になんでこっちばっかり見てるんだろうなんて言いながら食事を終える頃、その老紳士は食事を終え、ツカツカ私の所にやってきて、「もしあなたが結婚していなければ、あなたに私はプロポーズしていたのに」と私の左手の薬指の指輪を指差して立ち去っていった。。。(もちろん英語ですが。。)キャーヒョットシテ???日本人がこんなきざな事言ったらゾゾってくる言葉も英語で言われるとカッコいいね~~なんて私もまんざらでもないかしらとちょっといい気分になった瞬間でした

そんなこんなで気分も晴れやか?その後町を散策しました。そして先にチェックインを済ますため宿泊先に向かいました。
今日の宿泊先は可愛いB&BHofSas House

玄関には可愛い絵が描いてあったりとっても可愛いB&Bでした。

チェックインの後モントレーに向かいますが、それは明日のブログで紹介します

コメント

アメリカ西海岸縦断旅行 アナハイム~サンタバーバラ

2006年06月24日 20時27分54秒 | アメリカ旅行
今まで記憶が定かではではなかったのでビデオを取り出してビデオと共にブログを書くことにしました

すでにカリフォルニアに来てすでに6日目を迎える事になりました。アナハイムのモーテルでマフィンとフルーツとコーヒーの軽食を取ったあと、8時にチェックアウト。サンタバーバラまでRoute101をましっぐら。観光地に向かう巨大なキャンピングカーもたくさん走っていました。さすがアメリカその大きさは半端じゃないです
走る事約2時間サンタバーバラのダウンタウンに到着。白壁にオレンジ色の屋根の瀟洒な南スペイン風の家々やお店が立ち並びとてもお洒落な街です。街を車で散策した後、郊外(ソルバンク)のワイナリー巡りをするためにはハイウイェーにもどりました。

ところがそこで、思わぬハプニング長女が運転していると、なんと前方の車が左にサッと避けたと思ったら、、、何と何と消火器が転がっているのではありませんかあっ!!!!と思った矢先に長女は何と消火器を車の下に巻き込んでしまったーーーー車の下で消火器はゴロゴロドタバタと回転?して後方に転がって行った。たぶん後続の車も同じ状態かまともにぶつかったのか見る余裕はなかった。、って言うかほんの何秒の出来事だけど私達はもうだめと思い顔面蒼白すぐハイウイェーを出て車を確認。。車の下を覗き込んでも何ともない!?でも車の詳しい事はわからないので、それからしばらくはエンジンから煙が出てきたらどうしようとか、ガソリンが漏れてきたらどうしようとか、頭の片隅から離れなかったでもこれが本当の危機一髪って言う事かも

こんな危ない思いをしながらもここで旅をあきらめるわけにはいかない私達は、目的地のワイナリー巡りに向かった。ここソルバンクでの一番の目的は、フレッシュなデリカテッセンのマーケット,エル・ランチョ・マーケットプレイスwww.elranchomarket.com
 
写真がないのが残念ですが、とっても美味しいシュリンプサラダとフレッシュな果物とこれまた美味しいサンドウィッチを買った。アメリカに来て初めて食べ物が美味しいと感じたひと時でした広大なワイン畑を眼下に昼食をとった私達は、その後サンタバーバラのダウンタウンに戻り、街を今度は徒歩で散策した後
とりあえず、今日の宿泊地PEPPER TREE INNにチェックインした。なかなかお洒落なモーテル、中庭にはプールもあり泳いでいる人もちらほらいた
 

ひとまず休憩した後、サンタバーバラのウォーターフロントに行く。サンタバーバラハーバーにはものすごい数のヨットが並び、海の色も建物も桟橋もすべてサンタモニカより綺麗でした。
 
フィシャーマンズに来たからには、クラムチャウダーをと(サンフランシスコでは何回も食べたのですがここでは初めて!)早速注文。海を見ながらベンチに腰掛けて食べるクラムチャウダーはとても美味しかったです


危険な目にもあった今日一日ですが、今の所車の調子も良く、ほっと一安心してホテルに向かい休む事に。。。明日はカーメルとモントレーに向かいます

コメント (3)

アメリカ西海岸縦断旅行 ロス~アナハイム

2006年06月22日 23時40分21秒 | アメリカ旅行
ロスから私達はアナハイムに向かったアナハイムと言うとすぐディズニーランドへ。。と思われるかも知れませんが、次女との旅行ならもちろん行ったでしょうが(次女はディズニー好きなので)長女は興味がないので(とは言っても自分は姪と行っているのでもういいって言うことで)今回の目的はサウスコートプラザでのショッピング!まるまる一日ショッピング三昧記憶が交差していていますがとても大きなモールだった事は定かです。(今回の旅で何回もモール等に言ったのでどれが何処のモールだったのか記憶をよみがえらすのは結構困難なんで、それぐらいのコメントしか残せませんでした)

ディズニーランドの近くのベストウエスタン アナハイム インが今日の宿。

今回の旅行は結構割安なアメリカのモーテル(アメリカのドライブ旅行ではモーテルを利用するのは一般的)を利用することが多かったです。

今日の夕食は宿泊先の近くのファミレス。。デニーズDenny's何を食べたのか忘れてしまいましたが、たぶんこんなものを食べた記憶があります。この日の為に写真をもっと撮るべきだったと後悔。


アメリカの食事は。。。量が多いしおおざっぱ!?。。。それにもう肉類ポテトの山にそろそろ飽き飽きしてきた私はすでに、寿司やお茶づけ恋し状態になってしまったロスで買った寿司はちょっと寿司とは言いがたかったので。。。
そんな私をよそ目に長女は平気な顔して食べている。。やはり昔から体が海外生活用になってるのかしら(笑)こんな食事が続いたら私は無理

その後私達はもう暗くなってるのに、まだ時間がもったいないのとミネラルウォーターを買いに、どこか開いているスーパーを見つけに車を走らせた。たどり着いたのはいいけどなんか少し怪しげなスーパー駐車場には怪しげな若者がウヨウヨ日本人は自分達だけ。(もちろんここはアメリカだもんね)私達はミネラルウォーターだけ買って早速車に乗って慌てて宿に戻った。後で調べたらその地域はスラム街で結構危ない地域だったらしい何もなくてよかったよかった。

無事宿に戻ったら何処からともなくドーンドーンと言う音いったい何かしらう~~~ん!あっ、そうだディズニーランドの花火の音だその音をバックに楽しかったアナハイムの一日を終えた









コメント (2)

アメリカ西海岸縦断旅行 ロス滞在2日間

2006年06月21日 11時14分02秒 | アメリカ旅行
さてベガスを出発して又ロスに戻った私達は、憧れのロスアンゼルスに。娘は来た事があるので案内役私はまるでおのぼりさん状態で見るところ見るところ新鮮で「あっ!この場所テレビや雑誌や映画でみた!!」と感激ばかり
とにかくサンフランシスコと違い道も広いし、フリーウェイも車は飛ばす飛ばす旅行者にとってレンタカーが威力を発揮する巨大都市でまるで自分がかって見た映画の主人公になった気持ちでフリーウェイをぶっ飛ばした

とりあえずはおのぼりさんの私の為にと観光地に行く。まづはグローマンズ・チャイニーズ・シアターに行く。舗道の敷石にはは有名人の手形、足型!!!
 

隣接しているコダックシアターにも足をのばした。ここがアカデミー賞の授与式が行われる場所なんだ、、と感動!有名HOLYWOOD のサインをバックに記念撮影
 
アメリカではノーメークに近かったので顔ぼかしですいませんあと逆光で写りも良くないので。。。ブログを書くなんて夢にも思ってなかったのでビデオ中心の旅でした


その後私達はL・Aファッションの発信地、メルローズへ。車をコインパーキングに止めてひたすらウインドショッピング長女は目をキラキラ輝かせていましたその後(記憶が前後しているので何故か服が違うぞ???)またまた憧れの地サンタモニカへ。途中消火栓が爆発している現場に遭遇!道路も店も水浸し。。こんな光景も初めて見た
サンタモニカのパーキングに止めて、サンタモニカのシンボル的存在のサンタモニカ・ピアに行った。私達はそこのシーフードの店で美味しいシーフードを堪能。残念ながら料理の写真はないのです
 
ローラースケートをする若者、路上パフォーマンスをする人々。この光景は期待どうりでした。自由な国アメリカという実感その日はでショッピングも楽しみました。

サンタモニカでのホテルはGateway Hotel Santamonica..私達はいつもインターネットで個人予約するので、当たり外れあり。写真よりはちょっと古いかなって感じ。こんなことってざらにありますよねでもここには2泊することにしてあったので宿泊

翌日私達はマリナ・デルレイに向けて出発途中セレブもよく出没するというThe Rose Cafe & Market
で朝食をとった。写真がないのがとても残念だけど、入り口の薔薇の絵がとても印象的なお洒落なカフェでした。
途中少し渋滞にも巻き込まれたが、無事マリナ・デルレイの街に着く。世界一といわれるヨットはーバーのある街。歩いている人車に乗ってる人すべてセレブに見えましたフィシャーマンズ・ビレッジは平日なのであまり活気がなかった。
その後又ロスにリターンしてロスと言えばそうビバリーヒルズの豪邸めぐり。

豪邸めぐりが大好きな私は(笑)運転を娘にバトンタッチしてキョロキョロ

豪邸地図も何もない私達は、ただただ豪邸の門ばかり見学してきました今日の食事は節約?センチュリーショッピングセンターで買ったテイクアウト寿司超微妙だった。
私達いつもじっとしていられないタイプなので、怖いもの知らずで、夜ももちろんドライブに出発ロスのダウンタウンの夜景を見たいのでフリーウエイをすっ飛ばした。こんなことしてるのを夫や実家の両親が知ったら。。。

明日はアナハイムめざして出発しまーす



コメント (6)

アメリカ縦断女二人旅

2006年06月20日 23時36分10秒 | アメリカ旅行
私の趣味の一つに海外旅行がありますアメリカは今まで5回旅しましたが、私より先にアメリカ旅デビューは長女のほうなんです。姪がアメリカに住んでいる関係で高校時代から一人でちょくちょく行っていた長女に、アメリカの良さを聞かされるうちに行きたい気持ちが募り決行

今から4年前、初めてのアメリカで初めてのレンタカーでの旅(サンフランシスコ~チコ)。。。そんな旅をしたあと、昔からの夢=アメリカ縦断ドライブ旅行を長女と2人で決行することに今から3年前。。。今日は3年前の微かな記憶を頼りにブログに残すことにしました。

8泊10日の西海岸ドライブ旅行初日
1日目
名古屋空港~成田乗り継ぎ~ロサンゼルス空港
ロスについた私達はレンタカーを借りてルート15をひたすら真っ直ぐラスベガスに向かいました。ロスから国内線があるにもかかわらず私達は憧れのあの広大なアメリカ大陸の景色を味わいたいが為女だてらに車で行くことに。。。でも大正解その景色は:これがかって見たイージーライダー(古いかしら)などの映画に出てくる景色だ~~~!!(カメラに収めればよかったのにひたすらビデオ撮影していたので残念)私達は持参した数々のCDの中からこの光景にピッタリなエアロスミスのアルバムをガンガンかけながらひたすら走った砂漠の気候は変わりやすく途中大粒の雹がふってきたり、雷に襲われたりスリル満天でしたそうしてすっかり夕暮れ迫る砂漠地帯に突然現れてきたネオンネオン。。。そうベガスが目の前にそれはそれは今まで見たことのないような異次元の世界にでも巻き込まれたような街並。ピラミッドだ!スフィンクスだ!凱旋門だ!エッフェル塔だ!何だこの世界!
私達が1泊目に利用したParis Las Vegasをバックに。。。
 
ディナーはパリス内のバフェ(ビュッフェ)でさまざまな料理やデザートが食べ放題。すごく美味しいのでついつい食べすぎに。。


そして2日目:ラスベガス2日目は大好きなショッピング!私達2人はブランドにはあまり興味ないので郊外のモールに足を運びショッピングを堪能しました。モールの数は半端じゃないですね。。そして夕方!長女のたっての希望、ホテルNYNYにあるマンハッタン・エクスプレスというジェットコースターに乗る羽目に娘にだまされて大した事ないって言われ乗ったのはいいのですが、もうこの地で骨をうずめるのか。。と言う気持ちにまでなってしまうぐらい恐怖で皆平気に立ち上がれるのに私一人しばらくうずくまってしまったもう二度と乗らないこんな乗り物

気分もおさまった所で(かなり時間はかかったが)夕食に選んだ場所はMGMグランドホテル内にあるRainforest Cafeで。。ジャングルを思わせる店内は滝もあり、時々雷雨に襲われ店内が霧に包まれるって言う楽しい?カフェでした。大きなアメリカサイズのハンバーガーを注文!パクリ!
 
アメリカに来ているなって思わせるひと時でした。(さっきのジェットコースターは悪夢でしたがね

そんなこんなで女2人アメリカ西海岸ドライブ旅行は2日目を終わろうとします。今夜の宿泊はMonte Carloどじな私達は同じ宿泊先だと楽だったのに。。。荷物も車も全部移動ちょっと大変だったけど、色んなホテル体験もいいかな

このあと又ロスに戻りまだまだ旅は続きますが、それは又明日
コメント (11)

生徒さんUP&旅

2006年06月19日 22時56分15秒 | アメリカ旅行
先週お休みした生徒さんをUPしまーす(^^)

先週塾の関係で来れなかったK君今日は元気よく登場7月グレード頑張ってね


今週は旅の事を少しずつUPしていこうと思います。実は先日主人の会社関係でタイ旅行に行ける事になって7月に次女と行ってきます。東南アジアは初めてなのでとても楽しみなんですが、すごく暑いって言うことなので暑がりの私にとったら又紫外線も強そうなので日焼けに充分注意しなくっちゃね
タイの遺跡めぐりや水上マーケットなど体験します。一番したいことはエステなんですが、時間が取れるかまだわかりません7月に又UPしますね

明日は何回か訪れたアメリカについてUPしま~す
コメント (7)