ほんのちっちゃな素敵生活

日々の平凡な暮らしの中で見つけるほんの小さな幸せ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

3回目のサンフランシスコ訪問

2006年07月30日 23時05分24秒 | アメリカ旅行
長女とおばあちゃんとのカナダ~アメリカとの国境越えの旅を終え、日本に4日滞在するやいなや、次女の成人祝いを兼ねて姪(主人の姉の娘)の住むサンフランシスコに向かった私。国内線予約ミスで、成田までの航空チケットが取れなかったので(又ドジをしてしまったので。。今回の旅行も私のそそっかしさから、いくつものドジをしでかしてしまったんです)新幹線で行けばいいものを、電車より車が大好きな私は、車で成田まで。せっかく成田まで行くのなら、一日早く出発して、ディズニーシーで遊んでからと大胆な行動
あいにくディズニーシーは雨模様おかげで空いていて全乗り物制覇冬の雨のディズニーはとっても寒かった。。。

ディズニーで一泊した後、成田を出発サンフランシスコに無事到着しましたが、姪のRがいません。。。早速Rに電話したら、なんとまだ家に居るという実は私が、教えた便は私達の便の後のものだったんです。空港で待つ事1時間、Rに会うや否や叱られてしまった。。ドジなおばさん

今回の旅行は次女が初サンフランシスコと言う事で、定番の観光地に連れて行ってくれました。Rは、アメリカの大学を出て現在サンフランシスコでツアーコンダクターをしています。私とは結婚して以来、何年間は衣食住を共にしていたので、気楽な間柄なんです。娘たちともまるで姉妹のように育ちました。そんな、気楽な専属ツアーコンと専属ドライバー?付きのチョッピリセレブ気分?で観光地めぐりさすが仕事で慣れているので、すべて観光説明付き

フィシャーマンズワーフで蟹や海老を食べたり、ピア39でウインドーショッピングもしました。
 
  
クリスマスシーズンなので、あちこちに可愛いツリーやリースも(私は1年のうちでこのシーズンは一番好きな季節なんです)

ゴールデンゲイトブリッジにも行きました。晴天でとても綺麗でした
 

Rの住んでいる家(とは言っても4人でシェアしているそうです)


Rが仕事の日は私達2人はケーブルカーに乗ったり、ダウンタウンのデパートめぐり



夜遅くまでショッピングしたい為、ホテルはユニオンスクエアのすぐ近くのビラ・フローレンスにしました。

女2人なので、本当に便利でした。やっぱりここはアメリカ。一つ裏通りに入るととても怖いので、夜はうるさくて眠れないのを我慢すれば、安心?な場所にあるんです。

美味しいお店もたくさん連れて行ってくれました。これは、ツアーでは経験出来ない楽しみですよね住んでる人しか解らない美味しい店にいけるのは嬉しいですよね

Rお勧めのマンゴプリンの美味しい中華料理店。人気店でランチ時なので長蛇の列
さすがにとっても美味しかったです初めてカナダに行った時、中華料理店で食べたマンゴプリンの何百倍も美味しかった(笑)


ここも長蛇の列だった、人気焼肉店。この店も私達二人で行った、安かろう悪かろうの韓国ツアーの焼肉の何千倍も美味しかった。。


Rが夜アルバイトしている、日本料理店にも連れて行ってもらった一応?叔母さんなので、姪がお世話になってますとご挨拶も


Rお気に入りの、フィルモアストリートにあるお洒落なカフェにも連れて行ってもらった。姪のRちゃん


次女が食べたかったプリッチェルもモールで食べた。もちろんアメリカに来たからハンバーガーも食べましたよ
 
ポテトの量が半端じゃないんですよね、ここアメリカじゃ。。。

どの店も名前を思い出せないので、ここも覚えてないのですがサーモンベーグルサンドはかなり美味しかったです。

Rはトーストの何とか???を注文


相変わらず食べ物の事ばかりになってしまいましたが、夜のサンフランシスコもとても綺麗。写真がないのは残念ですが、Rの運転で夜のツインピークスの夜景はライトアップされたゴールデンブリッジや遠くのダウンタウンの明かりがとても美しく感動しました

何でも驚かせて喜ばせるのが好きな性格のRは(これは家の主人のDNAと同じなんです)私達に内緒に、ベイブリッジの真ん中にある?公園の絶景夜景スポットに連れて行ってくれましたダウンタウンの高層ビル群が真近に見えるところで、私達は感激

もちろん買い物好きな私達はRの運転でmacy'sや色んなモールにも連れて行ってもらいました。次女の成人式用のドレスもここアメリカでGETしました。


実は、私大変なドジをしてしまったんです。自分の中では4泊6日の旅のつもりだったんですが、、、航空チケットをよくよく見たら、なんと一日違うそうなんです、帰国日が間違っていたのです。何と帰国日は明日。。。と言う事で、早朝私達を空港まで送っていくつもりでこちらに向かっているRに早速連絡ホテルにも延泊を申し出て、日本にいる長女にレッスン(帰ったら即レッスン予定だったので)を、代講してくれるように連絡Rや長女から散々怒られ、本当にドジな自分に、我ながら呆れるほででした行きも帰りも、全く計画不足がこんなことに。。。皆に凄く迷惑かけちゃった。。。一日余分にサンフランシスコ滞在出来、喜んでいたのは、まだ学生で冬休み中の次女だけだった

今回の旅行は色々ありましたが(っていうか原因は私なんだけどね)長年こちらで生活しているRのおかげで、普段行けれなかったところやお店にも連れて行ってもらって、とても充実していました

成田から我家までの道のりは、それこそ行きはヨイヨイ帰りは怖い状態で、睡魔との闘い次女と二人で、車の中で大声で当時好きなBLUEやWESTLIFEの曲などを大声で歌っていきましたなんてノー天気な私と次女。。 

家で留守番の長女は、なんとおばあちゃんの世話係でシアトル旅行から含めて約2週間近く一緒に過ごして、かなりの疲れで、帰ってからすぐダウンしてしまった一番いい思いをしたのは、私か。。。。。。。
コメント (6)

ランチネットワークから。。

2006年07月30日 16時38分53秒 | 食べ歩き
サンフランシスコ旅行記の前に、おばあちゃんの体調もずいぶん回復したので、次女と3人でランチに行ってきました
先日、教室のママ達からいただいたお勧めランチ情報を頂いて、まとめ上げました

せっかく、情報頂いたので、少しずつ、私がランチめぐりしていきたいと思います

今回はショッピングセンターJの近くでと言う事で、ピッツェリア「石田家」に行って来ました。少し解りづらい場所にありますが、手作りと素材へのこだわりが人気のお店だそうです。


私達は3人で行ったので、3人ランチを注文。
最初に出てきたのは、サラダ。(ドレッシングもお店の手作りだそうです)私達はこういう、手作りにこだわったお店は大好き


次に人参ポタージュ。私は大好きですが、次女は人参が駄目なので(健康にいいのにね)おばあちゃんに飲んでもらいました。


メインのパスタは2種類選べました。これは、ズッキーニとひよこまめのトマトパスタ。ズッキーニは娘も私も大好きひよこまめは私は大好きでひよこまめのサラダなんかも好きです。美味しかった!


もう一種類のパスタは、手作りベーコンと青菜のぺペロンチーノ。ベーコンも手作りなんて、こだわってるわ~


ピザは、ポテトのピザを頼んだのですが、いつもポテトのピザを頼むと茹でてあるポテトがノッカテルだけですが、細切りにしたポテトをシャキシャキ感を残してあって、こちらも美味しかった。生地も私達好み!


ランチには自家製パン(これもいいね)とケーキ(アールグレイのパウンドケーキ)と飲み物がついてました。
 

全て、手作りにこだわってる所が、私達好み店内も凄く清潔で(これは肝心ですよね)ボリュームもあって、パンが食べきれないほどでした。3人ランチで3300円でした。又行きたいお店になりました

元気になったおばあちゃんをUPします

腕の包帯は、体調悪かった所に追い討ちをかけるように、飼い犬モコにかみつかれてしまいました。。。現在通院中(食事中に手を出したようです

次女が休みのときは、よくショッピングセンターJに3人で行きます。目的はペットショップに子犬を見に行きます。
次女は大の犬好き可愛い子犬をみては、いつも「こんな可愛い犬ほしいな~~」ってばかり。。家にも凶暴犬モコがいるのにね。。


おばあちゃんといったら、こちらの犬(パグ)に興味深々親近感を感じるのか。。。(笑)

コメント (13)

カナダ~アメリカ国境越え with おばあちゃん 最終回そして、、、

2006年07月29日 23時44分01秒 | アメリカ旅行
次の日と言うか、最終日(たった4泊6日)はグランビル・アイランドに行った。

この場所では、写真も全然撮らなかったので、残念です。
グランビル橋の下にある、フォールズ・クリークに突き出した半島で昔の工場跡地を改装したショッピングやグルメエリア。ここで数時間過ごしました。

写真もビデオもない為、ここで記憶が途切れてしまい最終回を迎える事になりました
帰りの成田~名古屋便の中ででおばあちゃんの発した言葉は。。。「今からアメリカにいくんきゃ~?」私達は、開いた口が塞がらない状態になってしまった(笑)。。。。こんなおばあちゃんなんですが私達は懲りずに翌年ハワイに連れて行きました又この珍道中は次回アップしま~す。

実は、帰国4日後に私は、次女とサンフランシスコの姪の所に遊びにいったんです
。おばあちゃんは引き続き長女と主人に預けて出発~~~!続けてサンフランシスコ旅行UPします
コメント (6)

カナダ~アメリカ国境越え with おばあちゃん part4

2006年07月27日 21時59分26秒 | アメリカ旅行
今週はこの元気なおばあちゃんが、ダウンしてたので、中々更新できませんでしたが、献身的な(笑)看病のおかげで随分回復してやっと更新できました

アメリカ、シアトルを後にした私達は、Route5をひたすら今度はカナダに向かいました。今度は行きと逆のアメリカ→カナダ国境越え行きの入国の時に、何故か一人6㌦を払わされた為、今度もドキドキ見えてきました国境が

私達のドキドキは又的中。又こっちに来いって感じでパーキングに、、、でもシアトルでの観光や買い物の事を話すと、あっけなくOK!あ~~よかった。。。しかし、夢の国境越えがこんなにスリリングな国境越えになるとはまあ、でも、夢が叶ったからいい思い出だよね(なんて、やっぱり、何処に行ってもノー天気な私

ついにカナダに入り、一路バンクーバーまで途中私がアメリカでは必ず行くクラフトやアートの店Michealshttp://www.michaels.com/art/online/homeがなんとバンクーバーに行く道中にあったので、もちろん立ち寄る事にここにいると時間が経つのを忘れさせてくれますあれもこれも欲しいものばかりで、いつも娘達に早く!って急かされますクリスマスグッズやクラフトスクールの材料など購入

ついにバンクーバーのダウンタウンに到着
バンクーバーはこれで3回目。一回目は幼かった娘達を連れてバンクーバーを訪れました。その時はクリスマスシーズンでイルミネーションがとても綺麗で感動して、我家もクリスマスにはイルミネーションで飾るようになりました。これは又クリスマスシーズンのブログでUPします。2回目ももちろんクリスマスシーズンに行きました。このときはおばあちゃんを連れて行きました今回もその時のおばあちゃんの大好きな場所にもう一度連れてってあげたくて、私達は向かいましたその場所、、、トーテムポールが何本も立つ、スタンレーパーク何か印象的、衝撃的な場所は覚えている為、このトーテムポールはおばあちゃんの記憶に何故か残っているようなんです
 

今回の旅行は全て私が運転。後部座席ではおばあちゃんがピース
 
この公園は、夕日も綺麗だし、夜景もとっても綺麗な場所。私達のお気に入りの場所です。


素敵な景色を見ながら、ちょっと一息お茶を
 
しばらく公園で過ごした私達はノースバンクーバーのモールに向かう為、車に!。おばあちゃんにここの公園の感想を長女が聞いたら、帰ってきた言葉が、「ここは公園だったきゃ?」。。。今までずーっと公園にいたじゃんガクッテ来た私達はいざ車に、、おばあちゃんの様子をビデオに収めていた長女は、大爆笑何かと思ったら、おばあちゃん、自動車のドアと思って、ガソリンタンクのふたを開けようとしている(笑)どう見ても、小さいんじゃないの???本当におばあちゃんの頭の構造ってマカ不思議(笑)

ノースバンクーバーでは買い物をして、私達が選んだ昼食はメキシカン料理私が始めてメキシカン料理を食べたのは、姪のいるサンフランシスコに初めて行った時、姪のお気に入りの店に連れて行ってもらった時が最初です。長女は、ブリトーとかタコライス(これは私も結構好きですが)が好きですが、私はイマイチ。。。でも、長女の希望という事で。。

おばあちゃんの前の巨大な食べ物ちなみにおばあちゃんは完食

長女はタコス

私はシーフード系の料理。。シーフードは好きなのでまあまあ食べる事が出来ました。


夕食は写真はないのですが、バンクーバー市内のお洒落な中華料理のお店。おばあちゃんは、ここでも色々言ってくれました。。長女がおばあちゃんに、ここはどこ?って尋ねたら、なんとおばあちゃんの発した言葉は、、「ここは東京きゃ~?シナきゃ~?」シナって言う言葉は長女は知らないので、説明して、これまた二人でガピ~ン食後も何かかばんの中をごそごそして、ビニール袋を探している様子なんです。どうしてって聞いたら、残った食べ物を愛犬モコに持って帰るって言うんです(笑)もう、私達、体の力がス~ット抜けてく気がしました

私達がバンクーバーで今日明日泊まるホテルは、サットン・プレイスと言うホテル。昔宿泊した時はホテル・メディリアンと言う名前だった。今回で2回目で、とても綺麗でロブソン通りにも近いって言う事で選びました。もちろん夜もこの元気なおばあちゃんを引き連れて、ロブソン通りの散策夜も全然疲れた様子もなく、元気一杯でした。

明日は、グランビルアイランドに行きます
コメント (4)

おばあちゃん

2006年07月26日 17時55分28秒 | 家族
元気なおばあちゃんですが、今体調くずして、私もバタバタしていて、ブログアップ出来ないのですが、近々アップしますのでお楽しみにねコメントもありがとうございます。近々お返事しま~す
コメント (4)

カナダ~アメリカ国境越え with おばあちゃん part3

2006年07月22日 23時43分36秒 | アメリカ旅行
さて、シアトルに来て2日目になり、今日の私達の目的はショッピングの為のモールめぐり!78歳のおばあちゃんを連れて長時間歩くのはと思いきや、元気なんですよね。。
ホテルを出て、ワシントン湖に浮かぶ浮橋を通りました。丁度、通勤時間と言うこともあって、大渋滞に巻き込まれてしまった。でも、橋からの眺めは紅葉した木々に囲まれた湖畔の家々が素敵でした
目的地のベルビュースクエアーシータックモールいうショッピングモールに行きました洋服や可愛い小物を買い込みました。
昼食はと言えば、私達はPANDA EXPRESSと言う中華のジャンクフードを食べました。アメリカやハワイのモールやショッピングセンターではよく見かける店。アメリカではあまり美味しい食べ物は期待できないのですが、毎日パン食の連続で醤油味に恋しくなってきたら、このジャンクフードも美味しく感じるのです!おばあちゃんはなんと、これだけ注文して完食ジュースもアメリカじゃこのサイズは普通で私はとても飲めないのですが、おばあちゃんは完飲すごいな~~


食後又ショッピングを楽しみ、シアトルと言えばカフェラテ発祥の地!本場のシアトルズ・ベスト・コーヒーをモール内で飲みました

おばあちゃんは、ジュースの方がいいらしいです。。


ショッピングが終わって帰りも大渋滞にはまってしまった
ホテルに着いてその後、シアトルの夜の夜景を見たい為、ホテルの近くのスペースニードルに行く高い所は超苦手な親子だが、おばちゃんに、景色を見てもらいたいので我慢我慢夜9時すぎに行ったので人もまばら。。エレベーターで一気に展望台へ。。。展望台はゆれる!ゆれる!わー怖い!って言ってる私達とは反対におばあちゃんは大笑い
そうしたら、、、おばあちゃん笑いすぎて、、、その詳細はやめにして。。本当は今からゆっくり景色をと思ったのに、おばあちゃんの着替えを持ってない私達は、慌ててホテルに引き返しました。。。キャ~今日もやってくれましたおばあちゃん

本当の目的だったおばあちゃんの記憶に印象づける為のスペースニードル。。残念無念。。。
明日はカナダに逆戻りして、今度はアメリカ~カナダの国境越えを体験
カナダでもやってくれます(笑)おばあちゃん!お楽しみに

コメント (10)

カナダ~アメリカ国境越え with おばあちゃん part2

2006年07月21日 23時16分33秒 | アメリカ旅行
シアトル市内に向かいルート5をひたすら真っ直ぐ走ると、ついにシアトル市内が見えてきました。

真ん中に見えるのが、有名なスペースニードル。おばあちゃんは、何か衝撃的な場所や事は、記憶に残ってくれるので(他はいさぎよく?すべて忘れてしまっちゃうので)私達は、是非このタワーに連れて行きたい場所ですせっかくアメリカやカナダに来てもすべて忘れちゃってはね。。(笑)

ダウンタウンに到着し、スペースニードルに近いという事で予約したコンフォートスイーツダウンタウンシアトルセンターにひとまずチェックイン


私達が借りたレンタカーは真ん中のです


少し休んで、ダウンタウン探訪に出発日は暮れて、夜景も最高ですがちょっと雨模様になってきました。。。夜景の綺麗な写真がなくて残念当時はやはりビデオモードだったので。。。

雨もあがって、夜景は港の近くを走るハイウェーを車で走ってみて感動の一言した。

今日の夕食はどうしようって事になって、結局、私達がアメリカに行くと必ず飲むジャンバジュース(スムージーに好きなビタミンやプロテインをトッピング出来るので私達家族のお気に入り)とサンドウィッチ
をホテルに持ち帰ってという質素な夕食。。おばあちゃんが不機嫌そうですが、本当は大好きなジャンキーフードを前に大喜びなんですよ(この年に珍しく、お肉、ハンバーガー、甘いもの大好きおばあちゃん)私達の方が年寄り食大好きなんですよ


おばあちゃんは食事の後には、長女に持参した元気プリントと日記を書かされていました


その後シャワーを。。。その時やってくれました?おばあちゃん長女と今日の出来事を色々話していると、バスルームからジャージャーと水を流す音が!!バスルームを覗くと、なんと、おばあちゃんが日本式のお風呂と間違えて、、日本で言う、洗い場(トイレの便器の前)で体を洗い、体を流しているのではありませんか。。。キャー、バスルームは水浸しやってくれましたねおばあちゃん(泣)
実は今日のホテル、ケチって?ツインルームにしたのでベットが2個しかなくて、今夜は私とおばあちゃんの嫁姑が同じベットで寝る事に(笑)何て私達仲良しなんだろう。。と寝てる姿に長女は大爆笑その姿しっかりビデオに撮られました
おばあちゃん(姑)と同じ布団で寝るなんて、嫁いだ当時は夢にもおもわなかったわ(笑)そんなおばあちゃん、お風呂の出来事もすっかり忘れて、高いびきおまけに、夜中に何回も起きて 「鍵はかったか?」とか犬の名前を呼び「モコはどこだ~?」とか、、、私達に何回も夢うつつに聞くので、睡眠不足~~まあこんな感じで、旅は大変な?一夜で始まった。この先まだまだ続く、おばあちゃんの珍道中明日もお楽しみにね
コメント (3)

カナダ~アメリカ国境越えの旅 with おばあちゃん part1

2006年07月20日 23時08分24秒 | アメリカ旅行
2004年11月、アメリカ西海岸をほとんど制覇したものの、まだシアトルは行った事がないため、これでは後悔するぞ!それなら、ついでにカナダとの国境越えを体験しようと思い長女と、当時79歳のおばあちゃん(姑)を連れての珍道中を決行
名古屋空港(当時はまだセントレアは開港してないので)発~成田乗換え~バンクーバーに向かう今回はおばあちゃん同行で機内で、退屈するといけないし、物忘れが激しくなってきていたので、頭の活性化のため(笑)次の本(元気プリント)を持参しました。長女は、せっかくカナダとシアトルに行くんだから、忘れてしまってはと、おばあちゃんに毎日日記を書かせる事に
 
毎回おばあちゃんとの旅行の時は、おばあちゃんの世話係を娘達のどちらかで決めてあるので、今回は長女が同行してお世話係に私は日ごろ見ているので、、毎回パス(笑)
バンクーバーに到着して、ここで問題発生入国審査を通り過ぎようとした時、何故か引っかかり、私達3人は入国審査室に行かされたこんな事初めて散々質問され、たぶん私達が、今日中にアメリカ国境越えると答えた事と、怪しげな?(失礼。。。)おばあちゃんを連れているからなのか。。。説明しておよそ1時間後にやっと開放?!レンタカー(今回は4WDを借りる事に)を借りて、一路アメリカとの国境に向かう
見えてきました夢に見た、カナダ~アメリカ国境イエ~~~イ

さっき空港で入国審査に引っかかったので、一抹の不安が。。。不安は的中意味がわからないまま一人6㌦払う羽目に当時長女の英語力も今ほででなかったし、私も専門用語はチンプンカンプン学生時代もっともっと英語勉強しておくべきだったおばあちゃんと言えば、誰にでも日本語でそれも名古屋弁で話しかける。。。こんな度胸あれば怖いものなしだよね(笑)そんなこんなで、珍道中は始まったばかり最初から。。。でも一先ず、夢が一つ叶いました

その後シアトル市内に向かいますそれは又明日
コメント (3)

色んなありがとう(ケーキ&寄せ植え)そしてランチ

2006年07月19日 23時08分04秒 | 友達
おばあちゃんとの珍道中をアップする前に、色んなありがとう言いたくて。。。。

今日ハセマキタイム♪でおなじみの、ハセマキこと、M子ちゃんがケーキを焼いて持ってきてくれましたイチゴミルクチーズケーキだそうです。
 
レッスン後一人ゆっくり、ケーキとコーヒー飲みました

濃厚で、でもくどくなくとても美味しかったですちなみに、レシピをご覧になりたい方は、ハセマキタイム♪をご覧下さい。。。(近いうちにUPするそうです)私も楽しみです
ハセマキ♪と言えば、ハセマキママのNピーさんには、旅行中大切な寄せ植えのミズヤリお願いしちゃいました。おかげでとっても元気です。


又、7月の寄せ植え教室、丁度旅行中だったので行けなかったのですが、寄せ植え教室の先生が、私の分作って下さって、EMママに旅行中預かっていただきました。
こんな素敵な寄せ植えです。籠もとっても素敵なんですよ


私の周りには本当に親切な方ばかり見えるので、本当に幸せですみなさん本当にありがとうございます

今日は次女が仕事休みなので、ランチに行きました
行き先は先日、ママ達から多数のランチ情報頂いた中でトップ1だったお店に行ってきました店の名前は 蓮と言うお店です。
入り口は。。
 
店内はモダンな和の空間(カウンターに座ったので他が撮れなかったのですが掘りごたつの個室にもなっています。)

ランチメニューの松花堂弁当(1575円)・・・刺身・煮物・焼き物・揚げ物(今日は松茸でした)ご飯・汁物・漬物・デザート(今日はプラス200円で茶碗蒸し付けました)
 
デザートはアイスクリーム、メロン、グレープフルーツ寒天でした。

ママ達のお気に入りランチNo.1だけあって、とっても美味しかったです和の空間でジャスを聞きながら食べるランチは中々お洒落ですよ。EMママによると、夜もとってもGOODだそうです。次は夜行こうかな

ついに次女にネイル変えてもらいました今日のネイルは私の好きな薔薇のネイルですプチセレブ気分


PS.明日からおばあちゃんとの珍道中UPします!



コメント (19)

次女のネイルUP&明日からのブログ予告

2006年07月18日 23時56分47秒 | ネイル
今夜、次女が明日休みなので、自分のネイルをタイモードからフルーツネイルに変えました

可愛いでしょ。。。なのに私は、まだタイモード早くやってよ~~~!はげてきちゃったよ~やっぱり家族は後回し(泣)

明日から、以前言っていました、おばあちゃん(姑)付き?海外珍道中を少しずつUPしていきたいです。この姑さんとの海外旅行は過去3回(カナダ、カナダとシアトル国境越え、ハワイ)ありますが、最初のカナダは、まだまだ、ちょっぴり真面目なおばあちゃんだったので??あまり面白くないので(今はすっかり、私達モードで怪しげでとっても面白いおばあちゃんに変身してしまったんです。。。っていうか、私達母娘がそうさせてしまったんですがね)2004年11月に行ったカナダ~シアトル国境越えをまず、アップします。レッスンがあるので少しずつしかUP出来ないかもしれませんが、お楽しみにねこれがこれが珍道中。。。本当に色々大変でした
コメント (4)

実家へ

2006年07月17日 23時09分13秒 | 家族
今日は朝から、先日あじさい祭りの行われたお寺で、戦没者慰霊祭があって、役員なのでお手伝いに行きました。いつもは姑が出てくれていたのですが、もうそろそろ私が出なくてはいけない年になってしまって。。。

でも午前中に終わったので、今日は実家にタイのお土産をもって行く事に待ち合わせは実家のすぐ近くの出来たばかりのお店に凄く混んでいて、待つ事30分。。。

父は店内が暗いのが気に入らない様子(笑)・・・これは主人と同じ私はどっちかと言うと、蛍光灯の光より、薄暗い雰囲気のムードある店が好きなんだけどな。。
父母と私は始めての店なので、お勧めランチを注文
石焼ご飯ランチ?


デザートには草もちとゆず風味のアイスクリーム


お腹も一杯になった所で実家に行く。父にコーヒーを入れてもらって、お菓子をつまみながら、父母が行ったタイのアルバムを一緒に見て、タイの旅行の話で盛り上がったタイの景色は10年前だけど、全然変わっていなかった。
 

父のカメラと私のカメラは仲良く御揃いなので~す

でも何故か値段が違うんですお互いインターネットで買ったんだけど、店によって値段がかなり違うんですよね私の方が高かった

母と私はブログの話で盛り上がり、母も最近パソコンの前にいる時間がかなり長いらしい(笑)今日も孫のマイビにコメントを送っていた私と違って几帳面なので、パソコンの操作方法を教えたらそれをきちんとメモしていた何事にもアバウトな私と大違いだわ見習わなくっちゃといつも思ってます。。


たった4時間の滞在だったけど、いつも歓迎してくれる両親には感謝してます。もっともっと親孝行しなくっちゃね


コメント (13)

ママたちのランチネットワーク

2006年07月16日 20時55分44秒 | 食べ歩き
今日はタイ旅行記すべてupしました。12日~14日チェックしてくださいね。
あと、ママ達からたくさんのランチ情報をゲットしました。御協力ありがとうございましたうちの教室は本当に協力的なママ達ばかりで本当にありがたいです今から早速書き上げま~す!皆さんに早ければ今週か来週には差し上げますお楽しみに私もこの情報を元にあちこちランチ周りしてきま~ス
しかし、いったい何時間毎日パソコンの前に座っているのだろうかオタクと化してる自分がちょっと怖いな~~(笑)
コメント (1)

ただいま~

2006年07月15日 16時49分07秒 | アジア旅行
無事タイからかえって来ました~
記憶も新しいうちに今から旅行記アップしていきますので、12日からのブログチェックしてくださいね!!
コメント (2)

タイ3日目そして最終日

2006年07月14日 17時33分16秒 | アジア旅行
ついに3日目、最終日。。
今日は昨日と同じ川を、ジェット船で移動してバンコク市内観光。
ジェット船からは今から行く暁の寺院の姿も

 

途中、水上マーケットの船に遭遇!

果物を売るおばさんからみんなドリアンとランプータンを買う。
これはドリアンだが、ドリアンと言えば私達は臭いイメージがあったが、ここタイのドリアンは臭くなくて、本当に美味しかった
 
ランプータンもこれまた美味しかったです。綺麗でしょ!



市内をバスで最初の目的地、暁の寺院に向かう車内から町の様子を。
 
仏像を売っている店もたくさんありました。さすが信仰深い国!


この国に来てビックリした事の一つに、野良犬が多い事何処を見ても犬がうろうろ。。信仰深い国なので動物殺生が禁止されているからだそうです。でも中には皮膚病にかかった犬も。。可愛そうでした
  

そして暁の寺院に到着。大仏塔は色鮮やかな陶器片で飾られとても綺麗だった
  

ここで次女はタイの民族衣装を着て記念撮影ハイ!ポーズ!私も便乗してハイ!ポーズ!
 
ここでも貴重な体験をして大満足しかし、何処にいっても物売りのしつこい事!それに加えスリも非常に多いので気をつけないといけない。。。

次の目的地はエメラルド寺院。今日は昨日の何倍もの暑さ立ってるだけでも汗がじわじわ!っていうか、もうくらくらする暑さ!紫外線にはほんと要注意!帽子は手放せない
ちょっとした市場をくぐりぬけ
 
到着
   
兵隊の姿も

名前のとおり、外観が金箔や色ガラスで装飾されたきらびやかなお寺でした。本堂も参拝しました。短パンや帽子やダメージジーンズなどはNGだそうです

回廊の壁画を修復している人の姿が


そのご私達はバスでホテルに戻って、昼食今日の昼食は飲茶。


その後は待望の買い物!って言いたいのですが、これがツアーでよくある、提携お土産屋さんに連れて行かれるパターンこれが嫌でいつもツアーでは行かないのですが、今回は会社の招待旅行と言う事もあり、我慢我慢(笑)やっぱり、連れて行かれました、宝石店、タイシルクの店!!ガーーーンちょっぴり無駄な?3時間を過ごし、楽しみな夕食
今夜の夕食は、タイでも有名で、小泉首相もお忍びで訪れた
プーポッパンカリーで有名なSomboonというお店。

さすが美味しい店とあって予約なし人は外で長蛇の列
チャーハンの向こうに写っているのが、有名な蟹のカレー炒め。カレーと卵が混在となったとろりとした食感と、甘くちょっぴり辛い絶妙な味は、本当に美味しかった!もっとここで食べた青菜のオイスターソース炒めも最高で、その味が忘れられなくその後空港でタイのオイスターソースをお土産にたくさん買ってしまった。

タイ旅行の中で最後の夕食が一番美味しかったもしタイに行く方見えたら是非お勧めしま~す

その後、パッポン・ナイト・マーケットへ。洋服、時計、ブランド品のコピーなどなど。。。楽しいけどちょっと怖い?市場。買う前は、おねえさ~んおねえさ~んって言ってくれるのに。買わないと、おばさ~んおばさ~んって(笑)まあ、事実なんだけど、ムカッ

みんな大満足な夕食を食べ、買い物もしてついに帰国準備に、ホテルに戻る。
バス出発まで約2時間あるということで、私達親子はパッキングもほとんど済ませているので、シャワーを浴び、これでもかっと、ホテル内の足裏マッサージに向かう。一時間たっぷりマッサージしてもらい1200円!こちらも大満足。気持ちよかった薔薇風呂やサウナよりマッサージ3時間の方が私達庶民にはあってたかもなんて親子ではなした

荷物を持ってホテルのチェックアウトも済ませ、ロビーで休んでいると、タイの民族衣装を身に着けた若い綺麗な女の子の民族楽器の演奏と踊りが始まった
 
そういえば、タイに来てから、次女の身に着けたなんちゃって民族衣装以外、本場のタイの人が身につけている姿を一度も見なかったし、踊りも目にしなかったし、音楽も耳にしなかったので、グッドタイミング!マタマタいい経験が出来ました。
そしてバスが空港まで出発!帰国の路に帰りの機内食はお粥


とても短い旅行でしたけど、今までした事がない経験がたくさん出来、とても楽しかったです。アジアにいながら、まったく違った文化や食に触れ、日本は貧富の差は余りないのですが、タイで目にした水上生活者の暮らしぶりなどを見て、かなりのカルチャーショックを受けた。本当に日本は恵まれていると実感した旅でもあった。



コメント (13)

タイ2日目第1段(第2段も続きありま~す)見逃さないでね

2006年07月13日 23時59分00秒 | アジア旅行
朝5時起床(早起きは慣れているので平気だが、次女を起こすのに一苦労)ホテルの朝食バイキングにむかった。
 
 
朝食後7時過ぎにバスが出発私達の利用したバスは、日本の皇室の方が乗ったバスでフロントウインドウにはその時の歓迎を表す絵がまだ残っていた


今日の目的は世界遺産のアユタヤ遺跡を巡る観光。
最初の目的地、チャオプラヤー川クルーズに向かうバスから市内の様子をみると、朝から屋台がたくさん!たくさんの人が路上屋台で朝食をとっていた。
 
サムロー(ガイドさん曰く)と言う三輪タクシーが街中をたくさん走るガイドさんは傾いて転がる率も高いのでほとんど乗らないそうだ(笑)


船着場に到着船を待つ間、60~70年代ポーズ相変わらず馬鹿な事やってます


やっと私達がのる船が来ました
アユタヤまでの4時間クルーズそれは、私達親子が最近経験したことのない、ゆったりとした時の流れを感じました
船上から川岸を見ると、水上生活者の人々の家々
川岸で濁った水で洗濯する人や、泳いでいる人の姿。そして平日なのに、子供達の姿もちらほら。。。自分達の生活がどれほど幸せで、贅沢なんだろうと実感
 

船内でお茶とランチ(ビュッフェ)をいただきました


初めて食べるトムヤンクン。。私にはちょっと。。。酸っぱいのとパクチーの風味がどうも馴染まなかった
 

ココナツで煮込んだポークレッドカレーをご飯にかけて食べたが、ご飯がタイ米でちょっと臭かった。。。私達が気に入ったのは、ハムとチーズのヌードルと、ワンタンのプラムソース
 

こちらは、色がとっても綺麗過ぎる(笑)餅菓子?やゼリー。。すいません食べてましぇ~ん


果物に、見た事のないトロピカルフルーツ発見
こちらはランプータンでライチに似た食感!甘くて美味しかったですよ

もう一つはピーマンの様なかたちで、サクサクした食感のローズアップル。。味は林檎の熟れてない状態あっさりしていると言うか、、余り味が無いと言うか。。

のんびり昼食を摂っているうちに船はアユタヤに到着
20分位バスに乗り、最初の目的地、バンパイン宮殿に到着。アユタヤ王朝26代目プラサート・トン王が建てた宮殿で、歴代の王たちが夏を過ごす宮殿として利用されていた。現在のような、タイ、中国、ポルトガルなどの様々な建築様式にはラマ4世や5世の手によって建て直された。





道の両側には美しいブーゲンビリアの花々の美しさ  芝の庭園には動物の植え込みが可愛い
 

次に私達は、ワット・ヤイ・チャイモンコンを訪れる。高さ72メートルの仏塔があり、1592年に19代ナレスアン王がビルマ王子を破りビルマ軍に勝利した事を記念して建立された。
   
その仏塔に登ることが出来、こわごわ登っていった登るも怖し又降りるも怖し
 

次の訪問先は
ワット・プラ・マハタート長い年月を経て木の根元にはまり込んだ仏像の頭部が不思議な空間でした。。。

 

次はワット・ロカヤ・スターに到着。全長28Mもある仏像で、私達は仏像の前で、売っている線香と花と金箔を買い、早速お参り。金箔はと言うと、仏像の体にくっ付るそうで、私も仏像の腕にペッタン何か御利益ありますように・・・次女はバスの中でぐっすり(笑)御利益ないぞ~~!!
 

その後、象に乗る体験や夜の3時間スパ&エステ体験は又明日UPしま~す
コメント (2)