とね日記

理数系ネタ、パソコン、フランス語の話が中心。
量子テレポーテーションや超弦理論の理解を目指して勉強を続けています!

4回目のメゾンブルトンヌ ガレット屋 (渋谷区笹塚)

2018年10月20日 17時48分20秒 | フランス語



フランス語を教えている生徒2人と笹塚十号坂商店街のガレット屋さんで食事をするのは4回目。前回は4月21日だ。

今日の授業はいつものカフェで午前11時から2時間。「avoir besoin de~(~が必要だ)」という表現が中心。ラジオのフランス語講座は10月から新学期(といっても2016年の再放送)が始まっていて、旅行で使える表現がたくさん学べる。復習がてらにこちらも学んでもらうことにした。


ガレット屋さんは10年前にオープンし、David(ダヴィッド)さんと英子さんご夫妻が経営している。8月半ばから工事が始まり、全面改装して再オープンしがのが9月6日のこと。改装前はほとんどがテーブル席で、カウンター席はわずかだったが、改装後はカウンター席がメインで奥にテーブル席がふたつある。外のテラス席はそのままだ。

営業スタイルも変わった。ガレットが食べられるのは午後3時まで。その後はバースタイルでガレット以外の食べ物をいただきながらお酒を飲むスタイル。

メゾン ブルトンヌ ガレット屋(フランス語ホームページ
http://maisonbretonne-galette.com/

Facebook: https://www.facebook.com/galette/



拡大


拡大




拡大






パンプキンスープとブロッコリスープ(かぼちゃはハロウィンだからかもしれない。)






この店は有名で、たびたびテレビで紹介される。

ヒルナンテ゛ス! メゾンブルトンヌ.ガレット屋 笹塚


ブルターニュ出身のシェフが焼き上げる絶品ガレット、笹塚「メゾンブルトンヌ ガレット屋」


メゾン ブルトンヌ ガレット屋 笹塚


奥さんの英子さんは3月に笹塚テレビに出演していたようだ。

第85回 笹塚テレビ(笹塚"桜"散歩&お花見ワイン話)



スイーツハウス

食事を終えて外に出ると、商店街はハロウィンの仮装をした子供とお母さんたちであふれていた。仮装行列がずっと続いていた。商店街の出口近くには絶品のメロンパンで有名な「スイーツハウス」がある。ここに店を構える前は、現在たこ焼き屋さんがある場所で営業していた。

スイーツハウス(笹塚十号通り商店街)
https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131808/13046131/







拡大



次の動画だと4分58秒のところに、この店が映っている。ガレット屋さんは8分ちょうどあたり。(2016年11月に投稿された動画)

【歩いて解説】新宿から1駅! 笹塚駅(京王線) Walking around Sasaduka Station



笹塚にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。


関連記事:

スタンダード佛和辞典・和佛辞典
https://blog.goo.ne.jp/ktonegaw/e/fa9b284d2cda36dccf53c6071e057577

フランス語の辞書はどれがいい?
https://blog.goo.ne.jp/ktonegaw/e/04d001a3857a63e9ec104903ccae1a83

発売情報:カシオ電子辞書 XD-Z7200(2018年フランス語モデル)
https://blog.goo.ne.jp/ktonegaw/e/1b49df68133da2c1093cd31091f73263

フランス語を教え始めた
https://blog.goo.ne.jp/ktonegaw/e/da69b2a85fb8e10b225867d3fe2731da


ブログ執筆のはげみになりますので、1つずつ応援クリックをお願いします。
にほんブログ村 科学ブログ 物理学へ にほんブログ村 外国語ブログ フランス語へ 人気ブログランキングへ 

  

 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 大栗博司先生がKavli IPMU機... | トップ | 現代天文學事典 四訂新版(19... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

フランス語」カテゴリの最新記事