とね日記

理数系ネタ、パソコン、フランス語の話が中心。
量子テレポーテーションや超弦理論の理解を目指して勉強を続けています!

とね日記について

2020年10月03日 22時48分47秒 | 物理学、数学
はじめてこのブログをお読みになる方のための紹介記事です。 . . . 本文を読む
コメント (20)

天体力学のパイオニアたち 下: F.ディアク、R.ホームズ

2019年02月17日 16時34分28秒 | 天文、宇宙
上巻に続き下巻を読んだ。 . . . 本文を読む
コメント

映画『ファースト・マン(2018)』

2019年02月17日 00時05分32秒 | 映画
土曜日に2月8日に公開されたばかりの『ファースト・マン(2018)』を観てきた。 . . . 本文を読む
コメント

天体力学のパイオニアたち 上: F.ディアク、R.ホームズ

2019年02月14日 00時00分11秒 | 天文、宇宙
本書の第1章で解説されるのは、ニュートンからポアンカレがカオスを発見するまでの数学史である。「天体力学のパイオニアたち」というタイトルだが、本書は3体問題、多体問題に立ち向かう数学者たちの物語だ。 . . . 本文を読む
コメント (2)

数理解析のパイオニアたち: V.I.アーノルド

2019年02月10日 14時15分02秒 | 物理学、数学
150ページほどの本なのですぐ読めてしまった。科学教養書としては日本やアメリカのものと一風変わった趣きのある本であることが訳書であっても伝わってくる。 . . . 本文を読む
コメント (2)

楕円関数入門: 戸田盛和

2019年02月09日 19時14分29秒 | 物理学、数学
楕円関数を学ぶための教科書はどれも手強そうだが、いずれ読んでみたいと思っていた。いくつか立ち読みした中でいちばん入りやすそうなのがこの本。物理の先生が書いた本ならなんとかなるかもしれない。 . . . 本文を読む
コメント

テレポーテーション 瞬間移動の夢: デヴィッド・ダーリング

2019年02月03日 22時15分10秒 | 物理学、数学
日常生活を書き留めておく日記として始めたこのブログが理系化したひとつの理由がテレポーテーションの実験に成功したことを紹介するニュースだった。理系ニュースのアンテナはまったく立てていなかったから、10年ほど遅れてこのニュースを知って驚いてしまったわけなのだ。 . . . 本文を読む
コメント (8)

星界の報告: ガリレオ・ガリレイ

2019年01月27日 14時06分46秒 | 物理学、数学
高校の古文は苦手で好きになれなかったが、科学史の古典は大好きだ。「完訳 天球回転論: ニコラウス・コペルニクス」とくれば、次はガリレオである。ガリレオはファーストネームだから姓のガリレイと書くべきだろう。 . . . 本文を読む
コメント (4)

完訳 天球回転論: ニコラウス・コペルニクス

2019年01月27日 00時11分25秒 | 物理学、数学
太陽の周りを地球が公転しているという地動説を提唱したこの本の原書が刊行されたのは1543年のこと。著者のコペルニクスにはその死の当日に印刷されたばかりの本が届けられた。しかし彼はその数日前から危篤状態にあり、著作の完成を確認していない。 . . . 本文を読む
コメント (4)

科学者はなぜ神を信じるのか コペルニクスからホーキングまで : 三田一郎

2019年01月20日 19時27分55秒 | 物理学、数学
国連のある調査では、過去300年間に大きな業績をあげた世界中の科学者300人のうち、8割ないし9割が神を信じていたそうなのだ。日本人には理解しにくい世界標準の「宗教観」を知るためにも最適の一冊! . . . 本文を読む
コメント (10)

量子と情報 ―量子の実在と不確定性原理―: 小澤正直

2019年01月13日 18時19分47秒 | 物理学、数学
教科書や科学教養書で量子力学を学び終えた方、量子情報理論や量子コンピュータに興味がある方、量子力学史に興味がある方は、ぜひお読みになるべきである。 . . . 本文を読む
コメント (6)

高校生からわかる複素解析: 涌井良幸

2019年01月04日 16時43分44秒 | 物理学、数学
せっかく買ったのだから読まないともったいない。図版がきれいだし、涌井先生がお書きになってきた副読本にはこれまで好感をもっていたから好奇心に抗うことができなかった。 . . . 本文を読む
コメント (4)

よくわかる初等力学: 前野昌弘

2019年01月04日 11時49分23秒 | 物理学、数学
「力学の誕生―オイラーと「力」概念の革新―: 有賀暢迪」を読み、本書が無性に読みたくなった。 . . . 本文を読む
コメント

力学の誕生―オイラーと「力」概念の革新―: 有賀暢迪

2019年01月01日 23時34分39秒 | 物理学、数学
久しぶりにのめり込み、熱中できた読書体験となった。どなたかがツイートされていたが、本書は英語に訳して世界中の物理学関係者に読んでもらいたいと思う。 . . . 本文を読む
コメント (2)

新年おめでとうございます。

2019年01月01日 10時02分21秒 | 日記
新年おめでとうございます。昨年は当ブログをお読みいただきありがとうございました。 . . . 本文を読む
コメント