とね日記

理数系ネタ、パソコン、フランス語の話が中心。
量子テレポーテーションや超弦理論の理解を目指して勉強を続けています!

2020年 ノーベル化学賞はシャルパンティエ博士、ダウドナ博士に決定!

2020年10月07日 23時30分05秒 | 理科復活プロジェクト
スウェーデンの王立科学アカデミーは7日、2020年のノーベル化学賞を、「ゲノム編集」の手法開発で成果を上げたマックス・プランク研究所のエマニュエル・シャルパンティエ氏とカリフォルニア大バークリー校のジェニファー・ダウドら仏米の2人に授与すると発表した。 . . . 本文を読む
コメント

ニュートン別冊(ニュートンムック)とNewtonライトがKindle化され始めた件

2019年10月19日 17時32分40秒 | 理科復活プロジェクト
ニュートン別冊(ニュートンムック)がKindle化され始めたようだ。取り急ぎお知らせしておこう。 . . . 本文を読む
コメント

2019年 ノーベル化学賞はグッドイナフ博士、ウィッティンガム博士、吉野博士に決定!

2019年10月10日 14時24分50秒 | 理科復活プロジェクト
スウェーデンの王立科学アカデミーは9日、リチウムイオン電池の開発に寄与した3人にノーベル化学賞を贈ると発表した。リチウムイオン電池が「モバイルの世界を可能にした」と評価している。 . . . 本文を読む
コメント (18)

中学ばらシリーズ 中1数学(昭和48年)

2019年06月01日 23時21分34秒 | 理科復活プロジェクト
懐かしい参考書をヤフオクで見つけたので買ってみた。旺文社の中学ばらシリーズ 中1数学(昭和48年、1973年)である。定価は460円。 . . . 本文を読む
コメント (8)

難しい数式はまったくわかりませんが、微分積分を教えてください!: たくみ

2019年05月19日 17時21分58秒 | 理科復活プロジェクト
教育の世界に新しい風が吹いている。革命は始まったばかりだ。 . . . 本文を読む
コメント (4)

講演会: 超弦理論って何だろう(大栗博司先生&橋本幸士先生)

2018年07月01日 15時00分56秒 | 理科復活プロジェクト
一般人向けの講演会と質疑応答、対談をしてくださった。この動画が公開されている。各コーナーをすぐ見れるようにして、この記事に載せておくことにした。 . . . 本文を読む
コメント

NHKスペシャル 100年の難問はなぜ解けたのか 天才数学者の光と影 : 春日真人

2018年06月30日 18時24分39秒 | 理科復活プロジェクト
NHKオンデマンドでもう一度番組をご覧になり、本書と比べるのもひとつの楽しみ方だ。 . . . 本文を読む
コメント

ファインマンさん 最後の授業:レナード・ムロディナウ

2018年05月11日 02時28分06秒 | 理科復活プロジェクト
本書は英語版の「Feynman's Rainbow」を生かして、「ファインマン先生の虹」とか「虹を見つめるファインマン先生」、「ファインマンさん、虹を超える」のようなタイトルがふさわしい。 . . . 本文を読む
コメント (4)

次期学習指導要領(高等学校、数学、情報)について思うこと

2018年02月22日 18時30分30秒 | 理科復活プロジェクト
平成34年度から実施される予定の学習指導要領について、2月14日から3月15日まで次のページで意見公募が行われている。 . . . 本文を読む
コメント (12)

高校の勉強に役立つNewton別冊

2018年02月14日 18時52分19秒 | 理科復活プロジェクト
Newton別冊には高校で学ぶ内容を扱ったものがある。今日はそのうち数学、物理、化学系について、それぞれお勧め順に紹介してみよう。 . . . 本文を読む
コメント

中学生から読めるNewtonライト

2018年02月13日 19時46分47秒 | 理科復活プロジェクト
勉強の邪魔をしてはいけないから、物理学はそれくらいにして、あとはNewtonライト勧めておいた。このシリーズなら中学生から読むことができる。 . . . 本文を読む
コメント

ボクが逆さに生きる理由: 中島宏章

2017年12月28日 18時20分39秒 | 理科復活プロジェクト
生物学は完全に僕の守備範囲外だ。いや、生物学を専攻していてもコウモリに詳しい人はそうざらにいるものではない。爬虫類マニアのほうがコウモリマニアよりずっと多いことだろう。 . . . 本文を読む
コメント (3)

くすりの科学知識 (ニュートン別冊)

2017年12月23日 18時43分43秒 | 理科復活プロジェクト
医学・薬学(そして化学、生物学)は完全に僕の守備範囲外だ。先月、本書が発売されているのを見つけて、Newton別冊にしては珍しいと思って購入した。 . . . 本文を読む
コメント (11)

改訂版 行列とベクトルのはなし: 大村平

2017年12月16日 16時51分30秒 | 理科復活プロジェクト
「ああ、こうやって教えれば生徒に興味を持ってもらえるのだな。」と思った。高校の数学の先生に読んでもらいたい本である。 . . . 本文を読む
コメント

BuzzScience 最先端の科学を、楽しく、面白く

2017年12月02日 23時19分22秒 | 理科復活プロジェクト
Newton編集人の高嶋さんによる「グラフィック・サイエンス・マガジンの作り方」に続き、東京大学大学院生の江口さんが「BuzzScience 最先端科学をすべての人に」というプレゼンを行なった。 . . . 本文を読む
コメント (12)