小鈴な時間

小鈴(雑種犬)とmamaとpapaの生活
そこへホップがやってきて…

久々にお酒が好きである

2006年04月18日 10時57分11秒 | 
papaのお勧めなお酒!

無濾過仕上 本格焼酎 黒瀬安光
原材料/芋・米麹 アルコール/28度 酒蔵/鹿児島酒造株式会社A

今まで購入した焼酎の中で、最高値の焼酎でした
papaが店の人に語られ、その気になってしまった一品です。
私も限定品という赤い文字に釣られてOKしてしまったのですが…

何が凄いって、香りが凄いです。
今まで飲んだお酒の中で、一番、香りが強かったです
私はお湯割がお気に入りでした。湯を注ぐと、香りがプワワワ~ッって鼻をくすぐるんです。それで、私は満足でしたね。

お店の人の話によると、このお酒以外は飲まないってたくさん買い込んで行くお客さんもいるんだとか…(限定品だから、なくなってしまうんですよね)
この価格を大人買いかぁ
コメント (4)

ハジメマシテ

2006年04月13日 17時23分46秒 | 
ハジメマシテ、治樹くん。
こんにちは、小鈴です。
なんだかプニプニしてブヒブヒ言ってますねぇ。
なんだか甘い匂いもしてますぅ。
それでは、お近づきの印に

人間っぽくなったとの連絡を受け、小鈴と初対面を果たしました。
海斗とは違い、かなり積極的に襲い掛かってましたね。
なんだか予想通り。
コラコラ、ちったあ遠慮をしなさい。

帰り際に妹に「ハルくんが大きくなったらオモチャになってあげてね~」と頼まれていた。

オモチャですとぉ?
小鈴、返り討ちにしてやりなさい
コメント (2)   トラックバック (1)

雨・雨・雨

2006年04月12日 17時46分22秒 | 
最近、お日様を見ていないような気がする。
小鈴さんも、少々ストレスを抱え気味。
今日の朝、花瓶をひっくり返してソファーをビショ濡れにするという暴挙に出た

春なのか?と勘ぐりたくなるほど寒いのも冷え性の私には辛い。
思わず「ハ~ルよ来ーーーい」などと語尾を激しく歌いたくなってしまうってものだ。

小鈴さん、この前みたいに、お日様を浴びたいね。
君にはお日様が似合っています。
コメント (2)

そっくりサン

2006年04月09日 17時28分09秒 | 
ジブリ美術館に行った帰りに、恒例となってきた深大寺ドッグランへ行きました。
そしたら小鈴のソックリさんに出会いました。
(案外いるんですよね~良くある顔なのか?)

ユウちゃんといいます。
顔もソックリでしたが、なんと言っても遊び方がソックリ。
ガウガウのちパンチのちダーーーッシュ!
このパターンが同じなんです。
すっかり意気投合してましたね。

ちなみに「ガウッ!」としている方がユウちゃんです。
コメント

ジブリが好き!

2006年04月09日 16時36分34秒 | 雑記
友人から急遽、ジブリ美術館のチケットを貰い受けました。
ラッキー
私は結構ジブラーだと思っています。
あんまりDVDとかは持っていないけど、気持ち的に…ってやつです。

これで行くのは2度目。
最大の楽しみは、やっぱショートムービーでしょうか。
この前みたのは「メイと子猫バス」だったなぁ。
あまりの可愛らしさに、子猫のヌイグルミをゲットしてしまいました。

今回は「やどさがし」というショートムービーでした。
なんとなく、不思議に可愛い映画でしたね。

何度いっても新鮮な気持ちで見れる、楽しい美術館ですね。

※写真の裏には美術館の守り神のロボットさんがいます。
コメント

なんだか凄い

2006年04月07日 17時19分02秒 | 雑記
今まで働かせていただいたバイトを辞めました。
したら、こんなに素敵な花をいただいてしまいました。
こんなに大量にバラをもらったのは初めてだぁ
頑張ってドライフラワーに挑戦したいと思います!
コメント

新たな地へ

2006年04月02日 19時50分24秒 | 
papaの会社へ荷物を取りに来たついでに、築地に立ち寄りました。

早速、名物!築地カーと記念撮影。
お昼は築地で海鮮丼を食べました。
マグロのホホ肉丼を食べたのですが、美味しかった~

せっかく都心に来たので、本に載っているカフェに立ち寄りました。
珍しい、店内ペット可カフェが広尾にあったんです。
案外ないんですよねぇ。貴重だ。
いわゆるドッグカフェではありませんでした。
人のカフェにお入りください~な感じのカフェで、最初はウチしかワンコを連れていなかったので、気後れしてしまったんですが、店員さんの感じも、他のお客さんもニコニコしていてくれたので、ちょっと嬉しかったです。
小鈴も疲れていたのか、とってもオリコウにしていたので、ぷちセレブな体験をしてしまいました。

疲れたのか、今日一日グッスリ眠っていました。
なんだか、満足な休みでした。
コメント