つれづれなるままに

今、もっとも関心のある出来事を備忘録としてつづります。2005年から。

懸案 錆び

2018-06-18 | GSX1100Sカタナ(SM)

錆を除去したい。

タンクの下部,サイドカバーを止めているところ,

溶接をしている辺りから錆が発生。

普段は見えないのですが,

サイドカバーを外すと見えてくる。

これが左右同じ状況。

で,

ソフト99(SOFT99) 補修用品 サビ落としセット

これをぬっては,5分放置,磨く。

ぬっては5分放置,磨く

したところ,

   

このような状態となりました。


めでたしめでたし。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ノーツー 3

2018-06-16 | GSX1100Sカタナ(SM)

帰りつきました。

途中まで雨が降ることもありましたが,

ほとんど雨に当たることもなく,

良かった。

297.6km 14.97L  19.88L/KM

さ,セカンドカタナライフの始まりです。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ノーツー 2

2018-06-14 | GSX1100Sカタナ(SM)

途中のサービスエリアに入る。
と,いうのも雨が降り出し,少しぬれてきたから。
でも,上半身は,購入した服が撥水していて,大丈夫。問題は,下半身だ。

そこで,カッパに着替えるべく,ここへ止める。

ごそごそ,もぞもぞ
カッパの下のみ取り出していると

「きれいなカタナですね」

と,声をかけられる。
同様にカタナを新車で購入し,今に至る方のようである。

こういうことあるんですね。
昔は,サービスエリアにバイク駐車の場所はなかったと思う。
だから,バイクの近くに私は止めないようにしていた。

時代は,少し変わっていた。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ノーツー 1

2018-06-13 | GSX1100Sカタナ(SM)

まずは,横浜横須賀道路に入る前に,ガソリンを入れます。

「リザーブですから,直ぐガソリンを入れてください」

わかっちょりマス。下調べをしてきました。
エネオスのスタンドを目指し走り出す。

クラッチが下手くそ。

今回クラッチを変えたことは原因でなく,
あれほどバイクを乗っていたのにブランクから来るクラッチの操作の未熟さから,
半クラの状態が長くて回転数が上がり気味。

さて,目的のエネオスにいくと,日曜日の休業となっていた。
でも安心を,次の給油地も調査済,
コスモ石油販売(株) 横浜幸浦店で給油。
いつも一定な状態でガソリンを入れたいので,
写真の状態をこれから保って入れていくことにしよう。
では,これから横浜横須賀道路の並木というインターから高速に入ります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

納車 2

2018-06-12 | GSX1100Sカタナ(SM)

池田代表の最後の試乗

  

私が歩いて,ユニコーンジャパンの店舗んが見えたとき,
屋外へ車体を出したところを遠目で見えていたのですが,

店舗前に近づくと誰もいず,
一瞬,我がバイクを眺めてからお店の中に入っていました。
すると,エンジン音!!,
慌てて店から出てバイクのところへ,

すると整備士の傍らにあの池田代表がヘルメットを被り,車体にまたがっているじゃありませんか。

整備士さん曰く

「これから最後の試乗に出かけます」

とのこと。

慌てていたので,写真がブレブレですが,こんな感じで出かけられました。
で,店に入り,待っていると帰還

「いい仕上がりになっています」
とのコメントあり。

かかった費用は,
アニバーサリーを購入した車体価格に,もう少しで手が届くくらいでした。
これが高いとみるか安いとみるか
わたしは,そんなものだろう,と考えます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加