とんだり はねたり

kinoppyの一日

江戸東京建物園探訪vol2 東ゾーン

2020-10-01 | 建物
Hi!みんな元気?お待たせしました。今日は建物園 伊達家の門からの続きだよ。門からは高橋是清邸が
見え隠れしている。昔を彷彿とさせるたたずまいの建物園。立派だ。さらば、高橋邸。いざ東ゾーンへ。





東ゾーンは最近移築されたらしい豪農「天明家」の屋敷と「孫の湯」を中心とする下町で構成されている。以前と同じような街並みであるが、新しい店が移築されたり、前方からだけでなく、建物横、全体からも当時の様子がわかるように工夫され、新しい街並みに、生まれ変わっていた。中でも天明家の移築では、庭、周辺の森の様子などの再現は、建物園学芸員の皆さんの努力の賜物であると思う。感動ものである。
地図があったので、貼っておこう。イメージしやすいと思う。中央の茅葺屋根の建物が天明家。



伊達家の門を抜けて東へ進むと都電が陳列されている。南佐久間町は新橋から虎ノ門の間にあった駅。虎ノ門から六本木、青山、渋谷を通る都電6系統らしい。現在の地下鉄銀座線に近いのかな。だから、昔銀座線は黄色だったのかなあ?現在はこの都電路線はなく、都営バスが運行している。kinoppyは学校が近かったので、この路線のバスにはしばしば乗車した。東京タワーのある芝辺りに行く時、便利なバスだった。



都電すぐそばの下町入口角には村上静嘉堂、化粧品店。立派。孫の湯通りとは反対側植村邸の裏側
に建っている。



村上静嘉堂の裏側、子宝湯に向かって左手、植村邸。斜めっててゴメン。



新富2丁目11-11この番地が撮りたくてUPした。(笑)新富町は現在も中央区に実在し銀座に近い街。三味線の響きが聞こえてきそうな町名。地下鉄有楽町線の駅名でもある。



その隣は大和屋本店。乾物屋。



こんなたばこ売りのケーズ置いてる店、kinoppyの子供の頃にもあった。



そして、その隣が、今回kinoppyが初めて見た、和傘問屋、川野商店。このお店は横の木戸から入れて、表の様子だけでなく、内側、お庭なども再現されている。ここのお庭から、豪農天明家の藁ぶき屋根が見える。天明家のお庭からは、川野商店や大和屋本店が裏側から眺められる。良くできている。
気付けば正面の画像がない??





涼し気な風鈴の玄関をちょっと覗くと、笠張作業?







傘屋さんの立派なお庭



道路を隔てた向こう側には、天明家の藁ぶき屋根、大分ZOOMしてある。



傘屋の次は確か白金の酒屋さん。ここへお酒を買いに行ったと(買いに行かされた?)何人からか聞いた。白金辺りから引っ越して国分寺に住んでる人って、結構多いのね。ちょっと驚き!



中央奥に子宝湯



左隣に鍵や。居酒屋だって。



そして、下町右の並びには、万徳旅館



下町の通りを横から望む。



重ねたお鍋でお馴染みの金物屋さん丸二商店。



こちら側には、花屋、三省堂など並んでいるが、もうお馴染みなので、省略。

長くなってしまった。vol2で終わろうと思ったのに、終われそうもない。申し訳ないけど、もう1シリーズ見てくださいネ!

これは傘屋さんのお庭を裏から見た所だよん。何か昔の建物って落ち着くね、木のお家だからかなあ?



さあ、次回は天明家。お楽しみに。じゃ、みんな、まったね~。
コメント

江戸東京建物園探訪vol1 センターゾーン

2020-09-27 | 建物
Hi!みんな元気?久しぶりだね。今日は江戸東京建物園訪問記だよ。9月半ばまだ、アチ~かった頃。
あんまり暑いので、時間をずらしていたら、夕方になってしまった。

自宅近く。雲は真夏の入道雲、モクモク、湧いてくる。家からママチャリで20~30分。電動ではない。



小金井公園正門から入るよ。春と違って緑もちょっと勢いがない。お水が欲しい~~。



人が沢山。学校から来てるみたい。みんな、毎日ここで学習すれば良いのに。自然の中の体験って将来絶対役にたつと思う。みんな!恵まれてるよ!この環境!



広場にも雲がモクモク



親子連れ、歩こう、歩こう、私は元気~



ベンチで憩う人・・・も少ない。



新しいカメラで遠くの百日紅を撮ってみた。ちょっと日差しがきつい。逆光気味。



そうこうしているうちに、建物園の銭湯が見え隠れしてきた。



はい、入口に到着。ビジターセンター(旧光華殿)1940年(S15年)に皇居前広場で行われた紀元2600年記念式典のために建設された式殿。1941年小金井大緑地に移築、光華殿と命名。江戸東京たてもの園開園にあたり、ビジターセンターとして改修。



建物園の地図。あまり時間がないので、今日はセンターゾーンと東ゾーン(下町ゾーン)を見学することにした。地図右半分ね。右すぐ緑の庭園のそばに宇和島伊達藩下屋敷の門。



旧自証院霊屋(きゅうじしょういんおたまや)尾張藩主徳川光友の正室千代姫がその母お振の方(3代将軍家光の側室)を供養するために建立した霊屋。新宿区富久町/1652年(慶安5)東京都指定有形文化財



高橋是清邸 あいにくコロナで入室できず。2階の寝室は226事件の現場だそうな。左奥。









裏に回ってみた。



伊達家の門



起り屋根(むくりやね)の方番所付き。障子戸が珍しく開いていたのでお部屋も撮影。



立派な方番所だね。きっと人が住んでたんだろうね。



門をくぐって表へ。総欅作りで冠木(かぶらぎ)には伊達家の木彫りの家紋が。
伊達家の家紋が沢山、イイネ!



真ん中に竹二雀紋



屋根にクルクル巻いているのは、九曜紋。



竹二雀



これ、すごくカワユイ!火除けのまじないみたいなもの?隣の波みたいのはやはり火除け?



竪三引紋、昔これは宇和島市のロゴマークだったような気がする。なんか懐かしい。見覚えがあり、愛着もある。



番所 いつも門番がいたのかな?



疲れちゃったので、今日はここまでにしよう。みんなも最後まで見てくれて有難う。お疲れ様(笑)vol2 下町ゾーンもお楽しみに。じゃ、また、すぐ、会おうネ!
コメント (2)

暮れない夏 vol2  行ったり来たりの毎日

2020-09-17 | 日記
Hi!みんな元気?台風で行ったり来たりの数日間。みんなはどうだったかな?ま、台風被害がなく、平穏無事に過ごせたってことは、幸いだったけどね。

9月5日台風前の朝陽 5:54 いつもなら美しい太陽がでているはずだった・・・。



お気づきかな?木々が揺れている。



どんよりした雲間にも、青空が見え隠れ・・・。



少し風が強くなった?




でも、この頃地上は雨



夜の天気予報



こんな感じの数日間。大雨の合間を縫って、お仕事に行ったり、サークルに行ったり、美容院に行ったりと風雨をよけてパタパタしているうちに時は過ぎた。ヤレヤレ。そんなkinoppyのパタパタ生活の一コマ。

美容院で見つけた羽生君の雄姿、best shot!!だよね?



サークル仲間と一緒にランチ カフェroof で、カレーとラッシー紅茶、後方はもみの木だって。
(スマホで撮影)





そして、10日18時頃の空、真っ暗。明日は良い天気でありますように。



最後まで見てくださってどうも有難う。次回はいよいよというか、やっとというか、小金井公園の江戸東京建物園探訪だよ。 お楽しみに 


コメント (4)

暮れない夏 vol1

2020-09-10 | 日記
Hi!みんな元気?気の早いkinoppyは8月が終わると、すぐ秋が来ると思い込んでた。確かに、セミの鳴き声がなが~くなり、夜はころころ、スイスイと虫の大合唱。(これも栗林が残されているお陰だけどね)確かに秋の気配はすぐそこに感じられるけど、この暑さは全然変わんない。お出かけもうんざりするほど。そうか、忘れてたんだよね。台風が過ぎ去らないと秋は来ないと・・・。

9月5日(金)朝陽がきれいだった。新しいカメラで撮った。
5:25頃 朝陽が上ろうとしている。



少し近づいてみる。



ちょっと明るくなった。



陽が上った Zoomしてみる。




太陽の光が反射して赤い玉模様ができている。キレイ!



もうすっかり顔出し。



台風10号の予報はあった。でも、まだ、kinoppy自身にはせまってこない。のんびり。(笑)寝ぼけ眼でとらえたお陽様。太陽光線を身体中に浴びて、目が覚めた。おはよう!今日も一日頑張ろうね!!
コメント (4)

2020 暮れ行く夏

2020-08-31 | 日記
大変、大変、暑い夏だ、熱中症の夏だ、コロナの夏だ、等と言いながらも、今年も、もう夏は終わろうとしている、暦の上では。今、窓外では雨がしとしと降って、ちょっぴり寂しく、少し涼しくなる予感。今年の夏は記憶に留めておくべき美しい空が沢山見られた。ここに載せるのを忘れたお空もあった。記憶すべき夏の植物もあった。忘れないうちに記録しておこうと思う。急いで、急いでね。

ついこの間の明け方。燃えるような太陽が玉川上水を照らしている。ここから上ってくるんだよね。お日様。



ずいぶん前になってしまうけど、山百合がとってもきれいだった。というより勢い余って、駆け寄ってくる感じ。う~ん。生命力を感じるなあ。スゴイ。やっぱ、記録しておきたい。この花。勢いに押されてピントもぶれた?



つい、忘れそうになったけど、4年前パキラが花を咲かせてkinoppyが小躍りしてた頃、続いて密かにかぐわしい香りとともに花を咲かせてくれた、サンスペリア。空気を清浄にしてくれるらしいけれど、ものすごい勢いで増えている。元気、元気。パキラはあれ以来お花をつけないけれど、サンスペリアは律義にも今年もお花を咲かせてくれた。蜜の匂いが漂ってくるようでしょう?

朝、この2鉢は別々のお花だよ。



夜、撮影。



そして忘れられない美しい夕焼け、こんな夕焼けもあった。なんだか花火を見てるみたいネ。






ご近所さんのビルに乗っかる帽子?雲、不思議な形をした雲。夕空。



地球が丸いことを教えてくれるようなイワシ雲?夏の最後に記録しておこう。




じゃ、みんな、またすぐやってくる秋に会おうネ!楽しい秋が待ってるとイイネ!

コメント (4)

栗林

2020-08-30 | 日記
HI! みんな元気?お久しぶり。こうも暑いとじっとお家にいるのが安全、快適に思われてくる。コロナは仕方ないとしても、せめて、早く涼しくならないかしら?

27日の朝5:30頃 今日も暑くなりそう。玉川上水辺りが火事のようね!



さて、お待ちかねの栗林。栗はこの間と変わらずたわわな実をつけて、ご挨拶してくれた。イガイガがカワユイ!長年住んでて初めて、じっくり向き合った(笑)



これも自粛生活の賜物か?ご近所に目をやるってあまりないもんね。





栗林も少しづつ、じわ~と開発の波に飲み込まれつつある。寂しいかぎり。この農家さん時々、農産物を無人販売している。がんばってほしいな~。
テンプレートにしている画像、残しておくために、もう一度、掲載するね。後方にも次々と新しいお家が建っている。



ここの栗さんも、コクテル堂さんに行くとこうなるのかな?なんて思いを馳せながら頂いた。(笑)



じゃ、みんなも暑さに負けず、がんばってネ!また、すぐ、あおうネ!最後まで見てくださってどうも
有難う。






コメント (5)

夏天

2020-08-24 | 日記
夏天(xia tian) 中国語で夏という意味
長雨、ゲリラ雷雨、そしてやっと入道雲、夏の雲
ここを通ると、向こうの空がいつもきれい、いつか撮ろうと思ってた。今日の雲とても夏天!
周りは栗畑、でも、どんどん開発の波が押し寄せて、、。今撮っておかないと、なくなるかも。



夏の朝 この間デパートで見つけた堂島ロール、そして、朝ごはんと一緒に食べるアボカド君。kinoppyはこれにわさび醤油とマヨネーズで、いただく。







夏の定番、Tシャツと&ソックス、お手軽でカワユイので買ってみた。



明日はこれを履いてヨガに行くよ。



夏天、今日の一日、意外とすごしやすい夏日だったね。電波塔と入道雲。



この夏の暑さでカメラが壊れた。雲はスマホで撮った。意外にキレイ、スマホ君ありがと!
みんなも見てくれてどうも有難う。次は新しいカメラで会えると良いけど。
コメント (4)

夏空

2020-08-16 | 日記
Hi!みんな元気?お久しぶり!毎日暑くって、熱風の中チャリで走ると熱中症になりそう。電車はコロナで危険、なので遠出はできない。おまけにお盆だし、人が多いに違いない。と思ったけど暑い最中出かけた。おおげさだネ!

途中眩しい白さが目に飛び込んできた。おっ!百日紅、キレイ!!普通なら通り過ぎる小路だけど、kinoppyは、白いお家に白い花が気になって戻り、立ち止まった。戻って撮ったのがコレ。ピントが合ってないかな?最近近視が進んで、、。おまけにkinoppyの手の届かない大きな木だったの。ゴメン。



青空が透けて見えるね。良い天気。アジィ~!



青い実がなってる?



駅コンコースを抜けて、国分寺唯一のデパート?丸井へ向かう。



おっと、その前に北口にできた高層ビルに登って、開発中の交通公園の様子を見て行こうか。5Fに国分寺市民のための遊び場広場がある。そこから開発の様子を見て行くことにした。入口で記帳した。「ああ、公民館などと同じシステムですね。」と言ったら、むっとした感じで係の若い男は、「コロナですので、国分寺市のものですから。」公民館とは違うんだぞ、とばかりに、偉そうに言い放った。打って変わって、帰り際には大変愛想が良い。何事も起こさず、だまって帰ってくれるのが一番?だからダメなんだよね。町の活性化のために、市民とともに働く意識をもたなきゃ。公僕という言葉をご存知?

広場に入るとすぐ、船のデッキのような板の間?、その奥は人工芝。以前来た時は子供達が遊べるような椅子やベンチが置いてあったが、コロナ対策のためか現在はない。この写真に写ってない左隅に大型の木製椅子が5個程?並べてあったが、屈強な若者達が座って寛いでいた。日焼けサロンか?



後方には国分寺市が長い時間と大金をかけて作った高層ビルが二棟そびえている。



広場の一番前に行って、将来交通公園になると市が宣伝している、北口駅前開発地区を眺める。町をご存じないみなさんに説明すると、中央赤と白の塔はNTT。その右下あたりのドーム状の白いお屋根が安さで人気のスーパーOK。中央に見える白い建物は三菱銀行で、その横をひょろひょろと流れるように走っている道路が、本町商店街。こうしてみると、こんな駅前に、沢山の森を残したお家が。この開発中によく地上げもされずに残ったね。良かったね。ちょっと驚き。このツインタワーが出来上がる前に、駅手前は交通公園とやらになる、ときれいな宣伝絵図が示されていたが、現在見る限りでは、工事前右手にあったタクシー乗場を少し広くしたような代物?に見える。大丈夫か?市はちゃんと約束通り美しい交通広場を建設してくれるんだよね。??私達が払った税金で!!



丸井をうろうろして
島村楽器、ギターが可愛い。向かいの紀伊国屋書店、こんな本箱あったら良いな。等々。少し買物。

    


最後にいつものコクテル堂。混んでて窓際には座れず。掛けてある絵や電球のデザインなどが好きなので。撮ってみた。これ誰?



国分寺駅中央線入口。右手奥が西武国分寺線乗場で右隣が入口。西武国分寺線は反対側にもう一か所入口がある。kinoppyはいつも反対側を利用している。



外へ出てみたらこんな空、今にも雨が降りだしそうだ。大急ぎで家路へと急ぐkinoppy。
この日(14日)はごろごろ、ぴかぴか音は相当長く続いたが、国分寺では、こんな空模様にも拘わらず、一向に雨は降らなかった。



しかし、たった今16日午後17:20、ごろごろ、ピカ~、ごんごんと何度も巨大な音が響いて、まるで山の中で雷にであったよう。先程からずっと悲鳴を上げ続けているkinoppyなのだ。今しがた、ザザーと雨が降って来た。少しだけど、、。涼しくなってくれないかな。救急車のサイレンが盛んに鳴っている。どこかに落ちたのかな?雷さん。みんなも夏空の変化には油断せず、十分気を付けてね。

じゃ、みんな、またすぐ会おうね。
コメント (4)

南予の風

2020-08-10 | 故郷
Hi!みんな元気?毎日暑いね~。どうやって電気代を節約するかが今の課題だよ。エアコンつけたまま、掃除機、洗濯機をかけないとかね。つつましいでしょう?(笑)そのくらいエアコンつけっぱなし。だから朝のうちに汗かきかき、お掃除してるわけ。みんなはどう?左うちわでTV鑑賞?うらやましいわ~。ところで先日片づけをしていたら、こんな資料を見つけた。
お~!懐かしい。これはきっと愛南町に違いない。裏表紙を見るとやっぱりそうだ。美生柑の説明があった。これは生活クラブの会報だから、愛媛の方にも行き渡ってるのかな?12月号なので大分前のだけど。



本物画像を見るととんがったお山の右のお山辺りに風車も見える。手前に出っ張ってるのは何半島?きっとこれを見た南予の人が教えてくれるでしょう。

この冊子に書かれている内容に興味があって読んでみたよ。

24年度から「森林環境税」が徴収されるんだって。知ってた?予算規模は600億円を超える。なぜかっていうと、安倍内閣は林業の大規模化を進めるために法改正した。森林の集約化を進め、大量伐採と大量木材販売を目指しているらしい。まさかと思ったが、国有林(758万ha)までも含まれているのだそうだ。愛媛大学名誉教授泉英二氏は「一部の営利企業が木材伐採のためだけに長期にわたり、独占的に利用できるような法律の運用となれば、国民の共通財産としての本来のあり方から逸脱する。」と危惧している。むやみな伐採で森林の荒廃が進まないよう祈るばかり。高知県幡多郡では現時点でもすでに大規模伐採跡地の崩壊が目立ってきているため、県では大規模林業への補助はしつつも、小さな林業家や担い手を育てる環境を整える画期的な施策を打ち出しているそうだ。次ページでは鳥取県智頭町の取り組み、「自伐型林業」、森林所有者、地域住民が山に入って、自ら木材を切り出す林業に従事する若者達や、更に、東京都檜原村で森林組合に就職し、学び、その後、自ら会社を立ち上げて森を育て、守り、収益を増やそうとがんばっている若者達の活動も紹介されている。頼もしい。このような、次世代の担い手のために私達の税金が使われるんなら、喜んで払うけどね。檜原村といえば、いつもkinoppyが遊びに行ってる秋川渓谷の先(上?)だ。身近に感じる。(参考文 上垣喜寛氏)

先日NHKで宇和島城が放送されるお知らせをしたけど、みんな見てくれたかな?もちろんkinoppyは録画までして見た。最近登ってないせいもあるけど、空から見た宇和島城が放映された時は、キュッと感動。こんなに美しい街だったのか!海と山がイイネ!



そして森の中にたたずむ感じの石垣や、石段。最高だね!多分kinoppyがいた頃よりきれいになってると思うよ。昔は市内から見えなかったし、汽車の窓からも見えなかったお城。





ここに載せっちゃったら怒られるかな?と不安に思いつつお借りしました。謝謝。NHKさん。
ほんじゃ、また、すぐ、会おうネ!
コメント (4)

スマホで日常

2020-08-06 | 日記
Hi!みんな元気?梅雨が明けたと思ったら、カンカン照りの毎日、いやんなちゃうね~。山へ行きたい、海へ行きたいと思っても、コロナで移動がままならぬ。そういえば急にセミが鳴きだして大合唱。エッ!もう、夏終わるの??kinoppyは普段からデジカメを持ち歩いていたが、最近はスマホしか持ってない。何か見つけても、サッと取り出すのは、スマホ。持ち歩き必需品だね。

先日サークル活動の帰りに撮ったお花が、あまりにもステキだったので、紹介しようっかな?。kinoppyの日常紹介になる?サークル仲間が「自分家のあの百合は1.6mにも伸びて困る。」とこぼしていた。「へ~。」と何気にパシャと撮った。後で見たら、ガラスのような透明感。りんとして、静かに自己主張。美しい!!一番kinoppyに似てない。(笑)良く見ると窓ガラスの模様まで映ってるが。まあ、見てくださいね。





ランチ休憩に、一人公園で手作りサンド



ちょっと前に撮ったこの近辺のお花



そして、珍しくて、自分で買って、枯らしてしまった紫陽花さん。ゴメンネ。記念に撮っておくから。



国分寺の街を紹介、余分なものがいっぱい写ってるけど、がまんしてね。ビル8Fから職場方面を眺めてる。(府中方面)こちらは駅南側。すぐ下の緑は殿ヶ谷戸庭園。駅から徒歩2~3分で行ける便利な庭園。残念なことにランチがあまり美味しそうに写ってない。山盛りお野菜とキッシュ、そしてヨーグルト。実は美味しい、人気メニューだよ。



北口駅前不二家さんのPecoちゃんも、マスクでガマン、ガマンってみんなに呼び掛けてるみたいね。



このガマン生活。早く抜け出したいね。じゃ、みんな、またすぐ会おうネ!それまで、元気で。








コメント (4)