Khmer Yeung クマエユーン

「私たちの国、カンボジア」という意味。
手作りの゛ぬくもり″を感じるカンボジア雑貨の店

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

カンポットの塩

2010年03月31日 | ぬくもり雑貨
昨日に引き続き、カンポット特集第2弾
胡椒とセットで根強い人気の天日塩

こちらが塩田。
カンポットの町には、このような塩田がいっぱいあります。

塩田の中をよく見てみると…

こんな塩の結晶がわかりますか?

海水を入れ、太陽の光をいっぱい浴びて約一週間。
この畑は真っ白な塩でいっぱいになるそうです。

この結晶を釜で煮詰めて、不純物を取り除くと、
きれいでさらさらの天日塩になるんです。


カンポットのスウンさん。彼は塩を煮詰める名人です。
彼の家の庭には大きな釜があるんですよ。

コクのあるカンボジアの天日塩は、
一度食べたらやめられない味わいです

Khmer Yeung (クマエユーン)のホームページはこちら
コメント

カンポットの胡椒

2010年03月30日 | ぬくもり雑貨
カンボジアの南西にあるカンポット州。
もあり、山もありの素敵な町です。

われらがKhmer Yeungの人気商品、
胡椒&天然塩のセット。
この胡椒と塩、いずれもカンポット州のものです。

今日はその胡椒についてご紹介しましょう

これが胡椒の実です。
この実を取って、十分に太陽にあてたのが、黒胡椒。
熟した実だけを集めたのが赤胡椒。
そして黒胡椒の皮の部分を取り除いたのが、白胡椒なんです。

私たちが契約している農園のライさん(写真右)は、

「カンボジアの胡椒が一番おいしい
 市場などでは偽者の外国産の胡椒を安く売ってるけど、
 本物をぜひ食べてほしい」
と、いつも熱く語っています。

確かに、市場で売ってる白胡椒。
よくみると、やたらと白かったり、
粉のようなものが周りについてたり…。

みなさんも、カンボジアの本場の胡椒をぜひお試しください


Khmer Yeung (クマエユーン)のホームページはこちら
コメント

バナナの花

2010年03月29日 | ぬくもり雑貨
クマエユーンの人気商品にバナナチップスがあります。
ところで、バナナの花を見たことがありますか?

写真がバナナのお花です!
えぇ!これが花?!という形、大きさですよね。

カンボジアではスープやサラダにして食べます
花を細く千切りにして豚肉や魚と一緒に料理します。
まだ若いバナナを食べたときのような、少しえぐみのある味
柔らかい食感は、筍の薄い皮の部分に似ています。

日本にいるときにテレビで見てから、ずっと食べてみたいと思っていました
いまでは、地元の居酒屋にいったときに注文をします!
お酒にもごはんにもよく合って、おいしいです


Khmer Yeung (クマエユーン)のホームページはこちら

コメント

カンボジアのねこちゃん

2010年03月28日 | 今日のカンボジア
よく、お客さんに
「カンボジアには猫はいるの?犬しかみないけど?」
と聞かれることがあります。

いるんですよ。ねこちゃんも。

町ではあまり見ることがないかもしれませんが、
村の家には、必ずといっていいほど猫がいます。

それはなぜかって…?

ネズミや虫を捕ってくれるからです!

高床式のおうちは、ネズミにとって格好のすみか。
そんなネズミを退治してくれるのが猫ちゃんなのです。



ちなみに…
カンボジアの猫ちゃんは日本の猫とちょっと顔つきが違います。
顔が小さくて細身。しっぽも長い子が多いです。

猫好きのみなさん
カンボジアの村に行ったら
高床式のおうちの下をのぞいてみてください。
こんな姿が見られるかも



Khmer Yeung (クマエユーン)のホームページはこちら

コメント (7)

マンゴーシャワー

2010年03月27日 | 今日のカンボジア
「マンゴーシャワー」という言葉をご存じですか?

昨日は、久しぶりにシェムリアップに雨が降りました。
カンボジアは、11~5月初めまで乾季。
乾季の間は、ほとんど雨が降りません。

マンゴーのお花が咲く季節に降る雨をマンゴーシャワーといいます。
カンボジア語では「コッ プカー スワーイ」
カンボジアのマンゴーの旬は、3~5月初め。
カンボジアに来てよかった~と幸せな気持ちになる
とってもおいしいマンゴーが食べられます

いま、マンゴーはたわわに実って木の枝がとても重たそう
マンゴーの花の雨が降ると、もうすぐおいしいマンゴーが食べられます


Khmer Yeung (クマエユーン)のホームページはこちら
コメント