Khmer Yeung クマエユーン

「私たちの国、カンボジア」という意味。
手作りの゛ぬくもり″を感じるカンボジア雑貨の店

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

シルクのブタちゃん

2010年06月30日 | ぬくもり雑貨
カンボジアの村に行くと、
よくブタちゃんを飼っている家があります。
とてもかわいいんですよね

ブタちゃんは好きだけど、
ご自宅では飼えないというあなた。
こちらのブタちゃんはいかがですか?

こちらはバッタンバン州のNGOが作ったブタちゃんです。
シルクで作られています。

実はこのブタちゃん、正面から見ると…

つぶらな瞳が何ともいえないんです

このつぶらな瞳にやられてしまった人は数知れず。
ブタちゃん好きにはたまらないですね。

ブタちゃんの瞳を間近で見たいという方、
週末の代々木公園へレッツゴー

Khmer Yeung (クマエユーン)のホームページはこちら
コメント

雨をおしゃれに楽しもう♪

2010年06月29日 | ぬくもり雑貨
先日、雨を楽しむシェムリアップの人たちをご紹介しました!
いつかは一緒に天然シャワーを浴びてみたいとも思うのですが、、、

でも、カンボジアの人のように雨と仲良く楽しめたらいいですよね
そこで、おすすめなのが「ウォーターリリー」のバッグたち

フランス人デザイナーのクリスティンがカンボジアの自然や美から
インスピレーションを受けて創る独創的でかわいいアクセサリー

バッグの中をちらっとのぞいてみると、、、分かりますか??
なんと、お米の袋 彼女にかかれば、
ウォータープルーフのバッグに大変身です

夏のビーチにもよく似合います
今年の梅雨は雨の日が楽しくなりそうですね

ウォーターリリーのホームページはこちら

Khmer Yeung (クマエユーン)のホームページはこちら
コメント

ドリアンフェス!

2010年06月28日 | 今日のカンボジア
日本は梅雨ですねカンボジアも雨季に入りました
日本の夏といえば、、、フェスイベント楽しいですよね。

こちらカンボジアでは、ひと足早くこんなフェスがありました!
なんと「ドリアンフェスティバル」
しかも、最高級ホテル「ラッフルズグランドホテル」が会場です

おしゃれをして、ちょっと贅沢なディナー
でも、メニューはすべてドリアン!
ドリアン寿司・天ぷら、ドリアンサラダ、ビーフステーキドリアンソース

そして、驚いたのがお客様のほとんどがカンボジア人のお金持ち
その横で欧米人が鼻を曲げて、困った顔をしていました

本来、ドリアンはホテルに持ち込み禁止
でも、この1週間だけは5星ホテルのレストランに誇らしげに鎮座
高級ホテルで堂々とフレッシュドリアンを食べる!一生に一度の経験でした

Khmer Yeung (クマエユーン)のホームページはこちら
コメント

コットンクロマー

2010年06月27日 | ぬくもり雑貨
こちらはシェムリアップ「Khmer Yeung」のお店での人気商品。
コットンのクロマーです。

PTC Kampot(Provincial Training Center Kampot/カンポット州職業訓練校)で
作られたこのクロマーは、
天然の素材で染めており、すべて手織りです。
やさしい色合いが本当にすてきなんです。

100%コットンで、
タオルのように水や汗を吸い取るので、
とても便利です。

私たちも愛用しています

こちらもアースガーデンで会えますよ

Khmer Yeung (クマエユーン)のホームページはこちら
コメント

Very Berry Bear

2010年06月25日 | ぬくもり雑貨
「チョムリアップ スオ!」
そんな声が聞こえてきそうな彼

カンボジア語で「こんにちは」と挨拶していた通り
彼は正真正銘カンボジア出身のテディベア。

カンボジアの伝統的なコットンのスカーフ「クロマー」から出来ています。
でも、そんな彼のお母さんは日本人の素敵な女性の方

カンボジアの素材を使い、カンボジアにないものを生み出そう
と日々がんばって挑戦しているデザイナー KIKOさん

公私ともにKhmer Yeungがお世話になっている方で
いつも彼女からHappyで前向きな気持ちをもらっています。

忙しいお母さんに代わり、今回は彼が日本に出張します
みなさん、代々木公園で会いましょう!

KIKOさんのブランド「VERY BERRY」のホームページはこちら

Khmer Yeung (クマエユーン)のホームページはこちら
コメント