Khmer Yeung クマエユーン

「私たちの国、カンボジア」という意味。
手作りの゛ぬくもり″を感じるカンボジア雑貨の店

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

滋養強壮!あひるのたまご

2011年08月28日 | 今日のカンボジア
しばらくブログを更新せず、すみません

お盆には、たくさんの日本人の方がアンコールワットに
来て下さいましたありがとうございました

さて、クマエユーンもお休みなく営業をしていたので
仕事帰りに、ちょっと屋台に寄って食べたのが、、、
「ポンティアコーン」いわゆる孵化したアヒルの卵です

えぇそんなの食べるのと思われるかも
現地の人が美味しいと食べるものは、食べてみるのがポリシー

茹でて火が通っているので、卵の殻を上だけ割って
胡椒とライムのタレ、ハーブを入れて、スプーンで食べます
鶏肉たまごどちらとも言えない味で、私は好きです

これを食べると元気が湧いてきます
チャレンジしてみたい方は、夕方以降の屋台でどうぞ

Khmer Yeung (クマエユーン)のホームページはこちら
コメント (2)

カンボジア版 栗ごはん

2011年08月19日 | ぬくもり雑貨
カンボジアには、栗がないので食べたいな~と思うことがあります

つい先日!栗にそっくりな食べ物を発見しました
それは、ジャックフルーツの種です

世界で一番大きな果物と言われる「ジャックフルーツ」
木に実っているところを写真でお見せしたかったのですが、見つかりませんでした

果実酒を作ろうと思い、果肉をお酒に漬けて種を捨てたところ、、、
カンボジア人から「ちょっと待った種も食べられるよ」 

ごはんを炊くときに、一緒に入れてみたところ
まるで、栗ごはん

皮も乾かすと燃料にすることができるそうです。
ジャックフルーツを余すところなく使い切る!カンボジアの生活の知恵ですね

Khmer Yeung (クマエユーン)のホームページはこちら
コメント

カンボジアは雨季です

2011年08月13日 | 今日のカンボジア

かなり怖い写真ですみません
お店の前の果物屋のおばさんです。
ところで、、、どうしてビニール袋かぶってるの

ほらここにもビニール袋かぶってる人が
今年の雨季は雨がシトシト降り続くカンボジア

カンボジアの人いわく、頭を冷やすと風邪を引くそうです。
体が雨に濡れてしまっても寒くないでも髪の毛が濡れると寒い

初めて目撃したときには、思わず二度見してしまいました
雨季のカンボジアも楽しんでみてください

Khmer Yeung (クマエユーン)のホームページはこちら
コメント (2)

ラタンの新商品入荷しました

2011年08月06日 | ぬくもり雑貨
ラタンで作ったプレートやボックスが届きました

プレートやボックスをよく見ると、、、
さかな とりの夫婦

ちょっとのアイデアなのですが、かわいい~

コンポントムというカンボジアの中央にある州で
遺跡修復に関わる舞さんが届けてくれました
あまりのかわいさにおもわず2人で写真を撮ったのが、この1枚

カンボジアの手仕事をあなどってはいけません

カンボジアでは「ロペア」と呼ばれている細い籐を
同じ太さに丁寧にさいて、それを編んでいきます。

コンポントムのナンさんが作るロペアのかごたち
おうちにちょっと置くと、ふんわりした優しい雰囲気になりますよ。

Khmer Yeung (クマエユーン)のホームページはこちら
コメント (2)

カンボジアの甘味

2011年08月02日 | 今日のカンボジア

あれ?ちょっと写真をななめに撮ってしまったみたいです
こちらは、カンボジアの甘味屋台
カンボジアの人たちは、なぜか夕方からデザートを食べます

こちらは、かぼちゃプリンよくガイドブックでも紹介されています
プリンというよりは、かぼちゃの煮物というほうがピッタリ
私はいつもあずきを追加でトッピング

続きまして「バインチャヌア」カンボジア風白玉ぜんざい?!
白玉の中に白い豆のしょっぱい餡をつめて、しょうが風味のココナッツミルクで食べます。
最後にすりごまをパラパラ
氷も入れないので心配だけど甘味もチャレンジしたい方にはいいかもしれません。

甘味屋さんに行って指をさせば、オーダーOKです

Khmer Yeung (クマエユーン)のホームページはこちら
コメント