白いチワワとの毎日

愛犬を中心に管理人の日常や旅、マイ・ブームについて

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

TANGO、威南記で犬連れランチ

2015年09月28日 | 犬とおでかけ

東京タワーの真下にある「TANGO」

一歩中へ入るとリゾート感いっぱいのテラス席が広がります。

以前は犬同伴席は隅にあるタイルのベンチシートのみでしたが久々に
行ってみたら滝前の中央席に案内されました。こちらの方が断然気持ちいい。

何にしようか?ロチュの足がキューピー人形みたい。

昼間からモエをいただきます。

ランチの後はもみじ谷や東京タワー周辺をお散歩。
芝生でワンコ同伴ピクニックしている方がいました。気持ちよさそうでした。

こちらはシンガポールで人気のチキンライス専門店「威南記」の日本初上陸店。
(今月銀座店もOPENしました)

以前よくこの下のピーコックまで買い物へ来てました。
お庭がよい感じ。前のお店の時もこんなお庭あったかな?
なんだかシンガポールにいるみたい。

チキンライス美味しかったです。

山盛りチキンライス美味しくてペロリでした。

ランチの後はお散歩に移動して芝生の上でなげっこ遊び。

よく遊んでよく寝て元気いっぱいのシルバーウィークでした。

コメント

清里 萌木の村でランチ

2015年09月28日 | 犬と旅行

川上村を後に自然いっぱいの中、車の窓を全開にして気持ちのよいドライブ。
緑のグラデーションと空の青が驚くほど美しかったです。

やってきたのは清里「萌木の村」
可愛いお店やレストランなどが点在しています。

ここ以前に一度だけ来たことがあります。
その時はまだこんなにお店がなく、しかも冬で私達以外ほとんど人がいませんでした。
その時の様子がこちら。

まだロチュがいない2007年12月当時の写真です。こんな自然いっぱいの静か~な雰囲気でした。
ここに現在はお店がいっぱい建っています。

誰もいない場所にメリーゴーランドが不思議でした。(メリーゴーランド横にカフェはありませんでした)

真冬の清里とは一転、今回はシルバーウィークしかも快晴ということで人がたくさんいました。
静かな川上村にいた私達は人混みにびっくり。

ランチはペットテラスOKのメリーゴーランドカフェでトマトカレー。
パパたちはカツを使ったメニューにしましたが、ここのカツがすごく美味しかったです。

ランチの後はキャンプ続行のリオン君ファミリーは再び川上村へ戻り、我々は東京へ。

高速に乗る前に果物や野菜を買うために「道の駅」へ寄りました。

信玄ソフト美味しかったです。この「道の駅」はケーブルカーまであります。
上で絶景を眺めてピザなどがいただけるそうです。

事故で少し渋滞していましたが順調に東京へ到着。
パパ運転お疲れさまでした。

果物などの他に清里の卵や野辺山の牛乳を買ってきました。

帰宅した翌朝は信州産食材でベランダ朝ごはん。
川上村のレタス、清里の卵、野辺山の牛乳、信州のりんごやぶどう。
(コーヒーを切らしマンションのカフェで買ってきました)

八ヶ岳の美しい自然を感じられる美味しい朝ごはんに元気いっぱい。
最高の季節に最高のお天気の中キャンプができてとっても幸せでした。

コメント (2)

長野 川上村 犬連れ シルバーウィークキャンプ

2015年09月25日 | 犬と旅行

長野県川上村にある東京ドーム21個分の広大な敷地の会員制キャンプ場。
八ヶ岳連峰を臨む千曲川源流域に位置する環境です。
会員であるリオン君ファミリーご招待でビジター利用させていただきました。
シルバーウィークだというのにこんな贅沢な敷地を占領してキャンプです。

フカフカの乾いた草が気持ちいい。ハイジのように素足で走り回りたい。

静寂。

今回のお食事もすべてリオンルカママに作ってもらってしまいました。
初日はチキンや魚介の入ったイタリアンなトマト鍋とピザ。
川上村のレタス、地元の卵を使った朝食。
2日目の夜は川上村のレタスを使ったレタス鍋と焚火で焼き芋。
朝はお雑煮風のお鍋。ほんと~にどれも美味しかった!!
ごちそうさまでした。どうもありがとう。

 

美味しいものたくさん食べたよ。

ロチュもママも大好きな焼き芋。

お腹いっぱいでネムネム・・・。

リオン君、ルゥちゃんもおねむかな?
天真爛漫の可愛いルゥちゃん。

お鍋に入れるお餅を焼いてもらっています。

なんて気持ちがよいのでしょう。

早めにお風呂へ行って夕飯の買い出しの後は涼しいタープの日陰でお昼寝。

広大な敷地にはこんな小川があちらこちらに。

朝晩はすでに冷え込みますがお昼間は暑いぐらい。リオン君は川遊び。

ロチュも大はしゃぎ。

ノーリードで走り回れます。た~のちぃ~。

朝の太陽の下で日光浴。

自然の中で気持ちよさそう。ちょっと凛々しい。

また少し仲良くなれたかな?

川上村はペット同伴でお食事できる場所がないのでお昼ごはんの川上そば
を食べている間はお店の外で待っていてもらいました。納得できないロチュ。
みんなごめんね。

平均年収2500万円という野菜王国川上村。レタスと白菜が有名だそうです。
レタスが甘く、お鍋にしてもシャキシャキで絶品でした。レタスのお鍋という発想に驚きでした。
百貨店で買うと1個780円という川上村のレタス。キャンプ場のご好意で朝採れレタスを100円
でわけていただきました。

あっという間の2泊3日。とっても楽しかったです。

連休の終わりまで滞在するリオン君ファミリーと一緒に清里までランチへでかけ一足先に
東京へ帰ります。

コメント (2)

快晴のシルバーウィーク

2015年09月24日 | 犬とおでかけ

お天気に恵まれたシルバーウィーク。
前半はリオン君ファミリーのおかげで特別感いっぱいの会員制キャンプ場で
快適キャンプ。連休とは思えない静寂の空間ではじめてのテント連泊でした。
楽しかったです。

後半は普段なかなかできない箇所の大掃除やベランダの植栽改造をしました。
衣替えもしてすっきりすっきり。

犬連れでカフェ、ランチやディナーにも行ってきました。

よいお休みでした。

コメント (2)

愛犬と海遊び 葉山

2015年09月13日 | 犬とおでかけ

久しぶりにお天気になった休日、午前中の涼しいうちに葉山へ。

8月のシーズンが終わったのでワンたちを連れてでかけました。



まずはお気に入りの「DOUBLE SANDWICH」で朝食。

パンが表面サクサク中ふんわりで本当に美味しい。

朝食をいただいたら海遊び開始します。



水が気持ちいい~。

せ~の、ワン達は有無を言わせず海へ。

余裕でスイスイ泳ぐリオン君の横で救命胴衣姿で必死のわが子(笑)
顔をのせられる浮袋がついているので安心です。

僕は海なんてへっちゃらさ!さすがリオン君は男の子だ!
かっこいい!

涼しくて気持ちいいなぁ~。

はぁはぁ・・・(必死)

はぁはぁ・・・。

まだ4ケ月の妹ルカちゃんも初泳ぎできました。
体もずいぶん大きくなり、お顔もリオン君とよく似てきて
海に入ってお顔だけ出ているとどちらがルカちゃん??

ロチュも再挑戦。

ママたすゅけて~

目が・・・(笑)

はぁはぁ(*´Д`)ふぅ~。

泳いだ後はしばし砂浜でまったり。

お昼頃になって軽くランチでもと参道のカフェへ行ってみました。

お店の向こうに芝生の中庭があり、風が抜けてとっても涼しかった。

キーマカレーを食べようと思ったら残念ながら今日はないそう。
ドリンクだけいただきました。酵素ドリンクでパワーチャージ。

 

森戸神社にある小さくカワイイ「ペット守護神」。
3ワンコの健康を祈願しました。

朝パンだったのでお昼はごはんが食べたいねと海岸通りの「魚寅」へ。

4人と3ワンコで貸切のテラスは風が通って見た目よりずっと涼しかったです。
途中で蜂の巣をみつけてしまい少しドキドキでしたが大丈夫でした。

海鮮丼。

二色丼(しらす&いくら)。

お店の方も感じよくお茶のおかわりも頻繁に気にして来て下さいました。
丼もお味噌汁もとても美味しかったです。ごちそうさまでした。

食後にコーヒーをいただいて楽しい海遊びは終了です。

ワンコたち今夜はぐっすりやすんでね!!

コメント (2)

災害時 ペットを連れての避難

2015年09月10日 | 愛犬

数十年に一度の大雨で特に鬼怒川周辺がたいへんな被害を受けています。
救助を待つ人々、流されていく民家。
すでに流されて行方不明になっている方も複数いるようです。
どうか、どうかご無事でありますように。

茨城県常総市、今にも濁流に流されそうな屋根の上で二頭の柴犬を抱いて
救助を待っておられたご夫婦。無事に愛犬と一緒にヘリで救助されました。

また、飼い主が愛犬を残して避難してしまったのか飼い主さんも流されて
しまったのか濁流から必死に顔を出しているテリア系の犬もいました。
あの子はいったいどうなったのでしょうか。

「早めに避難所へ」夕方のニュースでこの言葉を何度も聞きました。

しかしペット受入れ可と表明している避難所は全国でも本当に少ないのです。
私の住む場所には1つもありません。こんなにペットを飼っている人が多いのに。
ペット同伴避難を呼びかける団体が私の住む区へ問い合わせたところ
「各避難所毎の防災拠点運営委員会で決めることになっている」との回答。

それはいつ決めるのでしょう?災害が起こってからですか?

災害は事前に「3日後に避難をしなくてはいけない災害が起こります」なんて
予告して起こるわけではありません。

現状ではペット同伴の場合は災害時待機所という屋根もない公園に行って
指示を待つしかないようです。

災害が起こった時にペットとどう避難すればよいかは事前に確認しておかなくては
いけないと思います。

先日マンションの防災訓練がありました。
煙体験ハウスに入ってみました。ロチュも入って大丈夫ですよと
言われたけれど、外で消防署のお姉さんが預かっていてくれました。
視界10㎝?もう真っ白で何も見えませんでした。
障害物のないまっすぐな煙体験ハウスでさえ出口を探すのに一苦労。

災害が起こった時にまずペットを入れて持ち運べるカートかキャリー
を部屋内に置いておくことは絶対必要だと思いました。
あんな煙の中では小さいロチュを確保するのも困難です。

またペット用備蓄は絶対に必要です。
避難所に人間用の備蓄はありますが、ペットの備蓄はないと思います。
私もトイレシート、ドライフード、お水、ペット用ウエットシート
の買い置きはしていますが、ひとつにまとめていないのでリュック
など持ち出せる袋にまとめておいた方がよいと思いました。

今後どの市区町村でもペット受入れ可の避難所ができるようにするために
飼い主の日常のマナーとしつけの心がけが必要です。

◯狂犬病、混合ワクチン接種、ノミダニ予防などをきちんとする。
◯繁殖の予定がない場合は去勢、避妊手術をする。
◯無駄吠えをしないようにする。
◯クレート(ケージ)に入ってもおとなしくできるようにする。

東日本大震災でもクレートにおとなしく入れる子は人間と同じ避難所の
建物内にいられたそうです(お部屋は別だと思います)。
吠える、騒ぐ子はやむを得ず避難所には入れなかったと聞きました。

ペットは家族、子供と同じと飼い主は思っていても、現在の日本では
相変わらずペットたちに現実は厳しいのです。

コメント (6)

手作り犬ごはん&おやつ

2015年09月09日 | 愛犬

ロチュのごはんは手作り食です。

毎日のことだし、栄養バランスは考えて作っていますが基本材料はいつも同じ。
最初の頃は本を買っていろいろな食材を使用して毎日工夫していましたが、
食べ慣れないものを口にしてお腹をこわし病院に駆け込んだことも。

だいたい大丈夫な食材を把握したらその中で組み合わせて食べさせるのが一番
よいと思います。人間のように飽きたりしませんから同じようなものでOK。
その方がワンコにはよいそうで、ズボラな私でも継続できています。

毎食きれいに食べてくれます。

手作り食にしてから体重も「ちょうどよい」になったし、
体調もとてもよいです。

カルシウムが手軽に摂取できる犬猫用の煮干しをフードプロセッサー
で細かくしてごはんに混ぜるのは簡単でオススメです。

こちらはおやつ。
かぼちゃとごまのクッキーです。
材料は薄力粉、かぼちゃ、黒ごま、無糖ヨーグルト、オリーブオイル。
人間が食べてもヘルシーでとっても美味しいクッキーなのです。

焼けましたよ~熱いから少しまってね。

まて~

よし!

ぱくっ!

いろいろな大きさに焼いておやつ用とご褒美用に。

うま~。

運河沿いに新しくベーカリー&カフェがOPENしたので朝食に行ってみました。
ペットのお水もいただけます。

この辺りは土壌に特殊な何か?があるに違いなく、きのこが大量発生します。
南側の日当たりのよい場所でこの状態。しかもいろいろな種類のきのこがあります。

アートヴィレッジに登場したサファリ。

夜はライトアップされます。

コメント

湘南 熊澤酒造 MOKICHI FOODS GARDEN

2015年09月02日 | 犬とおでかけ

熱海から西湘バイパス経由で茅ヶ崎へ。

ランチを予約した「MOKICHI FOODS GARDEN」に到着。

湘南に残された最後の蔵元「熊澤酒造」が手掛けるレストランです。

戦前から続いた木造の精麦工場をそのまま再利用した大空間。
お店の中にベーカリーカフェも併設されています。

 

こちらのテラスはペット可。屋根があるので雨でも安心なのです。
大人気で予約制限が入るほどです。着いた時は外まで行列。

お食事も美味しくて大満足でした。

ベーカリーでパンをいくつか買いました。酒粕ロールパンがすごく美味しかった。

雨もやんだので少し離れた場所にある蔵元へ。

明治5年の創業で酒造りを中心にビールの醸造、ベーカリー、レストラン
などの事業を展開しています。

鉄の扉や昔の材木を再利用した味のある空間。

 

こちらはイタリアン「MOKICHI TRATTORIA」

お庭の緑を眺められる居心地のよさそうなゆったりした
店内は北欧の家具や照明でおしゃれです。

残念ながらペットはお店の前のベンチのみ利用できます。
(イタリアンメニュー利用可)

「蔵元料理 天青」

大正時代の酒造を改造した空間です。

こちらはギャラリー。

酒造、ビール工場の見学はレストラン予約客対象の予約制で平日のみ。

ビール醸造所。

現在新たにベーカリー&カフェ、SHOPを作っていました。
完成したらとってもおしゃれな空間になりそうでした。

夫はお酒をいろいろ買ってご機嫌で帰宅しました。

コメント (2)

愛犬と熱海旅行

2015年09月01日 | 犬と旅行

お家を出るとき東京は小雨でしたが小田原方面に来たら
どんどん空が明るくなって到着する頃には青空に!

お昼は小田原西インター近くの「わんこそば Rotta」へ行く予定
で前日に確認したら、なんと7月末で閉店したそうです。残念!

すっかり「おそばモード」になっていたので小田原鈴廣「かまぼこの里」
へ行くことにしました。(ロチュは涼しい木陰に置いた車でお留守番)

この蔵入口がお蕎麦処です。

蒲鉾かき揚げそばを注文。

鈴廣のテーマパークのようになっていて実演を見ることも可能。
オリジナル蒲鉾もできるようで楽しかったです。
蒲鉾やしんじょを買って帰りました。

ランチ後は「一夜城 YOROIZUKA FARM」へ。
直売所で夕食用に野菜をいろいろ買いました。

ファームでお散歩しましょう。海が見えて気持ちがいいです。

大喜びです。

弾丸のように丸くなって超特急で走りまわっていました。

「ひゃっほ~」

たのちい~

チェックインは15時なのですが、13時頃に準備ができたので
いつチェックインしてもOKと連絡をいただいたのでヴィラへ。

早く入れたので青空のあるうちにプール遊びができました。

初島が目の前です。

海で泳いでいる気分です。極楽~。

夫は夕方から早くも日本酒を飲み始めてまったり。

ロチュもまったりお昼寝。

ヴィラのどこにいても手にお酒を持っています。

食事は自炊です。
お刺身の出前をお願いする予定で事前に問い合わせていました。
が、店主が急な不在で無責任な息子(たぶん)から連絡が入らず。
あきらめて用意した材料で簡単イタリアンの夕食となりました。
慣れないキッチンでの調理に少々苦労しました。

ホテルのようにルームサービスがあれば最高なのですが・・。

食後はシャンパン片手に景色を見てうっとり。

朝はキッチンにだいぶ慣れてパンケーキも上手に焼けました。

ロチュはロールチキンとお野菜を食べました。

翌日はあいにくのお天気でしたがテラスに面して開閉可能な
インナーテラスがあるので雨でも大丈夫。
帰りの時間まで数時間は海を見てひたすらのんびりまったり。

鳥の鳴き声と波の音をBGMに涼しいテラスが本当に気持ちよかった。

ほとんどの時間をテラスとインナーテラスで過ごしました。
とっても気に入ったので次回は連泊したいと思います。

帰りはランチの予約をしているので茅ヶ崎経由です!

コメント (6)