しまくろ日記

野良猫から飼い猫の道を選んだ「まっくす」の思い出と、増殖するジニーファミリー。「日記」というほど更新出来てません(殴〉

元は高貴な猫?

2017年04月26日 23時53分33秒 | 日記

しばらく前から姿を見せる茶トラ君。
いつもお腹を空かせているのですがかつてないほどの警戒心で、
私と目が合うだけで逃げていきます。
しかもこの子、正確には「トラ」ではなく、



なんと「クラシックタビー」です!



あまりの懐かなさと、
チビに擦り寄ろうとする、おそらくは手術をしていないだろうという振る舞いから、
この子自身は、ほぼ根っからの「野良」だと思われます。

しかしこの模様、
血筋は高貴な飼い猫ではないでしょうか?





今日もお越し戴きありがとうございます。
クリックで応援していただけると元気がでます。
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へにほんブログ村

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ホクの好み

2017年04月22日 19時43分09秒 | 日記

やっと春になったと思ったら、
もう季節は初夏になろうとしています。



かつてはまっくすの居場所だった私の部屋も、
今はホクの部屋に。
ただ、まっくすほど甘えん坊ではないホクは猫用ベッドが普段の居場所。
たまにタンスの上などに上がっていますが、
床に居ることはまずありません



その代わりという訳ではないのですが、
最近はヒゲが私の布団に寝ていることがあります。
ここはかつて、まっくすがよく寝ていた場所。



ヒゲと比べると人馴れしていないホクですが、
最近は撫でられるのが大好きになりました。



ホクは撫でるとお尻を持ち上げるタイプ。
話には聞いていましたが、
我が家では初めてのタイプです。
因みにまっくすをはじめ他の子は、
撫でると寝てしまうタイプでした。



いずれはまっくすのように、
外でもすり寄るように懐いて欲しいものです。





今日もお越し戴きありがとうございます。
クリックで応援していただけると元気がでます。
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へにほんブログ村

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

まっくすの思い出 5

2017年04月17日 23時21分21秒 | まっくすの思い出
ジニーとチビの親子は、こんな雨の夜をどう過ごしているのでしょう。
家の中に入ってくれればいいのに。
まさに親の心子知らず、
餌やりの心、猫知らずです・・・。



今からちょうど7年前、
子育てのために我が家に上がり込んだまっくすは4匹の子を育てていました。
二階の机の下、
同じ部屋の長女のベッド、
一階の棚の横、
など家の中で何度も引っ越しをしていたまっくす親子ですが、
私たちの事は信用しきっていました。

ジニーはどうしてあんなに用心深いのでしょう・・・。




今日もお越し戴きありがとうございます。
クリックで応援していただけると元気がでます。
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へにほんブログ村


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

まさかの引っ越し!

2017年04月16日 22時59分21秒 | 日記

長く続いた桜の見頃もいよいよ終わり、
春から初夏へと季節が変わろうとしています。

汗ばむくらいの陽気の中、
ジニー達のお家を雨や暑さから守ってあげるようにしなくては、
と帰った来たら、



箱の中が空っぽです( ゚ ω ゚ ) ! !



その後、近所の公園で何かを狩ろうとしているチビを発見。
どうやら家の敷地を出て、
子育ての場所を移してしまったようです。



代わるがわるご飯は食べに来ますが、
今回の子は早く懐くか、と期待していただけにちよっと残念です。




今日もお越し戴きありがとうございます。
クリックで応援していただけると元気がでます。
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へにほんブログ村



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

親子で子育て

2017年04月15日 15時00分31秒 | 日記

先日所用で日光に行ったのですが、
平野部では満開の桜が見事な春の景色。



しかし終点に着く頃の車窓は、
残雪の山に、見頃は過ぎたとはいえ満開の梅。
同じ関東でも季節は様々です。



さて、冬を越した寝床で子育てを始めたジニーとチビですが、
やはり狭すぎたとあって庭に放置してあった段ボールにお引越し。
息子の独立で買った冷蔵庫や棚の箱ですが、
資源回収までと置きっぱなしだったものです。


母ちゃんたちがご飯を食べている間に箱の中を覗くと、
まだ目が開かない子猫が4匹。
長女が確認していたように、
それぞれ母親と同系統の毛色を持った2匹づつの子猫です。



叔父、叔母と甥、姪の関係ですが、
4匹兄弟のようにくっついています。



おっぱいに吸い付く時も、どっちがどっちかお構いなし。
母親が2匹なんて、
子猫にとって夢のような環境です。

流石にジニーの方が子育ては慣れているようで、
新米ママのチビはおんぶに抱っこ状態のようです。




今日もお越し戴きありがとうございます。
クリックで応援していただけると元気がでます。
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へにほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加