☆ボーイスカウト上尾4団カブ隊 「 集会日誌」☆

今日はどんな集会だったのかな?(連絡事項もあります)
【年長さんから小学校4年生まで、ボーイスカウト上尾4団 募集中】

カブスカウト募集中

ボーイスカウト上尾4団では仲間を募集しております。
小学校2年生、3年生、4年生の男女、ぜひ一緒にボーイスカウトで活躍しましょう。
何をやってるの?
活動はいつやってるの?

詳しくはこの集会日誌を参考にしてください。活動を見学したい、体験してみたい、詳しく説明を聞きたい、などご遠慮なくお問い合わせください。

年間を通して同じことを行っているわけではございません、(例) 1月(初詣ハイク)、2月(スキー研修)、3月(三ツ又沼ビオトープ保全活動)、4月(ハイキング)、5月(野外料理)、6月(お出かけ)、7月(ナイトハイク)、8月(宿泊研修)、・・・など毎月テーマを決めて月3回程度の集まりで活動しています。なので1-2回体験していただいて、それを1年じゅうやっていると誤解されてしまうことがございますが、体験をされるなら1年間体験されてようやく活動をご理解いただけると思います。 しかしそれは現実的ではございませんので「1-2回の体験+十分な説明」で対応させていただければ幸いです。

【連絡先】
    連絡をご希望の方はコメントに書き込んでください。こちらから連絡させていただきます。
書き込まれたコメントは管理者が許可しないと反映されませんので、書き込んだ直後から表示される心配はございません。

または090-3134-6607 須賀まで

【体験や見学をご希望の方へ】

体験や見学をご希望の方へお知らせします。 
わたくしどもでは年間テーマをもって活動しております。
ボーイスカウトの内容をご理解いただくには1年間の活動をすべて見ていただき「体験」となるのでは、と考えています。 例えば募金活動や清掃活動だけ見学にいらっしゃいますと1年間毎回こんなことをやっているのか!とお子様もともすれば保護者の方々もいらぬ勘違いをされてしまいます。野外活動から社会奉仕活動まで様々な内容を体験しリーダーシップのとれる健康で応用力のある社会人へ育てるというボーイスカウトの目標のために1回の見学で判断していただいてはあまりにもったいないのです。

活動予定や活動内容は随時更新されます、こちらをご覧いただき、集まりの内容によって人数制限がありますので、できれば次の通りご連絡いただけますと幸いです。

・体験者氏名 (保護者でも結構です)
・お仲間と一緒の場合は体験者数
・体験希望日

【連絡先】090-3134-6607 須賀まで、メールはjk1ndjアットマークnifty.com(迷惑メール防止のためカタカナで記号表記しています)

2021年 謹賀新年

2021年01月01日 00時33分26秒 | Weblog

新年あけましておめでとうございます。
今年も、様々な、今できるイベント、体験学習を用意してスカウトたち、保護者の方々と共に楽しく活動できますよう企画してまいります。

2021年も、どうぞ上尾4団のボーイスカウト活動で一歩上の成長を目指してください。

コメント

12月27日(日) ビーバーのZoom集会

2020年12月27日 12時33分06秒 | Weblog
きょうはビーバーはZoom隊集会でした。
連盟歌を画面上で歌って、ビーバーノートの中身を確認し、
約束を勉強します。
敬礼のしかたなどおさらいしてからお楽しみの「間違い探し」、

えっ、なんだかビーバーのほうが楽しそうだぞ!
カブも負けていられませんね。



あっという間の1時間でした。

コメント

12月13日 団合同クリスマス会・・・ではなく

2020年12月13日 13時56分49秒 | Weblog
12月13日(日)は団合同クリスマス会、ではなく、今回はクリスマス隊集会、と位置付けたいなと思いました。
「密」を避け「換気」に重点を置いたため野外開催となった今回のクリスマス会に、内容は一新されカブ隊としては恒例のチャイルドセブン作製ができず、初の1年空いた状態になりました。

今回は、セレモニーをしっかりと行いチーム分けして近隣のポイントハイクを行い集合場所に戻ってプレゼント交換を行うという形式でした。

プレゼント交換も「回す」形式ではなく、ビンゴで順番を決め取りに来る形式、大人も一緒に楽しんだ昼下がりでした。


コロナ退散、来年はしっかりいつも通り行いたいものです。


コメント

11月28日(日)ビーバー隊

2020年11月29日 12時23分32秒 | Weblog
きょうは、ビーバーの集会
体験の年長さんを1名入れて楽しく遊びました。
隊長からビーバーのきまりを学び、まずは絵探し。
言葉並べ替え体験、暗闇歩行訓練と、接近しないように感覚をあけてすすみます。
楽しいひと時をビーバー隊集会で過ごしました。

コメント

11月15日(日) 野外料理本番

2020年11月16日 07時50分51秒 | Weblog
きょうは、カブ隊は延期延期でついにここまで来てしまいました野外料理に取り組みます。 
「おにくにくにくにくにくにくにくにくカレー」(・・・あれ、いつの間にか名前が変わっているかな?)
スカウトたちの考えた内容になっているかどうか、できたら全然違ったものになってしまっているのか、2チームに分かれて開始。
うさぎ(3年)だけのチームにはスペシャルゲストの彩愛ちゃんが横浜から参戦、そこに啓太を投入、さらに小暮副長さらにおとうさんおかあさんのサポート(いや、この部分結構メインだったかもしれない・・笑)があり、なんとか完成。
もう1チームはうさぎ、しか、くまとバランスはとれているものの一番しっかり者はうさぎ!こちらもおとうさんおかあさんチームの協力で完成!

ビーバー隊は榎本牧場でアイスをいただくためにその準備運動として荒井さんの歩数計で10,000歩近い距離を歩かせられて榎本牧場へ。
しかし、ビーバーが牛をいただいてくることに失敗したため、その肉はカレーには入りませんでした^^

さて、カブの作ったカレーはいかがでしたか?
また来年も楽しい野外料理に取り組めるといいですね。
お力添えいただきました保護者の方々、本当にありがとうございました。


※野外料理のための安全対策(C19)として
・当日の自宅での検温
・炊事用具の洗剤による事前洗い
・1か所での買い出しと2人だけによる集中化
・食材保管の単箇所化
・かまどの少人数複数化
・手洗い、アルコール消毒
・マスク着用

突っ込み度どころはいろいろあるかもしれませんが、
この環境下で実施できる対策でした。


コメント

11月1日(日) ビーバー

2020年11月01日 20時27分33秒 | Weblog

本日はビーバー隊はZoom集会。
先週に続き活発なビーバーです!

ビーバーノートを使って、やくそく、きまり、スローガン、モットーを確認し、連盟歌を連数したり、よくできたご褒美に、サイゼリアばりの間違え探しゲームをやってみました!

あっという間に1時間、また次の集会まで
バイバイ!

 

コメント

10月25日(日)ビーバー隊

2020年10月25日 16時00分00秒 | Weblog

今日はビーバー隊はハロウィンのお買いをもらいに近所を歩きました。

アナ雪(エリサ)、戦国武将、海賊、SAT、色々いますが、打ちこわしか殴り込みか・・・
ご近所の皆さんの注目を浴びる中、お菓子をもらって文化センターまで歩きました。

ご協力いただいた皆様ありがとうございます。

文化センターではゲームをしてお菓子を食べて解散しました。

 

コメント

10月18日(日)

2020年10月18日 16時31分25秒 | Weblog

きょうはビーバーとカブで東松山の平和資料館へお出かけでした。
ピースミュージアムという名前でリニューアルされ(前からそうだったかな?)入場も無料で、今年は戦後75周年ということで見学にはちょうどよいかと、コロナ対策のため現地集合で実施しました。

(この点は、早く電車やバスで移動できるようになるとよいと思いますが)

映画は「青い目の人形」の時間帯でした。

スカウトは口ひとつ聞かずしっかりと見入っていました。

物見山で昼食と簡単なゲームで体を動かし、岩殿観音に参拝し駐車場に戻り、
あやめちゃんの最後の集会になるのでチャレンジ章とタスキを進呈し挨拶をいただき、今日は14時過ぎに解散になりました。

コメント

10月4日は

2020年10月04日 21時40分57秒 | Weblog

今日は、赤い羽根共同募金

市の社会福祉協議会さんの依頼で実施されます。

感染症拡大防止のための配慮は写経で検討していただいたため、「実施」に踏み切れました。 スカウトの人員は10人程度、声は出さない(テープのみ)、羽根を手渡すのはビニール詰めの羽根を手渡すのみ(箱からとっていただく)などなど、なかなか規制が厳しい中で今までとはやり方の違う募金に、募金というものに慣れているスカウトたちも戸惑いを隠しきれず・・・

そんな中でがんばってくれました。

ビーバーは小島るかちゃんが入隊!

お疲れ様でした。

 

コメント

9月27日(日)隊集会

2020年09月29日 19時21分56秒 | Weblog

きょうは、ビーバー隊とカブ隊はJACK大宮「宇宙劇場」へ行きました。

夏の集会のときに隊長が星野話をしました、夏の大三角、さそりざ、惑星(木星と火星)などみんな夜空を見上げました、そのタイミングで1ヶ月は長かったのですが、やはり感染症対策を宇宙劇場側と念入りに打ち合わせ(説明を聞き)の時間もあり、ようやく実施にこぎつけました。

家族単位程度でしたら、ただ行けばすぐに見られますが、団体となると別です。そもそも団体は現在受け付けていらっしゃらないため個別に入るという方式です。

230人の定員を100人にして実施。

前半はすばらしい!

恐竜は・・・・まぁ、こんなものでしょうか(笑)

 

現地集合にご協力いただき保護者の方々ありがとうございました。

 

コメント