ココロと機械

ココロの病を患う私の気ままなブログです

D850だが

2018-08-18 11:28:07 | ブログ

まあね、世界中で絶賛されているというのは分かる。

この価格でまあ今ある「デジタル一眼レフで出来ること」をほぼ出
来るようにしてきたからね、現時点で「技術の結晶」と言ってもお
かしくない。

けれどだ、D810を使い込んでいてD850を買い足した訳だが、
それほどひっくり返るような驚きは無かったんだよね。

「まあこんなもんか」って。
不満な点もあるし、良い点もあるし、両手放しで喜べないのだ。

不満点を言うと、このデザインはあまり宜しいとは思わない。
ペンタ部分を前から親指と人差し指でニュっと摘んだような形は何
でこうなるの?としか言えず、この先ニコンこういうのにするのだ
ろうけれど、あまり格好いいとは思わないし、D500なのかD8
50なのか分からないというのも残念じゃなかろうか。

背面ボタンイルミネーターについてははっきり言って左側と左ダイ
ヤルだけ光ってもしょうがないからあってもなくてもいい。
やるなら右側のインフォボタンとかよく使う方をどこにあるか光ら
せてくれたら良かった。
左側ボタンは基本ニコンの一眼レフなら同じなので光らなくっても
一番上がメニューだとか分かってるのでどうでもいいのだ。

あと、裏面照射センサーで高感度に強くなったとは言え、D810
から(写る絵は)1段分ほどの差しかないから、これも「スゲー」
とまでは言いかねる。
それよりも同じレンズを付け替えて同じ設定にしてもやはり懸念し
ていた通りコントラストがきつくなっていて、暗所の諧調表現でこ
れはないよと唸ってしまう。

D810でさえ「豊かな諧調表現」なんて言っていたけれどデフォ
ルトで撮るとまるでカレンダーのような、「お前本当にこういう風
に肉眼で見えているのか?」と突っ込まざるをえないようなコテコ
テカリカリの絵を吐き出すので、どれだけ色んなものをマイナスに
振って(当然だがピクチャーコントロールは「ニュートラル」がベ
ースだ)ホワイトバランスとカラーバランスを弄り回してトライし
まくったか分からないのに、さらにまたそこからコントラストも彩
度も落としていかなければならず嫌になってくる。

まあね、モノクロで撮る分にはまだ弄りやすいからいいけれど、D
4センサー1600万画素のDfにコントラストで完敗するからや
はり高画素の弊害は避けられないのだなというのは分かっていても
逆によく写るだけに勿体無い。

連射もしないしAFなんか真ん中1点あればいいし、チルトモニタ
も使わないのでどうしてもやはりD810の方の使いやすさが際立
ってしまう。
シャッターも実質良くなっているはずだが、D850のあのバシャ
と言うシャッターは何となくブレるような感じがして、D810の
カキュと言う小さなシャッター音に慣れてしまうとどうも不安をあ
おる。(実際にはよくはなっている)
まあライブビューなら電子シャッターが使えるから撮るものによっ
てはシャッターぶれゼロに近くなるのだけれども、どうもあのDf
と同じ音と言うかもうちょっとシャッターどうにかならなかったの
かと。

まあ、悪口ばかりだが、もちろん今の時点でといわず歴史に残るよ
うなカメラでとりあえずこれ1台あれば何とかなる、と言う感じで
素晴らしいのは素晴らしいし、D810から1000万画素アップ
のその画像はキレイではあるが、全部が全部手放しで喜べるかとい
えばそうでもない。

実際メインをD850に代替してこちらをメインに使っているけれ
ど、良いよ、確かに良いとは思うけれど、「まあ3年もあったらこ
うなるよね」と言う感じで、驚愕の性能・・・ではなく、「まあ、
こんなもんでしょ」くらいにしか思わないのだ。
そしてサブ機になったD810を手にすると、「これこれ、こうで
いいんだよ」と思うから、皆が書き立てるほど物凄くは無いのであ
る。

今まで使っていたのがDX機だとかD750だとかそういう人たち
にとっては「驚愕」だろうけれどもね。
あと、まあ勝手だが、わたしの座右の銘の一つに「ニッコールを使
わずしてニコンを語る事なかれ」と言うのがあって、タムロンやシ
グマや偽ツァイスとか着けてんの見ると「残念ね」と思うのだ。

まあ、これからもこのD850をメインにD810とDfの使い分
けになると思うけれど、元々が「もう欲しくてたまらない」という
ことで購入した訳でもないというのもあるけれど、そんな地球がひ
っくり返るようなものすごいものでもないですよ。

逆にわたしは今は車の中に放り込んでおくのにD3400に換算2
8-300位の安いタケノコズームつけて放り込んでおくのがいい
かなと思って、あの小ささが可愛くて仕方が無いくらいなのです。

FXフォーマットが当たり前(フィルムからしたら)のわたしには
FXフォーマットのカメラ、D3桁でもD5とかでも大きいとは思
わないし重たいとも思わないのでなんともないというかあれが普通
だと思っているので構わないけれど、こないだニコンに行ったとき
に見ていたら、D3400が置いてあって「うわ小っせー!」と感
激したという話であります。

D850、確かにいいカメラで全部新開発の高性能カメラではある
けれど、今まで余程貧相なカメラ使っていた人でなければ「まあこ
んなものか」と言う程度のものであります。
悪いとは言わないけれど、世間が褒めすぎのような気もするのです。



本日の種:フジフイルムXF1
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 300円がお似合い | トップ | 時計 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿