ココロと機械

ココロの病を患う私の気ままなブログです

仕方なく出社と女房の話

2019-04-22 09:13:15 | ブログ

来週は10連休だから、今週は4勤せねばならないと言う過酷な状
態なのだけれど、持つのだろうか。

まあ、何とかして持たせなければならないけれど、ここんところ週
4勤なんてしたことが無いから脱落するかもしれない。
ダメだったら昼で帰って来よう、それでも一応は「出た」だからな。

今日もいつもの自販機で150円のコーヒー買ってきてこれを一日
持たす。
その横にいる小さい人は昔買った何かのキャラクターのフィギュア
だ。

ここで女房の話になるのだけれど、女房は「人形が大嫌い」なのだ。
なんでかは知らないし自分でもよく分からないと言うけれど子供の
ころからだと言うから、物心ついたかそのくらいの時に何かあった
んだろう。

もう徹底的に嫌いで、一番嫌いなのが日本人形、まあ、あれは分か
る、嫌いな人は嫌いだ。
りかちゃんもダメ「あんなもんとんでもない」そうだ。
という事はフィギュアは? と聞いたら「置いてあったら捨てるか
らね」と釘を刺された。

何しろ「越前竹人形」ですら「アウト」なのだからどうしようもな
い。
まあ我慢できてクレヨンしんちゃんのオマケとかそれ位だそうだ。
要するに大きかろうが小さかろうが「人型」であることがもうダメ
だという事らしいな。
竹人形は「人型」ではないし「こけし」は大丈夫だと言う微妙なラ
インがあるらしい。

わたしはまあ集めるほどの趣味ではないけれど、フィギュアなんか
カワイイのは飾っておいても和むのでいいと思うのだが、鰹節の袋
を狙う猫のように敏感だから、家にノンちゃんがゲームセンターで
取ってきてくれたフィギュアが2つくらいあるけれど、組み立てら
れずに箱のまま整頓されている。

「ねんどろいど」くらいなら許してもらえるだろうか。
いや、危ないな、地味に高いからな、捨てられたら泣くもんな。

ちなみに私は「ブライスドール」の限定を一個持っているのだけれ
ど、それは買うまでのいきさつを女房も知っているので「からくし
て我慢」してくれているけれど、なるべく女房の前では出さないよ
うにしている。
あれ捨てられたら発狂するレベルだからな、守り抜かねばならない。

ちなみにメールで人形の画像を送りつけたら「1/3殺す」と言っ
ていたから余程嫌いなのだろう。

等身大のリアルラブドールでも居間に座らせてテレビでも見させて
おいたらどうなるかな、多分ドールと一緒に心中だろうな。

ちなみに画像の後ろに足だけ写っているのは「初音ミク」だがこれ
こそ「りかちゃんサイズ」なので持って帰られないのです。


@ 人形は話さないが話は聞いてくれる


本日の種:カシオ計算機ZR4100
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 旅カメラ?? | トップ | GoPro がやって来た »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿