ココロと機械

ココロの病を患う私の気ままなブログです

1%er 開封の時間ですよ

2019-08-01 09:37:19 | ブログ

さて昨日昼に届いたペンタックスKP Jリミテッドの青。

箱がええなあ、まあ中身はただの青いKPなんで。

K-5使ってたと言うか持ってるけれど、そっちは安っすい18-
55のマウントまでプラスチックだが一応防水防塵、ってのが着け
っ放しになっているけれど、まあ、それでよく写るのだけれどどう
せならとリミテッドレンズ、20-40と35マクロと、なぜか1
6や18がないペンタックスなのでしょうがないから15と3本一
緒に頼んだ。

まあリミテッドレンズと言っても外装がリミテッドなだけで写りは
まあ安レンズよりはいいけれどスターレンズには適うはずもないと
いう「格好で選ぶ」レンズだからな、これでいいや。

頼む時に「本体買ったらおまけしてやる」と言うので頼んでおいた
液晶保護ガラス、なぜか銀一のシールが。
これ、えらい立派な箱に入っているけれど、ただの保護ガラスだ。
まあ、オマケみたいなもんだからどうでもいいや、貼っとこ。

ストラップはなんじゃ、おんなじか? 普通のKPもこれなの?
それともあの赤文字の刺繍のやつなの? 知らんがこれダサいなぁ。
確か昔買った「アレ」があるはずだからな、どこやったかな、確か
どこかの箱の中に放り込んだはずだから、暇見て探そう、どうせこ
のややこしそうなカメラのセッティングに時間掛かるだろうからな。

K-5と比べてもそう変わらん。
ボディが薄いという評判だが、フランジバックは変わらないのでマ
ウントベースのところが長くなっている。
まあ、大体がもうK-7、K-5やK-3シリーズ止めてK-1の
方売りたいんだしK2とかKはフィルム時代に使ってしまった番号
だし、元がK70とかあっち寄りで、K-3シリーズとかと統合し
てKPなんだろうから、どちらを使っていた人間からしても使いに
くいことは確かだな、ダイヤル3つって何よ、面倒くさい。

ハイ、でましたよ、リーゼントKP
黒と青と迷うまでもなく青を注文したのは後ですぐに分かる。

コンデジ写真だから分かりにくいけれどメタリックと言うよりはラ
メの入った青だなあ、K-30の時には「ウエ」と思ったけれどこ
っちの方がかなり暗いので、まあ昼間は目立つけれど夜はいい感じ
に見えそうだな。
なぜ黒にしなかったかと言うと、黒金はまあ黒の色も違うようだけ
れど「リーゼントカバー」外すと「ただの金文字のKP」でしかな
くなるわけで、青なら外しても「青いKP」と言う違いがあるから
ね、それと黒金のほうはニコンDf金黒のように徹底的に金黒でな
いからな、あまり面白くない、どうせリーゼント外すし。

先にひとつ教えてあげよう、リーゼント部分がただのプラスチック
のカバーだ。
「ファクトリーカスタムでしか出来ない特別なパーツや加工の数々」
って、色なんかただ塗り分けるだけだし、特別な加工ったってマウ
ントのシチズンの時計のコーティングもシチズンが出している工場
にメッキ加工出すだけだし、グリップだって一個一個手で削りだし
ている訳ではないし、リーゼントはプラ部品だし、普通の通常品の
KPと37,800円しか違わないのは手間賃と箱代だろう、あと
3年延長保証の分。

マウントにこんな加工しても見えやしないしレンズ交換のたびに擦
れて傷まるけになるから要らん。
グリップはまあまあだけれど、普通のMでもいい、要するに「青い
KP」が欲しかっただけね。

まあいいや、で、リーゼントのヅラ取るとこうなる。

ただの「青いKP]だ・・・と思ったらオデコに。

通称「アオコマーク」が! ええやんええやん、絶対こっちの方が
ユーザー喜ぶわ。
イキな事してくれんなぁ、買わなきゃ分かんないところだな。
さてしてリーゼント君は箱に戻されました、最初っから「これ要ら
んよなぁ」と思ってたところなのでこれでよし。

後ね、リーゼントだと、まあこれが格好いいと言う人もいると思う
けれど、これ着いてると困るんよ。
まずは多分普段着けっ放しになるだろう20-40から。

分かる? 今何ミリなんや。

まあ、ズームの数字なんか見ずに自分が動きもしないでズームで引
っ張ったり離れたりする人にはわからんだろうけれど、数字見えな
いってダメね。
次に大きい(っても小さいが)マクロ35

フード伸ばしてこれだ。
当然だが距離指針も見えないわな、まだフジのように絞りリングが
ないからいいようなものだ。

最後に一番小さい15ミリ

「ダッセ!」
フード伸ばしても上から見てレンズ見えんぞ。
と言うか佇まいがもう超ダセー! 21ミリなんか着けたらリーゼ
ントの方が飛び出すな。

だからやはりリーゼントカバーは要らないんだよね。
普段着けっぱなしになるであろう20-40でもこの方がいいや。

んー、中も青ならこの枠くらいは青にしてくれてもよかったのにな。
なにかえらい枠が広いと言うのはまあペンタックスだからいいか。

それと、青は塗装がツヤツヤなので手の痕とか目立つのと、カメラ
の傷を気にするような人には向かないかな。

K-5なんて何年シャッター切ってないか、これのいいところは何
年放っておいてもバッテリー減らないところ、ダメなところはほぼ
全部。
KPはバッテリー小さいから予備は必須だなあ。

まあ、結局は好きなら買えば、と言うことなんだけれど、リーゼン
トカバーはスターレンズとか大きい(太い)レンズのときにつけた
ほうが格好いいかもね、と言うかリミテッドレンズだと20-40
みたいな長いのでないと格好悪い(そして使いにくくなるけれど)

おお、充電終わったみたいだからまた設定か。
バッテリーはポイントで予備2個買ってあるからじきに来るからい
い。
やっと「GRさん」のセッティングがあと実写で詰める位まできた
のにまたこのややこしいペンタックスのセッティング出すのか。
こりゃ(APS-Cは基本フジのミラーレスが賄っているので)ま
あそうそうヘビーに使わないけれど、面倒な事だなぁ。

@ スターレンズまで買って使う気はない


本日の種:リコーWG6
コメント