Home Room ・シンプルな暮らしと家

解けない間取りは無い-1

( 築10年・2世帯使用だった家をリノベーション:高輪の家 )

 

高輪の家は、2世帯住宅として作られた家を、施主(ご夫婦とお子さんひとり)が購入されたものです。

購入してからずっと奥様は、家族3人にはとても使いずらいこの家をなんとかしたいと考えられていました。

でも、いくら考えてもどうしていいかわからなくて悩まれていらっしゃいました。

・・

『2DK』をふたつ積み上げたような家でした。

部屋数だけを満たし、『暮らしやすさ、住みやすさ』 という事を考えないでできた、典型的な家でした。

 

家族3人で住むには、細かい部屋ばかりで、どこにどう居たらいいかわかりません。

部屋ごとに区切られているから、家族の存在もばらばらになるし、光も空気も淀んでいました。

・・

住んでいる家がどうにも「自分と合ってない」と思っても、「どうしたらいいの?」「いったい何ができるの?」という事は、なかなか想像するのは難しい事です。いや、かなり難しい事です。

「壁を無くす事はできるのだろう」という事はわかっていても、「どこの壁も壊していい」わけではありません。

となると、「この家」の形が頭の中で固定されてしまい「何も変わらないんじゃないか」というふうに考えてしまいます。

 

たとえば・・・・

( 高輪の家 工事前の玄関と廊下 )

 

この絵は、高輪の家の工事前の玄関入ったところです。

どんな気持ちになりますか?ちょっと重苦しい感じになりませんか?

 

玄関からクツを脱いで上る部分が廊下の幅しかありません。

すぐ脇に階段があり、階段と玄関を仕切る壁があります。

その壁があるために「下駄箱が使いにくい」のも奥様の悩みのひとつでした。

 

~~~~~~~

これと同じ状況の家があります。玄関部分と階段を作り変えました。

築10年の家を購入しリフォーム: i : yo イヨ

~~~~~~~

 

廊下を進むとすぐ1階のキッチン(DK)に入るドアがあります。こうゆう狭い場所でひらいたドアがそこにある事がじゃまになります。さらに右に曲がって部屋の中に入ります。

狭い上に、壁やドアの存在が邪魔、そして導線がすっきりしない・・・

きっと、暮らしていてとてもストレスだったと思います。

 

でも、これをリフォームしてどうにかなると、想像がつくでしょうか?

難しいですよね。

 

でも、こうなりました。

 

( 計画案 )

( 高輪の家 工事後の玄関から見た廊下と階段 )

 

元は2世帯住宅でしたから、1階に風呂と洗面がありました。

それを無くし、真っすぐの廊下を作り、廊下にそって家族の個室3つ作りました。

階段も作りなおしました。

 

この形をつくるためには、家全体の構造を考えながら、構造に必要な壁を他の場所に移したりしなければいけません。

 

構造と必要な機能と希望とを重ね合わせる事は、絵のない”無地のジグソーパズル”をやっているようです。

でも・・・

 

そうやって、その家の構造と、その家の持っている特徴を丁寧にひもといていけば、「こんなふうにできたらいいな」と思う事のかなりの事は実現できます。

 

解けない間取りは無い

と思っています。

 

============

 

築10年の建売を購入してリフォームした家: i : y o イヨ は

どんな問題があったのか?それをどのように考えどのように解決したのか?

図面と写真をつかって詳しく解説しました。

 

家のリフォーム/リノベーションを考えられている方、悩まれている方に

に見ていただきたいです。リフォームに限らず家を考えている方にも参考になると思います。

 

こちらからお申し込みください。↓

木造住宅リフォームについての解説・無料プレゼント

 

============

 

家の事・・・ひとりで悩まず、いっしょに考えてみませんか?

 

家づくりの相談会 をやっています。

お悩みの事をお聞かせください。

漠然としていても大丈夫です。

 

参加してくださった皆さんが、

「考えが整理できた」「来てよかった」と言ってくださいます。

 

約90分、お話しをしていく事で、ご自分で気づく事もたくさんあります。

次に何をしたらいいかも見えてきます。

 

ネットで探しつづけてもきっと悩みは晴れず、考えもまとまりません。

時間がもったいない。

 

よかったら、家の事、お話ししましょう。

 

日程、詳細、お申し込みはこちらから↓

家づくりの相談会: お茶会@新宿

 
名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

最近の画像もっと見る

最近の「図解リノベーション」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事