シンプルな暮しと家【 Home Room 】 

シンプルで質のある暮しと家を提案 ~ 志田建築設計事務所のブログ

”「本音」のあなた”、、実現できます

見学会・体験会 募集中


■■ お茶会@新宿「家の話をしましょう」 ■■ 12/8(土)12/15(土)募集中!
新築、リノベーションに関わらず、家づくりについて話しをしませんか?
詳細とお申し込みはこちら ⇒ 【 お茶会@新宿・参加募集 】
■■ 木の床体験会 ■■ お問い合せください
厚さ3cmの杉が敷かれています。その上をはだしになって歩いてみてください。杉だけではなく、いろんな木があり、踏み比べる事ができます。無垢の木の床というものを、ぜひ一度体験してみてください。
詳細とお申し込みはこちら ⇒ 【 木の床体験会 】* サンプル差し上げます!

シンプルである事がこんなに心地良い

2018-09-25 20:03:20 | [Works]Kinoco(R)

マンションリノベーション・Kinoco キノコ

完成し、ご家族が住み始めて5カ月後に、伺いました。

片付けていただいたとは言え、根本的に物が少なく、

でもなぜか、温かく、気持ちいいのです。

 

ストイックに「物少ない」暮しをされているわけではなくて 

本当にご自分の好きな物達だけになった 「安心感」と

「こうゆう暮し方でいい」という自信ができたからではないかという気がします。

 

「いつでもこうゆ形になれる」 という自信 がある事。

いつでもすぐにこうゆう形にできる 「物の量」 である事。

いつでもしまえる 「物の場所」 が在り、わかっている安心。

 

そうゆう事なのだと思います。

 

普段の家族だけでの暮しでは

雑多に物がでている事もあるけれど

それも楽しめるようです。

 

5カ月後の写真をホームページに掲載しました。

 

===============

マンションリノベーション Kinoco キノコ 5カ月後

===============

 

 

コメント

もうすぐ工事終了(マンションリノベーション)

2018-04-24 13:25:53 | [Works]Kinoco(R)

マンションリノベーション Kinoco(キノコ)・・・ 今週末引渡です。

**

ずでにクロスが張られた状態をご覧になった奥様nさんは

 

//

以前を思い出せないほど変わりました。ちょっと言葉がでません。
 
自分がこんな家を作るなんて思いもよらないというか
 
//
 
 
と言われました。
 
 
実際には nさんが作ったわけではないけれど
 
nさんが・・・ ご夫婦が・・・
 
悩んで、、迷って、、葛藤して、、落ち込んで、、苦しんで、そして
 
決意した
 
それが、家を作り変えたのです。
 
 
**
 
 
家づくりに関わったすべての職人さんには感謝の気持ちを持って欲しいです。
 
でも忘れて欲しくないのは
 
” ご自分が決意した事 ”
 
 
「 こうゆう家に住みたい 」
「 こうゆうふうに暮したい 」
「 こうゆうふうに生きていきたい 」
 
 
悩んで悩んで、考えて考え尽くした事・・・
 
 
それが一番 素晴らしい事 なのです。
 
この言い方はあまり好きではないけど・・・
この場合は使っていいと思います。
 
「 自分を褒めてください 」
 
 
 
 
 
 
 
家づくりに悩むのあなたの気持ち・・・
頑張っているあなたの気持ち・・・
 
わかります。
 
よかったら、悩む”家”の事、話しませんか。。
 
 ↓
==================
==================
 
 
会ってお話しすれば、もっと具体的にお答えできます。
もっと早く解決します。 そして、次に進めます。
 
 ↓
==================
==================
 
4月29日(日)午前 いかがですか?
 
 
**
 
シンプルな家、シンプルな暮し方 について書いています。
 
雑然としてしまった家や暮し方に悩んでいる方・・
よかったら読んでみてください。
 ↓
==================
==================
購読は無料です。
御不要になればいつでもご自分で解除できます。
 
 
 
 
コメント

ガラス戸の向こうの世界

2018-04-18 19:58:16 | [Works]Kinoco(R)

 

「 ガラス戸の向うの世界を見てみたい 」

 

奥様nさんは言いました。

まだガラスは入ってませんが、、、こんな世界が。。

(作業中なので散らかってます。)

 

夜明け前のブルーを見たら  nさん  泣きますよ。

 

無理やり泣かしたいわけじゃないけど^^;

喜んでもらえるかな~。。

 

**

 

別に 結界 というわけではないけど

木製のガラス戸の、ガラス1枚へだてた 向うとこちら・・・

違うんです。

 

妄想です(笑)

コメント

ぼぉ~っとできる家

2018-04-13 19:03:32 | [Works]Kinoco(R)

マンションリノベーション Kinoco(キノコ)

仕上げ工事に入り、どんどん進んでいます。

写真は、キッチンの換気扇を取付ているところ。。

W=900 の換気扇・・・ いや、でかい!・・・重いですよね。取付大変。すみません!><

 

▼脱衣場の小窓

これで終わりではありません。まだ枠だけ。いつも思うけど、小窓って、あるとすごく効果あります。

完成を楽しみにしていてくださいね!

▼寝室から作り付の2段ベット方向

天井が低い・・って、どれだけ楽しい事か!^^

これも今後、積極的に考えて行きたいと思います。

▼その2段ベットの脇から通路の向こうに見えるリビング

こうゆう見え方が大好きです(笑)

▼リビングの壁

現場にいる間に、あっという間にクロスが貼り終わりました。

 

なんという事はない、ただの白い壁です。

でも、この壁は、一日の光の移ろいを楽しめる壁です。

 

私達が普段、昼間を明るい と感じているのは、空があるからですよね。

空って・・・空気層の事 ですが、その空気層に太陽光が当たっていろんな複雑な色になります。

空は、刻々と変化する照明器具のようなもの。

その光を私達は感じています。その光が部屋の中に入ってきます。

 

白い壁は、色のついた空の光を映すのです。

だから、刻々と変化します。

 

厳密に言えば、2度と同じものがない光 を、この白い壁が映していきます。

その光は、宇宙の遠く、太陽からやってくるものだと思ったら、壮大な映像を見ている気持ちになります。

 

壁に映る光は・・色は・・ 私達の気持ちにとても深く浸みていくものです。

 

それを ぼぉ~ っと眺める事ができるのは

とっても豊かで、、、贅沢な事だと思います。

 

無になるものいい。。

どんどん変化する夕暮れの色に感動するのもいい。

もの思いにふけり、ふと涙するのもいい。

 

 

ぼぉ~ っとできる家は、いい家だと思います。

 

私は、そうゆう家が好きです。

 

**

 

ほぼワンルームとなったこの家は・・・

壮大な空の色で満ちるのです。

 

 

 

考えただけでも 感動~!

 

 

コメント

家の中の小さな家(マンションリノベーション)

2018-04-07 05:35:54 | [Works]Kinoco(R)

マンションリノベーション・Kinoco(キノコ)・・・ほぼ大工工事が終了しました。

すぐに塗装が入り、それが終わるとすぐクロスです。

完了まで、あと3週間。。

 

**

 

家の中に・・・・ 小さな家のようなスペースができました。

 

これは楽しい!^^

 

お子さんのスペースだけど、ちゃんと大工さんが作った『小さな木の家』のように思えます。

 

木に興味を持ってくれている”お兄ちゃん”も、きっと満足してくれると思う!

なんてったって・・・・  ヒノキ  使ってますから^^

 

**

 

おまけ:

先日、メールマガジンに、杉板の床の掃除の事を書きました。

杉板を床に使った施主の家でよく 『箒(ほうき)』 を見かけます。

 

以前、このブログ、その事を書きました。

▼こちら

===========================

杉の床のそうじのし方を知ってますか?

===========================

 

現場に行ったら、壁に仮の長押(なげし)がつけられて

大工さんの上着と 箒(ほうき) が掛けられていました。

 

もちろん現場には掃除機はあります。

でも、いろいろ物があってごちゃごちゃしてる現場で掃除機って、めんどくさいんでしょうね。

 

箒(ほうき)でささっと集め、チリトリで取って捨てる・・・・

その光景はよく見ます。

 

きっと家でも、気が付いた時に『箒(ほうき)でささっと』やるほうが、いいのかもしれませんよ。

 

「よし、掃除しよう!」って思って動く事・・・

 

結構大変ですもんね。

 

 

ただ・・・

 

箒(ほうき)でささっと掃除できるのは、床が無垢の木 だからです。

 

建材メーカーのフローリングや、よごれ・キズ防止加工などされたフローリング、ましてやクッションフロアーでは、静電気が起きるので、一度浮いたほこりの一部はまた吸い付いてしまうので、「気持ちよく」きれいにはならないかも。。

 

 


掃除もしやすい無垢のフローリングっていったいどんなものでしょうか?

 

家の床は、住む人が一番長く触れる部分です。

人の肌、呼吸、気持ち、それらと波長が合う 無垢の木の床 をお勧めしています。

 

こちらで裸足になって歩く事ができますので、せひ無垢の木の床を体験してみてください。

木の床体験会

お申し込みと詳細はこちら↓

http://s-coco.net/openhouse/sugi_taikenkai.html

 

 


 シンプルな暮しのためのシンプルな家を提案しています 。

家を含め物事や考えをシンプルにする事で人生は豊かになります。

 

今すぐではなくても、そんな家や暮し方を考えているなら、メールマガジン(購読無料)を読んでみませんか

メールマガジン【日美の手帖】

お申し込みはこちら↓

https://form.os7.biz/f/77cf42a6/

 

 

 


 

家のリフォームを考えはじめた時 「いったい何ができるの?」 と考えてもなかなかわからないと思います。

以前リフォームした家について平面図と写真と解説を入れ、工事の全部を説明したものを作りました。
リフォームだけでなく、家づくりの考え方としても参考になると思います。
リフォーム、新築に関わらずぜひ参考に、ご覧になってみてください。

「木造住宅リフォームについての解説」プレゼント

お申し込みと詳細はこちら↓

http://s-coco.net/pr/pr_about_renovation.html

 

 「家づくりの事・・何から考えればいいの?どうしたらいいんだろう?」

 いろんな事がありすぎて悩みますよね。

 よかったら、メールでご相談ください。

家づくり相談(A):メール無料相談

http://s-coco.net/052contact_2.html

 


 もっといろいろ悩みがあって どうしてもうまく答えが出せない。それをどうしたらいいか誰かに相談してみたい・・・という時には、こちらはどうでしょう?

 家づくり相談(B)

 http://s-coco.net/053contact_3.html

 


 

コメント (2)

わさわさ。。わさわさ。。(現場らしい~♪)

2018-03-29 18:41:02 | [Works]Kinoco(R)

マンションリノベーション・Kinoco(きのこ)。工事は順調に進んでいます。

 

今日行ったら、壁のボードもかなり張られて全体の形が見えてきました。

工期も あと1カ月。

大工さん3人、電気屋さん3人 ・・・

造作材も次々に運び込まれ ・・・

 

現場は わさわさ♪ わさわさ♪

 

現場らしい~~(笑)

 

 

やってるみなさんは、大変なんだけど、、、

こうなってくると、 どんどん♪ どんどん♪ できていくので

お祭り状態!

 

でも・・・

大工さん達がいなくなると、寂しくなるんだな~・・・・・

 

 

 


 

家をリフォームする事を考えても、「いったい何ができるの?」 と、その家を眺めてもわからないかもしれません。

実は、いろんな事ができます。構造体があるから、「無理だろう」と思う事も、もしかするとできるかもしれません。それを手掛かりにして何かを作る事もできる場合もあります。

何ができるのか?・・・・

私のところで以前リフォームした家をご紹介します。

 

工事前の問題とそれをどう解決しようかと考えた事を書き込んだ平面図、そして、それを写真を使って説しました。

ぜひ参考に、ご覧になってみてください。

リフォームだけでなく、家づくりの考え方としても参考になると思います。

リフォーム、新築に関わらず、ご利用ください。

 ↓ ↓ ↓ ↓

「木造住宅リフォームについての解説」プレゼント


 


 「家づくりの事・・何から考えればいいの?どうしたらいいんだろう?」

 いろんな事がありすぎて悩みますよね。

 よかったら、メールでご相談ください。

 

 

家づくり相談(A):メール無料相談

http://s-coco.net/052contact_2.html

 


 

もっといろいろ悩みがあってどうしてもうまく答えが出せない。それをどうしたらいいか誰かに相談してみたい・・・という時には、こちらはどうでしょう?

 

 

家づくり相談(B)

 http://s-coco.net/053contact_3.html

 


 

シンプルな暮しのためのシンプルな家を提案しています 。

家を含め物事や考えをシンプルにする事で人生は豊かになります。

質感と気持ち良さのある本物の木の床をお勧めしています。

 

今すぐではなくても、そんな家や暮し方を考えているなら、メールマガジン(購読無料)を読んでみませんか!

 

 

メールマガジン【日美の手帖】

お申し込みはこちら↓

https://form.os7.biz/f/77cf42a6/

 


 

コメント

(工事中)狭く感じたり広く感じたり

2018-03-26 19:03:50 | [Works]Kinoco(R)

マンションリノベーション Kinoco(キノコ) ・・・ 今日もみなさん頑張って作ってくれています!

といってもこれは先週の写真だけど。。

 

壁天井の下地がようやく終わり、大工さんが3人になり、ここから急ピッチで進んでいきます。

部屋の中の間仕切りもできてきています。といってもこまごまと部屋がわるわけではないので、間仕切り壁もすぐにできあがるでしょう。

 

今回の工事で、かなり大きな面積(約3帖)を使うのが、床に角材がつけられて囲われている部分。

ここはウォークインクローゼット+収納。家の収納としてほぼ全てをまかないます。

 

**

 

この写真を撮った2日後、現場で施主Hさんご夫婦と打合せをしました。

 

目をキラキラして現場を見てくれる姿を見て、うれしくなります^^

その時には、ウォークインクローゼットの壁の柱ができあがっていたので、おおよその完成時の部屋の中のボリュームを想像できます。

 

「解体して何もなくなった時には、狭いように感じたのに、できあがってくるとなんだか広い感じがしますね。」

奥様nさんが言いました。

 

リフォームの場合、元の家はたいがい細かく部屋があるので、解体した時には「広い」と感じるんじゃないかと思うんですが、実際に住んでいる人の感覚は、また違うんですね。

 

家の面積は変わらないのに、” 狭く感じたり・・広く感じたり・・ ” と、人の感覚って不思議ですね。

 

そうゆう感覚って、新築の時にもあります。

家の構造ができあがると、なんだか狭く感じます。でも、完成すると、そんな事がなくなります。

 
Kinoco の場合、以前は 3LDK でしたが、工事後には 1LDK+α(アルファ) になります。
α(アルファ)っていうのが、部屋と言えるような言えないような、境界のあやふやな部分です。
 
部屋の区切りがあいまいなので、どこにいても家族の気配を感じます。
部屋の区切りがあいまいなので、家中がほぼ同じ光で満たされます。
部屋の区切りがあいまいなので、”行き止まり”感がなくなり、実面積よりも広く感じます。
 
完成が楽しみです。
 
どれだけキラキラした顔をしてくれるか!^^
 

 

コメント

全面・杉板の床 (マンションリノベーション)

2018-03-08 18:56:00 | [Works]Kinoco(R)

マンションリノベーション Kinoco(キノコ)

室内に遮熱シート(ラミパック)を張り終わり、床の杉板も張り終わりました。

約70m2の床にだいたい全部、杉板が張られると、壮観で、爽快です!

もっとも、すでに養生が張られているので全部を見る事ができませんが、、

なんだか感じが違うんですよね。

 

 

畳敷きになる部屋があって、そこは、以前の合板フローリングがまだ見えるのですが

その一画だけが、ものすごく違和感を感じてしまいます。

もちろん、「よくない」 という意味で。

 

間仕切りが一切ない家だったら、広い杉板の床が見えて、すごく気持ちいいだろうな~

なんて思ってしまいます。

 

まあ、そんな訳にもいかないので・・・

これから間仕切り壁を作っていきます。

 

今日は、壁の位置の確認やその他の納まりについての打合せでした。

 

間仕切り壁の芯を出して、一番狭い通路巾の確認をしました。

最低限の 650mm は確保できる事を確認しました。

 

「 巾が650mm つまり 65cm って一体なんだ? 」

 

と思わるかもしれませんね。

これも、完成してからのお楽しみ・・・ というわけでもないけど

もう少し先にまた。。

 


 

別の現場で、職人さんが、、、

杉板っていいですよね~

やわらかいから傷はつくけど

って言いました。

 

杉板はお勧めします。

でも、柔らかい板なので、傷やへこみがつきやすりのも事実。

でも、柔らかいから足の負担が少なく

杉板の”さらっと感”はとても気持ちいい。

 

良い点ばかりではなく、悪い点もあります。

でも、それを含めても、、、杉板はいいですよ。

 

それは、杉板に限らず、無垢の木全般に言えます。

 

マンションによって床にフローリングを使えるところ、使えないところがありますが

マンションの条件として”使える”のであれば、

ぜひマンションの住戸に使って欲しいです。

 

ご興味あるなら、実際に無垢の木の床を、体験してみて、検討してほしいです。

 

コンクリート造のビルの中の小さな部屋に

厚さ3cmの杉板が床として使われています。

はだしになってその床の上を歩いて、  で感じる事ができます。

 

それができる 体験会 をご案内します。

 

===========================

木の床体験会 0324

日時:2018年 3月24日(土)

  13時半集合 やく1時間ほど。 

詳細とお申し込みはこちら ▼

http://s-coco.net/openhouse/sugi_taikenkai.html

これまでの体験会に参加された方達の話しもあります。

こちら▼

http://s-coco.net/openhouse/sugi_taikenkai.html#taiken_voice

===========================

     

 

 

 

コメント

Kinoco 銀色 (マンションリノベーション)

2018-02-24 13:38:15 | [Works]Kinoco(R)

マンションリノベーション Kinoco(キノコ) 着々と工事進んでます。

着々と・・なんだけど、手間が掛って見ためには変わり映えしない。。。?

いや、でも確実に変わってます。

写真をよく見てもらうと、壁や梁が 銀色 に。。

 

それは ラミパック という材料です。

--------------------------------

ラミパックSD

http://www.sakai-grp.com/110_products/detail.php?id=17

--------------------------------

遮熱材として使います。でも、断熱材でもあります。

 

追々、説明します。

コメント

壁に張るもの、床に張るもの (マンションリノベーション)

2018-02-08 19:54:13 | [Works]Kinoco(R)

マンションリノベーション:Kinoco(キノコ)の現場にある打ちわせのために行ってきました。

**

現場にはこれから使う材料が搬入されていました。

ひとつが、上の写真のもの。

それは、遮熱シート ( ラミパック )

 

「????」  たぶん、言葉が出ないでしょう。^^

 

既存の外壁面には、ウレタンが吹付けられています。

一般的な 『厚さ15mm』 ・・・ でも、現実的には断熱として、それでは足りない。

だから本来は、断熱の厚さを増す事をするのが一般的なのですが・・・

 

夏は常に熱せられ続け、冬は常に冷やされ続ける コンクリートの壁に対して

熱を跳ね返す・・・ つまり 遮熱する という方向で熱環境を改善しようと考えました。

 

夏は、外の熱を中に入れない。冬は、部屋の中の熱を外に出さない。

 

という事です。

そして、冷暖房についても、違う考え方を導入する事にしました。

今回の打合せの目的はそちらだったのですが、詳しい事はまたいつか!

 

 

床に張る 杉板も入っていました。

写真は、なんだか傷だらけみたいに見えますが、それは、ビニールシートの梱包のシワで、板も、裏側です。

 

板の巾は 180mm。

実(さね)という板の継ぎ目部分があるので、有効な巾は 170mm。

 

杉板なので、いくらか温かさには貢献します。

いくらか。。決して床暖房のようなイメージを持たないでください。

 

ちなみに、リビングに床暖房があったのですが、今回の工事では 床暖房を止めました。

 

冬でも、日がよく入るので、日中は、とっても温かいです。

 

以前は 3LDK で熱環境は、ひと部屋ごとに完結していました。

南の部屋は温かく、廊下や北の部屋は寒い。。

今回の工事で 1LDK になるので、家中の温度は だいたい同じになります。

 

あっ・・・

家族4人なのに、なぜわざわざ 1LDK にするのか?

それは、完成したら、、、わかります^^

 


 

杉板の床の話しを、上に すこし書きました。

合板のフローリングだと、部屋が温かくても冷たさを感じます。

杉板は、部屋が温かければ、温かく感じます。

 

ただ、こればかりは、個人個人の感覚ですので、「そんなに温かくない」と思う人もいるかもしれません。

 

マンションの床でも使える 杉板 ・・・

(注意:マンションの規約によってはフローリング不可のところがあります)

 

家づくり (新築 でも リフォーム でも) を考えている方は

ぜひ、杉板の床を試してみて欲しいのです。

 

月に1度、杉板の床を実際にはだしになって確かめる事ができる機会があります。

こちら ↓

=====================

木の床体験会 2/24(土)

=====================

体験会を行う場所には

厚さ3cmの杉板が床に張られています。

裸足になって、無垢の木の床を試してみてください。一体、何が違うのか。。?

 

多くの方がこの体験会に参加され

「無垢の木の床」の上を裸足になって歩き

「こんなに違うんだ!」と驚かれます。

 

参加者の感想はこちら ↓

----------------------------------------

体験会に参加された方々の感想

----------------------------------------

 

戸建てでも、マンションでも 、新築・リフォームと、どちらにも使えます。

床を変えるだけで、本当に家が変わります。

 

使うのは 杉板じゃなくてもよくて、でも、無垢の木を使う事をお勧めします。

ぜひあなたにも、無垢の木を床に使って欲しいです。

 

家づくりを考えていらっしゃるのなら

無垢の木の床を、ぜひ体験してみてください。

参加される方には特典もあります。

 ↓ ↓ ↓ ↓

=====================

木の床体験会 2/24(土)

=====================

 

 

 

 

コメント (4)