シンプルな家・シンプルな暮し【 Home Room 】 

シンプルで質のある暮しと家を提案。

あなたの 本当の「好き」は実現できます。

■志田建築設計事務所のブログ■

見学会・体験会 募集中


■■ お茶会@新宿「家の話をしましょう」 8月18日(土) ■■ 参加募集中
新築、リノベーションに関わらず、家づくりについて話しをしませんか?
詳細とお申し込みはこちら ⇒ 【 お茶会@新宿・参加募集 】
■■ お茶会@上高田の家 8月25日(土) ■■ 参加募集中【女性限定】
「これからの人生を楽しむため」70代半ばで家をリノベーションした施主と、家や人生について話しをしてみませんか?
詳細とお申し込みはこちら ⇒ 【 お茶会@上高田の家・参加募集 】
■■ 木の床体験会 ■■ お問い合せください
厚さ3cmの杉が敷かれています。その上をはだしになって歩いてみてください。杉だけではなく、いろんな木があり、踏み比べる事ができます。無垢の木の床というものを、ぜひ一度体験してみてください。
詳細とお申し込みはこちら ⇒ 【 木の床体験会 】* サンプル差し上げます!

インタビュー:猫と暮す家をリフォームしたご夫婦

2018-03-14 18:00:45 | [Works] 中野の家(R)

工事が終了してから7年。猫と暮す家をリフォームしたご夫婦にインタビューをしました。

 

といってもインタビューしたのは昨年6月(汗;; ・・・ 時間が経ってしまいました。

 

インタビューをまとめた原稿を確認のために送ったところ

私たちも文章や写真など形に残していただけると

・・・・・・・

よみがえってくるのでありがたいです。

と言っていただけてほっとしました。

 

家の事は、7年経っても 喜んでいただいていて、設計した私としては、ほっとしますし、うれしいです。

 

いつもインタビューの最後には、ご自分の経験を元にして、『これから家づくりをする人へのアドバイス』をいただいています。

その話しになった時・・・ デザイン関係の会社をやられている人なので、ちょっと真剣になったのを覚えています。

いや、それまでも真面目に、楽しくお話ししてくれていましたよ!^^ でも、物作りについては、想いがあるからだと思います。

 

ご夫婦の話し・・・ ぜひ読んでみてください。

 ↓ ↓ ↓ ↓

================================

【施主インタビュー06】

夫婦と猫の家リフォーム : 中野の家(R)

================================

 

 


 

中野の家(R)も床が杉板です。

杉板は柔らかいし暖かい。夏は涼しい。

と言われます。

 

新築でもリフォームでもマンションでも、これから作る家の床に張る材料の候補として興味があるのなら

こちらで、無垢の杉板の床をはだしになって歩く事ができるので試してみませんか。

 

 

木の床体験会 3/24


日時:2018年 3月24日(土) 13時半集合 約1時間ほど。 

詳細とお申し込みはこちら ▼

http://s-coco.net/openhouse/sugi_taikenkai.html

体験会参加は無料です。先着2組まで。

 申込締切は 3月18日(日)

これまでの体験会に参加された方達の話しもあります。こちら▼

http://s-coco.net/openhouse/sugi_taikenkai.html#taiken_voice

 



「家づくりの事・・何から考えればいいの?どうしたらいいんだろう?」

いろんな事がありすぎて悩みますよね。

よかったら、メールでご相談ください。

家づくり相談(A):メール無料相談

http://s-coco.net/052contact_2.html




もっといろいろ悩みがあってどうしてもうまく答えが出せない。それをどうしたらいいか誰かに相談してみたい・・・

という時には、こちらはどうでしょう?

家づくり相談(B)

http://s-coco.net/053contact_3.html


 

 

シンプルな暮しのためのシンプルな家を提案しています 。

家を含め物事や考えをシンプルにする事で人生は豊かになります。

質感と気持ち良さのある本物の木の床をお勧めしています。

 

今すぐではなくても、そんな家や暮し方を考えているなら、メールマガジン(購読無料)を読んでみませんか!

メールマガジン【日美の手帖】 お申し込みはこちら↓

https://form.os7.biz/f/77cf42a6/


 

コメント

7年経って「きれいに住んでますね~」と言われた

2017-08-30 19:16:16 | [Works] 中野の家(R)

 

昨日、中野の家(R)へ行きました。

 


■ 夫婦と猫の家リノベーション 中野の家(R) ■


 

ちょっとした工事をする事になって、その打ち合わせでした。

施工してもらった みどり建設 の石井さんにも来てもらいました。

 

石井さんは、中野の家(R)に来るのは久しぶり、、、、

完成して1年後検査で来て以来で、、、6年ぶり。

 

「きれいに住んでますね~」と感心してました。

 

▼2階:寝室兼リビング兼仕事スペース

 大人の家 という感じがしますね~^^

 

 

その中野の家(R)・・・

特徴的なのは、玄関ドア。

赤茶色の木のドアです。

 

工事前は、アルミの茶色の既製品のドアでした。

それを木製のドアに変えました。

 

それだけで、『家のたたずまい』が変わりました。

たたずまいのいい家があると、近辺の空気感も変わります。

次回やる工事で、さらに家の前の空気感が変わります。

 

**

 

新築した時、、、リフォームした時、、、

家はピカピカです。

でも、時間とともにそれは色あせていきます。

 

色あせた時、、、

みすぼらしくなるか・・・

味わいになるか・・・

 

使う材料、、、 によるところが大きいです。

 

「よごれない」みたいに思わせる材料がありますが、

どうやってもよごれないものなんてありません。

まして外部で使うものなら、

太陽の紫外線、熱、で劣化しないものはないでしょう。

 

カラフルな色は・・・あっという間に色あせていきます。

 

外部ほど苛酷ではないにしても、室内でも同じです。

 

最初がきれいで、どんどんみすぼらしくなる材料が

今の家にはたくさん使われています。

 

そうではないものは、、、やはり自然の材料のほうが

時間が経った時、「味わい」と感じられるほうが強いと思います。

 

特に、日々住む人に踏みつけられる床は、、、、

家の中で一番苛酷な状況だと思います。

 

そこに、無垢の木を使う事を、お勧めします。

簡単に傷が付きますが・・・

よごれも付きますが・・・

 

これまで、私の施主の人はみな

そんな床を 「これでよかった」 と言われます。

 

傷もよごれも付くのに「よかった」とは、一体どうゆう事でしょう?

 

もしあなたが 無垢の木 が気になるなら

ぜひ、試してみて欲しいんです。

 

いろいろ木を試し、木についてお話しをさせていただく『体験会』をご案内します。

 

参加無料の体験会です。

気に入った木があれば、サンプルをお持ち帰りいただけます。

 

詳しい内容とお申し込みは、こちらをごらんください。

 ↓ ↓ ↓ ↓



木の床体験会 9月9日(土) 

http://s-coco.net/openhouse/sugi_taikenkai.html

*参加は無料 *申込締切 9月5日



 

 

 

 

コメント

リフォームから4年目:夫婦と猫の家【中野の家(R)】

2015-12-08 18:46:35 | [Works] 中野の家(R)

 

リフォームの工事が終わってから4年目のある日

ランチにご招待いただきました。

その時撮った写真をご紹介します。

 

伺った時の感想ですが・・・

 

なんだか いいんですよ ^^

 

ご夫婦だけというのもいいのですが、

ふたりだけだとなんだか広い気がする LDK ・・・

でも

別々に キッチンに居ても、リビングに居ても

寂しくない。

『そこに居る』 って感じるから?

 

なんか・・・ いいです!

 ↓ ↓ ↓ ↓

==================

4年目の中野の家(R)

http://s-coco.net/works/nakano_R/nakano_R_2014.html

==================

 

 


シンプルな暮しは人生をより豊にしてくれると思います。

シンプルな考え方、シンプルな暮し方と家づくりについて書いています。

メールマガジン【日美の手帖】 (購読は無料)

申込はこちら ↓

https://form.os7.biz/f/77cf42a6/


Renovation for Life and House 

人と家とのよりよい関係づくり

S-COCO  

志田茂建築設計事務所

URL   : http://s-coco.net


家作りはたくさんの考える事があるので、考えるほどに わからなくなってしまいます。

よかったら、家の話をしませんか!話をするだけで解決する事もあります。

家づくりの無料メール相談 はこちらから↓

http://s-coco.net/052contact_2.html


 

 

コメント

正解だったアイランド型キッチン

2014-05-06 22:53:30 | [Works] 中野の家(R)
Nakanor2014_008_2

今日、リフォームしてから4年経った、中野の家R に伺いました。

-------------------------------------------------------------------
夫婦と猫の家 リノベーション : 中野の家R
http://s-coco.net/works/nakano_R/nakano_R_001.html
-------------------------------------------------------------------

当時3匹いた猫が、1匹だけになってしまい
4年という時間を感じてしまいました。


中野の家Rでは、キッチンをアイランド型にしました。

「本当に正解だった」

とご夫婦ともに言われます。
音楽を聞きながらも、TVを見ながらも、
もちろん話をしながらも、
台所仕事をしながら、そうゆう事が自然にできるのだそうです。

という話を、
台所に立つご主人とリビングいる私とで、
普通~に会話していました。
 
私と同様、「片付けが好き」 と言うご主人が
「 とても片付けしやすい 」 と言われます。

 
この家に来た人にも好評のようです。

玄関から入ってすぐにこのキッチンが見える事が
「 衝撃だった 」 と言った人もいるそうです。

「 キッチンとはこうあるべき 」 という先入観があるかもしれません。

そんなのは、別に当たり前ではなく
いろんな形があっていいのです。
人それぞれですが、その人が使いやすくあればいいんです。

リフォーム前は北側の独立したダイニングキッチンで、
冬にはいつも寒いを思いをしていたそうですが、
リフォームでワンルームになって、床には杉板を貼り
(前とは比べ物にならないほど)とても快適になったそうです。

**

4年経ち、床の杉板もいい色に変わりました。
家は、なかなか素敵に住まわれていて、
すぐにお店にできるような感じです。

「 キッチンに興味ある人がいたら見に来て! 」

と言ってくださいました。
そのうち、希望者を募ってみたいと思います。

家作りを考えていらっしゃる方で
メール相談をいただく方で、ご希望あれば
相談とあわぜて、「見たい」と書いてください。

======================
新築・リフォーム・リノベーション : 家作り相談
⇒ http://s-coco.net/052contact_2.html
======================



コメント

中野の家R ひさしぶりの電話

2014-04-28 23:07:26 | [Works] 中野の家(R)
Nakanor_004

ご夫婦と3匹の猫が住む家のリフォームをした 中野の家 R

のKさんから、久しぶりに電話をいただきました。

「 家のほうは、がんばってきれいにしてます! 」



家の事を大事にしていてくれて・・・ うれしいです。

電話の用は別の事なのですが、、、

近いうちに、家に伺ってきます。

「 遊びにきて! 」 って

いつも言ってくれていたんですが、、

お忙しい方なのでうまく合わず

工事が終わってからはじめてかも・・。。


自分で言うのものなんですが・・・

なかなかいい家なんです。^^


元々、たくさんの友人が集まる家だったそうです。
お仕事が忙しくなって、仕事関係の物が増えたりして
だんだんと 人が集まる のが 「 できなくなってしまった 」と。。

リフォームが終わってしばらくして
大勢の人が集まって、「 やっとできた! 」と
喜びのメールをいただきました。

そんな、たくさんの人が集まって楽しく過ごせる という
「 いい家 」 なんです。


ご夫婦と3匹の猫が住む家のリフォーム 中野の家 R

**

小さいけれど、そこそこ人が集まるのも大丈夫な LWH ichigo

カフェのような家にする事もできます。・・・ 

というか、、1階で小さなカフェをやる事ができます。

そのうち、そのプランを作ってみたいと思います。


基本プランを使って、だれでも自由に家を考えられます。

基本プランとプラン集をセットで販売中。

販売開始特別価格 は、4月29日申し込みまでです!








コメント

中野の家R 終了

2010-08-25 16:15:06 | [Works] 中野の家(R)

Nakanor_1100825

戸建て住宅のリノベーション 中野の家R は、 きょう、引渡をしました。

**

「変わったね~」

「もう こうなると前の家を思い出せないよね~」

とご夫婦。

正しい反応です。^^ 家の改修をした人は、みなさんそう言います。

でも、この家の場合、まるっきり間取りなどを変えたわけではありません。

1階の場合には、キッチンとリビングの間にあった仕切りを取り、キッチン部分の流しを部屋のまん中に置き、玄関と階段の入り口に引戸を入れただけ。

印象は、仕上げが変わった事の影響が大きいです。

とは言っても、流しが変わった影響は とても大きいかもしれません。

「おっきいね~ 何作ったらいいんだろう。。」と奥様。

長さ 235cm 奥行 84cm の製作もの。

「(うちの場合)やっぱり システムキッチンじゃなくてよかったよね!」とご主人。

Nakanor_2100825

2階は、1階のように「無くした」工事ではなく、「増やした」工事でした。

以前は、収納がなく、階段の回りも仕切りがなくエアコンの効きが悪かったのですが、今回の工事では、それを解消しました。(写真左側)

でも、床はそのままだし、出窓の窓台(写真右側)などは、前のまま。

長年の汚れや傷が残ったままですが・・・

「こうゆうのはいいよね~」 とご主人。

新しくなった部分と元々あるものの対比で、「元々」が汚く感じるのではなく、思い出や記憶が残る 「味」 になります。

**

「これで物が入ったらどうなるんだろう・・」 とご主人が言うと

「でも、そんなに 物 ってないでしょう」と 奥様。

「今仮住まいしていて思ったけど、物ってあんまりなくても大丈夫みたい」 とも言います。

そうなんですよね。 物って、勝手に(?)増えてしまいます。その物達に貴重なスペースを占領されます。 新しくなったこの家での、新しい生活のスタート。 くれぐれも、物には注意してくださいね!

**

この家は、住まいであるとともに、ご夫婦の仕事場でもあります。

早速、いろいろと構想を練り始めた様子(?)のご主人。

これから先、この家が、どのように味付けをされていくのか、、、楽しみです!

( 中野の家R 終了)

----------------------------------------------

今回工事をお願いした みどり建設さん は、いつも、写真家の方に撮影を頼まれます。この家も撮ってもらいました。

自分の写真とどう違うのか・・出来あがった写真を見て考えます。 もちろん技術的な事は別ですよ。プロと対比なんかできませんから。

コメント

赤いドア

2010-08-20 18:19:26 | [Works] 中野の家(R)

Reddoor100823

写真・・・悪すぎ。。・・・ 差し替え

-----------------------------

戸建て住宅のリノベーション 中野の家R は、明日で一応工事終了します。

今日は、玄関ドアの色塗りをするので現場に行きました。

今回の工事で、元々のアルミ製のドアを、木製のドア に交換しました。

それに色を着けます。

色は、オスモ・ウッドステインプロテクターのノルディックレッド・・・ 赤!

この色を選んだのは、施主奥様。

真っ赤というわけではなくて、いい色です。

なかなかいい感じになりました!

**

来週、引渡

-----------------------------

このブログの右と左の項目を入れ替えてみました。。 どうなんだろな~・・・

コメント

中野の家R 進行中

2010-07-23 22:05:25 | [Works] 中野の家(R)

Nakanor100722

中野の家 R ・・・ 木造住宅のリノベーション 現場進行中です。

[ 中野の家 R ]

きのう、現場に行きました。 まだ バイク がないので、自転車で。。25分ほど。

毎日毎日の事ですが・・・ 熱い(暑いを超えてる・・)のなんの! 自転車で行ったせいもあるけど、現場は、そりゃあ暑い! もうサウナ状態。 そんな中で、職人さん達、、、頑張ってくれています。

写真は、キッチンの取付の事で打合せ中の様子。 

白Tシャツ(下着ともいう。。)にタオル・・・夏の現場の定番です。 

ってのん気な事言ってられない。仕事じゃなければ、シャツも脱いで水をかぶりたいくらい。居るだけでも汗が噴き出します。

そんな中でも涼しい顔して仕事する現場の人達によって、家は出来上がります。

感謝。

**

この家  も・・・ 床を 杉板 で張り変えます。

杉板といっても、節の有り無し で等級が違います。節が無いほど 単価も高いのですが、、そうゆうものを指定しているわけではありません。ですが、、今回入っている板は、かなり節少なく、いいものが入りました。(たぶん・・・)

壁と天井は 火山灰を原料とした材料を使った左官仕上げ。仕上がりが待ちどおしいです!

コメント