シンプルな家・シンプルな暮し【 Home Room 】 

シンプルで質のある暮しと家を提案。

あなたの 本当の「好き」は実現できます。

■志田建築設計事務所のブログ■

見学会・体験会 募集中


■■ お茶会@新宿「家の話をしましょう」 8月25日(土) 9月1日(土)■■ 参加募集中
新築、リノベーションに関わらず、家づくりについて話しをしませんか?
詳細とお申し込みはこちら ⇒ 【 お茶会@新宿・参加募集 】
■■ お茶会@上高田の家 8月25日(土) ■■ 参加募集中【女性限定】
「これからの人生を楽しむため」70代半ばで家をリノベーションした施主と、家や人生について話しをしてみませんか?
詳細とお申し込みはこちら ⇒ 【 お茶会@上高田の家・参加募集 】
■■ 木の床体験会 ■■ お問い合せください
厚さ3cmの杉が敷かれています。その上をはだしになって歩いてみてください。杉だけではなく、いろんな木があり、踏み比べる事ができます。無垢の木の床というものを、ぜひ一度体験してみてください。
詳細とお申し込みはこちら ⇒ 【 木の床体験会 】* サンプル差し上げます!

LWH 小さなオートバイ屋さん monochrome

2016-09-02 10:14:34 | 企画住宅:LWH

昨日の 『LWH 小さなオートバイ屋さん』 のパース

 

の モノクロ版です。

 

カラー版よりさらに ペン画 的になって

個人的には、こちらがさらに好きです!

 

**

 

LWH は 2階建て 延べ約50m2(約15坪) の

小さな家です。

***********************

企画住宅 LWH 小さな家

http://s-coco.net/project/LWH/LWH-01.html

***********************

 

家の形は、この絵のようになりますが、家の中は、

プランも使い方も仕上げも自由です。

 

もちろん、これをベースにして家を大きくする事も可能!

 

家のテンプレートとしても使っていただいてもいいと思っています。

 

 

この小さな家が、、、

住む人の好みでカスタマイズされ、

そんな家があちこちにある風景を想像すると

とても楽しくなります。

 

 

このLWHで、小さな家の小さな村ができたらいいな~

 

って、、 本気で思ってます!^^

 

 


 メールマガジン【日美の手帖】 (購読は無料)

 

シンプルな暮しは人生をより豊にしてくれると思います。

シンプルな考え方、シンプルな暮し方と家づくりについて書いています。

ブログには書ききれなかった事、書かなかった事などをメールでお送りしています。

メルマガ読者だけの特別なご案内もありますので、 

木の床などの質感あるものが好きで、シンプルな暮しをお考えになる方は 

ぜひご登録ください。

メールマガジン【日美の手帖】 (購読は無料)

申込はこちら ↓

https://form.os7.biz/f/77cf42a6/

**

スマートホンの方はこちらから空メールをお送りいただければ、登録になります。 

↓ ↓ ↓ ↓

t0iw2@mail.os7.biz

不要になれば、いつでもご自身で解除できます。

 

▼読者の方からいただきました。

「いつも、メルマガ読んで私もあれこれ考えるきっかけを頂いてます。」

(文京区 Mさん)


 家作りはたくさんの考える事があるので、考えるほどに わからなくなってしまいます。 

よかったら、家の話をしませんか!話をするだけで解決する事もあります。

家づくりの無料メール相談 はこちらから↓

http://s-coco.net/052contact_2.html


 Renovation for Life and House 

人と家とのよりよい関係づくり

S-COCO

志田茂建築設計事務所

URL   : http://s-coco.net


 

コメント

LWH 小さなオートバイ屋さん

2016-09-01 13:35:19 | 企画住宅:LWH

 

LWH 小さなオートバイ屋さん

 

の絵を・・・

 

大宮R の施主Oさんが作って、送ってくださいました。

 

****

Oさんは 3Dモデリングソフトの SketchUp を使いこなされていて

いろんなものを描かれています。

****


 

LWH を住宅ではなく オートバイ屋 として描いてあります。

LWHの基本プランをベースに、いろんな展開をしてもらえたらうれしい と思っていましたので、

実際に、店舗として使ってもらうのもいいと思います。

 

現実には、まだそうゆう事例はありませんが

この絵を見ているだけで楽しくなります。・・・?

 

Oさんに了解を得て、掲載させていただきました。

 

このカラーの絵から色を除いたモノクロの絵もあって

それがまた とってもいい感じです。

 

それは・・・ 明日!

 

***********************

企画住宅 LWH 小さな家

http://s-coco.net/project/LWH/LWH-01.html

***********************

 

 


 メールマガジン【日美の手帖】 (購読は無料)

 

シンプルな暮しは人生をより豊にしてくれると思います。

シンプルな考え方、シンプルな暮し方と家づくりについて書いています。

ブログには書ききれなかった事、書かなかった事などをメールでお送りしています。

メルマガ読者だけの特別なご案内もありますので、 

木の床などの質感あるものが好きで、シンプルな暮しをお考えになる方は 

ぜひご登録ください。

メールマガジン【日美の手帖】 (購読は無料)

申込はこちら ↓

https://form.os7.biz/f/77cf42a6/

**

スマートホンの方はこちらから空メールをお送りいただければ、登録になります。 

↓ ↓ ↓ ↓

t0iw2@mail.os7.biz

不要になれば、いつでもご自身で解除できます。

 

▼読者の方からいただきました。

「いつも、メルマガ読んで私もあれこれ考えるきっかけを頂いてます。」

(文京区 Mさん)


 家作りはたくさんの考える事があるので、考えるほどに わからなくなってしまいます。 

よかったら、家の話をしませんか!話をするだけで解決する事もあります。

家づくりの無料メール相談 はこちらから↓

http://s-coco.net/052contact_2.html


 Renovation for Life and House 

人と家とのよりよい関係づくり

S-COCO

志田茂建築設計事務所

URL   : http://s-coco.net


 

コメント

LWH プランを販売する理由

2014-04-24 20:02:38 | 企画住宅:LWH
Lwh_ichigo_01


前にも書いた事がありますが

企画住宅 LWH のプランを販売する理由について書きます。

最初は、私のところで設計監理をする事が前提で提案したものです。

そのコンセプトに共感してくれた Yさん と Mさん が
LWHを選んでくださいました。
LWH001 LWH002 が完成しました。

LWHとは名前をつけませんでしたが、
LWHのコンセプトそのものである
マニハウス と 鳥牛之家 が完成しました。

どの家も、土地とご希望に合わせた、
施主のためのオリジナルの家になっています。

どれもこれも素晴らしい家です。
(施主のみなさんのおかげで)

ただ、地方から声が掛ってもやはり
「距離の問題」は埋められなかったような気がします。

それから、
家族と暮す事をなにより大切に思い
「小さくてもいいから家族と暮す家が欲しい」
と切実に思う人が、LWHを気に入ってくださったケースもあります。
実現に至っていませんが・・。

**

LWHを開発した時に
イギリス車であったミニ(mini)を参考にしていました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
小さな家:15坪の家
⇒ http://mail.os7.biz/l/019Nnp/xTAFlJ7G/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
オーナーに愛されたミニがたくさんあったように
住む人に愛されているLWHがたくさん街にあったらいいな~
という夢があったんです。

住む人が自分流に手を加え
自慢しあうような事があったらすごいな~ って。。

だから、、、
もしかして私が設計する事を手放せば、
LWHが広がって
自分の夢が実現するかも・・・ という事をまた夢見ました^^

その”夢のまた夢”の意味は・・・

小さな家を手に入れて、住んで
幸せになってる人達がたくさんいる


という事です。

そんな幸せに、もしLWHが役立つなら・・・

うれしいな~~~^^

それが、一番の理由なんです。

============================

小さな家だけど、自分で考えられる家です。

そして・・・実現できます。

LWH ichigo プラン販売中 ⇒ http://s-coco.net/project/LWH/LWH-06.html

============================
 

◆今日も読んでいただきましてありがとうございました。

 ご感想など、コメントいただけたらうれしいです。


----------------------------------------------------------

【家づくりのはじめ一歩】相談

家を手にして幸せになれば、そこまでの道はどこを選ぼうといいのです。
ただ、幸せな家を手に入れるために絶対に必要な事は
パートーナーといっしょに進む事です。

具体的な家についてではなくて、
その第1歩について話をしませんか?

⇒ 家づくりの相談
  http://mail.os7.biz/l/019Nnp/10VShcjc/
 



============================

Lwh_ichigo_01

小さな家でも家族4人で暮らせる幸せ

LWH ichigo



⇒ http://s-coco.net/project/LWH/LWH-03.html

でも、3人 でも ふたり でも ひとり でも
自分らしい暮しが実現できます。


プラン販売しています。



簡単に、自由に、自分らしい暮しができる家 が作れます!

⇒ http://s-coco.net/project/LWH/LWH-06.html

4月末まで、新規販売記念価格です!

ぜひご利用ください。


============================
 



-------------------------------------------------------------

【家づくり 無料メール相談 & 無料電話相談】



悩んでいるより相談してみる方が早いです。
メールを出す事だって大変勇気がいるんですから、
電話を掛けるなんてとんでもなく大変ですよね。
でも、迷っている時間って、何も生み出しません。
「漠然としていてるけど聞いてしまおう!」そうゆう勢いって大切です。

私だって、電話でのご相談は、どきどきします^^
お答えできない事もあります。でも、、、
「 悩んでいる 」 時の気持ちは よ~~く わかります。
少しでも解決できるなら、喜んでお答えします。

わからない事は 「 ささっ!」 と解決し、次に進みましょう!

下記のページのフォームに、【電話相談希望】と記入し
ご都合のよい日時を3つほど書いて送信してください。
もちろん、ご相談内容の概略も書いてくださいね。

⇒ http://s-coco.net/052contact_2.html

-------------------------------------------------------------

メールマガジン 【日美の手帖】




これまでの住宅設計の経験を元にして、そして生活者のひとりとして
『 家づくり 』  や 『 暮し 』  の事、、ちょっと 『 人生 』 の事を書いています。

一般的な家やマンションに・・・
「 何かが違う 」 
「 なんて言っていいかわからないけど、楽しく暮らす事ができない気がする 」
という思いに、もしかするとお役に立てるかもしれません。

無料登録はこちらより

 ⇒ http://form.os7.biz/f/77cf42a6/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(読者のKさんより)

メルマガもいつも楽しく読んでいます。
バックナンバーには、ドキリとする内容のものもありましたが
ホーム作りには欠かせない道案内のように思っています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

バックナンバーはこちら ⇒ http://mail.os7.biz/b/0iw2

無料登録はこちらより ⇒ http://form.os7.biz/f/77cf42a6/

-------------------------------------------------------------




コメント

あなたも簡単に自分の家をつくりませんか!

2014-04-23 16:30:08 | 企画住宅:LWH
Lwh_ichigo_03

「自分の家?そんなの無理」と思う人は多いと思います。

でも、小さな家だったら、なんとなく「できるかも」って思いませんか?

「家を考えるのも難しそう・・・」

いくつかのプランの中から選ぶのだったらどうでしょう?

できそうですか?

それをアレンジして自分で考えてみてもいいですし。。

そんな事ができる家づくりキットがあります。

プランを自分で考えて、知り合いの設計者や工務店に渡せば、

あなたの考えた家が出来上がります。

地方なら地元の工務店で地域に合った家を作ってください。

日本中どこでも大丈夫な家づくりキット・・・

それが LWH ichigo

基本プランとプラン集をセットで販売中!

⇒ http://s-coco.net/project/LWH/LWH-06.html

4月29日まで、特別価格!
  


**
 


これまでLWHはTYPE Ⅰ と Ⅱ がありました。 以前は Ⅲ もありましたが、

今回は 販売を目的に考えたので、TYPE Ⅱ を全面的に作り変えた ichigo と名前つけたものだけにしようと思います。
なので、そろそろ TYPE Ⅰ も引退です。
こちらもそのうち作り変えたら また発表したいと思っています。

なぜ販売目的かというと、、、小さい家を求めてる・・考えてる人に実現して欲しいからです。

小さい家を求める理由もいろいろあるでしょけれど、

・小さい家がいい という人もいます。
・小さくてもいいから家族で住める家を切実に求めている人もいます。
・自分らしく暮せるシンプルな家が欲しいけど、不動産屋やネットで探しても見つからない という人もいます。

そんな人達に、ぜひ実現してほしいと思っています。

4人家族まで住める事を真剣に考えた家です。
当面予定がないとしても、じっくり見てもらえば、
これから家を考える上での参考になると思います。



LWHのコンセプトの参考は、ミニ(イギリス時代のmini)の開発コンセプトです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
小さな家:15坪の家
http://blog.goo.ne.jp/homeroom-goo/d/20050921
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ミニはオーナーによって様々にカスタマイズされて愛されてきました。
そんなふうに愛される家になったらいいな~と思います。


基本プランとプラン集をセットで販売中!

⇒ http://s-coco.net/project/LWH/LWH-06.html

4月29日まで、特別価格!



コメント

New LWH 発表!

2014-04-12 20:57:33 | 企画住宅:LWH
Lwh_ichigo_01

ようやく、New LWH 発表しました。

こちら ↓↓↓↓
http://s-coco.net/project/LWH/LWH-01.html

15坪の家に家族4人が住む事を真剣に考え直しました。

そして、LWHのプランを販売する事になりました。

これまで、関西や四国など、東京から離れたところの方からのお問い合せもありましたが
距離の問題もあってか、実現しませんでした。
せっかくLWHを気にいってくださったのに、とても残念です。

であれば、・・・

プランだけを手にしてもらえば、地元の工務店に頼んで
小さな家を実現できる!

そう思いました。いや、思っていたんですが、やっとふんぎりが付きました。
だから、プランを販売します。

Lwh_ichigo_12

どうぞ、New LWH をご覧ください。

こちら ↓↓↓↓
http://s-coco.net/project/LWH/LWH-01.html


感想いただければうれしいです!





コメント

LWH 小さな家 : 狭くは感じない2階リビング

2014-04-10 22:16:16 | 企画住宅:LWH
Lwh_new_7


New LWH ・・・・

他の画像でもうわかっていますが、 2階にダイニングキッチン があります。

一般的に言う リビング とは違うのですが、
私は、家族が集まる中心の部屋を リビング と言っています。

つまり、このダイニングキッチン が New LWH の リビング となります。

これまで出しているパースは、家族4人の家の場合の状況です。
2階は、8帖のリビング と 5帖の部屋 が作れます。
5帖の部屋を、ふたりの子供のスペース にするので、
8帖と5帖に分けていますが、
夫婦ふたり または 独身 の家ならば、分ける必要はありません。
そうすると 13帖のリビング になります。

**

話は違うんですが・・・

カフェに入った時に感じる気持ち良さは、いろいろ要因はありますが
その一つが、、

テーブルの上がかたずいて、物が乗ってない ( ほとんどない )

からだと思います。
 


New LWH のリビングは8帖ですが、、
上のパースのとおり、決して狭くは感じないはずです。
理由は、リビングに階段が隣接していて、実際に感じる部屋の大きさは10帖。
そして全面に大きな窓があって、部屋の1面が抜けているからです。

ですから、あとは、テーブルの上がかたづいていれば
感じる広さとともに気持ちいいリビングになります。

8帖だから狭く感じる・・・ という事は絶対にありません。
絶対とは言い過ぎですね。。それぞれの感覚ですから。

でも、7帖くらいしかない マニハウス のリビングは
狭く感じないのです。



 



コメント

New LWH インテリア

2014-04-09 22:33:04 | 企画住宅:LWH
Lwh_new_6


New LWH では、子供の部屋になる部分は2階にあります。
子供が小さいうちは、そこは自由なスペースとして使い
自分のスペースが必要になった時、ちょっと工事をして
ロフトベッドを作ります。
もちろん、最初から作ってしまうのもいいでしょう。


Lwh_new_5

----------------------------------------------
⇒ LWH ・・・ ライト・ウェイト・ハウス
----------------------------------------------

LWHのプランを再検討してきました。
家族4人でも、普通に暮しができるものなのですが
ずっとひっかかっていた、どこか 「 苦しい 」 感じがなくなり
小さいながらも 苦痛なく(?)普通に住めるものになりました。

もちろん誰でも住めるわけではありません。
とにかく、小さな家でもいいから
・ 自分の家が欲しい
・ 家族で暮らす自分の家が欲しい
・ 小さくても、安ぽい家ではなく、家として充実感のあるものが欲しい
そうゆう気持ちを満たすための家です。

そのNEW LWH のプランを販売する事にしました。

たくさんの人に、LWHという小さな家 で 自分の家 を実現して欲しいです。

小さくてもちゃんと質のある家を手に入れてください。
自分らしく暮し
いつも笑顔でいてください。

New LWH

あともう少し!


-------------------------------------------------------------

◆今日も読んでいただきましてありがとうございました。

 ご感想など、コメントいただけたらうれしいです。

-------------------------------------------------------------

【家づくり 無料メール相談 & 無料電話相談】



悩んでいるより相談してみる方が早いです。
メールを出す事だって大変勇気がいるんですから、
電話を掛けるなんてとんでもなく大変ですよね。
でも、迷っている時間って、何も生み出しません。
「漠然としていてるけど聞いてしまおう!」そうゆう勢いって大切です。

私だって、電話でのご相談は、どきどきします^^
お答えできない事もあります。でも、、、
「 悩んでいる 」 時の気持ちは よ~~く わかります。
少しでも解決できるなら、喜んでお答えします。

わからない事は 「 ささっ!」 と解決し、次に進みましょう!

下記のページのフォームに、【電話相談希望】と記入し
ご都合のよい日時を3つほど書いて送信してください。
もちろん、ご相談内容の概略も書いてくださいね。

⇒ http://s-coco.net/052contact_2.html

-------------------------------------------------------------

メールマガジン 【日美の手帖】




これまでの住宅設計の経験を元にして、そして生活者のひとりとして
『 家づくり 』  や 『 暮し 』  の事、、ちょっと 『 人生 』 の事を書いています。

一般的な家やマンションに・・・
「 何かが違う 」 
「 なんて言っていいかわからないけど、楽しく暮らす事ができない気がする 」
という思いに、もしかするとお役に立てるかもしれません。

無料登録はこちらより

 ⇒ http://form.os7.biz/f/77cf42a6/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(読者のKさんより)

メルマガもいつも楽しく読んでいます。
バックナンバーには、ドキリとする内容のものもありましたが
ホーム作りには欠かせない道案内のように思っています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

無料登録はこちらより ⇒ http://form.os7.biz/f/77cf42a6/

-------------------------------------------------------------
 


コメント

New LWH インテリア

2014-04-08 19:46:10 | 企画住宅:LWH
Lwh_new_4


----------------------------------------------
⇒ LWH ・・・ ライト・ウェイト・ハウス
----------------------------------------------

LWHのプランを再検討してきました。
家族4人でも、普通に暮しができるものなのですが
ずっとひっかかっていた、どこか 「 苦しい 」 感じがなくなり
小さいながらも 苦痛なく(?)普通に住めるものになりました。

もちろん誰でも住めるわけではありません。
とにかく、小さな家でもいいから
・ 自分の家が欲しい
・ 家族で暮らす自分の家が欲しい
・ 小さくても、安ぽい家ではなく、家として充実感のあるものが欲しい
そうゆう気持ちを満たすための家です。

そのNEW LWH のプランを販売する事にしました。

たくさんの人に、LWHという小さな家 で 自分の家 を実現して欲しいです。

小さくてもちゃんと質のある家を手に入れてください。
自分らしく暮し
いつも笑顔でいてください。

New LWH

あともう少し!


-------------------------------------------------------------

◆今日も読んでいただきましてありがとうございました。

 ご感想など、コメントいただけたらうれしいです。

-------------------------------------------------------------

【家づくり 無料メール相談 & 無料電話相談】



悩んでいるより相談してみる方が早いです。
メールを出す事だって大変勇気がいるんですから、
電話を掛けるなんてとんでもなく大変ですよね。
でも、迷っている時間って、何も生み出しません。
「漠然としていてるけど聞いてしまおう!」そうゆう勢いって大切です。

私だって、電話でのご相談は、どきどきします^^
お答えできない事もあります。でも、、、
「 悩んでいる 」 時の気持ちは よ~~く わかります。
少しでも解決できるなら、喜んでお答えします。

わからない事は 「 ささっ!」 と解決し、次に進みましょう!

下記のページのフォームに、【電話相談希望】と記入し
ご都合のよい日時を3つほど書いて送信してください。
もちろん、ご相談内容の概略も書いてくださいね。

⇒ http://s-coco.net/052contact_2.html

-------------------------------------------------------------

メールマガジン 【日美の手帖】




これまでの住宅設計の経験を元にして、そして生活者のひとりとして
『 家づくり 』  や 『 暮し 』  の事、、ちょっと 『 人生 』 の事を書いています。

一般的な家やマンションに・・・
「 何かが違う 」 
「 なんて言っていいかわからないけど、楽しく暮らす事ができない気がする 」
という思いに、もしかするとお役に立てるかもしれません。

無料登録はこちらより

 ⇒ http://form.os7.biz/f/77cf42a6/

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(読者のKさんより)

メルマガもいつも楽しく読んでいます。
バックナンバーには、ドキリとする内容のものもありましたが
ホーム作りには欠かせない道案内のように思っています。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

無料登録はこちらより ⇒ http://form.os7.biz/f/77cf42a6/

-------------------------------------------------------------
 


コメント

LWH 小さな家で軽快に暮らす

2014-04-07 22:43:04 | 企画住宅:LWH
Lwh_new_3


LWH 小さな家 は、延べ15坪の家です。

多くの物を家の中に入れる事ができません。

ですから、この家に住むとなれば、
かなり物を整理しなければならなくなります。

物少なく豊かな暮し



のための家 とも言えます。

が・・・

なんだか逆に、窮屈(きゅうくつ)に思えてしまうかもしれませんね。

でも、本当は、物から解放され身軽になると、
結構 心も軽くなります。

小さな家 は、誰でもが住めるとは思いません。

小さな家に住むという事は、、、、
自分自身と向き合う事かもしれません。

**

15坪よりもっと小さい 13坪の家 があります。

マニハウス です。

ロフトを入れて16坪になりますが・・・
収納と言えるものは、1間(けん)の押入だけです。

もともと物少なく暮していらっしゃったのですが、
設計の段階から、どんどん物が減っていきました。
最終的に、1間(けん)の押入でも間に合う事になりました。

日々、物に対しては、はっきりした意志を持っていらっしゃる結果です。

床面がすっきりしていると、小さな家でも、むしろ広く感じます。
マニハウスは、心地いい広さに感じます。

**

家というのは、一生その家に住まなくてはいけないものではありません。

小さな家で、人生のある時間を過ごし、その先で、その時の状況に合わせて
住み変えてもいいと思います。

家は大切ですし、自分の家を持つ事はとても幸せな事です。
でも、、、自分の人生の全てというわけではありません。

小さな家ならば、隅ずみまで目が届き、手入れもしやすいです。
家が大切にされている事は、他の人もすぐにわかるはずです。
気に入ってくれる人もすぐに見つかるように思います。

そうやって何代にも渡って、住み継ぐという事は、
小さな家ならできやすいと思います。

**

家も・・ 究極には 大きな物 です。

自分にとって大切な少しの物とともに、
もっと自由に生きる・・・

無理しないで

気楽に

軽快に

暮しを楽しむ

・・・

そんな事が、本当の豊かさにつながるように思うのです。



コメント (2)

LWH 小さな家の意味

2014-04-06 18:23:49 | 企画住宅:LWH
Lwh_new_2

LWH 小さな家 は、

東京で家を持つにはどうすればいいの?

という質問から始まりました。
結論は・・

小さな土地を手に入れ、小さな家を作ればいい


という事。。

同時に、もうひとつ考えた事がありました。

設計事務所として考える

質のある家をもっと簡単に手に入れられようにできないか

という事.。
それが、企画住宅でした。

基本的な家の形を作り、提案した住み方を見てもらい、
そこから自由に発想して家を考えてもらえるのではないか

と、考えたのです。

****

小さな家で、4人家族が暮せる という事を考えたのですが
普通に考えても、わずか15坪の面積では、うまく納まりません。
かといって、何か特殊解を作るつもりもありませんでした。
難しい・・・
ずっと考えているうちに、 ふと 思った事があります。

小さな家を考えるという事は
単に家を考えるというより、

どんなふうに暮したいのか?

どんなふうに生きていきたいのか?


そんな事を考える事なんじゃないかと・・。
 
 



私達の暮しは、あふれるような物と共にあります。
自分が意識しなくても、物が増えます。

「 こんなの本当はいらないんだけどな。。 」

そんな心の声を無視します。

・・・

土地の値段が高くて、普通に家を持つのに莫大な金額が掛り
もう少しなんとかならないのか?
と考えてるんです。
自分の家、自分の部屋の床面を、土地の単価で考えてみれば
ものすごいわけです。
そこを、あふれる物で埋めてしまっている・・・
この状況っておかしいですよね。。

物は、、消費を誘導された結果とも言えます。
「 別になくてもいい 」 物を、いつの間にか手にしてます。

自分の人生なのに、人に勝手に操作されてしまっているんじゃないか?

そんな感覚です。
 


小さい家 は、物をたくさん持ち込む事ができず
必然的に物を選ばなければいけません。

もしかしたら、、、

小さい家は、そうゆう状態から、自分を取り戻し
自分らしく暮していけるものなんじゃないか・・・

そんな気持ちが、

小さな家を考えれば考えるほど 強くなりました。


(つづく)




コメント