★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★「レミーのおいしいレストラン」

2007-07-29 03:38:52 | 映画(ら行)
<2007/A131/S71>
今週の週末レイトショウは、公開初日のディズニー/ピクサーのアニメ。
ずいぶん前から予告編で煽ってて、全米の批評家も絶賛らしいが・・・
ネズミが青くていいのか・・とか、
厨房にチュウ坊が入っていいのか・・・とか、見る前からツッコミどころあり。
原題は「RATATOUILLE」=ラタトゥイユ=
ナス・トマト・ズッキーニなど何種類かの野菜を取り合わせて作る煮込み料理。南フランスの名物。
まあ、邦題付けて一番喜んだのはお料理おばさん「平野レミでしょう。
ちゃっかりこの作品のCMにも起用されてるしーーーー。
2007年製作のコック系アドベンチャー・コメディ、120分もの。

あらすじ
フランスの片田舎に住むレミーは、嗅覚が超発達した旨い物好きなネズミ。
天才シェフ・グストーに憧れ、フランス料理のシェフになるのが夢。
ある時、群れからはぐれ、下水管を伝って流れ着いたのが、夢のパリ。。
グストーの幽霊が現れ、導かれるままグストーのお店の厨房へ到着・・・
そこでは、見習いシェフのリングイニがスープの味を台無しにしていたぁぁぁ。

ココからネタバレ注意↓
(反転モード・・・左クリックのままマウスを動かしてね)
とっさにスープの味を直すレミーは、リングイニに見られちゃう。
とっ捕まって、川に捨てられそうになるけど、
コトバが通じる事に気づいた彼は、レミーを家に連れ帰り、
1人と一匹が手を組み、一流シェフを目指すことに・・・。
そうそう、さっきのスープは大絶賛・・・
グストーの死後、店を牛耳ってるスキナーのおかげで評価が下がっていた店・・・
そして、本人は知らずも、リングイニは実はグストーの隠し子と言う事実を知り、
ますますもって、リングイニを追い払おうとしてたスキナー。
レミーのおかげで、実力発揮???のリングイニ・・・
女料理人コレットとちょろっと仲良くなったり、絶好調・・・
もともと人間とネズミが上手くいくはずはない・・・と、一旦ケンカ別れしたり・・・
でもでも、スキナーを追い出して、店のオーナーになったは良いけど・・・
レミーがいなくちゃ、何一つ作れないリングイニ。。。
一方、レミーも食いしん坊の兄や、群れのリーダーの父親と再会も・・・
自分の夢と現実にさいなまれるチュウ坊。。。
結局、厨房に仲間を誘い入れちゃうチュウ坊・レミー・・・
そしてそして、復活したグストーの店に評論家の大物イーゴが来店予定・・・
この男、生前のグストーを酷評・・・・
グストー著のベストセラー「誰でも名シェフ」をも否定していた・・・。
そんな御大がやってきたからさあ大変・・・
そんな時助っ人に戻ってきたのがレミー・・・
今までのリングイニの料理は実はレミーが・・・
という事実を仲間のシェフに伝えると、みんなドン引き・・・
リングイニに好意を持ち始めてたコレットさえも店から去っていく・・・
仕方なく、レミーは、仲間のネズミを総動員・・・
リングイニにウェイターをやらせながら、作った料理がラタトゥイユ。
これ、普通はパリのレストランではあまり出ないらしい南仏の田舎料理。
しかし、イーゴはおふくろの味?に大感激・・・もしや南仏生まれ???だった??。
チュウ坊レミーが作った事もバラシちゃうリングイニ・・・
しかし、イーゴはグストーが生前語っていた「誰でも料理はできる・・・」
というコトバを、初めて実感したのでした。
勿論、この店グストーはスキナーらにチクられ、ネズミがいて不衛生・・って事で営業停止に・・・。
しかしリングイニは、チュウ公たちが自由に行き来できるお店「ラタトゥイユ」を開店させたのでした・・・・
とかなんとかいうようなお話でしたかなっ。

いやいや、ネズミが料理???と、首をひねってる様じゃディズニー映画は観れませんねっ。
主人公は青くってリアルじゃないけど、動きとかはとってもリアルっぽい。
テンポは、ボレロ?みたいな音楽にあわせてリズミカル・・・
カットがネズミ目線だったりして、面白いアングルがあったり、やっぱりファンタスティックな仕上がり。
原題と新店舗名の「ラタトゥイユ=RATATOUILLE=rat・a・too・eeとも書くそうで、
「ネズミのなんたら」って意味もある・・・ちょっと凝ったタイトルだったのね。
英語が得意じゃないひらりんが言うのもなんだけど、
グストーの本は「誰でも名シェフ」って訳だったけど、
anyone can cookだったか・・・「誰でも料理できる!」もしくは「誰でも料理上手」くらいでは・・・。
ネズミのレミーに夢を与え、誰でもやる気になれば、出来るんだよ・・・
という事を自分で夢に描いた幽霊・グストーに言ってもらってたレミー。
結局、隠れた名シェフになっちゃったんですけど・・・。
グストーではなく、たまに「ガスト」に出入りしてるひらりんでした。


ココまでネタバレ注意↑

ひらりん的この映画の関連作は・・・
レストランものといえば・・・
ディナーラッシュ」・・・たしかイタリアンレストラン。
恋するレストラン」・・・オランダのホテル内レストラン。
ロッキー・ザ・ファイナル」・・・ロッキー経営のレストラン。
  

という事で今回は
ラッツ・アンド・レストラン度・・・
人間とネズミ以外はほとんど動物が出てこなかったね。
人間の描写は各キャラ、個性出しすぎ感があるけど、それなりに楽しめたね。
まあまあ、家族で見てもほっとできる作品に仕上がってて良かったですわ。

●文末にブログランキングの宣伝を・・・・・・・・・・・
最近下位に低迷してるブログランキング・・・
気にしちゃいないが・・・上位が映画とは無関係の韓流系ブログばかりなので、
ちと悔しい・・・ので・・・、
ひらりん同様、見る前に、「厨房にチュウ坊が???」と思っていたあなたっ・・・

バナーにプチッとクリックおねがいしまーーす。
「人気ブログランキング(映画)」



コメント (10)   トラックバック (98)   この記事についてブログを書く
« 「恋人にしてはいけない男の... | トップ | 「ビリー・バスゲイト」 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
うまい (ひめ)
2007-07-29 16:37:12
ひらりんさん、厨房にチュウ坊なんてうますぎるじゃないですか~(笑)
思わず笑ってしまいました。
感想も楽しみにしています♪
Unknown (mig)
2007-07-29 18:55:17
ひらりんさんこんばんは~、ごめんなさい!間違えてハリポタのTB送ってしまいました、削除お手数ですがお願いします、、、
見てきました~ (Carrie)
2007-08-07 16:40:51
レミーたちねずみ集団の動きがなんともリアルで、
ちょっと
最初のスープはどんなだったんだとCarrieは
興味深々でした。笑

最後のイーゴのなんともいえないあの顔

こちらも気持ちが伝わって、食べ物って大切と改めて感じました。

それにしても、レミさんがCM出てるのは知らなかった。。。
最近、パンはお休み気味ですが、また遊びに来てくださいね~
ラタトューユ (たいむ)
2007-08-11 07:54:51
ひらりんさん、こんにちは。
ネズミのなんたら・・・そんな意味もあったのですか。へぇーーー(とトリビアでしたw)

現実を考えると、グストーのように受け入れられるかわかりませんが、知らぬが仏。
新しい店には行くかもしれません(笑)
こんばんわ (睦月)
2007-08-11 22:26:52
ひらりんさん、TB&コメントありがとうございました。

まず先に。
ウチのブログ休止&再開に伴い、たくさんのコメントやお気遣いをありがとうございました。最近はすっかりTBだけでお世話になっているような状態だったにも関わらず、あのようなお言葉をいただけてホントに嬉しかったです。おかげさまでこうしてブログを続ける気持ちになりました。
改めまして、今後ともよろしくお願いいたします!

この作品とは関係ないですが・・・
ランキングに関して・・・ホントに映画とは関係のない韓流ものブログが上位にあって、なんだか複雑ですよね。ウチはランキングに登録してませんけれど、ライブドア独自のランキングの方は気にしてみています。そちらでもやっぱり韓流・・・・。うーん(汗)。

ひらりんさんのブログは、私がブログを始める前から見させてもらっていました。ランキングのことはさておき・・・これからもひらりんさん独自の切り口と豊富な映画評を楽しみにしています♪
おはようございまチュウ★ (とらねこ)
2007-08-12 09:18:07
厨房にチュウ坊!はうますぎですよ、本当!きゃはっ★
あとあと、シメの「グストーじゃなくて、ガストに行くひらりん」これも、思わずニヤリ
ひらりんさんは、そんなことばっかり考えているんでしょう♪へへ
TBどうもでした! (こでまり)
2007-08-12 16:46:13
こんにちは!
「ラタトゥイユ」の別の意味の所では、そばで見ていた外国人の方たちはかなりウケてました
私達から見ると、「へ~」くらいにしか思わなかったケド・・・

厨房でネズミが走り回る様はあまりにリアルでちょっと引いちゃいましたが、
楽しめました
こんにちは! (ピーヒャラ5656)
2007-08-23 10:56:23
TBありがとうございました。ピーヒャラ5656と申します。
何度かお邪魔したことはあるのですが、コメント書くのは多分初めてです。
これを機会にリンクさせて頂いてよろしいでしょうか?これからもよろしくお願いいたします。

夢がないヤツ~と思われるかもしれませんが、やっぱりラットの大群はきつかったです・・・
でも最後に心温まる場面もあって、お話自体は良かったデス♪
TBしていきますね。
こういう映画って、 (千秋)
2007-09-07 16:03:47
どうもです。
個人的に面白かったです「レミー」。
夢があって心温まる映画といえばやっぱ今も昔もディズニー映画なんだろうなと確信しました。
原題の「ラタトゥーユ」ってネズミって意味もあるんですね。
ちなみにこの映画、私は最初平野レミが主人公だと思っていました。
ありえない勘違いをしたものです。
TBありがとうございました (ここち)
2007-11-06 18:55:30
ずいぶん放置していて、最近気が付きました

娘と見たのですが、面白かったですよ。
というか、最初は気持ち悪かったですけどね(笑)

平野レミ……すみません、思わず笑ってしまいました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

映画(ら行)」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

98 トラックバック

レミーのおいしいレストラン RATATOUILLE (いい加減社長の日記)
今週は、ちょっと「はざま」かな? 「夕凪の街 桜の国 」は、なんか暗そうな感じで、苦手かも。 ということで、アニメの「レミーのおいしいレストラン 」を選択。 「UCとしまえん 」は、ちょっと多め?夏休みモードかな? 「レミーのおいしいレストラン 」は...
レミーのおいしいレストラン (★YUKAの気ままな有閑日記★)
子どもと一緒に吹替え版で鑑賞―【story】料理が大好きで、一流レストランのシェフになる事を夢見るネズミのレミーは、ある日家族とはぐれてしまい、一人ぼっちでパリのレストランに辿り着く。そこはレミーが尊敬するシェフ、グストーのレストランだった。そこには料理が...
レミーのおいしいレストラン/吹替版(先行/映画館) (ひるめし。)
その出会いは”おいしい”奇跡の始まり・・・。
レミーのおいしいレストラン (ひめの映画おぼえがき)
レミーのおいしいレストラン 監督:ブラッド・バード 出演:パットン・オズワルト、ブラッド・ギャレット、ブライアン・デネヒー、ブラッド・ギャレット、ジャニーン・ガロファロー、イアン・ホルム、ルー・ロマノ...
レミーのおいしいレストラン (Akira's VOICE)
美味しいと感じる心。 幸せはそこから始まる。
レミーのおいしいレストラン/Ratatouille (我想一個人映画美的女人blog)
                                                          {/hearts_pink/}人気blogランキング{/hearts_pink/} 渋谷センター街歩いてて2、3回道で見たことある{/ase/} ネ...
レミーのおいしいレストラン を観ました。 (My Favorite Things)
久々にディズニー映画、いやディズニー&ピクサーを観ました。
レミーのおいしいレストラン (C'est Joli)
レミーのおいしいレストラン’07:米 ◆監督:ブラッド・バード『Mr.インクレディブル』◆出演:佐藤隆太(日本語吹き替え) ◆STORY◆すぐれた鼻と舌を持つネズミのレミーは、一流シェフになるのが夢。ひょんなことからパリにたどり着いた彼は、今は亡き名シェフ・...
レミーのおいしいレストラン [映画] (mololog(モロログ) -映画レブーとかその他諸々)
★★★★★☆☆☆☆☆ http://www.disney.co.jp/movi
「レミーのおいしいレストラン」すごいおいしそう。ワインもすご... (お台場を遊ぼう!ふとんちっとのお気に入り)
先行ロードショーで「レミーのおいしいレストラン」を見てきました。料理のできないシェフとシェフになりたいねずみがパリの町に奇跡を起こす。というストーリーです。ねずみの毛とか下水道の水しぶきとかがリアルに描かれています。そして料理がリアルですごいおいしそう...
レミーのおいしいレストラン (ともやの映画大好きっ!)
(原題:RATATOUILLE) 【2007年・アメリカ】試写で鑑賞(★★★★☆) ピクサーの最新作は、料理好きのネズミが主人公。 そんなレミーが料理の苦手な見習いシェフのリングイニと出会い、傾きかけた天才料理家のレストランを復興させていくハートフルなストーリー。 フ...
映画 『レミーのおいしいレストラン』 (Death & Live)
『レミーのおいしいレストラン』  2007年 原題 : RATATOUILLE 監督 : Brad Bird 実写で作ったらそれはそれは気持ち悪い作品なワケで(笑) これはアニメだからこそのキャラクターだし、 だからこそアニメなんだろうし、 だからこそ面白い。 脳ミソが固まって...
レミーのおいしいレストラン 映画 (映画情報ガイド)
レミーのおいしいレストランは、料理の才能は天才的だけど、 “キッチンの嫌われ者”のネズミだから…と、シェフになる夢をあきらめていたが 人間の協力者を得て、一気に夢に近付く・・・・。 たまらなく愛らしいレミー、アニメとは思えないほどおいしそうな料理たち、...
『レミーのおいしいレストラン』 (映像と音は言葉にできないけれど)
今回の映画『レミーのおいしいレストラン (Ratatouille)』。この映画に先立って一ヶ月前くらいから米国ITUNESの同名映画のポッドキャストに製作秘話やブラッド・バードのインタビューなどがアップされていたので、今回の鑑賞を楽しみにしていました。
『レミーのおいしいレストラン』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 『レミーのおいしいレストラン』□監督 ブラッド・バード□原案・脚本 ブラッド・バード□キャスト(声) パットン・オズワルト、ルー・ロマーノ、イアン・ホルム、ジャニーン・ガロファロー、ブラッド・ギャレット、ピーター・オトゥール、...
レミーのおいしいレストラン (AL+ViのわんわんLIFE)
レミーのおいしいレストラン(字幕版)を観て来ました。 小さな子供が2組ほど観ていたので、なぜ子供が字幕?と思っていたら外人だった(笑) さすがPIXERのアニメーションです。画像がとってもきれいです。
レミーのおいしいレストラン (Carrie Cafe)
{/plane_wel/} 蒸し暑い日が続いていますが、みなさまいかがおすごしでしょうか{/ase/} {/new_color/} 今回は「レミーのおいしいレストラン{/silver/}」を見に行ってきました。 こないだ出したガシャポンは、劇中に出てくる天才料理人グストー{/hiyo_cock/}でした。 ...
レミーのおいしいレストラン (to Heart)
原題 RATATOUILLE 製作年度 2007年 監督 ブラッド・バード 声の出演 パットン・オズワルト/ブライアン・デネヒー/ブラッド・ギャレット/ルー・ロマノ/ピーター・オトゥール 料理が大好きで、一流レストランのシェフになることを夢見るネズミのレミーは、ある日、尊敬...
レミーのおいしいレストラン (ネタバレ注) (ドン子の映画とディズニー三昧)
RATATOUILLE (2007) メディア: 映画 Anime 上映時間: 120分 製作国: アメリカ 公開情報: 劇場公開(ブエナビスタ) 初公開年月: 2007/07/28 ジャンル: コメディ/ファミリー/アドベンチャー 料理が苦手な見習いシェフ リングイニと、 パリ一番のシェフに...
★レミーのおいしいレストラン(2007)★ (CinemaCollection)
RATATOUILLE料理が苦手な見習いシェフリングイニと、パリ一番のシェフになりたいネズミのレミー──その出会いは“おいしい”奇跡の始まり…。製作国アメリカ公開情報劇場公開(ブエナビスタ)初公開年月2007/07/28ジャンルコメディ/ファミリー/アドベンチャー【解説】「....
映画 【レミーのおいしいレストラン】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「レミーのおいしいレストラン」(字幕版) ディズニーとピクサーが贈る新作は『Mr.インクレディブル』のブラッド・バード監督作品。 おはなし:ネズミのレミーは天才的な嗅覚と味覚の持ち主。仲間とはぐれたレミーは尊敬する料理人グストーのレストランのキ...
レミーのおいしいレストラン (シネマライフ de Moriman.)
 人間よりも人間らしいネズミ、レミー。                   並外れた料理の才能を持ち、一流シェフになること を夢見るネズミと、料理の苦手な見習いシェフの出 会いが巻き起こす奇跡を描いた感動物語。監督は、 大ヒット作『Mr.インクレディブル....
「レミーのおいしいレストラン(字幕版)」みた。 (たいむのひとりごと)
原題は『Ratatouille(ラタトゥーユ)』。”(夏)野菜煮込み”なんだけど、イタリア料理だとばっかり思っていた私(トマトっぽいし)。どうやら”南フランスの家庭料理”らしく、要は”ママの味”の代
『レミーのおいしいレストラン』 (試写会帰りに)
待ちに待ったピクサーの新作アニメーション『レミーのおいしいレストラン』(『RATATOUILLE』)。初めて画を見た時は「可愛くないネズミだな~」と思いましたが、実際スクリーン上で動き回り、喋り、料理するレミーを観てみると、意外と可愛い(^^) ストーリーの面白さと楽...
レミーのおいしいレストラン 54点(100点満点中) ((´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ))
このスープを作ったのは誰だぁっ!! 公式サイト 『アイアンジャイアント』『Mr.インクレディブル』のブラッド・バード監督による、ピクサー3Dアニメ最新作。 原題は『RATATOUILLE - rat・a・too・ee』で、このラタトゥーユという言葉、料理が作品の展開を左右する...
レミーのおいしいレストラン (そーれりぽーと)
ハズレ無しのピクサー製CGアニメ映画最新作『レミーのおいしいレストラン』の公開に胸躍らせて観てきました。 ★★★★ 洒落たパリの街や、実物以上に視覚的には完璧で美味しそうに描かれる繊細なフランス料理と同じく、ステキで抱きしめたくなる映画でした。 登場する...
☆☆☆☆☆~『レミーのおいしいレストラン』 (真紅のthinkingdays)
 RATATOUILLE  生まれつき嗅覚の鋭いネズミのレミーは、料理が大好き。フランス一のシェフ、 グストーを尊敬し、料理を作ることを夢見ている。家族とはぐれたレミーはパリに たどり着き、グストーの店の見習
【レミーのおいしいレストラン】吹き替え版 (+++ Candy Cinema +++)
【英題: RATATOUILLE 】 監督/脚本 ≪ ブラッド・バード(Mr.インクレディブル) 製作年度 ≪ 2007年 日本公開 ≪ 2007年7月28日 上映時間 ≪ 120分 製作国   ≪ アメリカ 配給    ≪ ブエナ ビスタ インターナシ
レミーのおいしいレストラン (とりあえず、コメントです)
ピクサーの最新作です。やっぱりレミーはいいやつでした(^^) ねずみのレミーは他のねずみとはちょっと違っていた。 人間の言葉が分かって文字も読めるし、何と言っても一流シェフにも匹敵する味覚を持っているのだ。 一族のドンでもあるパパねずみはレミーの味覚の才能...
レミーのおいしいレストラン/パットン・オズワルト (カノンな日々)
ディズニー&ピクサーの最新作アニメーション。レディスデーだけど土日に観るよりは混雑しないかなと思って先行初日に行っちゃいました。字幕版だったこともあるんだろうけど、わりと空いていてヨカッタです。だいぶ前からかなり力を入れた宣伝をしてきたのはやっぱり「ア...
感想/レミーのおいしいレストラン(試写) (APRIL FOOLS)
夏休み東西アニメ決戦の大本命。『レミーのおいしいレストラン』7月28日公開。超グルメラットのレミー。愛読書は名シェフ・グストーの『誰でも名シェフ』。ひょんなことからグストーのレストランに辿り着くと、見習いシェフのリングイニがスープの味付けを台無しにしよう...
『レミーのおいしいレストラン』 (R-LiFE)
ショートフィルム『 Lifted 』で、すっかり馬鹿笑いさせてもらってから始まったピクサーの最新映画『レミーのおいしいレストラン』は面白かった。原題は『 Ratatouille 』なんだけど、邦題の方が好きだなって思えるタイトルで、そこでもなにげに満足(笑) Ratatouille だ...
『レミーのおいしいレストラン』 (ラムの大通り)
(原題:Ratatouille) ----これって予告だけで想像ついちゃう映画だよね。 フランス料理のシェフになることを夢見るネズミのレミーが シェフ見習いのリングイニをお手伝い。 ふたりで次々とおいしいレシピを生み出す-----んでしょ? 「まあ、手短かに言えばそうなるか...
「レミーのおいしいレストラン」 3つ★半 (ポコアポコヤ 映画倉庫)
面白かったです。特に中盤までは、5つ☆でも良いかも♪とまで、思ってたんです。スピーディーな映像、逃げ回る様子や、お料理するシーン、リングイニの頭の上で操縦する姿とかも、最高に面白くて可笑しかった☆
『レミーのおいしいレストラン』 (日々感動!)
CMなどで 面白そうと思い、是非見たかった作品 昨日見てきました いやぁ ほんま めっちゃ面白かった!大笑いしましたよ{/good/} ネズミと人間が共存って・・・あり得ない話だけど こんなだったらあったらいいなって思ったなぁ それと音楽もすっごくよかったです...
レミーのおいしいレストラン (めでぃあみっくす)
いつものディズニーピクサー作品と比べるとレストランの個性豊かなシェフたちなど脇役の活躍が少ない分、ちょっと物足りなさを感じましたが、それでもラストの辛口評論家イーゴとの対決シーンには思わず感涙してしまいました。やっぱりディズニーピクサー映画はいいですね...
★ レミーのおいしいレストラン ★ (私の気ままな部屋 - ♪asitahatennki♪)
料理の才能を持ち、一流シェフになることを 夢見るネズミ(レミー){/nezumi/}と、 料理の苦手な見習いシェフ(リングイニ){/hiyo_cock/}の出会いが巻き起こす 奇跡を描いた物語です。 テレビの宣伝を観て以来、 凄く楽しそうな映画で ワクワクしながら 映画館に向かい...
『レミーのおいしいレストラン』鑑賞! (★☆★風景写真blog★☆★healing Photo!)
『レミーのおいしいレストラン』鑑賞レビュー!『吹替え版を鑑賞』 料理が苦手な見習いシェフ リングイニと パリ一番のシェフになりたいネズミのレミー── その出会いは“おいしい”奇跡の始まり…。 ★review!★ 本作は、アニメ作品ですが...
「レミーのおいしいレストラン」:錦糸町駅前バス停付近の会話 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
{/kaeru_en4/}{/onpu/}さかな、さかな、さかな~、さかなをたべると、あたま、あたま、あたま、あたまがよくなる~{/onpu/} {/hiyo_en2/}なに、気持ちよさそうに歌ってるのよ、「おさかな天国」なんか。 {/kaeru_en4/}あそこに見える魚寅って店、このあたりじゃちょっと...
レミーのおいしいレストラン・・・・・評価額1650円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
最近アニメばかり観ている気がするが、いよいよ夏アニメの真打登場だ。 ピクサーアニメーションスタジオの「レミーのおいしいレストラン」は、同社がディズニー傘下となって公開される第一作。 ピクサー史上初めて、人
レミーのおいしいレストラン (映画を観たよ)
やっぱりピクサー作品は大好き♪
レミーのおいしいレストラン (カリスマ映画論)
【映画的カリスマ指数】★★★★☆  「オーダー!」 「ウィ!ムッ・・・チュー!」  
「レミーのおいしいレストラン」★★★★☆ (JoJo気分で映画三昧!+α)
'07年製作、監督・原案・脚本ブラッド・バード  声の出演パットン・オズワルト、ルー・ロマーノ、イアン・ホルム、ジャニーン・ガロファロー他による夢いっぱいのファンタジー・アニメ。 父や兄とともに片田舎に暮らしていたレミー。ある日、ひょんなことから家...
レミーのおいしいレストラン (Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆))
レミーみたいに料理が上手なネズミがいたら、絶対飼っちゃうよねぇ~!公開日はネズミじゃなくて、ハムスターの売上良かっただろうなぁ~♪                           評価:★8点...
【レミーのおいしいレストラン】吹き替え版 (+++ Candy Cinema +++)
【英題: RATATOUILLE 】 監督/脚本 ≪ ブラッド・バード(Mr.インクレディブル) 製作年度 ≪ 2007年 日本公開 ≪ 2007年7月28日 上映時間 ≪ 120分 製作国   ≪ アメリカ 配給    ≪ ブエナ ビスタ インターナシ
レミーのおいしいレストラン(字幕版) (日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~)
子どもと一緒にでも安心して観ていられるいかにもディズニーらしい作品です。 すぐれた嗅覚と味覚を持つレミーは、調理場では特に嫌われるネズミでありながら、一流のシェフになることを夢見ています。ひょんなことからパリに辿り着いたレミーは、今は亡きフランス一と...
レミーのおいしいレストラン (5125年映画の旅)
パリで暮らすネズミのレミーはネズミには考えられない程の味覚と嗅覚を持っていた。自分の失態から、群れとはぐれてしまったレミーはパリの高級レストランに迷い込む。レミーはそこで自分の料理の才能を発揮するが、ネズミが厨房に立つ事など出来る訳がない。そこでレ...
「レミーのおいしいレストラン」レビュー (映画レビュー トラックバックセンター)
「レミーのおいしいレストラン」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *ディズニー/ピクサー *キャラクター(声優):レミー(パットン・オズワルト/岸尾だいすけ)、リングイニ(ルー・ロマーノ/佐藤隆太)、スキナー(イアン・ホルム)、コレット(ジ...
#110.レミーのおいしいレストラン (レザボアCATs)
今から、去年と同じことを言う。だが、そう言う喜びを、噛み締めてもいる。それは次のセリフだ。  「もし一年に、一度だけしか映画館に行けないとすれば、私は迷わずピクサー作品を選ぶ。」 ・・・き、決まった・・・。
映画~レミーのおいしいレストラン (きららのきらきら生活)
  ☆公式サイト☆大ヒット作『Mr.インクレディブル』のブラッド・バード監督のピクサー映画。料理が大好きで、一流レストランのシェフになることを夢見るネズミのレミーは、ある日、尊敬する料理人グストーの店にたどり着く。そこで働くシェフ見習いのリングイニがヘマ...
「レミーのおいしいレストラン」(121) (映画とワンピースのこでまり日記)
アメリカってスゴイね、ネズミ相手にライフルぶっ飛ばしちゃうんだから!
レミーのおいしいレストラン (Diarydiary!)
《レミーのおいしいレストラン》 2007年 アメリカ映画 - 原題 - RAT
「レミーのおいしいレストラン」 (やまたくの音吐朗々Diary)
公開中の映画「レミーのおいしいレストラン」を観賞。「トイ・ストーリー」「ファインディング・ニモ」「Mr.インクレディブル」などでおなじみのピクサースタジオの新作。監督は大ヒット作「Mr.インクレディブル」のブラッド・バー ド。フランスの片田舎。ネズミのレミー...
レミーのおいしいレストラン (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
臆病者にいい料理は作れない、独創的に、失敗を恐れず、何にでも挑みなさい。誰でも料理はできる。だが、勇気ある者だけが一流になれるのだ。~料理人グストーの言葉より~ 家族とはぐれ、ひとりぼっちでパリにたどり着いたレミー。すぐれた味覚と嗅覚を持つ彼は、い...
レミーのおいしいレストラン (Good job M)
公開日 2007/7/28監督:ブラッド・バード 「Mr.インクレディブル」声の出演:パットン・オズワルト/ブライアン・デネヒー/ブラッド・ギャレット 他【あらすじ】料理が大好きで、一流レストランのシェフになることを夢見るネズミのレミー。ある日、家族とはぐれてひとり...
まずは自分が変わる事。『レミーのおいしいレストラン(字幕版)』 (水曜日のシネマ日記)
一流シェフに憧れるネズミと料理の苦手な青年の物語です。
レミーのおいしいレストラン を観た。(劇場にて、字幕版) (カブシキ!)
レミーのおいしいレストランをみました。劇場にて。非常に良かったです。 この夏に一本は映画を観にいこうと思っていて、『トランスフォーマー』『オーシャンズ13』『レミー』の中から一本選ぼうと思っていました。
レミーのおいしいレストラン☆独り言 (黒猫のうたた寝)
ううう、眠くてしょうがなかったんだけど・・・先行上映でレディースディでついつい映画館に足が向きます。でも、寝ちゃったらどうしよう^^;;;そんな危惧も本編の前座の短編から吹っ飛びました(笑)『レミーのおいしいレストラン』舌と鼻がとっても利くネズミのレミ...
「レミーのおいしいレストラン」 (-☆ EL JARDIN SECRETO ☆-)
バラエティ豊かで期待を裏切らないピクサー印のレシピ。「トイストーリー2」以外は、毎度意表をつくテーマで話をこしらえるピクサー作品。本作もパリのレストランが舞台ということで、過去のどの作品とも異なる世界が展開されます。フルCGなんて技術が当たり前のように...
レミーのおいしいレストラン (ちわわぱらだいす)
はしごしました~ 久しぶり&#63889; しかし。。。満員。。。 横にはおひざの上に抱かれたお子様。。。。 (絶対うるさいって・・・) あ。。。でも吹き替え版に来たうさぎが間違ってたのね。 (ゆめタウン光の森はお昼は全部吹き替え版) コレはお子様の為の映画だ...
レミーのおいしいレストラン (ともみの言いたい放題♪)
ディズニー映画・・・こちらも、久々の劇場鑑賞でした。
レミーのおいしいレストラン (future world)
天才的な料理の才能を持つドブネズミと、料理の才能が無い見習いシェフが手を組んで、落ち目レストランを盛り返す・・・ ふつうに考えて、ネズミがレストランの厨房にってイヤだもんね。 しかし一体どんなワザを使うんだ? まさか他のシェフたちがいる厨房をチョロチ...
レミーのおいしいレストラン (めあり。の優雅な翻訳家ライフ  )
CMを見て、とても気になったので行ってきました。「レミーのおいしいレストラン」子ども向けの映画なのかと想像していたら、場内のほとんどは大人。ほっとしたものの意外に思っていると、その訳がわかりました。まるで絵本を見ているような画面でありながら、そこで展開さ...
レミーのおいしいレストラン (C'est Joli)
レミーのおいしいレストラン’07:米 ◆監督:ブラッド・バード『Mr.インクレディブル』◆出演:佐藤隆太(日本語吹き替え) ◆STORY◆すぐれた鼻と舌を持つネズミのレミーは、一流シェフになるのが夢。ひょんなことからパリにたどり着いた彼は、今は亡き名シェフ・...
映画鑑賞記「レミーのおいしいレストラン」 (けちけちオヤジのお気楽ダイアリーズ)
鑑賞日:07.08.15 鑑賞場所:シネマ・イクスピアリ  「トイ・ストーリー」から「Mr.インクレディブル」までディジタル・アニメーションのトップランナーを走ってきたDisney/Pixarが今回生み出したこの作品のテーマは、「世界で最も“おいしい”...
レミーのおいしいレストラン (BLACK&WHITE)
【RATATOUILLE】2007年/アメリカ 監督:ブラッド・バード 料理が大好き、シェフを夢見るねずみのレミーがたどり着いた先は 憧れのグストーのレストラン。 そこで出会った雑用係のリングイニとのコンビネーションで
「レミーのおいしいレストラン」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「Ratatouille」2007 USA 監督、脚本は「Mr.インクレディブル/2004」のブラッド・バード。 アニメ映画って結構好きで色々と観ている。 ディズニーのクラシック・アニメは大ファン。 アニメといっても「トイ・ストーリー/1995」あたりから少々趣が異なって来たよ...
レミーのおいしいレストラン (ケントのたそがれ劇場)
★★★★  夏休みということもあり、館内は子供連れの客で満員であった。初めの30分間は子供たちもおとなしく観ていたが、だんだん飽きてきたのか、泣きだしたり、外に出たりする子が目立ってきた。 大人には面白いアニメなのだが、子供たちにはやや難しいようだ。テ...
【劇場映画】 レミーのおいしいレストラン (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ すぐれた鼻と舌を持つネズミのレミーは、一流シェフになるのが夢。ひょんなことからパリにたどり着いた彼は、今は亡き名シェフ・グストーの幽霊に出会い、彼のものだったレストランへ導かれる。そこで料理の才能ゼロの見習いシェフ・リングイニが、店の大...
レミーのおいしいレストラン (夫婦でシネマ)
ピクサーのCGアニメ最新作観てきました!今度の主役は、料理の得意なシェフになりたいネズミです。
レミーのおいしいレストラン (ゆるり鑑賞 Yururi kansho)
レミーのおいしいレストラン オリジナル・サウンドトラックサントラ (2007/07/25)この商品の詳細を見る 日本語吹替版をなんばパークスシネマにて鑑賞。 【物語のはじまり】 優れた味覚を持つネズミのレミーは料理に夢
[Review] レミーのおいしいレストラン (Diary of Cyber)
CGアニメーションの映画って、今まで大体90分くらいの作品が多かったものですから、まずこの作品が通常の映画と同じくらいの120分の作品であることに驚きました。 それでいて、物語の起承転結がくっきりしっかりと構成されていること、キャラクター同士の想いの交錯、何...
『レミーのおいしいレストラン』 (徒然DIARY)
先週の土曜日、子どもたちと一緒に見てきました。(日本語吹き替え版)開場の40分くらい前に行ったのに、チケットは3つ続きでは取れず、娘と息子が左端に2人並んで座り、私は一番右端に一人で座りました。最前列だったのでちょっと見づらかったデス・・・ピクサー作品...
レミーのおいしいレストラン (めるる村)
  レミーのおいしいレストラン  アッキー評価 ☆ レディースデーに見てきましたDisney・PIXAR映画大好きなので楽しみにしていましたストーリーは、すごく分かりやすくて先も読めますが、楽しかったですコック帽の中から髪を引っ張って、リングイニを操るレミーがか....
レミーのおいしいレストラン (キャバ嬢このはの気まぐれ日記)
先日レミーのおいしいレストラン 見たよ(*^▽^*) 8月の初めのほうだけど.....。 気まぐれの日記だからまたまた更新遅れてしまって    レミーのおいしいレストラン 見たのね。 最初あんま期待せずに見たら... いゃ~ぁん めちゃ面...
レミーのおいしいレストラン (eclipse的な独り言)
 ようやく安くなっていたので、観にいってきました。
レミーのおいしいレストラン ~ シンプルな形で大事な事を教えてくれる ~ (Prototypeシネマレビュー)
~ シンプルな形で大事な事を教えてくれる ~ 今までも『モンスターズ・インク』や『カーズ』など、数々のアニメ映画を作り出してきたスタジオ「ピクサー」によるディズニーアニメ作品。 “ネズミがパリ一番の料理を作る”という、いかにもディズニーがテーマにしそ...
レミーのおいしいレストラン (Yuhiの読書日記+α)
今日は「映画の日」ということで、この作品を見てきました。 実はこれまで、アニメだし、子供向けでつまらないかなーと思って、ためらってきたのですが、意外や意外{/ee_2/} 大人が観ても充分面白いお話でした。 <あらすじ> 味覚・嗅覚に優れていたネズミのレミーは、...
レミーのおいしいレストラン (It's a Wonderful Life)
いや~PIXARの新作はブラッド・バード監督と聞いて、 この夏こっそり楽しみにしてた作品なんですが、 やっぱり最高!でした。好きだわ~。 ブラッド・バードほんとにハズレないです。 そんなにアニメは観ていないものの、 傑作だった「Mr.インクレディブル」は ...
頭の小さなシェフ (CINECHANの映画感想)
217「レミーのおいしいレストラン」(アメリカ)  ネズミのレミーは天才的な味覚と嗅覚を持ち、いつか一流のシェフになることを夢見る。彼の愛読書はフランス料理界の名シェフ、グストーの「誰でも名シェフ」。  ある嵐の日、レミーは家族とはぐれてしまう。彼が辿...
レミーのおいしいレストラン (シネ・ガラリーナ)
2007年/アメリカ 監督/ブラッド・バード <TOHOシネマズ二条にて鑑賞> 「メッセージ力がCGの映像美を上回る絶品」 そこいらの映画より、よっぽどキャラクターの作り込みができてる。これは、子供のためのアニメではなく、子供と大人が一緒に見るためのアニメと言...
レミーのおいしいレストラン ~ネタバレアリ~ (アイスは食べれる雪なんです。)
を見に行きました 結論から言うと普通に面白かったです。 元々ディズニー好きなんですが最近はあんまりいいのがなくて そんな時に結構前評判の良かったレミーを見に行くことになりました。 いや、良かったね てかDVD出たらもう一回見てもいいかなってくら...
『レミーのおいしいレストラン』 @ユナイテッドシネマとしまえん (映画な日々。読書な日々。)
すぐれた鼻と舌を持つネズミのレミーは、一流シェフになるのが夢。ひょんなことからパリにたどり着いた彼は、今は亡き名シェフ・グストーの幽霊に出会い、彼のものだったレストランへ導かれる。そこで料理の才能ゼロの見習いシェフ・リングイニが、店の大事なスープを台な...
長島茂雄と、長島一茂は別人●レミーのおいしいレストラン (Prism Viewpoints)
銅メダルは、ダメなの? 偏見なき適材適所。 『Ratatouille』 『レミーのおいしいレストラン』 ウィキペディア(Wikipedia) すぐれた鼻と舌を持つネズミのレミーは、一流シェフになるのが夢。 ひょんなことか
レミーのおいしいレストラン☆吹替え版 (銅版画制作の日々)
      9月16日、MOVX京都にて鑑賞。遅まきながらの鑑賞です。実は外出支援のお仕事で、利用者さんと鑑賞・・・・。費用は利用者さん負担なので、無料となりました。ラッキーひょっとしたら、この機会なかったら、逃していたかもしれません。   デ...
「レミーのおいしいレストラン」 志向しているのはナチュラルさ (はらやんの映画徒然草)
よい食って人を幸せな気分にしますよね。 食べるのももちろんですが、お料理を作って
「レミーのおいしいレストラン」 (ぱんだりあん ~まるこ天津をゆく~)
ほんのちょっと前に帰ったにもかかわらずまたしても現在日本滞在中 最近映画を観る機会が減っちゃってたんだけど 久しぶりに観た映画。 北京→日本て3時間かからずに着く...
レミーのおいしいレストラン (キューピーヘアーのたらたら日記)
パリのレストラン評論家:イーゴの立場から記事を書くとするか。 『誰でも名シェフ』で有名なグストーがシェフをやっていたころは良かったんやねん。 (何気に関西弁) それが、2代目スキナーシェフになってもてから、冷凍食品に力いれるようになって、 そいで、あ...
レミーのおいしいレストラン (Blossom Blog)
レミーのおいしいレストラン RATATOUILLE 監督 ブラッド・バード アメリカ 2007
レミーのおいしいレストラン (B-scale fan's log)
2007年 ブラッド・バード監督 『料理の才能をもちシェフになることを夢見るネズミと、  料理の苦手な見習いシェフの出会いと奇跡を描く物語。  ディズニーとピクサーのアニメ作品』 自分のチョイスではまず見ない映画ですが、 子供が借りてきたので共に鑑賞。 満足度...
【映画】レミーのおいしいレストラン…地味な分、映像技術が目立つ? (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
先日も書きましたが、毎週日曜日は「ふしぎの海のナディア」の再放送(福岡の地方局で再放送中)で起床するピロEKです。再放送の枠だと予告とエンディングテーマ曲がカットされるのは残念な点です(元がNHK尺だから?)。 今日の天気は曇り{/hiyoko_cloud/}or晴れ{/kae...
レミーのおいしいレストラン (タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌)
原題 RATATOUILLE 製作年度 2007年 製作国 アメリカ 上映時間 120分 監督 ブラッド・バード 製作総指揮 ジョン・ラセター 、アンドリュー・スタントン 脚本 ブラッド・バード 音楽 マイケル・ジアッキノ 声の出演 パットン・オズワルト 、ブラッド・...
『レミーのおいしいレストラン』'07・米 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ料理が大好きなネズミのレミーは、ある日尊敬する料理人グストーの店にたどり着く。そこで働く雑用係のリングイニがヘマをしてスープを台無しにしてしまう様子を見ていたレミーはキッチンに入り込み、見事にスープを作り直すがその姿をリングイニに目撃され・・・...
レミーのおいしいレストラン (SSKS*)
オフィシャルサイト 2007 アメリカ 監督:ブラッド・バード 声出演:ルー・ロマーノ/パットン・オズワルト/イアン・ホルム/ブライアン・デネヒー/ピーター・ソーン ストーリー:すぐれた鼻と舌を持つネズミのレミーは、一流シェフになるのが夢。ひょんなことから...
ピクサー新作 Wall-E の 監督解説付き予告編 (ファルコングラフィック CG情報リンク!!)
New Four-Minute Featurette for Wall-EWall-E監督のアンドリュー・スタントンの解説
◆DVD・レミーのおいしいレストラン (映画大好き☆)
レミーのおいしいレストラン監督:ブラッド・バード出演者:パットン・オズワルト、 ブライアン・デネヒー、 ブラッド・ギャレット、 ジャニーン・ガロファロー収録時間:111分レンタル開始日:2007-11-14Story『Mr.インクレディブル』のブラッド・バード監督によるディズ...
映画評「レミーのおいしいレストラン」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆☆★(9点/10点満点中) 2006年アメリカ映画 監督ブラッド・バード ネタバレあり
レミーのおいしいレストラン (mama)
RATATOUILLE 2007年:アメリカ 監督:ブラッド・バード 声の出演:パットン・オズワルト、ブライアン・デネヒー、ブラッド・ギャレット、ジャニーン・ガロファロー、イアン・ホルム、ルー・ロマノ 天才的な料理の才能を持ち、一流レストランのシェフになる夢を抱...