★☆ひらりん的映画ブログ☆★

映画の難しい説明は他人に任せて、ひらりんは簡潔に箇条書きで映画を語ります。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

★「デュー・デート ~出産まであと5日!史上最悪のアメリカ横断~」

2011-01-26 03:31:13 | 映画(た行)
平日休みの3本目。 正月早々にDVDで観た「ハング・オーバー」のトッド・フィリップス監督作。 主役は「アイアンマン」のロバート・ダウニーJr.。 「ハング~」にも出ていたザック・ガリフィナーキスが曲者だねっ。 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (7)

★「グリーン・ホーネット」

2011-01-26 02:30:20 | 映画(か行)
今週の平日休みの2本目。 最近バンバン実写映画化されてるアメコミ作品だねっ。 その昔の往年のTVシリーズにはブルース・リーが出ていたという作品。 今回はその役を「カンフー・ダンク!」のジェィ・チョウが、 主役は「無ケーカクの命中男/ノックトアップ」のセス・ローゲン。 . . . 本文を読む
コメント (1)   トラックバック (8)

★「完全なる報復」

2011-01-26 01:38:34 | 映画(か行)
今週の平日休みの1本目。 ジェラルド・バトラー、ジェイミー・フォックス。 これ、予告編を観て、キラッと光ってた作品。 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (20)

「ジェニファーズ・ボディ」

2011-01-24 01:38:41 | 映画(さ行)
去年映画館で見逃した作品。 ミーガン・フォックスは「トランスフォーマー」シリーズのオネエチャン、 アマンダ・セイフライドは「マンマ・ミーア」でメリル・ストリープの娘役の子。 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (12)

★「僕が結婚を決めたワケ」

2011-01-19 02:38:59 | 映画(は行)
今週の平日休みはTOHOシネマズららぽーと横浜で2本。 その2本目は、久しぶりフラットパック作品。 ヴィンス・ヴォーン主演のラブ・コメは、何本か観た事あったっけ。 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (16)

★「ソーシャル・ネットワーク」

2011-01-19 01:38:28 | 映画(さ行)
今週の平日休みはTOHOシネマズららぽーと横浜で2本。 その1本目。 最近話題のフェイスブック創業者のドラマ。 . . . 本文を読む
コメント (5)   トラックバック (87)

「エアベンダー」

2011-01-17 03:08:46 | 映画(あ行)
M・ナイト・シャマラン監督作品。 この監督、毎回予告編をみて期待を持たせてくれるけど、 裏切られる事数多く、 やはり「シックス・センス」以外は・・・って感じかな。 今回は珍しくアドベンチャーチックな作品なので、 新たな期待を持たせてるけど・・・ . . . 本文を読む
コメント (1)   トラックバック (11)

「スネーク・アイズ」

2011-01-16 03:38:31 | 映画(さ行)
ニコラス・ケイジ主演の陰謀系サスペンス。 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (3)

★「しあわせの雨傘」

2011-01-12 02:38:38 | 映画(さ行)
今週の平日休みはチネチッタ川崎に行ってきました。 お目当てはカトリーヌ・ドヌーブ主演の本作。 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (23)

「ソフィーの復讐」

2011-01-10 03:38:16 | 映画(さ行)
ひらりんお気に入り女優のひとり、チャン・ツィイー主演。 なんかマルシアと大鶴義丹に見えなくもないけど、 間違いなく、チャン・ツィイー主演です、茶髪は似合わないけど。 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (13)

★「バーレスク」

2011-01-07 01:38:33 | 映画(は行)
2011年1本目の劇場鑑賞は、久しぶりにラゾーナ川崎の109シネマズ川崎で。 . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (42)

「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い」

2011-01-06 03:38:58 | 映画(は行)
今年1本目のDVD鑑賞です。 昨年劇場公開を見逃した作品で、 年末年始のブロガーさん達のランキング評価はまずまずだった本作。 . . . 本文を読む
コメント (1)   トラックバック (6)

2010年ひらりんアカデミー賞 ノミネート編

2011-01-01 00:00:38 | ひらりんアカデミー賞
今年の一発目も、恒例の「ひらりんアカデミー賞」のノミネートから。 2010年は合計145本鑑賞(うち71本が劇場鑑賞)。 その中から厳選した作品・俳優です。 . . . 本文を読む
コメント (16)   トラックバック (66)