☆Happy Days☆ ~新米主婦 ウィンの日常~

H18.10.14に結婚しました。
新婚ラブラブ日記?はたまた新米主婦奮闘記? いろいろ書いちゃいます(*^^)v

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

7/9のブライダルフェア 総集編

2006年07月17日 | 準備~その他~
梅雨明けはいつでしょうかねぇ~


さてさて、今日は先週の日曜日に行われたフェアのまとめをしようかと思います。


ファッションショーのあとは、予約者のみ一人3,500円で婚礼料理がいただけるということで、事前に予約して彼氏クンといただきました。

以前からランチなどでいただいているので、おいしいのは分かっていましたが・・・・・・・やっぱりおいしかったぁ
ここでは、お料理のアップは省略しますね

でも、その中でも私は特に大丈夫だったけど、彼氏クンが「あっ これちょっと苦手」っていう、お味を見つけたのでそれはきっと却下になると思います。

そのお味とは・・・・・・・・・
バルサミコ

まぁー、確かに独特の酸味がありますからね



フェアでの収穫は、やっぱりなんと言っても・・・。

模擬人前式 

自分たちに置きかえて見たりできたのは本当によかったです。あとはファッションショーのときの見たさまざまなヘアや小物類 自分の好みがこれによってなんとなぁーーく見えてきたっていう感じです


そんなこんなで、なんとかフェアを一日終えた私たちですが、終了間際には専属の司会者さんを紹介されました。 このフェアの人前式やファッションショーのときなどの司会もして下さっていた方でした。 優しい声の方でGoo-でしたよぉ

今のスピーチ事情とか?聞いたりして、これは使えそうな気がしております あとは、打ち合わせっていうわけではなかったのですが、みんなと歓談する時間を多く取りたいとか、クイズというかゲームみたいなのをしたいとか・・・ぐらいはお話させていただきました。

1回目の打ち合わせが
7/30に決定

お互いに秘密で書く、プロフィール用紙みたいなのをいただき、レストランの担当のK氏から「これ30日までの宿題ね」と笑顔で言われてしまいました。 司会者さんなんかが知っておくと、話を広げやすいためでしょうか?

まぁーそれに限らず、自分たちの席次表やプロフィール表を作成するときにも使えそうな気がしています。


が・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


これが俗に皆さんのブログにも度々登場していた
宿題なのですね


今時間さえあれば、カキカキしている私です。


そして、昨日は2回目の彼氏クンの衣装合わせ。
今日は、私の小物類・ヘア、前撮りなどの打ち合わせに母と行ってきました。


またこれについては後日まとめようかなと思います

コメント

7/9のブライダルフェア partⅢ

2006年07月13日 | 準備~その他~
毎日蒸し暑い日が続いてますが、皆様、夏バテはしてませんか?

フェアの続きです。


ファッションショーが行われましたが、私の中でのメインは「振り袖」

なので、今回はWDやCDは載せないので・・・ごめんなさい




鮮やかな水色の振り袖です。薄いオーガンジーを羽織ってます。


ヘアが、和のテイストではなく洋のテイストっぽくて「あ~、こういったのもあるんだなぁ」と感心


オーガンジーを脱いだときです。 かなり鮮やかな水色だっていうのが分かりますね。三十路の私には着れない色です


帯にお花のアクセント なっかなかオシャレですよねぇ



続いては、こちら↑
ガラリと変わって、黒の振り袖です。
ヘアが先ほどと違い、和のテイストが感じられて、私としてはやっぱりこちらに惹かれるかも


バックスタイルを見ると、ヘアがなんだか洋っぽい気が・・・。
こういった二面性があると、またまた惹かれる私
それに、ここにも帯にお花が 帯の色が振り袖と同系色っていうのもあまり見ないような気がするなぁ。


黒の振り袖、2着目
帯がかなり華やかですね 私の帯もこんな感じかも。
この結び方、なんて言うんだろう・・・・・・・・・・・。



でっ 私が一番注目したのは、手に持っているものですっ
紫陽花で彩られた、カバン風?ブーケです
さっき水色の振り袖のときにも写ってましたが、気付きましたか??

振り袖のときには、ブーケとか持つつもりとかがまーーーったくなかったというか持たないものだと思っていたので、ちょっと驚きでした

17日のヘアメイクの打ち合わせに、少しは役に立つかな~


コメント (4)

7/9のブライダルフェア partⅡ

2006年07月11日 | 準備~その他~
フェアの続きです。


今回も画像は粗くなっておりますので、ご了承下さい







誓約書にお互いにサイン

このあとは、立会人の友人がサインをしました。



シャボン玉で「おめでとう」
これ、いいですよねぇ お花だと花びらが舞っているときは綺麗だけど、そのあとは床とかに落ちたまま。それもお花の絨毯っていう感じでいいけど、シャボン玉だと後が残らないし、それに・・・する側も楽しかったし、これちょっといいなぁって思いました



お疲れ様でしたぁ



・・・・・って、おいおい 彼氏クン、何撮ってるですか
私はてっきり、このシャボン玉フラワーをいただけるのかと思っていたので、ちょっと遊んでいたら、このあとお店の方がちゃんと回収しにきました。 子供のようにシャボン玉で遊んでいたのが恥ずかしい


このあとは、ファッションショーがスタート。

ドレスが決まっている私のチェック項目は、ヘアスタイルとかブーケ、特に振袖に注目してました。彼氏クンにもそこら辺を重点的に撮ってもらうようにお願いしましたが、メイクについては・・・・・・私には良し悪しがよく分からないので、17日の打ち合わせのときにお願いしようかと あとヘアについては・・・・・・これといって「いいなぁ」っていうのがなく、それよりも、ネットや雑誌の切り抜きで見つけたほうがいいじゃんっていう感じだったので、一応は撮ってもらったけど、ここでは振袖の帯とかブーケなどをちょっとご紹介しようかなって思います。


続きは、また次回

コメント (4)

7/9のブライダルフェア partⅠ

2006年07月11日 | 準備~その他~
7/9(日)に、私たちが結婚式を行うレストランで、ブライダルフェアがあったので参加しました。

結構、大規模なフェアで、模擬人前式やファッションショー、テーブルコーディネート、指輪、引き出物、旅行、BGMなどのコーナーなどが設けられていました。

やっぱり一番に楽しみにしてたのは、模擬人前式

実際に行ったらどんな感じなのか、WDでレストラン内を歩いたらどんな感じなのか、自分に当てはめて見ることが出来る絶好のチャンス

本来の人前式の場所は、各コーナーが設けられていたため、パーティーをするところでの人前式となりましたが、こうやってやるんだなぁっていうのは、本当に参考になりましたぁ

この目で見ていたいっ でも、デジカメにも撮らなきゃ と考えているうちに、始まってしまいました、人前式

実際のプロの司会者さんの進行の元、スタート
デジカメ撮影は、こういった場所に長時間居られないというか、苦手な彼氏クンにお願いして、私は見る専門&「ここ、撮って」と指示する側に周りました。



赤丸で囲んであるところから、新郎新婦は登場
で、本来は正式な人前式を行うテラスへと行くんですが、各コーナーがあるため、フロア内での人前式スタートとなりました。



てっきり私はモデルさんか何かかと思っていたんですが、どうやら一般の方らしいです キレイな花嫁さん&ステキな新郎さんでしたぁ こうやって、私たちも皆に見守られながら二人で歩くんだなぁと思うとちょっとウルッときちゃいました。

でも、実際は・・・。

こんな風に父と途中まで歩いて、彼の元へ行きたいなって思ってます
(レストランのHPから拝借しました


人前式の場所からちょっと遠くて、この先の画像が粗く見えずらいと思いますが、ご了承下さい



誓いの言葉


指輪の交換


立会人になってくれた皆様に、指輪を見せてます


どの時点でか忘れましたが、新郎新婦の横には立会人と言われる人が紹介されて、立っていました。 今回は友人ということでした。 私たちも誰を立会人にするか考えなくっちゃ 

立会人
受付
スピーチ

この3つを誰にするか、ある程度絞り込んでおかないとなぁ。

スピーチは、あらかじめお願いしておくっていう感じではなくて、サプライズ的にしようかと っていうか、ちょこっとだけ司会者さんとお話しさせていただく時間があって、今は結構こうする方が多いのだとか

そのサプライズ的なやり方は、また追々考えるとして、「立会人と受付」だけはちょっと考えておかなくっちゃ

ということで、今回はここまで。

次回はまたすぐにしまぁーす



ここまで読んでくれた方、ありがとうございましたぁ

次回も見てくれると嬉しいです



コメント (4)

G.W.中にしたこと

2006年05月04日 | 準備~その他~
このゴールデンウィーク中の私は、神戸のことしかお話しておりませんが、ちょっとは結婚準備っぽいことはしていたので、ここでちょっと記事にしておかないとな ってなわけで、いったい何をしたかというと・・・・・・・・・。

予定ではこんな感じでした・・・・・G.W.の予定




結婚準備っぽいこと


 私の偏りがちな音楽の趣味を断ち切るため、TSUTAYAへいろいろ借りに行き、コピーしました。 CHEMISTRY、平井堅、一青窈、今井美樹、Crystal Kay。今回はこの5アーティストのCDをチョイス
ほんとは浜崎あゆみのとある曲を借りたかったんだけど、コピーガードがついていたため断念 
お金出してでも買おうかなぁ
 また時期をはずして、デパペペ、スマップの「Dear,Woman」、佐藤竹善。などなどを借りに行く予定。


 G.W.期間中の平日を使って、母と二人で手芸品店に行き、リングピローの材料を買いに行ってきました こちらは出来上がり次第またアップしたいと思います


 生まれたときからの写真の整理をしました。というか、現在進行形中です お嫁に持って行くので、別のアルバムに入れ替えてるんですが、ウィン家では初孫ではないけれど、母の実家のほうでは私が初孫であったため、写真の数が尋常じゃないぐらいに多く、粘着台紙に貼り付けるような、アルバムの本体自体もとてもガッチリとしているものではないですか? みなさん? それも年代順になってなかったり、粘着具合が30年ものですのでなんせ、剥がすのが一苦労だったり・・・・・・・・・・。それに一番時間がかかる要因は、やっぱり思い出に浸りながらの作業になってしまうため・・・・なのです

全部を持っていくことは不可能なので、私や母でチョイスしたものをドンドン剥がしては、新しい収納式のアルバムに入れてを繰り返しすこと、約3.4時間 で、どこまでのが出来たかと言うと・・・・・
「保育園の入園式」まででございます

1冊のアルバムには200枚収納可能。で、あと残り2枚で1冊が終了してしまうので、198枚を頑張って剥がしたわけでして・・・・それも保育園の入園式までを

これでも随分省いてきたんですけど、予想以上の枚数の多さに「アルバム、足りないかなぁ」と母がボソッともらしておりました こうやって昔の写真を見ると、今はデジカメという便利なものが普及していますが、普通の一眼レフのカメラで、カメラ屋さんで現像してもらって・・・っていうのも悪くないなって思います。
今度の写真整理日は、5/5の予定でアルバムは3.4冊ほどをさばきたいと思います


ウェルカムボード試作品・・・・・・と言いたいところですが、まぁーーーったく手をつけておりません 1つぐらいはできるかと思ってたんだけどなぁ、思った以上に時間があっという間に過ぎるし、時間が足りないわ 多分出来ないような気がする・・・。

以上、<結婚準備っぽい>ことのまとめでした。ダメだなこりゃ



そうそう、今日は私の家族と彼氏クンとワンコたちを含めて、思い出作り? 交流を深めよう? 相手をもっと知ろう? ツアーをmy父主催で敢行致します
すぐにはアップ出来ないと思いますが、いずれご報告しようと思います。 ど、どうなることやら

コメント (2)

プチフェアのあと・・・≪追加≫

2006年03月31日 | 準備~その他~
プチフェアのあと、いろんなところへ行ったけど、もうひとつ肝心な場所を書くの忘れていたので、ここでちょっと

行った場所は『トイザラス』と『100円ショップ ダイソー』。
ダイソーはトイザラスのすぐ横にあり(たまたま)、まずはダイソーへ。目的は、車の中がCDで埋もれそうだったので、それを入れるケースを買うこと

意外にもこのダイソー、店内がとても広くて、いつも自分が行くところよりも品数が多くてビックリ 
目的のものはすぐにGetして、あとはちょいとウロウロ・・・・・・・・・・・・・。


この「ウロウロ」がよかったのですよぉ

さっきも言ったように、とても品数が多いこのダイソーには、私たちが目指すウェルカムボードに最適な物がたーーーーーっくさんあって、もう目は釘付けです
100円という安っぽさが出ないように、あとはこちらの腕次第っていう感じで、いくらでも立派なウェルカムボードが作れそうな予感

まだ、かんたぁ~~んなイメージしかこのウェルカムボードには持ってないけど、いい物を見つけたぞっていう感じで、かなり嬉しくなった私でありました


だけど、ここでの買い物はCDケース1個の「105円」で終了


続いては、お隣にあるトイザラスへ。
ここはなんか、大人でもワクワクしちゃいませんか?(私たちだけ? 正しくは彼だけ。なぜか彼、好きななんですよねぇ
特に買うものはないんだけど、時間もあったし寄ってみたと言う感じ。案の定、小さな子供連れのファミリーがたっくさんいましたが、私たちのようなカップルも・・・・・・・・・チラホラいました

彼は「これいい」 「これいいなぁ」とほんと楽しそう なので、思わず・・・いや本気で、「誕生日プレゼントは、何かここで買ってあげるよ」と彼とお約束をしました いったい何を買うのかしら・・・・・・・

このトイザラスには当然ですが、プーさんはたっくさんおりまして、プーさんが見えると思わず立ち止まって手にしてしまう、私。 中でも大きなプーさんのぬいぐるみを見てたとき、「ウィンちゃんの誕生日にはこれ、買ってあげるよ」と、嬉しいお言葉が

で、何を思ったのか私は「このプーさんを椅子に座らせて、ウェルカムボード持たせてもいい??」と彼に聞いたのです。
そしたら・・・・・・
「いいよの一言 がいただけたのですよぉ~~~


わぁーい、わぁーい すんごい嬉しいよぉー



というわけで、私の結婚式には大好きなくまのプーさんが登場します

このことを書かずして日曜日は語れないのに、忘れていた私でありました・・・・・・・・・


コメント (8)

プチフェアのあとは・・・

2006年03月30日 | 準備~その他~
プチフェアをあとにした私たちは、一路まずはブライダルカウンターのY氏の元へ行くことに。  目的は、前回の衣装合わせで決定したWDの内金の支払いのため。

WD代以外に、彼のタキシード代、お互いのヘアメイク・着付、追っかけスナップ30景代、着物の着付・美容代、WDをお色直しで再度着るので、その際にかかるヘアチェンジ代、が含まれた内金です。

Y氏は彼に、「カラードレス勧めたんですけどねぇ」って苦笑いで話してました。

すみませんYさん

「母は、このWDのアレンジに興味心々で、アレンジ部分を作ろうかなって言ってますよぉ~」と言ったら、「そうですか。お母様に、宜しくお伝えください」と笑顔でおっしゃってくれました。 

ここでは、大雑把な今後の予定をスケジュール表と照らし合わせてお話しをしました。 彼の衣装合わせが5月ぐらいで、そのときに一緒に招待状のリストの確認をして、6・7月ぐらいに前撮り予定となりそうです。

でも、彼氏クンはこの衣装合わせ、すんごい最初は嫌がって「ウィンちゃんが決めたらいいよぉ」とか「行かないっ」とか、言ってたんですけど、ブライダルカウンターへ行ったらその勢いはどこへやら・・・・・・・・

「今はウィンさんのほうが、いろいろと準備が進んでいて、あなた(彼氏クン)のほうがまだ何もしていない状態でなかなか、こう気持ちが乗らないと思うんですけど、衣装合わせとかしていくと、段々と気分も上昇してきますよ

って、言われたら嫌とは言えないよね、Kクン

Kクン、5月に入ったら衣装合わせだからねぇ~~~


続いては、本屋さんへ。

毎月買うわけではないけれど、ちょっと久し振りに結婚情報誌を購入したくて寄ってみました。 バイク好きの彼は、バイク雑誌を食い入るように見入っていました

続いては靴屋さんへ。 スニーカーほどカジュアルではなくて・・・、でも春から夏にかけて履ける白の靴が欲しくて探していたのですが、通販で以前買った『ヒラキ』の靴のほうが送料を入れても断然安い し、安い割には意外にも長持ちするから、靴屋で買うのはやめました。 ヒラキで買おうっと

続いては、ホームセンターへ。 ここが今回の一番のポイントで、絶対に来たかったところでした。 目的は、リングピローの入れ物を彼がバレンタインデーのお返しにしてくれたあの例の籐のカゴを、アレンジするためです


購入したものは、油性のニススプレーと耐水ペーパー(紙やすり)。

紙やすりで擦りながら、ニススプレーをかけて今の状態からかなり変化を遂げさせるのが目的。 こういったことについては、彼のほうが私よりも圧倒的に詳しいし出来る人なので、私のほうが時間はあるけれど、これについてはお任せしています。 かなり重厚感が出たようなので、今度の日曜日にご対面出来るのが今からほんと楽しみです

今度はそれにデコレーションをしていく予定です


ホームセンターのあとは、ユニクロへ行って肌触り抜群のスカートを2つ買いました 試着室が混んでいて、並んで待っている間に彼はなんかちょこまかと動き待っていて、何してるんだろうって思ってはいたんですけど、理由が車の中で分かりました。

プーさんのタオルハンガーとタオル生地のハンカチが売ってたみたいで、それをこっそりと私にバレないように買ってくれていたようです
・・・・・・・・・・ありがとね






演出については、まだまだ先の考える事柄なのだけど、いいきっかけなので今少し考えています。 まずは私と彼とで相違が出たのが、「ムービー」という演出について。私は、アットホームなレストランウェディングを望むなら、ムービーは良い演出になるのではないかと思っていますが、彼はこれに少々難色を示しています。
私が最初にこのレストランを訪れた時に感じて思った「暖かさ」。をもっと大事にしたいと言うのです。 それに手作り感を出したいのであればもうちょっとひねったほうが・・・・・・・・とも言います。

この言葉でまた私は悩みモード大炸裂しましたが・・・・・・・・なんとか彼のお陰で這い上がり、日曜日にお互いに話して悩んでひとつずつ決めていこうということになりました。 それに今は、いろいろと考えて思っていることを投げかける時期だと思うから、その中でお互いが納得できる答えが見つかればいいと最後には言ってくれました。

はぁ~、また彼の懐の深さに助けられた私であります







こうやって、少しずつ少しずつ・・・・・・・・・・・・・。
理想の結婚式に近付いていくんですねぇ
コメント (2)

プチフェアへ行ってきました! その2

2006年03月28日 | 準備~その他~
続きです。

ムービーのお話しを聞いたあとは、フロアーを探索
まずは、テーブルのコーディネート。






ということもあってか、グリーンの色がとても綺麗です。
10月だと何色がいいかなぁ
彼:「白でいいよ」 私:「・・・・・・・・・・・白だけ




テーブルクロスです。
10月だから何色がいいかなぁ
彼:「白」 私:「・・・・・・・・・白だけ?

これも要話し合いです



次に手作りペーパーアイテムが並んでいた場所へ。
招待状、席次表、席札etc・・・。 あまり凝ったことはしないで、シンプルに
まとめたいなぁ





おぉぉ
こ、これはも、もしや私の大好きなプーさんが盛りだくさんでは??
か、かわいいぃ~~ と、思わず目が

私はプーさんと我が家にいるミニチュアダックスが、本当に大好き
車にはプーがいっぱい、家には本物のダックス2頭とダックスグッズがいっぱい なのですぅ~


必ずどこかにこの2点は登場させたいと思っているんですが、それはこれから考えていこうと思ってます

これを私が見た瞬間の彼は「・・・・・ヤバイ あ~、見ちゃったか」とでも思ったでしょうね

・・・・・・安心して。 そこまで盛りだくさんにはしないから







両方とも婚礼料理です
これは、春夏用というふうに言ってました。
お値段も安いのから高いのまでいろいろとコースがありますが、これは決まりではなく、前菜を10000円のメニューにして、メインを12000円のメニューにして・・・。など、自由に変更は出来るそう。 それによって、お値段が決まっていくらしいです。

これも彼と要相談です。



あとは、ここでランチを食べて帰りました。
いつもながらにここは天然酵母パンがほんとおいしい
パンは食べ放題なんですが、彼はきっとこのパンだけでランチ代の元をとったんじゃいかというぐらい食べてました

このあとは、本屋に靴屋にホームセンターにユニクロへと行きたいところが山ほどあったので、彼に付き合ってもらって、いざGoー


でも、ただ単に私のプライベートで寄っただけではないので、続きは次回にでも


ほんと・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





フェアって楽しいぃ~&意識も高まりますね
コメント (6)

プチフェアへ行ってきました! その1

2006年03月27日 | 準備~その他~
昨日、私たちが挙げるレストランで行われていたプチフェアに行っていきました。


レストランということもあって、通常営業をしながらのフェアであるので、お客さんが大勢いました。 レジ近くの空きやその他の空きにフェア用のコーナーを作ってあり、まずは担当の方とご挨拶。


レストランだけど、かなり広々としたスペースがあるので通常営業+フェアを同時進行でも全く狭さを感じることはありませんでした。


着々と準備を進めているプレ花嫁さんも大勢いますが、私たちの場合は準備進行表によると、会場コーディネートや引き出物、装花、司会進行、打ち合わせなど、本格的な準備は9月に入ってからとなっており、そこで少しでもスムーズにことが運ぶように、今はいろいろと下調べ期間として、イメージを膨らませています。
まぁー、もし早い段階で、前撮りが済んでしまえば、もうちょい早い段階から動くようになるかもしれませんが、今のところは9月からが本格的始動の私たちです。


だからと言ってのんびりぃ~~っと構えているのも、私の性に合わないので、フェア参加を今回希望 でも、予約しないといけないとは知らなくて、向こうから連絡があって予約をなんとか終えたというエピソード付き


まぁー、それはさておき・・・・・・・・・

まずは、担当の方といろいろと今回のフェアのお話しを聞き、ついでに7/9
に行われるフェアのことについてもお話を聞きました。 このフェアは今回のよりも規模が大きくて、実際にWDを着た女性がレストラン内を歩いたり、婚礼料理を食べれたりするらしいので、時期が近付いたらHPを要チェックしなくては この婚礼料理はこの時は、1万円コースの料理が、ひとり3,500円で食べれるそう

うぉ~~ お得の得子ちゃんだわぁ~~


と、これもさておき・・・・・・・・・・・・・

肝心のこの日のフェア、まずは全面的にこのレストランでの音響やBGM、ムービー、司会をしているハートフルサウンドさんのお話をお伺いすることに


私たちは特にムービーを演出の中に入れることはこれっぽちも考えてなかったんですが、いろいろな場面でのムービーをサンプルで見せてもらったりしてたら、お手頃なお値段でちょっと気になるムービーがありまして、ちょっと気になる存在になってきています
ムービーサンプルCDをいただいたので、また今日も見てしまいました

もちろん、ムービーに使う写真は私たちのもの

題して『オープニングムービー』

なんか、映画の予告? はたまた映画のメイキング映像? 的な仕上がりで、今から式が始まるぞぉ~~~~~というドキドキするようなBGM付きで、かなり式スタート直後からみなさんに「おぉ~」と感じてもらえるし、面白いのではないかなぁっと思っているんです。

で、そのムービーが終わったあと、私が登場 そして、父と二人で歩く。と、勝手に想像が膨らんでいったんですが・・・・・・・・・・・。

あとから彼曰く「それをするぐらいなら、やらない方向にしてたバージンロードを引いて、きちんとした人前式をするほうがいい~~」とちょいと駄々っ子になってしまいました。(お値段はこちらのほうがちょいとお高めです

これにつきましては、今後の課題の1つとしてゆっくりと検討していきたいと思っております



意外にも長くなってしまったので、≪続き≫ものとさせていただきます。


でも、こういったフェアって・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、


楽しいですねぇ~~


コメント (6)

日取り&会場決定

2006年01月30日 | 準備~その他~
今回もかなぁ~り長くなりますので、ご了承下さいませ。




昨日、ブライダルカウンターへ行ってきました。  


主な目的は2つ


①2人で決定したレストラン&日取りの報告
②ウェディングドレスの初!試着&ヘアメイク&撮影

その①の
会場は…「アフレンツァ」というレストランに決定
日取りは…「10/14(土)」に決定
については、ドレスを選んで試着の前に担当のYさんに伝え、お店のほうには、
 すぐに正式予約を入れて下さいました

このあとに②が待っているわけですが、その間Yさんは、式当日までの私たちのスケジュール
を作って下さるとのこと。 初めてここを訪れたときからそのように言ってたし、HPにも書いて
あったので、ほんと心強い味方になりそうです
スケジュール表については、また最後に画像にてしてるので見て下さいね。


その②の

については、一言で言うなれば・・・
ド緊張の連続でした。
まずはレディアンスという衣装のお店へ通されました。担当して下さったのがIさん。 
なんだか私たちに関わる方は、全てちゃきちゃきの江戸っ子タイプの方が多い

この日はブライダルフェアに衣装を持っていったりしてて、数がそんなにない・・・。
とか仰っていたんですが、初めて見る私たちからしたらかなりいっぱいあるように
お見受けいたしましたよ、Iさん

実物や写真なんかで見て、第一印象で一番よかったドレスに決定

今度は試着&ヘアメイク&きょ恐怖の撮影の場所、「ひまわり」へ移動。
彼氏さんにはしばしお待ちいただいて、早速準備開始

①まずはヘアメイクから。脱ぎ着が出来やすい服装がいいって、ゼクシィとかに
書いてあったので、持っている中では一番脱ぎ着がしやすいので行きました。
まずは上の服を脱ぎ、下着姿に 
こんなところで恥ずかしいとか言ってられません、潔く脱ごうじゃないですか
着用の下着は着けたままなのかと思っていたら・・・違うんですね
ブラも外さないといけないなんて、知りませんでしたぁ
まずは下着のままその上にガウンを羽織、続いては・・・。

②ヘアメイクです。さすがはプロですね。手際がとてもいいし、私の顔立ちや
髪の長さなどを瞬時にインプットして、アイシャドーやチーク、髪型などを
チャッチャッチャとやってのけちゃうのには、ただただ感動でした
まつげは軽くビューラーをあてていってたので、マスカラをつけただけだった
んですが、家に帰り化粧をクレンジングで落として・・・も落としても・・・。
マスカラだけが一向に落ちない いつもの愛用のやつだと簡単に
落ちるんだけど・・・ これには手こずったなぁ
でも、本番はつけまつげをすることが多いそうです。
泣いたりして、パンダ目にならないようにするためだとか・・・。

③ヘアメイクが済んだら今度は衣装の試着です。
まずはコルセット??みたいなのをつけて、下着は外し、スカートも脱ぎ、いざ
ドレスに足を通し・・・・・・。
鏡に映った自分を見て、思わず微笑んでしまいました
ドレスの試着が楽しいっていうのが、このとき初めて分かりました

この日に着たドレスのサイズは7号。 実生活では絶対に有り得ないサイズ
だけど、ドレスと普段のとでは多少違うんですねぇ
着れるかどうかドキドキだったんですが、なんとか着ることができました
でも、これ以上太らないようにしないといけないという警告でもありますので、
気を引き締めていかないと

④最後に撮影
 彼氏さんの反応は・・・お互いにちょっと照れてましたね、なぜか
デジカメで撮ってもいいって言われたので、撮影が始まる前に何枚か
撮りました。これも最後にお見せしますね

撮影は、「左手をもうちょっと上に上げて」「もう少し左に向いて」「ブーケをもう少し上に」とか・・・
モデルさんって大変だなって思いました
一番よく言われたのが
「新婦さん、もうちょっと笑おうか」
自然な笑顔を作るって大変ですよ、みなさん 出来上がりが怖いな





身長が高い私は、マーメードもしくはスレンダーラインがいいなって
思ってたんですが、よっぽどスタイルに自信がないと着れないっていうのが
分かったし、こういったデザインなら気になる下っ腹を隠してくれるし
何よりもそんなに似合わなくも・・・ないような・・・気もしてるので、
今回ちょっと収穫ありかな(自分で言うなって

あっ、それとこの髪型、いっさいつけ毛とかつけてないんですよ 地毛です



Yさんが手書で書いてくれたスケジュール表です。 
挙式2ヶ月前が忙しいっていう意味がこれでようやく分かりました


次回は2月12日。
ドレスの試着をバンバンしてきちゃおうと思います


この長い文章を、最後までお付き合いいただいた方、ありがとうございました



コメント (18)