☆Happy Days☆ ~新米主婦 ウィンの日常~

H18.10.14に結婚しました。
新婚ラブラブ日記?はたまた新米主婦奮闘記? いろいろ書いちゃいます(*^^)v

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ほんとに、ほんとに決定!!

2006年07月22日 | Dress&Tuxedo
7/16の日曜日には、結婚指輪を見に行ってきましたが、その足でいろいろと見てきました。

まずは、トイザラス
ここは特に予定がなくても行きますね 一応、ウェルカムボードを持ってもらう特大プーさんの存在も確認しました

これは全国区なのかな? ニトリというお店へ行ってきました。
ソファーやベッドなどのだいたいのお値段を把握。彼氏クンが

あとは近くにあった、アウトレットのお店へ。
新品ではないけど、まだまだ使えそうな食卓テーブルとかが手頃なお値段であったりしたので、家具探しはアウトレットも眼中に入れておこうかな。


さてさて、話が逸れましたが、上記のあとは彼氏クンの二度目の衣装合わせに行って参りました。 この日は、私も実際に着ての試着となり、久々のWDでちょっとドキドキ

2ショットで並んだ感じはこうです



これが私が気に入っているタキシードです。
並んでみた感じは・・・・・・・・どうでしょう
違和感なく、ますますこのタキシードが気に入った私です



これがオーソドックスな型のタキシードです。
これも、1回目の衣装合わせでかなり悩んだように・・・やっぱりいいなって思いました が、いかがでしょう




結局のところ、①で変更なしとなりました。
並んで見ても違和感なくて、ますますいい感じに思えたし、それよりも何よりも彼氏クン似合ってたし


なので・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



決定でぇーす
コメント (6)

彼氏クンの衣裳決定?!

2006年07月07日 | Dress&Tuxedo
6/25(日)に彼氏クンの衣装合わせに行ってきました。

約2週間遅れのとなりました

この日は、ブライダルカウンターさんにてフェアがありました。
私も以前体験したロケフォトフェアです

ロケフォトなのに、なぜ店内?ってお思いですよね
実は、この日あいにくのお天気で、ギリギリまでY氏は悩んだんだそうですが、結局は○○マリーナでのロケフォトは中止となり、急遽店内での撮影会となったようです。

なので、ブライダルカウンターへ着くなり、店内にはいろいろなディスプレイがされてました。 なぜ店内にヤシの木? って一瞬ビックリしたんだけど、そういう理由ということで納得


ということは・・・・・・・・・撮影会のために、WDが借り出されているということになり、彼氏クンの衣裳合わせの際に私もWDを着れるんだぁっていう期待がものの見事に崩れさり、結局は彼氏クンだけが着ることになりました なので、私は自分のWDを想像しながら、はたまた衣裳担当及びトータル担当のY氏共々、意見を仰ぎながら試着することになりました。



この日は3つほど試着しました。
そのうちの左から2点と、ここにはないですが薄いグレーのタキシードを試着。

グレーのタキシードは・・・・・ちょっと膨張した感じに見えて、あんまりよくありませんでした。





つづいては、このタキシード。色は、見づらいかもしれないですが、「黒」です。
1枚目の写真で言うと、1番左端のになります。
ネクタイではないのが、なんかおしゃれでステキ

ちょっと光沢があって、生地が柔らかく彼氏クン曰く「動きやすい」とのこと。 グレーのタキシードがいまいちだったせいか・・・・・・・・かなり私の中では「似合ってて、かっこいいなぁ」っていう印象を受けました。

私との2ショットが実現しなかったので、以前に撮った私のドレスとを並べて、こんなことをしてみました



これが、上記2つのタキシードと私です



1枚目の写真でいうと、真ん中になります。と私です

このタキシードは、ザ・定番っていう感じのもので、上着の丈も長くて、これもよく似合ってました。


なので・・・・・・・・・・・・・・この2着で、かなぁーーーーーーーり悩みましたぁ
ほんとぉーーーーーーーーーーに悩みましたぁ 私が着るわけではないのに、彼氏クンよりも私がとぉーーーーーっても悩みましたぁ

担当の方も「どちらも彼は似合うから悩みますよねぇ」と余計に悩むようなことを仰るし、「どっちもWDや振袖にも合いますよ。彼の方も小物などを代えることで、振袖にもお色直しのWDにも合うようにすること出来ますしね」とのこと。


レストランという場所。そして、格式張った結婚式ではないということ。アットホームな雰囲気ということ。 WDや振袖との相性etc・・・。

いろいろ総合して・・・・・・・決めました!!




のタキシードに決定しましたぁ


実はこれ・・・新着タキシードで、追加料金2万円を取られちゃいましたけど


早速家に帰って母に報告したところ、「②のほうがいいんじゃない??」と一言 「ウィンちゃんたちが決めたらなら、それでいいけど」とも言ってくれましたが・・・・・・・・・。

うぉ~ 意見の食い違いが出てしまったよぉ
彼氏クンは、「ウィンちゃんがいいって思ったほうで僕はいいよ」とか言うし。私は・・・・・・・合成したのを見ても、①のほうがいいと思ってるんですが、念のために・・・・・・・・・・・・。


一応、決定?! ですが、16日に再度衣裳の見直しをしに行ってくる予定です。 もう一度、あの2着を。それも今度こそ私もWDを着て、横に並んだときの感じを見て、このときに本当の最終決定をしますっ





アップすることを頑なに拒否していた彼氏クンの思いをよそに、私はアップをしちゃいました。
だって・・・・・・・・・顔の部分はちゃんと編集でトリミングしたし、大丈夫だよね 彼氏クン??
コメント (4)

WD衣装合わせ ~完結編~

2006年03月23日 | Dress&Tuxedo
2回に分けてWDの衣装合わせに行き、ブログには計6回も登場(詳細はこちらをどうぞ)したドレスたち

10着のドレスの中で、しっくりときたものやそうでないもの。いろいろと肌で感じ、見て感じてきましたが、とうとう決定のときを迎えることとなりました。
やはり『いいな』と直感で感じたドレスはその他に何着着ても、揺るがないものですね 


決めた瞬間は、ドキドキ、ドキドキ・・・・・・・・。言葉にするとこんな感じでしょうか






私が選んだドレスはこちらでございまぁーーす

このドレスの記事はクリック (この中の④のドレスです。)

このときはショートベールでしたが、以前はロングベールでした。
これについては、母と同意見で「このドレスにはロングがいいね」と
いうことになりました




トレーンを外して、同じ柄のショールを羽織っています。
これ、結構気に入っている私です
「さりげなく、ふんわりと持つのがいいのよ」と、担当のO氏・・・。ではなくて、途中交代でこのドレスのときだけ担当してくれた方がおっしゃってました。 本番のとき気をつけなくては




バックスタイルです。
トレーンの長さも短すぎず長すぎずのこのドレス。
柄はもちろんのこと、このトレーンもお気に入りです




横向きです。私は2WAYタイプ希望です。 

1回目の試着のときには、まさかこのドレスが2WAYタイプに変身するとは思いもしませんでした。 

トレーンを少し持ち上げ、安全ピンで留めて、そこにお花を付けています。

このお花次第(付けるもの次第)で、ガラリとイメージが変えられそうなのが、今回のこのドレスに決めたひとつの要因かもしれません。

2WAYタイプ希望とこの日は伝えていたので、途中から変わった担当の方がこのアイデアを教えてくれました。

これは雑にしていますが、留める位置・付ける位置によっても印象が変わるだろうし、この方のお陰で、アイデア次第でとてもイメージが変えられそうな印象をこのドレスに持つことができました

これからは雑誌に載ってるドレスも、見方を「全体」から「パーツ」に変えたりして、いろいろと研究しようかなと思います。


モデルの蛯ちゃんと、押切もえちゃんが自分たちデザインのドレスを着てテレビに出てましたが、母はとても食い入るように見てました

私は会社に行く時間だったので、じっくりとは見れませんでしたが、母の中で私が着るWDのあのアレンジがとても印象的だったのか、「あっ、あの腰に巻いているの、なんかいいね」とかちらっと見えただけなのに、言ったりもしてました。

これからなんだか楽しみになってきたウィンです




ひとまず完結編としましたが、まだまだこれから 担当の方と相談しながら、素敵なWDにしていきたいと思います
コメント (6)

WDの衣装合わせ⑤

2006年03月21日 | Dress&Tuxedo
前回のWDドレス衣装合わせの続きです。 とは言ってもほんとの続き
ではなくて、3/20に2回目の衣装合わせに行ってきましたので⑤としています

今までの詳細はこちらをどうぞ⇒WDの衣装合わせ


今回は2Wayタイプに出来そうなWDを中心に着ました。
なかなか言葉では伝えられない私なので、紙に書いてウェディングトータル担当のY氏、衣装担当のO氏に見せ、コーディネートをお願いすることにしました。




前回に続いてなので、今回このWDが8着目となります。
腰骨を挟んで、上と下のデザインが違っています。
かなりシンプルなデザインとなっています。




WD⑧のバックスタイル
大きなリボンがついてますが、これは残念ながら取り外すことはできませんでした




ベールを外して、同系色のショールを羽織ってみました。

ここで得たことは、この髪型はちょっといいなぁということ。
両サイドにこんな感じで髪の毛を垂らすというのは、清楚な感じがしますよね。
ヘアメイクのリハのときに言わなくっちゃ

あと、イメージチェンジをするならヘアメイク・ブーケ、グローブetc・・・
いろいろと変えることで、随分と印象を変えれそうということかな

いずみさんのブログにも書いてあったけど、今回はそれがかなり自分の中で
揺ぎないものになりました。


続いてはこちら・・・・・・・・・・・・・・・。





WD⑨は、素材がシルクということで肌触りがとてもよかったです。
あと、向かって右肩や左肩のデザインも変わっています。
で、右肩のところにはお花がついています。 このお花は生花に変えることも
出来るそう。イメージを変えたい私としては、とても気になります




WD⑨のバックスタイル
こう見ると随分と背中が開いてますね 
向かって左側の肩および腰のあたりにお花がついてます。
あのフワフワ感の中にさりげなく、でもドレスのイメージをガラリと
変えてしまうお花が付けれるというは、2WAYタイプのドレスを希望する
私としてはかなり気になる存在のWDです。




WD⑩
かなり腰のあたりまでがピタッとくるドレスで、正直きつかったです
が、この両腕につけてもらったやつがちょっとお気に入り




ちょっとお気に入りのやつを外してみました
これはこれですっきりとしていていいんですが・・・・・・・・・・・
が、やっぱりキツかった


今回はこの衣装合わせで5着のWDを試着しました。
が、2点は以前着たもので、そのときはトレーンを付け外したりとか
してなかったみたいです
が、同じだしここにはしないでおこうと思ってます。


もう1着は、ちょっとお見せしたいと思っているので、またこれは後日

コメント (4)

衣装合わせ ☆お・ま・け☆

2006年02月28日 | Dress&Tuxedo
第1回 WD衣装合わせのがなんとかこの前で終わり、
今度はちょっとおまけで着たCDをご紹介します

おまけ・・・・・・とは言っても、選んで試着しましたけどね



CD①
落ち着いた緑のCD。紫のアクセントと、首の周りのアクセント。
ドレスのラインの柔らかさ。どれを取っても申し分ないCDでございます。
が、前がやっぱり・・・・短い でも、靴もアクセントのひとつとして
考えれば、見えてもいいかな



CD①のバックスタイル
う~~~~~ん、ラインはやっぱり柔らかくって、流れるような感じで
いいなぁ



CD②
ところどころに見えるラインは、着物の一部が使われています。
やっぱり肩出しは似合わないなぁ



CD②のバックスタイル
もう少し裾のあたりに動きがあるといいかも・・・。
あとは、肩の部分にもうちょっとアクセントがあるといいかも・・・。




このときは、CDをどうするかとか、前撮りのドレスはどうするかとかは・・・
あまり考えていなかったので、一応着てみたという感じでした。
が、WDだけでそれをどうにかこうにかイメージチェンジしてお色直し出来ない
ものかと考え始めていたころ、樹里さんも試着していた2Wayドレスを見て、
やっぱり今度の試着は、2Wayドレスを中心に着てみて&話をしてみようと
思ってます。
コメント (8)

WDの衣装合わせ④

2006年02月26日 | Dress&Tuxedo
WDの衣装合わせ③の続きです。
とは言っても、あと1着なんですが・・・。 やっとここまで来ましたよぉ

1日のことなのに、4回も分けれたなんて、そりゃー疲れたはずだわ

てなわけで、これが最後のドレスです


WD⑦
胸元と足元の大きなお花が特徴。 ちょっとキラキラしてたりもします。
もうちょっと前が長めだといいんだけどなぁ・・・。



WD⑦のバックスタイル
キラキラ感は後ろもあります。
あと大きなお花のトレーンもゴージャス感が出てて面白いです。



最後まで見ていただいてありがとうございましたぁ
まぁーでも、3/5のロケフォトのあとに、もう1度衣装合わせに
行ってくる予定なので、またしちゃうかもしれません


・・・・・・・・で、実はおまけとして、2着ほどCDも着たんですよ

本番で着るかどうかは、自分が納得する2Wayドレスに出会えるか
出会えないかで決まりますが、出来れば予算的に考えると・・・・・。
2Wayドレスでいきたいなぁ~っと思うウィンでございます

このCDは、また後日しますねぇ


コメント (8)

WDの衣装合わせ③

2006年02月23日 | Dress&Tuxedo
WDの衣装合わせ②の続きでございます

前回までの詳細は
こちら 「WDの衣装合わせ①」「WDの衣装合わせ②」をご覧下さい。


第3回目の今回は、こちらをご紹介したいと思いまぁーす



WD⑤
これは今までになく、本当の純白のWDでございます。
着てて、あまりの白さにちょっと恥ずかしかったです
「あっ、この色はちょっと難しいかも・・・」って思いました



WD⑤のバックスタイル
トレーンの長さや肩のデザインなどは、今見るといいかも・・・




WD⑥
で、同じドレスだけど、取り外しが可能な部分がありまして、
それが下のドレス・・・。


WD⑥ パートⅡ
分かりますでしょうか? ちょうど首にあったものがないですよねぇ。
このほうがすっきりして、私は好きですねぇ
でも、私は肩出しは華奢な上半身を余計に際立たせることになるので、
あまり着たくはない・・・というのが正直なところ・・・です



WD⑥のバックスタイル
これも後ろのトレーンが確か取り外せました。 
このトレーンもかなり好きなほうです。




今回はこの2着まで。 あとはWDが1着でございます。
もうちょっとお付き合い下さいませぇ~~~~


コメント (10)

WDの衣装合わせ②

2006年02月16日 | Dress&Tuxedo
WDの衣装合わせ①の続きでございます

前回までの詳細はこちら「WDの衣装合わせ①」をご覧下さい。

今回は、こちらをご紹介しまぁーす



WD③
 胸の部分のデザインや、足元のデザインがとてもいい感じ
 さてさて、私が気になるトレーンはというと・・・・。



WD③のバックスタイル
 ひょえぇ~~ トレーンが長いぞぉーーー&とっても重量感があって、
 何かタイヤを引きずっている感じが・・・

 でも、背中や腰、肩などのデザインはやっぱり・・・いい感じ
 でも・・・・・・・・・・・ほんとーーーに重かったぁ




WD④
 これは全体に花のデザインがあしらわれています。でも、嫌味な感じはしないし、
 裾のデザインというかドレスの流れが今までになくて、これまたいい感じ



WD④のバックスタイル
 トレーンの長さもいい加減だし、バックにもお花が散りばめられています。
 肩のシースルーのあたりも・・・透け具合が今までにないタイプで
 これまたいい感じ



WD④の横向き
 このぉ・・・・・・・・・・・・・・・・・・頭から長ぁ~~くつけている
 このスケルトンの物って、いったい正式名称は、な、なんと言うのでしょうか
 って知らずにしている私っていったい・・・・

 これは担当の方のご推薦
 短いのよりもこれぐらいのほうが・・・って、して下さいましたがいかがでしょう?
 私てきには・・・・・・・・・・・意外と気に入っているのですが


と、今回はこの2着まで 次回を乞うご期待


追伸:
母上様・・・、どれも上手に撮っていただいてありがとうございます
コメント (21)

WDの衣装合わせ①

2006年02月13日 | Dress&Tuxedo
12日の日曜日に衣装合わせに行ってきました。

ここのところ日曜日といえば結婚準備などで時間を取られていたので、
日曜日しか休みがないKクンは、ほとんど自分の時間がない状態でした。
なので、この衣装合わせは母と行くことにし、彼には自分の時間を過ごして
もらうことにしました。

まぁー、この一緒に行く行かないについて・・・。
いろいろとあったことはあったんですが・・・、まぁーまたここで掘り返す
ようなことをするのもあれですし、あえて触れないでおこうかと思います


ところで、WDの衣装合わせって、みなさん1回に何度行うものなんでしょう?
私と母は結局のところ、正味3時間ぐらい着たり脱いだりして、WD計7着
も着てしまいました でも、時間なんて全く長いなんて感じなかったんで、
あとから数えてみて7着と分かった時は「げっ そんなにも…
という感じ ということで・・・・・・・・・・・・・・。


せっかく7着も着たので、一気にではなく何回かに分けてご紹介していこうかなぁ
って思います。 一応今日からお見せする中で仮押さえをしたのもありますので、
みなさん、考えながら見て下さいねぇ~




WD①
 かなり体にフィットするドレスでした。ただちょっと見た目がシンプルすぎる
 かなぁっといったところ。希望のトレーンは、長めでいい感じです



WD②
 左胸のところや、全体のラインや流れはとてもいい感じ



WD②-Ⅱ 後ろ姿。トレーンも長め
 背中の紐?のところのデザインもいい感じ
 ただ・・・、前から見たときに分かると思うんですが、ちょっと丈が短め
 なのが気になるところ・・・。もうちょっと前も長くていいのになぁ・・・。
 身長が低くてもこまるけれど、高くてもこういったことがあるからちょっと
 困りものです




と、今日はここまで。
また続きは次回以降までお楽しみにぃ~~~
コメント (20)