ヨット屋のブログです

ヨットを造ったりヨットに乗ったりします
http://ikegawa-yacht.com/

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

クォーターバース床

2013-11-30 05:31:35 | 日記

 

左舷クォーターバース床の高さをレーザー水準器で設定
レーザーはどんなに凸凹でも床面を出す事が出来るので便利です

但し船を水平に据えておく必要があります

この光に合わせて墨付けをし床材を支え物入れの仕切りとなる横方向の合板を立てます
その合板の上にかかる様に床板を分割して作ります

昨日は床板下の仕切り板を作るまででした

コクピットの左舷角から降ろしたエンジンルームの仕切りとなる合板には
最初にエンジンルームに潜り込むための蓋を作ってから止めつけることになります

シャフトを通したり排気経路を確保したりエンジンに付随する仕事が全て終わってから止めつけます
この写真の左に見えているエンジンルーム仕切り板を完全に固定するときは
ほとんどのエンジン取りつけ仕事が終わる寸前です

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« エンジン関係の部品発注 | トップ | クォーターバース床 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事