ヨット屋のブログです

ヨットを造ったりヨットに乗ったりします
http://ikegawa-yacht.com/

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

被災したヨット達

2011-10-31 07:32:19 | 日記

被災したヨット達



宮城県宮城郡七ヶ浜

ヨットはまあ無くてもすぐに生活に支障を来す様なものではないが
それにしてもよくこんなに沢山のヨットが破壊されたものだ

もちろん海に近い場所なので被災して基礎のセメント枠だけになった家の跡があちこちにある

漁船を舫っている岸壁もヒビが入り沈みかけまともではない
水の中に沈んでいる瓦礫が有り航行しないようにブイが浮いていたりする

もう震災から半年以上経つというのにまだまだ復興したと言うにはほど遠い

毎週のように長距離バスに乗ってボランティアがやってくるが
宿泊設備がないので日帰りで長距離バスに乗ってそのまま帰っていくそうだ

僕も急な出張で宿は取れず
古い知り合い(33年前の知り合い)我妻(あがつま)さんのヨットに泊めてもらった
彼はSale Yachtと言うヨット屋さんをしていた
家も事務所もみんな流れてしまい今は陸に上げたカタマランに住んでいた

コメント

震災被害を受けた貴婦人 ー 竜王

2011-10-30 04:56:02 | 日記

 



宮城県宮城郡七ヶ浜と言うところへ28日朝から出張

「竜王」(古いヨット乗りなら名前を知らない人は居ない)という木造艇を見に行く

今度の震災とその後起こった大津波できれいに整備していた竜王は大被害を被った
それでも浮いていたので直して欲しいと言う依頼があった

「天城」レストアの仕事をやり終えた後で少し遊ぼうと思った矢先だった

木造艇は脊椎動物にたとえられる
脊椎に当たるキールが腐ったら直しようがない

あばら骨に当たるフレーム等なら入れ替えたり補強したりして直すことが出来る
皮膚に当たる外板なら簡単に張り替えれば良いだけだ

キールが腐っている可能性のある写真を見せていただいていたので
修理をすることになるかあきらめて解体するかは五分五分だなと思って慎重に調べた

何と45年前の竜王のキールは完全に生きていた
腐っていたのは下から2枚ほどの外板だった

それにしても陸の船台に乗っていた竜王が
津波で流されながらも港の中に浮かんでいたというのは奇跡に近いことだろう
浮かんでいた船でも流されたり沈んだりして生き残ったのは半分以下だそうだ

船体にも船底にも無数の傷があり水線から上には3箇所ほど船内に達する傷がある

ラダーも写真の様に折れ曲がっている

本当に僕の技術で直すことが出来るのかなあと心配になるが
オーナーのあまりの熱意に動かされ引き受けることにした

日本ヨット史に残る名艇だという事もありやるとなると身が引き締まる思いだ

コメント (2)

ソフトドジャーの金具

2011-10-28 04:30:30 | 日記

 



左はドッグハウス上に取り付けるパイプの回転軸

ドッグハウスは平面ではないのでドッグハウスキャンバーに会うように斜めに倒れている

真ん中の4個はパイプの先端に取り付ける金具

右はパイプの途中に付ける回転軸

これらの金具と曲げたパイプを組み合わせてドジャーの骨組みを作る

その上にキャンバスを型取りして製品を作りピンと張る様に留める

ドジャーは操船者の体を雨風から守り太陽の紫外線からも守る
圧倒的に航海が楽になる
昔の潮をかぶりっぱなし太陽光を浴びっぱなしの航海はもう考えられない

ドジャーは今や長距離航海の必需品です

コメント

動物も笑うのかな?

2011-10-27 04:00:33 | 日記

 

 



昨日は一日殆ど何もしなかった

捜し物をして一日が終わってしまったように思う

あまりに面白い写真なのでアメリカの友人にもらったバースデーカードをUPする気になった
コルクボードにピンで留めていたのだが
これを見ると毎日彼の笑い顔を思い出す

オットセイでしょうか満足そうな顔ですね

明日から二日間宮城県に行きます
又もや大震災・大津波の爪痕を見る事になるでしょう

たまたまその時空に居合わせたものとしてしっかり見て来ようと思う

コメント

花丸の込み入ったロープ類

2011-10-25 05:56:23 | 日記

 



メインセールを上げるには2本のハリヤードを使う
ガフブームを上げるハリヤードと
ガフジョウーの根本を上げるハリヤードがある

インナージブを上げるハリヤードと
フォアーセールを上げるハリヤード
メインマストのセールを上げるロープだけでも普通のヨットの倍はある

おまけにミズンマストにはミズンセールだけでなくミズンステースル用のハリヤードまである

それらのセールを上げ下げするハリヤード類(ロープ)だけでなく
マストを真っ直ぐに立てておくためのワイヤーが沢山マストに取り付けられている

上げたセールを調整するロープ類も付いている

これだけ複雑なロープ類を使いこなすにはやはり慣れしかない
頭で解っていても使いこなせない

しかしパワフルで大きいメインセールはかなり痛んでいる
次回長距離航海に出かけるまでには新しく作り替える必要がある
破れている部分を縫っているので問題無いのだが
布地自体が紫外線で老化している

ウーンまたまたお金がいる仕事でもするか

コメント

呉港

2011-10-25 05:56:23 | 日記

 



昨日は古い友人に会いに呉へ車に乗ってフェリーで行った

中央少し右に見えている煉瓦色の建物がヤマトミュージアム
その右に見えるドームがが呉旅客船ターミナル

中央左にある黒いものが海のクジラと呼ばれる現役を引退した潜水艦
陸に上げると結構大きいですね

呉は大和などの戦艦を作った軍港でもある
今でもあちこちに自衛艦が見える

フェリーの船旅は楽ちんで良い

ワッチもしないでずっと眠って居れる
昨日は良い天気だったが多少荒れてきても何もしなくて良いと言うのは最高です

そろそろ遊びにも飽きてきた仕事をしようかという気になっている
それとも遊ぶなら花丸で少し長距離クルージングをやりたい

コメント

花丸セーリング

2011-10-24 03:44:17 | 日記

 



昨日は朝08:00に家を出て上蒲刈島へ

真澄人君と友人の古屋野君と一緒にショートクルーズ

最初は登りだが結構風があった
だんだん風が衰え安居島当たりから機帆走

広島県民の浜で温泉に入り弁当を食べ釣りをする
釣りは疑似餌で二人がイカを狙ったようだが釣れなかった

帰りは追っ手の風でインナージブとフルメインセール
風が衰え5knotがやっと

柳原漁港に帰り着いた時には航海灯を点けないといけない暗さになって居た
二人に手伝ってもらって後片付けをし
家に帰り着いたのは18時も過ぎていた

メインセールの下二つ新しく取り付けたMast Foopは巧く働き全く問題無かった

次はジェノアジブのファーラーをセットして試してみようと考えている

コメント

TIKI-21

2011-10-23 04:21:48 | 日記

 

TIKI-21を整備して一度乗ってみたいと船内にあるものを全て降ろし
痛んでいる部分がないか確かめる

船体は殆どの部分がしっかりしているようだ

ハッチが少し腐っている部分が有る

2年間天城レストアの間通路に放ったらかしだったにしてはしっかりしている

木造船の傷む原因は真水と木が接して木にバクテリアが繁殖し木を腐らせる事にある
海に浮かべている木造船は船体はしっかりしているが
雨でデッキが腐り放置するとだんだんデッキ部分からだめになる

邪魔になるので船台を分解して通路に放り出し
船体は天井に吊り上げ片方ずつ先ずはサンディングして塗り直すことから始めることにした

今日は久しぶりに真澄人君と彼の友達古屋野君と「花丸」に乗る予定です

コメント

チークデッキ

2011-10-22 04:09:51 | 日記

 

散らかりっぱなしだった工房を片付け
チークデッキを張るためのチーク材を製材

黒色シーカフレックスを入れるシーム部分も加工した

これは材料だけを買って自分で施工するという人のために
チークの板を製材したものだ

木工やシーカフレックスの使い方さえ解ればやれないことではないが
普通のヨット乗りにはちょっと手が出ない大仕事となるだろう

僕はこの間からそのことを大いに考えている

オーナーがチークを張りたい部分の型取りをしたものを僕に送り
僕がチークを貼り付けシームを入れて表面を平らにし
周りの面取りをしてそのままデッキに張れば良いところまで仕上げ
それをオーナーがデッキに貼り付けると言うスタイルを考えている

せめてコクピットの座席の部分だけでもチークにすると座り心地はぐっと良くなる
それに味気ないFRPデッキの見栄えも良くなる

30フィートクラスのコクピット座席で15万円前後なら
コクピット座席にチークを張ろうというオーナーは多いのではないだろうか

コメント

花丸マスト

2011-10-21 05:19:39 | 日記

 

花丸メインマスト下部

普通のヨットではマストにグルーブがあり
それにボルトロープを通すかスライダーでメインセールを上げ下げする

花丸はガフリグなのでMast Hoopと言う輪っかをセールに取り付けセールをマストに沿わせる

一番下とその上のMast Hoopを前後方向に切断してボルト留めし新しく付け足した

下の二つをロープにしていたのだがマストに取り付けたステンレスガードの角が引っかかり
それを補正しようと手を出すと怪我をしそうで危なかった

これで一安心今度の日曜日には試してみることにする

昨日はよく晴れて穏やかな一日だったが今日辺りから天気は下り坂
そろそろ本気でセーリングをする時期になりそうです

コメント