ヨット屋のブログです

ヨットを造ったりヨットに乗ったりします
http://ikegawa-yacht.com/

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ウインドベーン

2013-09-29 07:59:03 | 日記

ウインドベーン

ウインドベーンもオートパイロットもそうですが
風の強さ・セール面積・セールの角度・船を進めたい方向の4つがきちっと合っていないとまともには働きません

その4つをきちんと上手く決めるのが船長の腕の見せ所です

舵を握ってしっかり当て舵をしながら真っ直ぐに走らせるのは操舵手の役目です
今ではボヤボヤしている操舵手よりもオートパイロットの方がよほど真っ直ぐに船を進めます

それに人間のようにビールを飲んだり文句を言ったりしないのでオートパイロットの方がましです

ウインドベーンは電気さえも必要としません
昔の長距離航海者はウインドベーンに名前をつけて一人前のクルーのように扱いました

僕は長距離航海にはオートパイロットよりも物理的に修理する事が出来るウインドベーンの方が大切だと思います

昨日の写真とはカメラが違うせいか水平線が円弧を描いています

コメント

音戸の大橋

2013-09-28 07:32:58 | 日記

音戸の大橋

27日朝小林さんの所から五日市のメープルマリーナに帰り
直ぐに出港して上蒲刈県民の浜を目指す

追っ手の良い風が吹き
あっという間に音戸の大橋の下を抜ける
逆潮だったがゆるい潮でエンジン2000回転とインナージブで7.5knot

何故か音戸の大橋は新しい橋が架かり2橋になっていた

風があまりに良かったので27日にはエンジンを使わないで
県民の浜から柳原漁港までクォーターリーで3時間半で走りきる


途中ウインドベーンのテストをした

真君にも舵を持たせたが始めフラフラと蛇行していたのが
当て舵を教えると直ぐに舳先が振れなくなった


車はハンドルを固定していないと直進できないが
船は当て舵と言って舳先がどちらかへ振れ始める前に反対方向へ舵を切る
と言う動作を繰り返し常に舵を切っていないと直進できない

コメント

宮島無料桟橋

2013-09-26 18:20:26 | 日記

宮島無料桟橋

宮島のフェリーや高速艇などの着く有料桟橋は
予約が必要で一艇分しか空いていないそうだ

しかも一番外側でヨットなどは着けるなと言わんばかり

そこを通り過ぎ大鳥居の前を通って
さらに西に桟橋がある
反対側には地元のプレジャー漁船が泊まっていた

朝一番に五日市に移動
「花丸」始まって以来のまともなマリーナに停泊
古い学生時代の友人小林さんの所JRを乗り継いでへ行く

コメント

宮島

2013-09-25 06:27:18 | 日記

宮島

柳原漁港を08:20くらいに出港
向かい風だが追い潮で4枚のセールを上げて8knot2時間くらいは順調に走った

その後向かい潮と風が弱まり2kotと艇速が落ちた
機帆走に切り替え2100回転対地速度6knotで進む

宮島に着いたのは15:00くらいだった
観光船やフェリーが絶え間なく発着しているメイン桟橋を通り越し
大鳥居の前を通ってその向こうにある小さい桟橋に着けた

降りてアルミ自転車を2台組み立てその辺り見て回る
世界遺産になったせいか半分くらいは外国人観光客
新しく水族館なども出来ていた

写真左は海の中に出来た能舞台
他の回廊や舞台と違い柱が朱塗りでないし屋根も昔風のものだ
どうも朱塗りはしっくり来ない

今日は近くの海の駅に移動しようと思っている

コメント

ショートクルーズ

2013-09-24 05:47:20 | 日記

ショートクルーズ

今日から広島県宮島を目指し3泊4日のショートクルーズに出ます
出来るだけセーリングでのクルーズにしたいと思っています

潮を読みました今朝は上げ潮で丁度良い追い潮です


昨日は準備のために船内外の片付をして
真水を80リットルと経由を20リットル積み込みました

重いタンクを運んだためか又もや腰痛が出始めました
少し何もしないで休まないといけません

最近港では凪だがちょっと外に出ると白波が立つほどの風があります
帆走に丁度良い風というのはなかなか吹かないものです
10回出港して1回くらい最高の風に恵まれたら良しとしましょう

コメント

デスク

2013-09-23 07:32:12 | 日記

デスク

昨日は大分県と広島県から知り合いのヨットが堀江海の駅に入った
一昨日からの飲み過ぎに少しだけのつもりで会いに行ったがやっぱり飲み過ぎ

ヨット乗りは年寄りばかりなので皆さん健康の話しになる
色々と気を使っているようだ

僕はヨットになるべく長く乗る為に健康の上に強靱な体が必要だと思っている
だからアスレチックジムへも行きヨットで一番使う腕の筋肉も鍛えている

最近パソコンばかりやって目が疲れる
航海には目も非常に大切なので何とかパソコンの前に座る時間を減らそうと思う
工房二階にある僕の事務机はMacパソコンやiPadがある
写真以外にも航海用のウインドーズ機が2台有る

コメント

海の駅

2013-09-22 17:52:31 | 日記

海の駅

21日22日と「花丸」チャーターされ大三島へ
強風から微風までしっかり帆走した

大三島の海の駅桟橋はおそらく日本一立派な桟橋だろう
今までは高速艇専用の桟橋だったが航路が廃止になり今は海の駅になっている

係船料は1トン2円の計算で花丸は8円だが釣りは要らないと太っ腹で10円払った

立派な屋根付きで100メートルくらいはあろう桟橋で
広島からのヨットが3艇と「花丸」が最後に着いただけで後は誰も来なかった

塩湯まで歩いて行き風呂に入りそのまま神社の前まで歩いて
喜船という割烹料理やで新鮮な刺身を食べ生ビールを飲み最後は冷酒で仕上げ
「花丸」まで歩いて帰るのがやっとだった

コメント

ボードサンディング

2013-09-21 06:29:28 | 日記

ボードサンディング

Y-15mark3あまりにも長く仕上げ寸前で放置したので船体に歪みが出ている

うっすらとした凹みを見つけてはパテを盛る

合板の板に取っ手をつけノリ付きロールサンディングペーパーを貼り付けて
人力で斜めにボードを動かしてサンディングをする
凹んでいる部分は擦り残しとしてその部分にうっすらパテを盛りつける

これの繰り返しでフェアーな船体ラインが出来る

電動サンダーやエアーサンダーを使うと凹凸のままで磨いてしまい
凹んでいる部分が解らなくなるので人力で磨く

海の広場を更新しました
左上の最新の更新ボタンからお入り下さい

コメント

反転

2013-09-20 10:13:22 | 日記

反転

Y-15mark3を反転させ磨きにかかる

エアーツールのストレートサンダーで磨くと
まだ結構凸凹が有り何度も印をつけては磨くを繰り返す

最後にマイクロバルーンエポキシパテを作り
シアー材の持ち上げた時に指が当たる部分を埋める
ついでに大きく凹んだ部分にはマイクロバルーン・エポキシパテで盛りつけ

今日はこれらの板ずりから始める

何年も放って置いたので結構あちこちうっすらとではあるが歪んでいると感じる部分が有る

コメント

中秋の名月

2013-09-19 07:21:57 | 日記

中秋の名月

工房前面観音開きの扉も白色ペイントで2回塗り
作った時の白さが甦りましたこれでしばらくは安心です

高校生の競技用Wスカルも納品し工房内も広くなりました

いよいよY-15 mark 3の仕上げにかかるつもりです
工房真ん中に引っ張り出しました


チェーンブロックで吊り上げてひっくり返し船体の塗りから始めます

中秋の名月だそうで今朝の月は大きくて綺麗でした
朱色に染まって西の空に浮かんでいました

コメント