住宅設計、デザナーズ住宅、デザイン建築設計、 ジー・キューブ設計事務所

住宅設計、建築設計について思いついた事、作品紹介等を書いていきたいと思います。ご興味を持っていただけると幸いです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

デザイン住宅16-13

2006年12月26日 | 住宅建築設計
S邸in那須の側面から見ています。この写真は写真家に取っていただきました。前回の遠景も同じ写真家に取っていただきました。今まで私が撮った写真とやはりちょっと違うなという感じです。さすがだと思いました。すっきりと、軽やかで何とも言えない清清しさと言いましょうか、心洗われるような写真です。ありがとうございました。株式会社ジー・キューブ設計事務所
コメント

デザイン住宅16-12(再)

2006年12月21日 | 住宅建築設計
(再)S邸in那須の遠景です。緑の中に囲まれた家という感じがします。この写真だけを見ると良くわからないかもしれません。少し前のブログからから見ていただくと、この遠景もなかなかのものです。秋には紅葉しきれいです。昔緑の中の家を設計した有名なアメリカの建築家かいました。名前を出すと、おこがましいので出せませんが、ちょっと思い出します。株式会社ジー・キューブ設計事務所
コメント

デザイン住宅16-12

2006年12月18日 | 住宅建築設計
S邸in那須の遠景です。緑の中に囲まれた家という感じがします。この写真だけを見ると良くわからないかもしれません。少し前のブログからから見ていただくと、この遠景もなかなかのものです。秋には紅葉しきれいです。昔緑の中の家を設計した有名なアメリカの建築家かいました。名前を出すと、おこがましいので出せませんが、ちょっと思い出します。株式会社ジー・キューブ設計事務所
コメント

デザイン住宅16-11(再)

2006年12月14日 | 住宅建築設計
(再)S邸in那須のアプローチです。当初道路からの段差が無く緑の中を走るブリッジで建物に入る計画でした。建築途中で現場を見ながらシャープなブリッジでなく柔らかなアプローチにしたいということになり、枕木と栃木で取れる石でアプローチをデザインしました。緑に囲まれカーブしていくアプローチにゆっくり流れる時間を感じます。株式会社ジー・キューブ設計事務所
コメント   トラックバック (5)

デザイン住宅16-11

2006年12月11日 | 住宅建築設計
S邸in那須のアプローチです。当初道路からの段差が無く緑の中を走るブリッジで建物に入る計画でした。建築途中で現場を見ながらシャープなブリッジでなく柔らかなアプローチにしたいということになり、枕木と栃木で取れる石でアプローチをデザインしました。緑に囲まれカーブしていくアプローチにゆっくり流れる時間を感じます。株式会社ジー・キューブ設計事務所
コメント   トラックバック (4)

デザイン住宅16-10(再)

2006年12月08日 | 住宅建築設計
(再)S邸in那須リビングの暖炉です。大理石で囲み壁と面は同じにしています。すっきりとまとまり清潔なインテリアという感じです。大理石の白とバックの緑が程よい調和をなし、心和ませてくれます。薪暖炉で煙突の高さ等いろいろ工夫しました。暖炉もなかなか奥の深いものです。株式会社ジー・キューブ設計事務所
コメント

デザイン住宅16-10

2006年12月05日 | 住宅建築設計
S邸in那須リビングの暖炉です。大理石で囲み壁と面は同じにしています。すっきりとまとまり清潔なインテリアという感じです。大理石の白とバックの緑が程よい調和をなし、心和ませてくれます。薪暖炉で煙突の高さ等いろいろ工夫しました。暖炉もなかなか奥の深いものです。株式会社ジー・キューブ設計事務所
コメント

デザイン住宅16-9(再)

2006年12月01日 | 住宅建築設計
(再)S邸in那須の正面玄関側を見ています。まだ工事中の写真なのでエントランスに行くブリッジが未完成で足場板になっています。外構が出来上がった時の写真があるはずなのですが申し訳ありません。探して載せるようにします。三角形の屋根が快いシェイプを成し、緑に飛び込んでいくようです。正面壁の照明は思い出の品で、建築に重みをつけています。ちょっと訪れたくなる家ですね。株式会社ジー・キューブ設計事務所
コメント   トラックバック (1)