住宅設計、デザナーズ住宅、デザイン建築設計、 ジー・キューブ設計事務所

住宅設計、建築設計について思いついた事、作品紹介等を書いていきたいと思います。ご興味を持っていただけると幸いです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

デザイン住宅設計6-4

2005年06月30日 | 住宅建築設計
集合住宅の東側ファサードです。最上階の窓から見える白い部分が昨日ご紹介したオーナールームの和室の障子です。朝日が充分入ります。キッチン、寝室も東側に窓を設け朝日が入るようにしています。集合住宅ですのでいろいろ制約がり間取り調整に苦労しました。プライバシー保護の関係で間取りをご紹介できないのが残念です。青空に突き刺すように建物が聳え立っています。株式会社ジー・キューブ設計事務所
コメント

デザイン住宅設計6-3

2005年06月29日 | 住宅建築設計
最上階のオーナールームです。写真が少し暗いですが、手前がリビングで、奥がダイニングです。和室入り口にはしごが見えますが、ロフトへ行くためのものです。なるべく開口部を多くし光を取り入れるようにしました。また眺望もいいので外を眺めると心が洗われるようでほっとします。内部はボリュームのある空間です。株式会社ジー・キューブ設計事務所
コメント

デザイン住宅設計6-2

2005年06月28日 | 住宅建築設計
昨日の集合住宅のディテールです。最上階のオーナールームの部分です。右側のアール部分は吹き抜けのトップライトになっています。シャープな線にアールが組み合わさり建物に柔らさを与えています。天気の良い日は最上階から眺望が良く大変気持ちが良いです。株式会社ジー・キューブ設計事務所
コメント

デザイン住宅設計6-1

2005年06月27日 | 住宅建築設計
今回は集合住宅をご紹介いたします。ファミリー用の集合住宅で鉄筋コンクリート造6階建てです。見通しの良い敷地ですので、結構建物が目立ちます。それを意識して日陰等の諸条件から形状を考えました。何回も模型を作りこの形状に落ち着きました。6階はオナールームです。なかなか堂々とした建物です。株式会社ジー・キューブ設計事務所
コメント

デザイン住宅設計5-5

2005年06月24日 | 住宅建築設計
O邸のリビングをもう一方から見たところです。週刊朝日にも書かれていたと思いますが、O邸は改築で改築前のリビングは1階の奥にありました。住宅密集地ですので日差しが少なく片付いていても、なんとなく暗く散らかっているような感じでした。今までの生活があるので、"リビングを2階に”という案は、なかなか受け入れられませんでしたが、2階にリビングを作り、現在は“こんなに光の入るリビング”と大満足していただいています。株式会社ジー・キューブ設計事務所
コメント

デザイン住宅設計5-4

2005年06月23日 | 住宅建築設計
O邸の玄関です。左側にあるのは真黒色鏡面の収納です。玄関に入り、いきなり真黒収納と言うことで驚かれる方がいるそうです。玄関のポイントになっています。奥く右側にエレベーターがあります。2階の出口もユーティリティーに面していますので、ほとんどエレベーターの存在がわからないようになっています。株式会社ジー・キューブ設計事務所
コメント

デザイン住宅設計5-3

2005年06月22日 | 住宅建築設計
O邸のリビングを週刊朝日に掲載された方向と反対から見ています。正面に見える大きなドアは高さ2m30㎝で幅1m20cmの大きさです。ドアと言うより壁と言ったほうがいいかもしれません。大変悩んだ末に出て来たデザインです。ドアの向こうは階段室ですが、当初は階段室とリビングが繋がっていて、天井も全部斜め天井で大空間だったのです。株式会社ジー・キューブ設計事務所
コメント

デザイン住宅設計5-2

2005年06月21日 | 住宅建築設計
O邸のリビングです。階段を上がったところから見ています。本日発売の週刊朝日(7月1日号)もこのアングルの写真を掲載しています。週刊朝日のほうが明るくディテールが良く出ています。リビングの床、ドア枠等、色に関しまして最後まで悩み変更を重ねました。おかげさまでお施主さんには大満足していただいています。株式会社ジー・キューブ設計事務所
コメント

デザイン住宅設計5-1

2005年06月20日 | 住宅建築設計
O低のアプローチを見ています。実はこの住宅が明日(21日)発売の週刊朝日7月1日号に掲載されます。見ていただきご意見いただければ幸いです。こぢんまりした木造2階建てです。住宅が密集している地域ですので、明日の週刊朝日の紹介文の中にもでると思いますが、光を充分取り入れるようにリビングを2階に配置しました。エレベーター付の住宅です。株式会社ジー・キューブ設計事務所
コメント

デザイン住宅設計4-10

2005年06月17日 | 住宅建築設計
HK邸リビングをダイニング側から見ています。左側奥は書斎です。正面テレビの画面が見える所に大型スクリーンが天井から降りてきて映画館に早代わりします。ここで映画を見させていただきましたが迫力満点でした。正直私自身もこんな部屋がほしいなと思いました。土日はブログをお休みさせていただきます。株式会社ジー・キューブ設計事務所
コメント