何しろ1日1投稿がモットーの瓦版ブログです♪

2014年6月8日、日曜日YouTubeにgooボタンが付いていたので登録♪継続は力なり!を最優先。内容は投げやりかも。

梅雨の語源は?なぜ梅?時期は?発祥は?誰が名付けた?何の為に?

2017年06月24日 23時07分05秒 | ブログ記事

 

梅の熟する時期だから

 今はジメッとした梅雨の時期の真っ只中である。

雨つながりで稲垣潤一氏の名曲「 ドラマティック・レイン 」が
個人的に好きなのだが( 作詞はAKB48プロデューサーの
秋元康氏【 59 】)ここで、数年前に視聴した時に
驚くほど歌声が本人に似ている動画を覚えているので、
ここでシェア♪↓

ドラマティック.レイン

で、「 稲垣潤一 」氏【 63 】ご本人は、コチラ。↓

ドラマティックレイン 稲垣潤一

コチラは、消される可能性の有る動画なので、あしからず。

ちなみに、記事タイトルはトレンドブログでよく有る
題名にしてみたが、今はキーワードを詰め込みすぎると、
そのうちGoogleに「 圏外に飛ばされる 」らしいので
ご用心~♪(・。・;

で、梅雨の語源だが。↓

( 以下「 安定のWikipedia 」から引用 )↓

漢字表記「梅雨」の語源としては、
この時期は梅の実が熟す頃であることから
という説や、この時期は湿度が高く
カビが生えやすいことから「黴雨(ばいう)」
と呼ばれ、これが同じ音の「梅雨」に転じた
という説、この時期は「毎」日のように
雨が降るから「梅」という字が当てられた
という説がある。
普段の倍、雨が降るから「倍雨」というのは
こじつけ( 民間語源 )である。
関東・甲信地方は6月8日ごろ入梅
7月20日ごろ梅雨明けで平均43日。

( 引用ココまで )↑

 この他には露[ つゆ ]が転じて梅雨となったなど、
ハッキリと決まっては居ない。

トレンドブログは、この様に答えをすぐ持ってこないと
ユーザーは、すぐに離脱する。

勿体つけて最後の方に答えを持ってきても、
今のネットユーザーは短気だから、そこまで見ない。

で、答えを書いたらここでアドセンス広告を
貼るとかする。【 例 】

間違っても記事タイトルの真下に貼ると、
ペナ発動の対象になるので、注意されたい。

答え全てがウィキペディアからの引用に
なってしまっては居るが必ず重複コンテンツペナを
頂かぬよう<ブロッククオーテ>タグで括っておく事。

ドラマティック・レイン
クリエーター情報なし
インペリアルレコード

( 瓦版ブログはamazon.co.jpを宣伝しリンクする事に依って、サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。)

今日の締めの和歌を読む♪【 短歌57577 】

「 五月雨や
恵みなりけり
思へども
ズブ濡れ仕事
勘弁思ふ 」

※ 五月雨と書いて「 さみだれ 」と読む。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

30周年記念ベスト〜テーマ・ソングス〜(2CD) [ 稲垣潤一 ]
<span >価格:3248円(税込、送料無料) (2017/6/25時点)


 

『闘病』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« がんは早期発見が命 | トップ | 鈴木大地選手の金メダルを立... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ記事」カテゴリの最新記事