京の昼寝~♪

なんとなく漠然と日々流されるのではなく、少し立ち止まり、自身の「言の葉」をしたためてみようと・・・そんなMy Blogに

ティファニー 1837-2007

2007-11-09 22:57:47 | 美術・芸術・写真

世界を魅了した
ティファニー 1837-2007
The Juwels of TIFFANY
東京都庭園美術館 

   



 11月4日(日)    HP  「東京都庭園美術館



 初めて東京都庭園美術館を訪れました 庭園も綺麗だとは前から聞いていたので、そちらも楽しみの一つでした。 そして今回ここを訪れた目的はティファニーの宝石たちに会うことでした~
 

 創業が1837年のティファニー。 その名前を知らない人はいないでしょう。 今回は創立から170年の間の歴史と変遷を約200点のジュエリーで紹介されています。

 HP  「世界を魅了したティファニー 1837-2007

 

 その中で目玉とされるのは、「ティファニー・ダイヤモンド」と呼ばれる世界最大級の約128カラットのファンシー・イエロー・ダイヤモンドを使った作品です。
 



 1877年に南アフリカのキンバリー鉱山で発掘されたこのダイヤモンド。 ティファニーの宝石学者、ジョージ・フレデリック・クンツによって面カットのブリリアント・カットが施されたもの。

 とにかく、展示された全ての宝石たちが、あまりに自分の居る環境とは別世界のようで、かつ非現実的過ぎて、思わず目眩がしそうだった(笑)

 当然の如く撮影はご法度でしたが、あちこちサイトを覗いているうちに、結構写真を紹介しているサイトがあったので、詳しくはそちらを

      asahi.com  「
ティファニー展


 価格のことを言うとやらしくなってしまうが、これはまさに芸術美の世界である。
「はぁ~」、「ほぉ~」という、そんな吐息があちこちで聞こえて来ました。 中には人の耳元で(笑) やめてぇ~と横山弁護士(古過ぎてどうもすみません~)の心境だった(笑)

 

 


庭園

  

 

西洋庭園と日本庭園の両方をもつ庭園美術館。
美術館のすぐそばには芝生広場があり、
家族連れがお弁当を持って来て、
陽だまりで気持ち良さそうに過ごしていました
庭園だけなら、入園料は200円なので、
ゆっくりのんびり過ごすにはいい所ですよ~

庭園内では四季折々色んな花が咲くようですが、
バラも綺麗に咲いていましたよ~


 

 


コメント (22)   トラックバック (12)   この記事についてブログを書く
« 『ALWAYS 続・三丁目... | トップ | 『オリヲン座からの招待状』 »
最近の画像もっと見る

22 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ティファニー… (ヤス)
2007-11-10 06:20:12
確かに綺麗なんでしょうね。美術館でこういう展示会があるだぁ。確かに歴史ありますもんね。
東京都庭園美術館は私もまだ行ったことないのでちょっと計画しようかな。
ぜひ~ (cyaz)
2007-11-10 08:21:40
ヤスさん、コメントありがとうございますm(__)m

>確かに綺麗なんでしょうね。美術館でこういう展示会があるだぁ。確かに歴史ありますもんね。
あんな豪華な宝飾品を見せられると、男性でも感嘆してしまいます(笑)

>東京都庭園美術館は私もまだ行ったことないのでちょっと計画しようかな。
庭園も一般の庭園と比べるとそんなに広くはないですが、都心にこんなにゆったりできるところもあるんだなぁと^^
ぜひ一度いかがですか~
ため息ばかり (ふぴこママ)
2007-11-10 09:41:02
おはようございます。

ティファニー、くらくらするほど綺麗でしたね~
ほんとに「はぁ~」「ほぉ~」の声ばかり。
チラシやサイトでも楽しめるけれど、
実際の輝きがあまりにも素晴らしいので
実際にご覧になることをお勧めしちゃいます。

建物もこの企画にぴったりですね。(^^)
今回はお庭を見る時間がなかったのですが、
バラが見事ですね。
散策したかったです・・・

T.B.ありがとうございます。 (視人庵住人)
2007-11-10 09:49:26
「ティファニー展」猫に小判でした。

P.S.
「ALLWAYS 続・三丁目の夕日」まだ観に行っていません。というより前作も観ていません。
「こういう映画ってズルイよなぁ・・・?」
と、涙腺がとても弱くなったおっさんの戯言です。


ため息は抑えられないのです (もりのくま@M's Grab bag)
2007-11-10 11:49:23
こんにちは!
なかなか個人のちゃんとしたブログからのTBがないので、たまにこうしていただけると嬉しいです。
なのでこちらもTBさせてください&ご挨拶。

あの石たちの魅惑の輝きとそれに劣らず素晴らしい細工に、ため息が自然に漏れ出てしまいました。

そんなため息の中でちょっと気になったのが、第2次世界大戦中のブレスレットに付けられたキャプション。
ピースマークって……時代が違ってますよ。
あれはビクトリーサインでしょ。っていうか、なんでビクトリーサインがピースサインになってしまったんでしょうね?
TBありがとうございます (mikan)
2007-11-10 12:24:34
TBありがとうございま~す。
お庭も色々回られたのですね(^^)

ティファニー展目的に四国から行きましたが
あれだけの量の輝きとデザインが見れて
至福の1日でした♪

お近くのかたでまだの方は
是非是非♪オススメします~
TBありがとうございます (源九郎)
2007-11-10 13:37:14
こんにちは、TBありがとうございました。こちらからもTB返しさせていただきますね。
こういうジュエリーの展覧会って、私などがどう頑張っても絶対に手の届かないお宝を存分に見られるので大好きです。販売員も寄ってこないし(笑)。
来年1月には、庭園美術館そのものを見る催しもあるようですね。期間が短いのでものすごく混みそうですが、行ってみたいです。
ため息 (kimion20002000)
2007-11-10 22:43:39
TBありがとう。
ホントにね。あのダイヤモンドでもう、別世界に行っちゃいましたね。周りは、ため息ばっか(笑)もう、ジュワイ・オクチュール・マキさんには行けません(笑)
うっとり (chat_noir)
2007-11-11 00:51:39
はじめまして♪
TBをありがとうございました。

あの空間で観るジュエリーはひときわ輝いていましたね。美しいお宝のかずかずに、このところ乾燥気味の目もたっぷりと栄養補給することができました。

それにしてもお花のお写真素敵ですね~。
こちらもうっとりと拝見いたしました。
現物~ (cyaz)
2007-11-12 08:31:45
ふぴこママさん、TB&コメント、ありがとうございますm(__)m

>ティファニー、くらくらするほど綺麗でしたね~
ほんとに「はぁ~」「ほぉ~」の声ばかり。
時折、ため息が部屋中ハモっていたりして(笑)

>チラシやサイトでも楽しめるけれど、実際の輝きがあまりにも素晴らしいので実際にご覧になることをお勧めしちゃいます。
実物を見たときのあの高揚感はやはり現物を・・・ですね!

>建物もこの企画にぴったりですね。(^^) 今回はお庭を見る時間がなかったのですが、バラが見事ですね。散策したかったです・・・
あらら、ラリーのせいですか(笑)?
こんどゆっくり見て来て下さいね^^

コメントを投稿

美術・芸術・写真」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

12 トラックバック

TIFFANY (ムーミンパパの気まぐれ日記)
 東京都庭園美術館で開催されている"世界を魅了したティファニー1837-2007"という展覧会を見に行ってきた。今さら私が解説するのもおかしいほど、ティファニーはアメリカのジュエリー界を代表する名門として有名である。展覧会の解説によると、ティファニーは1837年にチ...
ティファニー展 ぐるっと07-16 (ふぴことママのたわ言)
今回のぐるっとパスを購入した時から、 行こうと思っていた展覧会が、庭園美術館のティファニー展です。{/girl_jewel_b/} あの優雅な美術館でティファニーのジュエリーを見るなんて、 考えただけでわくわくしてしまいます。{/face_hohoemi/} 女性たちはみんな同じ思いの...
ティファニー展 (視人庵BLOG)
東京都庭園美術館で開催されている「世界を魅了したティファニー1837-2007」展にいってきた。  ティファニーなんてウン十年前(たしかオープンハートがはやっていた頃?)、ニューヨークの本店前で「アッ、ここが映画「ティファニーで朝食を」の舞台カァー!?」なんてい...
『ティファニー 1837-2007』@東京都庭園美術館 (M's Grab Bag)
タイトルとは別な話ですが「アンドレの湯」と「フェルゼンの湯」、入ってみました!
ティファニー展 (きれいのタネ)
目黒の東京都庭園美術館で「世界を魅了したティファニー 1837-2007」を観る。ティファニーの歴史を代表するジュエリーが約200点展示されていて、それはそれは楽しい。とくに創業からアール・デコ期に至る作品がたくさん出品されているのだが、同じくアール・デコ様式のこ...
20日目「世界を魅了したティファニー 1837-2007」(東京都庭園美術館)/白金台 (サーカスな日々)
姪っ子メグ 台風一過、気持のいい秋晴れねぇ。ここ自然教育園も久しぶりだけど。ここは、港区との境だけど、おじさんの住んでいる目黒区って、緑が多いわね。 キミオン叔父 そうだな。駒場の方に行けば、東大の緑地があるし、そこから青葉台のほうの西郷山公園にも行け...
「ティファニー 1837-2007」 (- CHAT NOIR -)
ティファニーと聞いて映画や本好きの方はカポーティの原作やオードリー・ヘプバーンを、ファッション好きな方はもちろんジュエリーをそしてアート好きな方はルイス・コンフォート・ティファニーによるアールヌーボーのステンドグラスやランプなどをすぐさま思い浮かべる...
「ティファニー1837-2007」 (まんぼひとりごと)
思いつきで行った、東京都庭園美術館。 展示ケースひとつずつ並んで見るような混雑だった。 巨大な宝石の迫力にくらくら。 ダイヤがちりばめられてるのは、目が痛くなるし。 針納めるためのケースへの、手の込んだ細工にもびっくり。 なんというか、ふんだんに希少な宝...
ティファニー(tiffany)の歴史って古いの? (ティファニーネックレスマニアックス)
ティファニー(tiffany)ってブランド、知らない人はいないですよね。ティファニーって言えば恋人たちの定番のアイテムで、大事な人に永遠の愛を誓ってに贈るマリッジリングやエンゲージリング、誕生日やクリスマスプレゼントに贈るティファニーのオープンハートペンダン...
庭園美術館に行ってきました (言の葉の散歩道)
昨日のことなのですが、東京都庭園美術館に行って来ました。 家からは少し遠い位置にあるのですが、近くの美容室に髪を切りに行った 帰り、気が向いてふらっと足をのばしてみました。 この美術館、元は朝香宮という皇族の方のお屋敷だったそうで、昔は迎賓館として使わ...
ティファニー展(庭園美術館) (ももママの心のblog)
公休日に行った庭園美術館。「ティファニー展」が開催されていました。 ティファニーといえば「ティファニーで朝食を」で有名ですが、「ティファニーであれこれ買うような人では困る」と皇太子が独身時代に将来の結婚相手について語られたことも記憶にあります。ヨーロッ...
庭園美術館 (はなことば)
このエントリーは相当写真数が多いですよ!!めっちゃ載せてます。 というわけで、庭園美術館で旧朝香宮邸を期間限定特別公開していたので行ってきました(会期:1月12日から14日)。この日は写真撮影もOKだったので、もう、おのぼりさんになって写真とりまくり。 以下...