静寂はあなたへの恩恵

人生の途中で聴覚障害となった私。
でも代わりに心の声が聞こえるように・・・
そんな私の思いを綴っていきます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

生命の樹

2011-04-12 23:44:35 | 自然・旅
少し前のことになるけれど、瞑想をしていたら、
私自身が「樹」になった、と感じた。

尾てい骨から下は根が生えたようになり、体は幹になり、枝も伸びて、樹冠は天に届く。

それはもうどっしりとしてゆるぎもしない。
びくともしない。

それは生命の樹だと思った。

「ひとは1本の聖なる樹である」と、

「古代ケルト 聖なる樹の教え」杉原梨江子著

にも書かれていた。

誰もが1本の樹を抱いて、生まれてくる。
それを育てていくのは自分だ、と思う。

やせて小さな樹のままで終わるか、太くどっしりとした樹に成長していくのか、
それは自分次第なのだな、と感じた。

私は樹のように、樹と共に、生きていきたい、と思う。
コメント

ユニコーンからのメッセージ

2011-04-05 09:26:58 | メッセージ
最近、ユニコーンを感じたくて、サポートがほしくて、
ドリーン・バーチューさんの「ユニコーンカード」を毎日引いています。


このカードです☆

出てくるカードは「creative」が多くて、今の私にはぴったりのメッセージだと思って
受け止めています。

そして「ユニコーン、私のそばにいてくれますか?」
と聞いてみたら、



出てきたカードは「best friends」

もう疑いようがないですね。
こんなにはっきりと伝えてきてくれて、とってもうれしいです
コメント (2)

桜のエネルギー

2011-04-04 23:23:12 | 自然・旅
もう桜は5分咲きくらいになっていますね~



桜のエネルギーを感じてみたのですが、

包み込むような暖かいエネルギーを感じました。
引っ張っていってくれるような強さはないけれど、
後ろからそっと必要なときに、後押ししてくれる、
そして“そのままでいいんだよ”って
自分をよく見せたり、見栄をはったりしなくてもいい、
そのままの自分を大事にしてね、と言われているようで、
涙が出てきました。

きっとこの桜がたくさんの人の心を癒してくれることでしょうね。

コメント

感情を感じ切る

2011-04-04 23:04:19 | ヒーリング・ワーク
4/2のアートワークでは、自分の気持ちと作った作品にギャップがあって、
もやもやっとしてしまって、それが尾を引いてしまったのですが、
そうやって、自分の本当の感情を感じきるのが得意になってきました。

以前には、自分の感情を置き去りにして、押し込めて行動していたから、
突然倒れてしまったり、過呼吸になったり、うつっぽくなってしまったり、
そこまでいかなくても、いつもなんだか物事がうまくかない、自分らしくいられない、と
思ったものです。

でもこのごろはそういう本当の自分の感情をちゃんと感じて、
「今、私はこういう気持ちでいるんだ。なんだかすごく嫌な気持ちだ。悲しい気持ちだ」と
そのありのままを認めるようになりました。
そうしたら、とっても楽だし、「このままの自分でいいんだな」って
自分で自分を認められるようになりました。

人はどちらかと言うと、
「こんなネガティブな気持ちを感じちゃだめだ、いつも前向きでないと」なんて思ったり、
「こんなことを思ったり言ったりしたら、周りの人になんて思われるのか」と思うことが
多いのではないでしょうか。

そして自分の本当の気持ちを押し込めて、本当の自分がわからなくなったり。。。

私は自分の感情を感じきるのが得意ですが、クライアントさんが押し込めている感情を
吐き出すお手伝いをするもの得意です(だと思います

もし「自分らしくいられない」とか「感情を押し込めて過ごしてしまっている」と感じる方は
どうぞセッションにいらしてくださいね。

泣いて、怒って、いっぱい発散して、本来の自分らしさを取り戻しましょう

コメント

4/2 アートワーク終了しました♪

2011-04-04 23:00:28 | アートセラピー
4/2のアートワークが終了しました

アートセラピストの方々、そして参加してくださった方々、ありがとうございました
とても楽しい時間を過ごすことができました

今回もこんなにたくさんの素材を使って


思い思いに


そしてみんなで


作り上げることができました。

私自身は最初に自分の今の思いを自由に描いていたら、
イライラともやもやとした気持ちが出てきて、それを抱えたまま今回のテーマに入っていったので、
できあがった作品と自分の気持ちが離れているようで、ちょっともやもやしてしまいました

自分の中に自分に対して、そして自分以外に対して、たくさんの怒りを抱えていたんですよね。
震災以来、まだまだそれが私の中にとぐろを巻いて居座っているのです。

もっともっと自分の気持ちに正直に作品を作ればよかったのに、
なんだか小さくかわいくまとめてしまって、あとから後悔も。。。

でもそれは私の問題で、ワーク自体はとても楽しかったですよ

コメント