だらだら無気力ブログ!

だらだらと毎日を過ごす映画好きな野郎のブログ。
映画の感想や日々の思ったことを書いてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

劇場版 マジンガーZ / INFINITY

2018-01-13 18:22:55 | 映画(か行)

日本
SF/ロボット/アクション/アニメ

    * * * * * * * *

絶大な人気を誇る永井豪作の「マジンガーZ」の新たな劇場アニメ。
宿敵Dr.ヘルを倒して科学者となった兜甲児が、マジンガーZらと共に新たな
脅威に立ち向かう。
監督を『プリキュア』『ONE PIECE ワンピース』シリーズなどの志水淳児が
務める。
ボイスキャストを森久保祥太郎、茅野愛衣らが担当。
重厚感の増したマジンガーZの勇姿に注目。
                                                              (シネマトゥデイさんより抜粋)
    * * * * * * * *

光子力研究所の仲間たちと力を合わせ、さらにスーパーロボット・マジンガー
Zを操り、人類を滅亡の危機に陥れようとした悪の科学者Dr.ヘルと彼の率いる
地下帝国を壊滅させた兜甲児。
それから10年の月日が流れ、世界は平和を取り戻し、彼は祖父や父と同じ
科学者の道を歩んでいた。
ある日、兜は富士山の地中で巨大な構造物と未知の生命反応に遭遇。
それを機に人類は新たな脅威にさらされ、兜は再び人類を守ろうとマジンガー
Zを操縦して過酷な戦いに身を投じることになる。
                                                              (シネマトゥデイさんより抜粋)
    * * * * * * * *

何で今頃マジンガーZの劇場版なんだろう?生誕何十年とか?とか思いつつも
TVCMで見たリファインされたマジンガーZがカッコ良かったので、劇場へ観に
行くことに。

出だしの水木一郎の主題歌でテンション上がる。

いやぁ懐かしいなぁ。当時よりもアニメーションの技術が向上しているので、
マジンガーZもグレートマジンガーも機械獣もデザインがリファインされていて
カッコよくなっている。

そんなマジンガーZがブレストファイヤーとか必殺技を繰り出すのを観ながら
懐かしいと思いつつ、そのミサイルをそこに格納してると、どうやって腕を
稼働させるんだ?とか、何度もそのワザ使ってるけど、ミサイルはどこから
補充されているんだ?って思ってしまう自分はもう子供の頃のような純真さが
無くなってしまってる。
子供の頃はそんなの気にすること無く楽しんでいたのに。

日産がスポンサーなのかどうか知らないけれど、これ見よがしに出てくる
自動車のすべてに日産のエンブレムが。
しつこ過ぎて辟易する。

それにしても客層のおっさん率が半端なかったな。
まぁ自分もその中の1人なんだけどな。


お薦め度:★★★☆☆(3/5)

にほんブログ村 映画ブログへ

クリックしてくださった方、ありがとうございます。


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 夜明け告げるルーのうた | トップ | 劇場版 「進撃の巨人」 Seaso... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ふじき78)
2018-01-21 22:47:54
光子力を使うとドクター・ヘルが蘇って、インフィニティが現れるんだったら、光子力は原子力以上に危険なエネルギーじゃないか?
>ふじき78さん (はくじ)
2018-01-28 21:07:32
こんばんは。
コメントありがとうございます。

そうすると何度倒そうともまた復活しちゃいますね。
軍人さんサイドとしては失職の心配はなさそうですけど、
一般市民は大変迷惑なエネルギーですねぇ。
でも原子力で今の生活を享受している我々同様、もう光子力なしではやっていけないんでしょうね。

コメントを投稿

映画(か行)」カテゴリの最新記事