JAZZマンの夫と黒ラブと私(バニラママ)

クスクスからアハハまで。
一人娘のバニラーネが3年半の仏語学留学でパリから帰国 驚くことにカメラマンになっていた 

アハハ

2013-03-10 03:39:16 | 日常

モバゲーにはまってる私

トランプゲームだったり、田園ライフだったり、探し物したり 私もいろいろ忙しい  アハハ

 

トランプ・ソリティアでは成績を競うわけですね

バレンタインの時には、賞品の可愛いアバター枠(写真のフレーム見たいな物です)が欲しくって頑張りました

その結果、たまたまゲット出来て喜んでましたが

どなたかのコメントで「あのアバター枠は気持ち悪いよね 顔が周りを取り囲んで」というのがありました

ちょっとショックだったけど 今月もめげずに成績UP目指してます

 

ゲットできた、私(アバター)の枠です

周りにはかわいいキューピーさんが囲んでいます(本物は可愛いです)

 

 

 

ところでそんな中 お友達も出来ました

私にぴったりなお友達です アハハ 

承認頂いたので、笑っちゃったヒトコマをUPします(原文のまま)

 

笑い話だよ!

面接で、ずっと「御社」を言い間違えて「おぬし」って言ってた 。

面接官「当社を希望した理由をお聞かせください」

「はい、おぬしを希望したのは自由で革新的なおぬしの社風に魅力を感じたからである」

(*≧艸≦)またくるよ(*´ー`)

 

ね、楽しいでしょ アハハ

 

夫にも見せたら、ビールを吹き出しそうになった  アハハ

 

 

夫 「ところで baniramamaのスペル違ってるよ」

ゲームでもbaniramamaで登録したつもりの私

私 「うん、登録の時ね 手元が狂って間違えちゃったんだ 訂正できそうにもない」

夫 「二人とも相当可笑しいね  アハハ」

 

 

ゲームの中のシェリーちゃん(左)と 私(右) です

ん? アバターがかわい過ぎるって?

その辺は受け付けません  アハハ

 

 

にほんブログ村 お笑いブログ ユーモア・ジョークへ   ← バニラのお鼻をポチっと クリックplease   

人気ブログランキングへ こちらも ワンクリック please ♪

コメント (12)