業務出張専門の旅行会社、株式会社アラ・ブランカ・フライトの新着情報!

ストライキ情報、渡航安全情報等に加えて、ホテルのお得情報等の様々な話題をピックアップ。

ブラジル / 各航空会社の国内線、機内持ち込み荷物サイズ・重量の厳格化について

2019-04-18 10:30:20 | 海外空港情報
こんにちは。 業務渡航、学術渡航専門の旅行会社
(株)アラ・ブランカ・フライトの南埜(みなみの)です。

 中南米のランドオペレーター株式会社ウニベルツール、日本海外ツアーオペレーター協会によりますと、2019年4月下旬から国内線の機内持ち込み荷物のサイズ、重量制限に関する規則が厳格化され、無料で持ち込める荷物の基準をオーバーした手荷物に関しては受託手荷物(預入手荷物)として預けなければならなくなると、ブラジル航空会社協会(Abear)が発表しました。

 なお、ブラジルでは2017年6月から、各航空会社による国内線の受託手荷物(預入手荷物)が有料化されているため、基準をオーバーした手荷物は、有料での預け入れとなります。

 ブラジル国内線で、無料で機内に持ち込める荷物は、縦55cm、横35cm、奥行き25cm、重量10kgまでの手荷物と、重量制限はなしの外寸45cm×35cm×20cmまでの個人所有バッグ1つ、または空港内で買った商品の入った袋1つまで。

 この変更内容に関しては、各空港にて約2週間の周知期間が設けられていますが、それ以降は、基準をオーバーした手荷物に関しては超過料金が発生するとのことです。

 周知開始および、徴収開始の日にちは各空港によって異なり、すでに開始されている空港もあるとのことで、コンゴーニャス空港、サンパウロ国際空港、ガレオン空港、サントス・ドゥモン空港は2019年5月9日から予定されています。

 【ブラジル国内線 機内持ち込み荷物サイズ・重量】〔個数〕2つまで〔サイズ・重量〕
 * 縦55cm×横35cm×奥行き25cm、重量10kgまでの手荷物
 * 外寸45cm×35cm×20cmまでの個人所有バッグ1つ(重量制限なし)、または空港内で買った商品の入った袋1つまで。

 運賃によっては、荷物が含まれていないものもありますが、弊社では最低1つの荷物が含まれる運賃形態のもので手配致しております。



オリジナル旅行 手配 航空券販売 旅行会社
【アラ・ブランカ・フライト】

〒179-0081 東京都練馬区北町2-20-9
TEL: 03-5399-9311 FAX: 03-5399-9312

『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« クロアチア スプリット / 4... | トップ | 全日空、座席指定を有料化、V... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

海外空港情報」カテゴリの最新記事