Rainbow Gate

日々新しい自分に目覚めていく生き方を存在の癒し、陰陽師、シャーマン、錬金術ワークなどを使いお手伝いさせて頂きます♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

きび、寅子先生に診て貰う。

2007-07-21 19:08:50 | 犬のホメオパシー療法&治療

昨日、急遽 由井校長の動物相談会に行くことになった。
それも、一昨日SHOPでお買い物して行った時に、動物相談会のクライアントさんが
SHOPで担当の方とお話をしているのを見て、ほんの少しばかり触覚が動いた。
ので、「由井先生の動物相談会ってどれくらい待ちですか?」
って聞いてみた。悩ましげな顔で「イヤァ~大変だよ!」と言われた。。
いつもなら、ふぅ~んて諦める私。が、この日は何となく2階に行き
改めて聞いて見ることに! ここでも、「うぅ~ん、大変よぉ~!」の声。
「まぁ~、仕方ないわね!」とか思いつつ、お夕食を頂こうかしらとバタバタしていると、
動物相談受付を一手に引き受ける女性が近付いてきた。
何か不備でもあったのかと焦ると、ニッコリ笑顔で
「急で申し訳ないんですが、由井先生の相談会のキャンセルが
今はあったんだけど、如何かしら?!」との声!
即答「勿論、お願いします!」
誰が、こんなチャンスをみすみすお断りするものかぁ~って感じでした^^;

で、朝からきびに急いでご飯を食べて貰って、
車で、代々木上原までGo!!
ところが、金曜日の20日っていったら首都高が混まないわけが無い。
焦るが、ココで私が焦るときびまでハイパーになるので
落ち着いて、ゆったりを心掛け「なるようになるよね!」っとか思いながら
運転していたら、4号付近で一気に車が減った。
本当に神様っているのかしらって思うぐらいにピッタリに着いた。

バタバタと相談室に入ると、由井先生とケーススタディー見学の学生二人と和やかムード。
早々に、由井先生に「ハイ、ゆっくりで良いから落ち着いてぇ~!」と言われ、
「あぁ~、そうだ!」(゜д゜lll)落ち着かなきゃ!
先ずは、きびを自由にしても良いよということなので、床に下ろし
私は椅子に腰かけ落ち着いて見た。 ところがきびは初めての場所に大興奮。
勿論、由井先生にも吠えまくり学生にも吠えまくる。
由井先生「副腎がかなり上がっているねぇ~!」
私「ハイぃ~、そうなんです!」^^;
一通り吠えまくると、我に返ったのかふっと落ち着いたようで 
ママに「抱っこぉ~!」とせがむ。勿論、この様子を由井先生は一部始終見ていたので
何気にQuantum Xrroid(以下;略称 QX-SCIO)を眺めながら、「過保護だねぇ~!」とひと言!

アッ!(゜ρ゜;痛っ! 嗤う(^_^;;
因みに、主訴は、“Hyperactivity disorder(=多動障害)”
         “ママの痛み等をコピーしてしまう”など

暫く、QX-SCIOを眺めるも とびっきりの笑顔で学生に向かって
「ほらぁ~、ココにも一番に副腎が出てるだろ!」だって((*´∀`))ウキャキャ
心の中で「あのぉ~、私も見たいんですが???」と言ってみた。

前の犬の事や私の幼児期の虐待等について色々質問されていくなか、
由井先生「うぅ~ん、貴女の悲しみや苦しみを貰っちゃってるから、これを先ず出していこう!」
きびに向かって、「あのさぁ~、もうママはかなり癒えてきてるから、今度はきびが癒えていく番だよ!」と!
私「そうなんです。私の心身の痛み、悲しみを全部引き受けるんですぅ~!」
由井先生「ママが先ずもう少し癒されることも必要だからさぁ~、
     特別に、人間にも処方してあげるよ!」とのありがたい言葉!
    「ところで、貴方、ヘルペスは?」
私「数年前に、帯状疱疹が右耳の方に出てしまい、神経ブロック療法にまで踏み切ったが
  最後は立てなくなってしまい、床に着きました。これを機に身体がボロボロになり……」
由井先生「あぁ~、そこまでいったのね!」
    「良かったねぇ~、ここまで来れて!」
    「色んな悲しみも知っているから、相手の悲しみが手に取るようにわかるだろっ!」
私は軽く頷く。

由井先生「じゃぁ~さぁ~、Ranunculus bulb.っていう帯状疱疹の症状に良いレメディーと
     Vanricellaの水疱瘡のノゾースを摂りなよ!飲んだこと無いだろ?」
私「ハイ、ないです!」
由井先生「それと、愛情を注がれなかった所をLac-h+Lac-cでサポートしな!」
    「(゜O゜;アッ! Oxygeniumも良いよ! 被害者意識を持ってしまったときなんかさっ!」

で、今度はきびの処方をコーディネイトして貰う。
由井先生「うゥ~ん、この子1回予防接種しちゃってるから、まずそれを排出しよう!
     Pet17って、8種混合だけど、多い分には良いよね!」
    「そこに、Adrenalin12xを入れてあげるよ!」
    「うぅ~ん、この子水飲まないから困るんだよなぁ~!」
私「あぁ~、良くなるんでしたら少し無理して貰います!」
由井先生「そうかい、じゃぁ~Tora Setで心軽くして貰いな!Oxygen200cも入れといてあげるよ!」
    「あれだな、よるはCyclamen、Stramonium、Tarentula-hispanicaを
     其々10Mを5日間ずつとってよ!間は7日あけて!」
私「前に、Tarentula-hispanicaを摂った時、いきなり蜘蛛のような踊りをし始めたので
  舞踏病みたいで止めたんですぅ~」
由井先生「だから合ってるんだよぉ~!」
私「確かに」と言い、深く頷いた。
きびって、本当に蜘蛛みたいな症状像を見せることがある。
動きが止まらないとか、身体を左右に揺らすように落ち着きのない動き、
いきなり怒るとかヒステリーなど、日光を嫌がる、触られることへの嫌悪など!
今更ながら、自分の処方もまんざらじゃなかったんだとチョッピリ思った。


きび用
朝 1 Pet17+Adrenalin9x ひと瓶 水ポーテンシー
昼 1 Tora+Oxygen200c
夜 1 Cycl 200c ×5日間 そのあと、7日間あける
夜 2 Stram 200c ×5日間 そのあと、7日間あける
夜 3 Tarent 200c ×5日間 

ママ用
夜 1 Ran-b 10M ×10日間 そのあと、7日間あける
夜 2 Vanric 10M ×10日間 そのあと、7日間あける
夜 3 Lac-h+Lac-c 10M ×10日間 


※少しだけ補足
Adrenalin12x ⇒ Adrenalin9x 変更理由は、12xが無かったためです。
Ranunculus bulb.は、キンポウゲからの作られたもので、帯状疱疹などの症状にとってもマッチするそうです。
Tora setって、トラウマ対応のもの。中身なんだったっけなぁ~?
たぶん、Cupaum-met、Ignatia、Syphilinumだと思うが…一寸自信が無い。

昨日の夜、Adrenalin9xを一寸摂って貰ったら、いきなりエネルギーがコンパクトになって、
すごすごとお出かけ用のBagに入り、大人しく寝た。
今日も、一度もワンとも声を出さずにに過ごしている。

試しに、今散歩に行ってくるので後ほど報告しますね(*^^)v


追伸
本当は、きびの画像載せようと思ったのですが、
変な画像だし、きびに怒られそうなので止めておきます 

コメント (6)   この記事についてブログを書く
« 未熟な私が、いま思うこと。 | トップ | きび、Puls炸裂中(*^^) »
最新の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
すんばらしい! (あるく。)
2007-07-21 20:22:32
相談会の様子、アップしてくださってありがとう。
勉強になります。
Cyclとか、Oxygenとか、「おお~その手があったか」なレメディーたちも思い出せたし。
その後のきびの様子もアップしてくだされ~。
見てもらったんだ~。 (☆バディ☆)
2007-07-21 22:05:43
よかったね~。見てもらえて。
やっぱり共鳴してた?(^^♪。
でもとても様子が描けます。
なんかうなずくこと多いよね!!
またその後きびたん教えてね☆
うちのむすめは9月予定。
Unknown (のびゆら)
2007-07-27 04:09:22
mixiから来ました!
RAHパートタイム11期生です。

同期に家族みんなで由井先生にかかっている方がいて、
やっぱり処方がドンピシャですごい、って言ってました。

後日譚も楽しみにしています。
あるく。さんへ (きびママ)
2007-07-30 13:39:21
こんにちはぁ~、あるく。さん((@^ェ^@))

なかなか梅雨も明けきれず、ちと太陽さんが恋しい日々でございます
が、いかがお過ごしでしょうか?

>Cyclとか、Oxygenとか、「おお~その手があったか」なレメディーたちも思い出せたし。

本当ですよね!
まぁ~、Cyclは私自身一寸ピンと来るものがあったので上げていたこともあったのですが、Oxyrenとは驚きでした@@)
☆バディー☆さんへ (きびママ)
2007-07-30 13:47:47
バディさん、こんにちは♪
本当に、見て貰えてよかったぁ~ん

後ほど、きびのそのあとを書きますね

>うちのむすめは9月予定。

長女ちゃんですか?
子供の色々変化していく様子と成長を見れるって
本当に素敵な事よねぇ~♪

報告お待ちしてりまぁ~す
のびゆらさんへ (きびママ)
2007-07-30 13:54:58
はじめまして、のびゆらさん

RAHの11期生ですかぁ~
ゆっくり内面整理をしながら学ぶのって良いですよね!
私ったら、ちょっぴりフルタイムのハードさに息切れ中でして

由井先生の処方は、本当にドンピシャで凄いって感激しました

きびの後日談、後ほどアップさせて頂きますね

犬のホメオパシー療法&治療」カテゴリの最新記事