ネガティヴD子のフィリピンモンキービジネスと親バカ妄想日誌 in DI-BAR!!!

ノリと勢いでマカティにバーをオープン♪お酒と恋愛依存症のメンヘラ熟女!50代でAVデビュー(単体)を夢見る2児の母親です

しくしくしく。。。

2009年02月27日 16時22分06秒 | 妊娠と育児
海外フィリピン子育てブログ今日も見てくれてありがとう



D子の2人いるお姉ちゃんは



子供を完全母乳で育てていて



卒乳させるのが



かなり大変だったと言っていた






D子自身も



母乳だけで育てられていて



3歳くらいまで母乳を飲んでいた




きっと




一海も大変だろうな。。。




と心配していたら






3日前




突然


(母乳は出てるのに)


飲むのを嫌がり



D子がオッパイを出しただけで



大泣きしてしまうようになった




まだ5ヶ月なのに。。。




あっけなく



自分から卒乳してしまいました




ミルクは大喜びで飲むのに



母乳は嫌がって泣き出す一海。。。





どうして!?なんで?





最初は


すごくショックで悲しくて


かなり寂くて眠れなかった





けど、




一海は私が産んだ子供だけど



私自身じゃなくて



彼は



別の人格をもった



人間なんだと気がついた



(ガッテン!ガッテン!ガッテン)





子供の成長って





嬉しいけど寂しいもんなんですね





海外フィリピン子育てブログ今日も見てくれてありがとう
コメント (4)

30万ぺソの最高のセックス

2009年02月26日 05時54分14秒 | フィリピン情報
海外フィリピン子育てブログ今日も見てくれてありがとう


(つづき)



大金の入った封筒を握りしめながら



ふるぶる震えている遠藤くん。。。



「で、その封筒に30万ペソ入ってるの?」




「いや、貯金が26万ペソしかなかったんです」





「今からこのお金を渡してきます」




何でも




「親戚の男」が遠藤くんが逃げないように



コンドミまで付いてきて



出口で待ち構えているらしい。。。






「ねえ。ちょっと待って!」




お父さんがヤクザのお仕事をしている




D子の友達のつるちゃんに電話をして相談





すると



「もうHをしてしまったから

お金は絶対に払わないといけないけど

私の警察の知り合いを通したらもう少し安くなるよ」





向こうのグループの専属の警察と



こちらで雇った警察で



話し合いをさせる作戦




つるちゃんの話では


多分半額くらいにはなると思うよ



とのアドバイス




「どうする?遠藤くん!つるちゃんに頼む?」



私たちには迷ってる時間はない



「そのつるちゃんは信用できるんですか?」



「私の友達だから大丈夫だよ」



「でも、もう、俺誰も信用出来ない」



「このお金を払って早く自由になりたいんです」



「でも、30万ペソって大金だよ!いいの?」



「もう、別にいいです!放っておいてください!」



そう言い残して




親戚の男と何処か消えてしまった







ああ。。。



遠藤くんが自分の彼氏じゃなくて





本当に良かった



神様ありがとう



きっと



もう、死ぬ事はないだろうし








その後



気分なおしに



別の友達とご飯を食べに行った





すると



今度は遠藤くんから電話がかかってきた




ものすご~く嫌な予感がしたので



何度か電話を無視していた



それでも



しつこく電話がかかってくる




仕方なく



「何か用?」



不機嫌な声で電話にでた



「D子さん!さっきはすみません!お願いがあるんです」




「お金なら絶対に貸さないからね!!!」




「なんで分かるんですか?

手術代が足りないです!4万ぺソ。。。」



「あのね!そんなのはウソでほとんどが

サービス料なんだからまけてもらいなよ」



「そんな事言わずにお願いします」



「私には関係ないから!悪いけど無理」



「D子さん俺の給料日5日後なんですよ!知ってるでしょ?


5日間だけ貸してください4万ペソ!」




遠藤くんの働いてる場所も家も知っている



前の会社で仕事を手伝ってもらった事もあった





なので



仕方なく4万ぺソを貸した






そして




5日後




遠藤くんは約束通り




4万ペソを返しに来てくれた






そして



「日本に帰ろうか迷いましたが

結局、貯金も全くないし

仕事もすぐに見つからないと思うので

もう少しフィリピンに居ることにしました」







「そうなんだ。。。

30万ペソは高い勉強代だったと

思ってと諦めたほうがいいよ」




「はい。でもあの子ほんとに俺のタイプで

マジ可愛かったし

それに今までで一番気持ちいいセックスだったら

それだけはいい思い出です」




とポジティブ






その言葉。。。


犯人グループが聞いたら



きっと泣いて喜ぶとおもうよ




やっぱりこんな男に


4万ペソ貸すんじゃなかった。。。




(おわり)






海外フィリピン子育てブログ今日も見てくれてありがとう
コメント (12)

タダより高いものはない

2009年02月23日 23時53分09秒 | フィリピン情報
海外フィリピン子育てブログ今日も見てくれてありがとう




(つづき)



午後


遠藤くんに電話をかけると


携帯の電源が入っていないのか不通




その後


何度も携帯に電話をしたけど


やっぱりつながらない。。。





ヤバイ!




もしかしたらマニラ湾に沈んでるかも。。。






本当に殺されてると困るので



とりあえず『仲間』を作る事にした





迷った末に




前の会社の上司



松本さんに(仮名)


(遠藤くんの上司)



に連絡することにした






「もしもし?松本さん

前そちらで働いていたD子です。

実は遠藤くんが

事件に巻き込まれたみたいなんです」



そして



今までの経緯を全部話した





すると



「う~ん。今のところ電話がつながらないだけでしょ?」



「それはそうですけど」




「きっと大丈夫なんじゃない?」




「それよりも。。。」





「ハイ?」




「D子さんと遠藤くんって付き合ってるの?」








(こんな時に悪い冗談やめてくれ~)




上司の出した答えは「放置」





別に




最初から何も期待してない





ただ、



最悪事態の場合



(なんで助けなかったんだとか)



D子一人で責任かぶるのいやだったから




松本さんに報告しただけです 





相変わらず



8時になっても電話がつながらない。。。





しかたなく



遠藤くんの部屋に様子を見に行くと



コンドミの入り口で



偶然遠藤くんとバッタリ会った



顔面蒼白で急いでいる様子





「遠藤くん捜したよ!大丈夫?」



「D子さん!大変な事になりました!」



「どうしたの?」



「い、今から『処女膜再生手術』をしないといけないんです」



「誰が?何言ってるの?」




「早くこのお金を持っていかないと大変な事になるんです」




右手に分厚い封筒を持っている




「ちょっと落ち着いて!話をきかせて」





そのお話とは。。。





ディスコの後




再び家に戻り




お酒の飲めない遠藤くんに




無理やりビールをすすめて



ほろ酔い気分になったところに



「友達」という女性が沢山登場




その中にひとりに



遠藤くんのタイプの女性がいて



一緒にお酒を飲むうちに



向こうから


「付き合って欲しい」



とアプローチしてきて



そのまま










セックスが終わった直後



相手の女性が気を失った




と同時に




ドクターと母親が部屋に入ってきて




その子はそのまま病院に運ばれた(用が終わったので退場)





そして



相手は


※16歳の未成年(フィリピンでは犯罪)




※処女だったので再生手術をしないといけない




※来月結婚予定だったので慰謝料が必要




など





ドクターが分かりやすくキレイな英語で



説明してくれた




その





請求総額はなんと









30万ペソ

 (約60万円)



そのお金を



ATMでお金を下ろした後



たまたまD子と会ったのだ。。。






※次回はやっと最終回



長くなってごめんね




海外フィリピン子育てブログ今日も見てくれてありがとう
コメント (6)

さよなら遠藤くん。。。

2009年02月22日 23時51分24秒 | フィリピン情報
フィリピンマタニティーブログ プチッ


※つづき



「もしもし?」



「あ!D子さんですか?」




夜10時に遠藤くんに電話をかけた




「今何処?もう自分の家にいるの?」




「いや、今彼女の家にいます」




「なんで?帰るって約束したのに!」



「彼女がどうしても。。。って言うんで来たんです」



「その家って何処にあるの?」



「彼女がタクシーで連れてきてくれたから

場所はよく分からないです。

多分、マラテの近くだと思うけど」




「そこから早く逃げたほうがいいよ!」




「家に戻ろうにもタクシーも走ってない住宅街だし

後で彼女が送ってくれるっていうから心配ないですよ」



タクシーも乗れないのに


知らない人について行くなよ




「なんであんたはそんなのバカなの?騙されてるのに!」




「心配しすぎですよ!彼女の家も立派で

誰も住んでなさそうだから

両親がドバイに行ってる話も本当だと思います」



「それは彼女の家じゃなくてあじと(隠れ家)なの!」





「今から彼女の友達とディスコに行くので電話を切りますね」




もう、こいつはダメだ



完全に相手のペースにはまってる





「遠藤くん!ねえ。聞いて!

博打と麻薬には絶対に手をだしちゃダメだよ

あと、勿論セックスもダメだからね」




「お金も沢山持ってないし

カードも家においてるし

それに、この子は俺タイプじゃないから

セックスはしないから大丈夫です」



「もしその子に友達紹介されてもしちゃだめだよ!」




「わかってます。俺そんなに軽い男じゃないですよ」


(もう十分軽いよ)




「明日、詳しい話が聞きたいから

夜7時くらいからご飯を食べに行こう」




「はい、また明日連絡します」






時々



話のネタで



わざと騙されたフリをして


あやしいフィリピン人についって行き


最後の最後に(被害もなく)無事生還できる


日本人もいるけど





遠藤くんの場合は


自分が騙されてる事にも


まったく気が付いていない。。。




これから



どんなすごい事になるんだろう。。。



心配よりも



その後遠藤くんがどうなったのか



少しでも早く知りたくて



夜まで待ちきれずに



次の日の午後



遠藤くんの携帯に電話をした





そして




D子も少しづつ



この事件に巻き込まれることになった。。。




(つづく)



フィリピンマタニティーブログ プチッ
コメント (5)

男性の好きなアノ話

2009年02月21日 23時56分06秒 | フィリピン情報
フィリピンマタニティーブログ プチッ



最近



子供ネタが多いせいか




男性の読者がどんどん減っている。。。




なので



今回は男性の好きそうなネタを紹介します





そう




それは





セットアップ




※セットアップとは、、、

 時には警察までグルになって
 みんなでお金を騙し取ったり
 邪魔な人を刑務所や強制送還させたりする
 フィリピンではポピュラーなイベント(?) 



こっちで



セットアップの被害にあうのは




ほとんどの場合男性






D子の友達が経験した





4年前のセットアップお話を紹介します









被害にあった遠藤くん(仮名)は





前の会社の後輩




フィリピンに来たばかり




友達もほとんどいなくて




いつも部屋に引きこもって生活していた





「日本に帰りたい。。。」




が口癖の遠藤くん





そんな遠藤くんにフィリピン生活を





すこしでも楽しんでもらいてくて




時々



友達を紹介したり



ご飯に誘ったりしていた






そんなある日





久しぶりに遠藤くんとご飯でも食べようと




携帯に電話をした





すると




「今友達を一緒なんで今日は無理です。すみません」




珍しくD子の誘いを断った




(友達なんていたっけ。。。)




なんだか嫌な予感がしたD子は




「友達って誰?」




とさらに質問をした




「さっき、グロリエッタで買い物してたら



たまたま時間をきかれて仲良くなったんです」




さらに



「これって逆ナンですよね?アハハ」



とのん気に笑っている




「遠藤くんその子あやしいよ。。。


今すぐ別れて家に戻ったほうがいいよ」



「大丈夫ですよ。

この子身なりとかもきちんとしてるし

人を騙したりしそうにないですよ」




「でも、絶対におかしいよ!」




「今日偶然にもこの子の誕生日らしいで

一緒に食事だけして家に帰ります。

心配しないでいいですよ」




「え?余計にあやしいじゃん!

フィリピンの人は誕生日は家族や

友達を一緒にすごすんだよ!!」




「この子の両親はドバイに仕事にいってるらしくて

祝ってくれる人がいないそうですよ

一人じゃかわいそうだし。。。」






もー!



遠藤のバカ!




いくら友達がいなくても


見ず知らずの日本人と


普通はお祝いしないでしょ!




仮に



遠藤くんがイケ面なら




逆ナンされてもおかしくないけど




残念ながら遠藤くんは。。。






「いいから今すぐ家に帰りなさい!!!」





大声で遠藤くんに怒鳴った!




「D子さん!なんでそんな怒ってるんですか?」



(それはあんたがバカすぎるから!!)




「あ俺が誘いを断ったから怒ってるんでしょ??」







遠藤くんが自分の彼氏なら



どんな手をつかってでも連れ戻すけど



ただの後輩にすこまでする権利もない



この誕生日の話も


99%ウソだけど


のこり1%の可能性だってあるし。。。




「じゃあ!その子と食事してかえってもいいけど


絶対にその子の家に行ったりしないでね」




「わかりました。そうします」




「でも、心配だからまた夜電話するね」




「了解」





はっきりいって



遠藤くんがセットアップにあおうが



D子には関係ない



けど



万が一これがきっかけで



殺されたり、行方不明になったら



かなりトラウマになってしまう




あ。。。



今日遠藤くんに連絡しなければよかったなぁ



かなり後悔




そして





その夜遠藤くんに連絡すると




状況はもっと悪化していた



(つづく)

フィリピンマタニティーブログ プチッ
コメント (3)

あったらいいな素敵な出会い!

2009年02月17日 06時28分54秒 | 夜遊び
フィリピンマタニティーブログ プチッ




酔っ払いD子が




今まで何度もお世話になったお店。。。





ナポレオン





残念ながら




昨日で閉店してしまいました




(閉店するってことが)



もしかしたら



マボさんの冗談かも



という期待をしながら



今日ナポレオンの前をタクシーで通ったら



やっぱり閉まってました




ナポレオンでは



沢山の素敵な出会いがありました





いままでどうもありがとう





フィリピンマタニティーブログ プチッ
コメント (3)

もしも旦那さんが浮気をしていたら。。。

2009年02月16日 06時47分20秒 | 女心
フィリピンマタニティーブログ プチッ



あなたの旦那さんは大丈夫ですか?




今日は女性の為に



旦那さんが浮気をした時の対処方を考えてみました




まず




旦那さんの浮気は分かっても




絶対に責めてはいけません




責めると男性は浮気相手の方に逃げてしまいます




とりあえず



知らないふりをしてください






まず



浮気相手がフィリピーナの場合




相手のフィリピーナに



毎日何度も



しつこく脅迫メールを送ってください



ほとんどの場合は




お金目当てで付き合っているので




もっと楽にお金を稼げる相手を探して



すんなり旦那さんと別れてくれます






そして




もし相手が日本人女性だったら




その相手の住所を調べて




「いつも旦那がお世話になっています


良かったら今度家に遊びにきてください」



とお礼の手紙とプレゼントを送ってください




ここまでバカにされると



さすがに相手もムカつきます






ちなみに



この方法はD子が考えた方法なので



うまく行かなくても責任もてません





あくまで参考にしてくださいね





フィリピンマタニティーブログ プチッ
コメント (7)

お店にお客さんを呼ぶ作戦

2009年02月12日 05時07分04秒 | フィリピン情報
フィリピンマタニティーブログ プチッ



♪まいにち まいにち


暇になっちゃって


ほんとどうしようイヤになっちゃうな♪






不景気の影響で



マカティの日本人カラオケが



次々閉店している。。。







D子も



人のお店の心配をしている場合じゃありません






何か対策を考えないと





そこで





海老で鯛を釣る作戦





ミミズD子じゃ



ザリガニしか釣れませんが








なんと







最近、海老になってくれそうなお友達が出来ました

↑しかも伊勢海老





来週からはこの海老ちゃんにエサになってもらい



マニラの街で鯛を釣っていきます



いつも



このブログを読んでくれている




鯛の皆さん 




(D子から電話がかかってきたら)


大人しく釣られてくださいね 


フィリピンマタニティーブログ プチッ
コメント (3)

生理がこないんだけど。。。

2009年02月10日 10時43分35秒 | 妊娠と育児
フィリピンマタニティーブログ プチッ




「生理がこないんだけど」





きっと



男性の「女性に言われたくない台詞」




ワースト5に




ランキングしているこの言葉








実は。。。




D子の生理が来ません





もちろん



妊娠している訳じゃありません



自分が妊娠して初めて知ったんですが



(個人差はありますが)



ほとんどの人は




子供を産んだ後



授乳中は生理がこないらしいんです。



※ミルク派の人はすぐ生理が来るみたいです





D子も1年以上



自分の生理に面会してません




生理がない生活は




ラクで(生理痛もなく)本当に天国



できる事なら



もう少しこのラクな生活を満喫したい




けど



D子の場合は



完全母乳ではなくて



粉ミルクとの混合タイプ




最近は



粉ミルクの方がラクなので




粉ミルクの割合がどんどん増えていってます





そんなある日




D子のパンツに生理さんから



お知らせが届いた




「もうそろそろ会いに行くね」←D子のイメージ


どうやら



来月くらいから



本格的に


会いにきてくれそうです



嬉しいような複雑な気分





生理が来るのって



酔っ払ったマキちゃんの相手するのと同じくらい



面倒くさいです



でも、マキちゃんみたいに


からんで泣いたりしないから


その分マシかも



フィリピンマタニティーブログ プチッ
コメント (3)

フィリピンでも大人気!?

2009年02月09日 15時27分24秒 | 日本 JAPAN
フィリピンマタニティーブログ プチッ



最近びっくりしたのが


このニュース

前のニュースですが最近知って衝撃をうけた





マッチョな体をした男性が多い



このフィリピンで



きっと大ブレイクします!?





けど。。。




いくら男性用でも



Hの時



相手がブラしてたらかなり引きます





なので



自宅でこっそり楽しんでください



フィリピンマタニティーブログ プチッ
コメント

キャバクラのお局様

2009年02月08日 23時53分29秒 | 友達
フィリピンマタニティーブログ プチッ



マキちゃんが



広島に帰って早3ヶ月




しかし




D子とマキちゃんは




1ヵ月に何度か電話で




お互いの近況報告をしている




この間の電話で



「マキちゃん最近どんな仕事してるの?」




「最近『体験入店』にハマってるんよ」



広島の高級店で



キャバ嬢の仕事をしている





しかも



ほとんどのお店が



時給3000円くらいなのに



マキちゃんは特別に4000円もらっていて




女としてまだ価値のある事を




女としての価値がほとんどゼロのD子に





「マキってすごいじゃろ~?」




と電話で嬉しそうに話てくれる





けど


「3●歳で体験入店するのマキちゃんくらいだよ」




とお店側からいつもびっくりされているらしい




お店では(確実に)お局様




そんな事も全く気にしないで




体験入店ではその日のナンバーワン指名を



獲得してカッコよくにお店を去っていく






そんな




いつも元気で強気なマキちゃんから






この間メールが届いた





@@@



D子元気ですか?


私は、この間体験入店したお店で


「私はヤリまんです」


って冗談でお客さんに言ったら


「貴方は品が無い」


と即クビになりました


@@@






落ち込んでいるマキちゃん




たぶん。。。




一日体験入店でクビになる人って




マキちゃんくらい




けど、D子は



そんなおバカなマキちゃんが大好き



自分よりおバカな人が世の中にいると



安心します



フィリピンマタニティーブログ プチッ
コメント (5)

D子はバージンピンク色

2009年02月05日 06時40分35秒 | お客さん
フィリピンマタニティーブログ プチッ


「D子さん!いつもブログ見てますよ!」




久しぶりに




日本に住んでいる日本の方が



お店に来てくれた




「でも、最近は子供の内容ばかりで


あまりブログは面白くないけど


D子さんは思ってよりもキレイですね」










うれしい。。。



マジでうれしい。。。



キレイなんて言われたのは2年ぶり!



なので




「本当ですか!?具体的にどこがキレイ?」






と更にしつこく質問





すると












えーっと






D子さんの歯ぐき




貴方くらいの年齢になると



歯周病で歯ぐきに隙間が空いている人多いんですよ




でも、



D子さんの歯ぐきは健康でキレイですね






歯ぐき美人!?




たまちゃん気をつかってくれて



どうもありがとう




皆さん



D子の自慢の歯ぐきを



是非見に来てくださいね


フィリピンマタニティーブログ プチッ
コメント

ブログの必需品

2009年02月04日 23時47分57秒 | フィリピン情報
フィリピンマタニティーブログ プチッ



フィリピン人の



一日の給料と



ほぼ同じ値段のSPA




フィリピンでは高すぎて買えません




このSPAを毎月お店まで届けてくれる




NINAさん!




本当に感謝してます




このSPAには




ブログのネタになりそうな内容がぎっしり




D子の大切な情報源です!





フィリピンマタニティーブログ プチッ
コメント (2)

アジアの日本人現地採用の給料

2009年02月03日 19時57分09秒 | ある日の出来事
フィリピンマタニティーブログ プチッ


中国で現地採用で働いている



りなちゃん




中国生活は7年に突入中


留学や前の仕事をあわせると


10年くらい中国で生活している




さすがに中国にも飽きたみたいで



「暖かいし食材も豊富だしフィリピンに住もうかな。。。」



とちょっとマジメに考えていた






「フィリピンで仕事はすぐ見つかるかな?」





「仕事紹介してくれる会社もあるけど給料安いよ」





「ところでりなっちは給料いくらもらってるの?」





「○万元だよ」

↑フィリピンでは現地社長クラス






D子は



中国とフィリピンでしか働いた事ないけど

(もちろん現採)




初めてここに来た時




フィリピンの日本人現地採用の給料の低さに



かなりびっくりしました



※もちろん優秀な人でいい給料をもらってる人もいますが

 優秀なのに安月給で働いている人のほうがはるかに多い





時々、




フィリピンの現地採用は



いい人が集まらず



そのうえ



すぐに辞めてしまって困る






という人がいますが






日本に1年に一度帰国すると




貯金が全部なくなるような




そんな給料なら




長くフィリピンにいたくても



働くは3年が限界





なので



友達のりなっちには




「フィリピンは遊びに来る場所だから。。。


中国の仕事は辞めないほうがいいよ」




とアドバイス






ちなみに




フィリピンよりもっと安いのが



ラオスの旅行会社で働いている



D子のお友達




給料はなんと200ドル(月給)



なので



2年に一回しか日本に帰れないらしいです


フィリピンマタニティーブログ プチッ
コメント (1)

日本で大流行のあぶない病気!

2009年02月02日 10時06分34秒 | DI-BAR
フィリピンマタニティーブログ プチッ


今日



スタッフのリカがいきなりD子に質問してきた






「マムD子、今日本アブナイね。


たくさん病気あるでしょ?」



「病気?なんの?」



「なまえわからない。。。


けど友達日本で入院してる


日本人みんな『注射』打ってるって!」




「それって『インフルエンザ』の事?」



「あ!それ!なにの病気?」




「え?フィリピンインフルエンザないの?」



「ないよ。。。」



(本当かな?でも冬がないから本当かも。。。)




説明難しいな。。。




えーと



風邪の症状に似てて


風邪薬を飲むと余計にひどくなる



でも、


そんなに怖い病気じゃないけど



症状が重くなると



時々子供とかお年寄りが


亡くなったりする病気



私の知ってる限り


分かる英語単語を使って



ゆっくり説明すると





「@&%+$#+P`=*?」


「&%*$#!!」




スタッフ同士


タガログ語で何か話し合ってる






「マム!わかったその病気!」



「ほんと!?なに?」



(一生懸命説明してよかった)




「それ『コレラ』でぃば?」





そんな怖い病気



日本で大流行してません



フィリピンマタニティーブログ プチッ
コメント (2)