ネガティヴD子のフィリピンモンキービジネスと親バカ妄想日誌 in DI-BAR!!!

ノリと勢いでマカティにバーをオープン♪お酒と恋愛依存症のメンヘラ熟女!50代でAVデビュー(単体)を夢見る2児の母親です

新しい彼氏

2007年06月30日 02時44分31秒 | どうでもいい話



浅野忠信


たったらいいのに。。。


コメント (3)

ブラックメール(キムさん編)

2007年06月29日 14時32分48秒 | お客さん
今日もキムさんのお話



海外生活ブログ



この間

酔ったソンちゃん(韓国人の女の子)が

お店に携帯を忘れていった。


家に持ち帰って

ソンちゃんからの連絡を待ったが

なかなか連絡が来ない


ソンちゃんは

男友達が多いらしく

バンバンテキストメールが携帯に届く


暇だった私は

そのメールすべてに

「I LOVE YOU^^」

と返信した。


すると



何人からか

「ME TOO!」

と返信があった。



そのいたずらも


ちょっと飽きてきた頃


もっと面白いいたずらを思いついた




そうだ


キムさんに


ブラックメールをおくってみよう




D子「キムさん!愛してるよ」

キム「え?誰?」

D子「覚えてないの?私サラだよ!ナポレオンで働いてる」

キム「ごめん。覚えてない」

D子「ひどい!キスしたのに、、、愛してるよ!」

キム「俺は愛してない!


完全に騙されてるキムさん。。。



その時

D子の携帯に

テキストメールが届いた



キム「ナポレオンのサラって子知ってる?」

D子「知ってるけど。。。なんで?」

キム「いや~別に、、、」



この後

何度か「愛してるよ」メールを

キムさんに送ったが

全く返信がない


面白くない。。。



その夜



キムさんがお店にきてくれた


そして


「俺、サラなんて子指名したっけ?」

「うん。ずっと前に指名したよ。なんで?」

「昨日からラブメールが届くから。。。」

と困った様子を装ってるけど

なんだかうれしそう


なので


メールの内容を


ちょっとストーカー風に


変更することにした。



「なんでナポレオンにきてくれないの?」

「どうしてDi-Barにばかりいくの?私の事嫌い?」



そして


トイレで隠れながら

「今日私仕事が休みなの、今からDi-Barに行くから待っててね

とどめのメールを送った



私が席に戻ると


キムさんは大慌

「今からサラが来るって!俺帰るよ





その時

ソンちゃんが

お店に携帯を取りにきてしまった



キムさんは

まだメールを信じていて

しかも


「もう、ナポレオンに行かない

って言ってる

それは困るので

キムさんに

本当の事を話すことにした。


怒られるとおもったけど


キムさんは笑って許してくれた




キムさん!

騙して本当にすみません


でもすごく楽しかった



。。。


誰かまた

携帯お店に忘れてくれないかな

コメント (4)

大人のケンカ

2007年06月28日 21時41分26秒 | お客さん
七芝さんは月に1度
仕事でフィリピンに来ている

同じ関西人どうしと言うことで
七芝さんと話がもりあがった。

見た目はちょっと怖そうだけど
ノリのいい関西のにーちゃん


リンダがこの店を紹介してくれた



1時間ほど飲んだ後

会計したとき
七芝さんの手持ちのお金が少したりない
ということがわかった。

その日は

帰国前日だった為に
お金をあまり両替していなかったらしい。。




なのに私は

「値切るの上手いね!さすが関西人」

と余計な一言を言ってしまった


その言葉に

カチンときた七芝さん。。。



無言でタクシーに乗って

帰っていってしまった。



謝る暇もなかった。。。



そして

次の日


ナポレオンに行ったとき




「紹介してくれたお友達を怒らせて、ごめんね」



と謝った


「大丈夫よ~気にしないで」


と笑って答えてくれるリンダ。




D子は時々

余計な一言でお客さんを

怒らせてしまう



七芝さんは

2度とお店にきてくれないと

あきらめていた。


にほんブログ村 海外生活ブログへ



しかし


昨日またお店にきてくれた。


しかも


「この間足りなかった分払うよ」


と言ってくれた



なので


こちらもキチンと



「この前は余計なことを言って本当にすみません」



と素直に謝った。




七芝さんは


「かまへん!気にするな」

笑って許してくれた




お店でケンカしたお客さんの


ほとんどは当たり前だけど

お店にきてくれなくなるので

仲直りするチャンスがない



大人のケンカは


仲直りするのが意外に難しい




なので


今回


七芝さんと



仲直りする事ができて


本当に良かった


コメント (4)

今回のバーテンダー

2007年06月27日 18時52分00秒 | DI-BAR
一昨日から

新しいバーテンダー君が

お店で働いている。。。



ホスト君は


かなり迷ったけど


採用すると

皆から

「やっぱりね~」


といわれるの

嫌だったので

採用するのは

やめることにした。



そして


今回採用しだのは


エンデ君(多分こんな感じの名前)


ウエイターの面接だけで


10人以上した。


その中で


エンデ君は


面接の態度があまりよくなかった。



しかも


「なんでここで働こうと思ったの?」


と言う私の質問に


「お金がないから」


と正直に答えた。




よく面接で


「いい感じの子だな~」と思って


採用すると


ハズレる事が多い



なので


今回は


「こいつ大丈夫か?」

みたいな


エンデ君を採用してみて


いい風に期待を裏切ってくれることに

かけてみる事にした。。。



※フィリピンで家買いませんか?にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
コメント (1)

前座ブログ

2007年06月26日 11時04分09秒 | Weblog
最近お店が

皆さんのおかげで(ちょっぴり社交辞令)

だんだん忙しくなりました。。


これで



ランドマークのフードコート生活も


やっと卒業できるかも!?



ブログは

おきたら更新します^^


それまで

こちらをお楽しみください
コメント (8)

依存症の親子

2007年06月25日 18時19分21秒 | 家族
亡くなったD子の父親は


筋金入りの


アルコール依存症だった




働いているときは

かろうじて仕事中だけは

お酒を飲んでいなかったけど




定年退職してからは


朝からご飯がわりに


ガンガンお酒を飲んでいた。



そして

父親は

酔っ払って

畑の中に車と一緒に

ダイブしたり


肝臓を壊して

病院で魚のように

何度もお腹を開封されていた


母親と

飽きもせず

毎日お酒が原因でケンカをしていた。



D子は昔

そんな父親の姿を見るのが

とても嫌で

どうしてそこまでお酒を飲むのか

子供の私には理解できなかった。


「お酒なんか飲んで楽しい?」

無意味な質問だとわかっていても

聞かずにはいられなかった。


最後までアルコール依存症は治らず

死んでしまった。




しかし


今は私が


時々

酔ってベットから落ちて

ケガをしたり

財布を失くしたりしている。。。




そして


そんな私に



「お酒を飲んで楽しい?」



と質問をする

下戸真ちゃん




父親の孤独な気持ち

この歳になって

やっと理解できました。。。





※この病気も怖いですフィリピン依存症


コメント (2)

3度目のさよなら

2007年06月24日 15時59分37秒 | 友達



なかちゃんが

のミミちゃんと一緒に

日本に帰国してしまった。


かなちゃんと

さよならをするのは

これが3度目



1度目


中国、海南大学の寮の前で

勇太と二人で見送った


2度目

中国、東莞市で
アトピーでボロボロのなった
なかちゃんを見送った



そして


今回

なかちゃんの彼と
私、そしてガブ子で
なかちゃんを見送った


10年間で3回


なかちゃんを見送るにも

すっかりなれてしまった。


そして


これが


最後のさよならになると思う


コメント (1)

あぶないダイエット

2007年06月23日 15時55分12秒 | 美容




日本に帰国するなかちゃんから


(彼氏以外の)

いらない物を全て引き継いだ。。。






その中にあった



赤とうがらしちゃん




これを利用して


「D子流赤唐辛子ダイエット」

を開始する事にした。


本当は

毎日の料理に

大量の赤唐辛子を入れて

食べようと思ったけど



やっぱり、、、


(料理を作るのが)

めんどくさい。。。


なので





赤唐辛子


生のみダイエットに変更




赤唐辛子を


そのまま飲んでみた。



すると

次の日


同じ形のまま

下から出てきてしまった



なんか効果がなさそう





しかなたく

作戦変更



唐辛子を


半分にちょん切って

中の種を取って


もう一度チャレンジ



すると


これがすごい


お腹に中がめちゃ熱くなって


どの辺に唐辛子が(通過して)いるか


はっきり分かる




かなり


効きすぎて


1時間くらい


トイレから出れない



おかげで


一日で500gのダイエットに大成功!



よい子の皆さん


生唐辛子は危険です


せめて乾燥させて


飲んでください

コメント (2)

おやゆび姫の結婚

2007年06月22日 07時05分21秒 | フィリピン人

フィリピンには日本語の喋れる
フィリピーナが沢山いる

カラオケで働いてる
女の子の半分くらいは
片言の日本語は理解できると思う


カラオケを歌うのが大好きD子は
よくこちらのカラオケに歌いに行く

そこで女の子を指名してお喋りを
楽しんだりしているんだけど


女性同士で盛り上がる話題は



やっぱり。。。





どこのホストクラブがいいかとか

彼氏がいるかとか

いつもそんな話で盛り上がってます



指名した女の子の中には

日本人の彼氏がいて

「今度結婚するの」と

のろけ話を披露してくれる子も

少なくない


その場合


フィリピン人の彼女が20代で

日本人男性が40~50代の

カップルがほとんど。。。


そして

日本とフィリピンの遠距離恋愛


日本の彼氏の事を色々聞きだした後


私がいつも聞く質問



「フィリピン人の彼氏はいるの?」



。。。

(ブログには書くけど)


「誰にも言わないから


と言うと


そのほとんどの女の子が

「彼氏いるよ~ナイショね」と

明るく教えてくれる



もちろん

彼氏のいない子もたまいるけど

(D子の知るかぎり)

90%の可能性でフィリピーノの彼氏がいて





「本当に好きなのはフィリピン人の彼氏」




と悲しいことをいっている子もいた。




ここフィリピンには


「おやゆび姫」


みたいなフィリピーナが多い

                   A「知ってるよ」
※おやゆび姫の話知ってる?
                   B「知りません」
コメント (8)

スーパーマン

2007年06月16日 23時43分22秒 | DI-BAR


ウエイターの契約が今月で終わる

また、新しくウエイターを探している


お店の前に

「ウエイーター募集中」と

掲示するだけで

毎日平均

2~3人の面接希望者がやってくる


中には高学歴なフィリピーノも結構いる。


フィリピンで特に男性は

仕事を見つけるのは

かなり難しいみたい。。。



私の希望するウエイター君は

若くて素直

そして

頭が良すぎない事


出来れば、、、


ちょっと男前だと

最高なんだけど。。。



と思っていたら


昨日

「前ホストの仕事してました」

と言う男の子が面接に来た



顔は


私のタイプじゃないけど


かわいい顔をしてる。。。



採用しようかどうか

今ちょっと迷っています




コメント (23)

安物のペンダント

2007年06月15日 23時32分39秒 | 凹む日




引ったくりにとられたペンダントは

日本で300円で買った安物。


バランガイポリスは

「盗られたペンダントはペソで幾らくらいだ?」


と聞くので

正直に「200ペソくらい。。。」

と答えた


するとポリスは

「それは安すぎる。。警察には5000ペソだといってくれ」

といわれた

盗られたものがあまりにも安物だと

警察は相手にしてくれないらしい


ウソをつくのは嫌だけど

仕方なく警察には

「金でもシルバーでもないけどブランド物で高かった」

と言っておいた




警察への被害届けは

20分くらいで終了


そして私は自宅に戻った


シャワーを浴びて

そろそろ寝ようとした瞬間


突然電話が鳴った。。。


時計を見ると5時すぎ



なんか


嫌な予感。。。




「犯人が捕まりました」

さっきのバランガイポリスからだった。。。


「今からまた警察に行きましょう


バランガイポリスはかなり張りきっていた


(犯人に会いたくないし面倒だし行きたくないな。。。)


と思ったけど

せっかく犯人を捕まえてくれた

バランイポリスに申し訳なくて

とても断れない



しかも


いいブログネタになる


それでも

やっぱり1人で行く勇気がなくて


なかちゃんに電話をした


事情を反すと


「わかった。いいよ」


なかちゃんの彼と3人で


警察に向かった。



警察につくと

犯人は既に

留置所に入っていて

警察に

「顔を確認してくれ」


といわれた


もちろん


フィリピンにマジックミラーなんて


気の利いたものはない。。。


「顔見るの怖いし嫌だ」と言うと

「大丈夫、大丈夫!」と

なんの根拠もなく

言う警察


結局

デジカメで顔を確認、

私の安物のペンダントも

彼が持っていたので

100%犯人で間違いなかった



そして



警察に


「起訴するか?」と聞かれた


起訴をすると


刑務所で約1年の刑を受ける



しかし


不起訴にすると


たった

7時間で釈放

されるらしい。。。



1年刑務所にいるのは


ちょっとかわいそうだし、、、



かといって


たった7時間では短すぎる



犯人は


むかつくけど


凶器を持っていたわけでもないし

お金と携帯は無事だったので

起訴しないことにした。




犯人は

小柄で痩せ気味の

栄養状態が悪そうな青年



警察から

戻るとき

なかちゃんが


「犯人、あんな(華奢な)体形でよく(デブ)D子を狙ったよね


と驚いていた


いくら犯人が男性でも

どこから見ても

D子の方が何倍もパワーがありそう




「本当にデブでよかった


初めて

この体に生んでくれた

母親に感謝した

※最近ヤバイにほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ


コメント (2)

深夜のマカティアベニュー

2007年06月14日 20時39分30秒 | 凹む日

キムさんと


ナポレオンに行った後


些細なケンカをした。


そして



普段はタクシーを使うのに



少しの距離だったため



ついつい


キムさんと


ケンカをしながら


歩いて帰ってしまった。




そして。。。



ちょっと暗くなった場所を歩いていた時



いきなり後ろから


誰かが私の鞄を強く引っ張った



ひったくりだ~



幸いにも

犯人は1人で

凶器を持っていなかったので

相手と鞄の引っ張りあいになった




向こうも必死だけど

こっちも負けてられない





そして




向こうの強い力で


私は地面に倒れてしまった



その時

鞄は私体の下敷きになった



これでは


鞄を奪う事は出来ない。。。




あきらめた犯人は


私のネックレスを


引きちぎって


逃走していった。




この間

5秒~10秒くらいの出来事だった




犯人が逃走した後


たまたまバランガイポリス(地域警察)が

その一部始終を目撃していた



「何か盗られたか?」

「ネックレス。。。でも安物なので大丈夫」

「安物でも警察に届けたほうがいい」

「わかりました」


と言うことで


そのバランガイポリスのお兄さんと


一緒にSMマカティの近くにある



警察に行くことになった。


(つづく)

※まだ少しショック状態気味にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
コメント (16)

続・出火原因と事件

2007年06月13日 03時58分32秒 | ある日の出来事
突然

(看板の明りを消して閉店状態だったのに)

1人の女性がお店に入ってきた


よく見ると

前にお店に来てくれた

若い韓国人ソンちゃん(25歳)だった


「ビール一杯だけ飲ませてください」


といわれ断ることなんて出来ない


しかも


この時間に1人でお店にくるんだから

きっと深い事情があるに違いない



そう思った私は

ビールの蓋を開けながら

「何かあったの?」


と聞いてみた


「うん。。。仕事のストレス」


「話すと長くなるから話せないけど」


とうつむきながらソンは答えた



それでも

話を聞くと

会社ともめて何ヶ月間か


給料をもらえてないらしい

(その理由まではわからない)




私も昔、、、



中国で給料がらえない時が


あった事を思い出した



給料を払えるのに

(いろいろ理由をつけて)

払わない経営者は


どろぼうと同じだと思う





ソンちゃんは

「お酒を飲んでストレス発散したい

と言っていて

そんな彼女を私は

「お店は閉店だからかえって」

と冷たく追い出す事ができなかった



「カラオケ歌いに行こう」


と私がいうと




ソンちゃんは大喜び



二人で

ミックスナッツにカラオケを

歌いに行った


ついでに。。。

男前ホスト君とお話


カラオケを歌って

ダンスを踊って

ふと


時計をみると

午前5時



ホストクラブに窓はなく

完全に時間が止まってる



慌ててお金を払い


外に出ると


もう


明るくなっていた





その時


ソンちゃんはフラフラで

自力で歩けない。。。



相手が男性なら


どれだけ泥酔しても


タクシーに無理やりのせて


それでおしまいなんだけど



このフィリピンで


泥酔した若い女の子を

タクシーで1人で返すわけにいかない



仕方なく


D子の自宅に

連れて帰ることにした



ドアを開けると

修羅場が待っている事もしらずに。。。




ソンちゃんを連れて帰ると

ガブ子がワンワン吠えて


真ちゃんを起こしてしまった

「理由は後で話す。ごめんね


と私はソンちゃんを介抱していた



すると


いきなり身の回りの物を

バックの中に入れて

家出の準備を始めた


理由を聞いても


一切何も答えてくれず



私止めるのも聞かず


出て行ってしまった。





その大騒動で

ソンちゃんは酔いが冷めたようで

20分ほど休憩して帰っていた。




ソンちゃんが帰った後

ガブ子と必死で家の周囲を

1時間ほど真ちゃんを探した



結局、見つけることができず



ダメもとで


携帯に電話すると


電話がつながった


「ちょっと1人になりたい」

と冷たく言われて

電話がプツリと切れた



もう一度電話

「しつこい!

とまた切られた




。。。



「そんな電話されたくないなら電源切ればいいのに」

と頭で考えつつ



その後も

何度も電話し

そして何度も説得した


結局

「今日中には帰る」という

約束を交わして


私は眠りについた


しらないうちに

真ちゃんは帰ってきていた

しかし

まだ会話はしていない。




今回はちょっと長期戦になりそう


アジア旅行







。。。さっき



ナポレオンから


戻ってきました



その時にすごい事件

遭遇してしまった。。。


すごくショック


多分、明日アップします
コメント (9)

出火原因

2007年06月12日 17時36分31秒 | ある日の出来事
今回の真ちゃんのプチ家出事件


ケンカは毎週の事なので
最近はすっかり慣れてしまったけど

家出

という攻撃は

今回が初めてだったので

ちょっとびっくりした




皆さん


きっと


家出(出火)の原因を


知りたいとおもうので


ご期待に答えて書くことにします






でも、

本当にしょうもない原因なんで

あまり期待しないでね






私の門限は


午前3時
(DI-BARが3時までだから)


もちろん

暇な日は12時ごろ帰れる時もある



しかし

お客さんが2時すぎに来る時は

帰宅するのは3時を回ってしまうし


ナポレオンに行った後

酔ったお客さんを

家まで送ったりする日も

結構ある


そんな

私の生活に真ちゃんは

かなりご不満な様子だった。




特に今週末は


1時までお客さんが全くなし状態

遅い時間に来られる方が多かった




その(家出した)日は


3時すぎまでお店にお客さんがいた


そのお客さんがお会計をしている最中



突然!


DI-BARに

ある人物が現れた

つづく



コメント (1)

まいどお騒がせします

2007年06月11日 13時42分10秒 | Weblog
どこでもいいので

アジア旅行に行きたい気分。




おかげさまで

緊急事態は解除

しました。


でも、まだまだ

非常事態は続いています

あとでブログ更新します
コメント (13)