ネガティヴD子のフィリピンモンキービジネスと親バカ妄想日誌 in DI-BAR!!!

ノリと勢いでマカティにバーをオープン♪お酒と恋愛依存症のメンヘラ熟女!50代でAVデビュー(単体)を夢見る2児の母親です

人間失格

2007年02月28日 05時21分21秒 | 食べ物
このあいだ、、

「よかったらガブ子にあげてね♪」と
なかちゃんからティシュに包んだ
トンカツをもらった。

ローカルレストランで
注文したのはいいけど
歯の治療中の
なかちゃんには
硬すぎて食べれなかったらしい、、、

トンカツは冷蔵庫に入れておいた。


次の日

もらったトンカツをガブ子にあげようと
袋から取り出してみると、


う~ん。。。

かなり美味しそう



ちなみにその日の
朝食のメニューは


ガブ子=トンカツ&ドックフード
D子=(いつもの)インスタントラーメン



か、飼い主よりいい物を食べるなんて

人間のプライドがゆるさない!!
(私の朝食の方がなんかエサっぽいゾ!)



結局、





「フィリピンにはご飯の食べれない
可哀想な野良犬が沢山いるのに
お前はエサが食べれて幸せだね」

とガブ子に言い聞かせながら
ドックフードを与えた


そして

私はオリジナル
「トンカツラーメン」を完食した。






あっ!

なかちゃんに
確認するの忘れたけど
本当は
床に落ちたトンカツだったらどうしよう。


怖くて聞く勇気がありません。
(食べちゃったと言う勇気もない、、、)


でも、下痢にならなかったから
きっと大丈夫
コメント (3)

餃子の王将は、、、

2007年02月27日 10時46分51秒 | 日本人
豚肉一日7000キロ

卵一日5万個

餃子一日100万個


関西ではおなじみの
このキャッチコピー





ブルゴスの王様

も負けてませんよ






なんと!



ビール1晩120本
(昨日の記録)



「いいところ見つけたよ♪今からおいで~」

ブルゴスキングから
いつもの集合連絡。


でも、

昨日の場所は

ブルゴスではなく
「JPリサール」だった。



キングはどうやら

最近、
新しいバーの新規開拓
しているらしい、、、




仕事が終わって私は
キングのもとへ駆けつけた。

するとそこは、、、

お客さんは
地元のあんちゃんが
メインのこじんまりした
地域密着型のバー。

ビールが1本25ペソ(60円)


トイレが
ちょっとすごかったけど、、、
お店の人はかなり親切。

キングと友達4人で
何度も乾杯して
ダンスも踊りまくり



そして
ドキドキのお会計は、、、


なんと


6500ペソ



会計の内訳を自己分析


会計の半分は
レディースドリンクの料金
そして食べ物代の
500ペソを差し引いて

残りの
3000ペソを25ペソ(ビール1本の料金)で
割ると、、、、なんと120本!



さすがキング!




それとは別に


隣のセブンイレブンで
7000ペソ分
買い物をしたらしい。。。




キング。。。


ブルゴスで飲んでも
JPリサールで飲んでも

飲み代

ほとんど一緒




キング!
いつかまた
ブルゴスに戻ってきてね




コメント (3)

ヒゲがセクシー

2007年02月26日 17時25分12秒 | フィリピン人
ランドマークに買い物をするために
歩いていると、、、

急にアソコが
痒くなった。。。
(ピンチ!)



いくら私でも
通行人の前で前を
ボリボリかくわけにもいかず、、、

しかたなく

早歩きでランドマークの
トイレに直行した


あ~っ
チクチクする、、、



もちろん
性病ではありません


フィリピンでは

女性の男性も
アソコの毛を整える習慣があって

ほとんどの人は

定期的に自分で
カミソリとハサミを使い
ダイヤ型や長方形、
ハート型(本当か?)なんかにキレイに
お手入れをしているらしい。。。


その事を知らなかった私は

何年か前に付き合っていた
フィリピン人の彼に笑顔で
「アソコの毛を切ってあげる」といわれ
「変態!」と言って必死で断っていた。



あんまり
人と比べた事はないけど


(多分)私は他の人より
ちょっぴり毛深いらしく
ジャングルの様な私の毛が
気に入らなかったらしい。。。

今まで私は
泳ぎに行く時以外に
特別なお手入れをしたことがなかった。



結局


彼の熱意(?)に負けてしぶしぶ
自分で少し短く切りそろえた。


すると


トイレ後で紙で拭くとき
拭き易いことに気がついた!


これは便利(しかも清潔)



それ以来


彼と別れた後もずっと

定期的に
自分でカットしている。



このカット、意外に難しい

毛の量が少なすぎると
すぐ伸びて面倒だし、

かと言って

うっかり切りすぎる
今回みたいに失敗して
チクチクしてしまう。



しかも!


不思議なことに
ヒゲ(口のうぶ毛)の
生えている女の子は
フィリピンではセクシーらしく
男性軍からモテモテ



うーん。。。


マニアックすぎる


コメント (7)

ショートヘアってかわいい

2007年02月25日 23時32分42秒 | DI-BAR
考えに考えた結果。

リンダの紹介してくれた
女の子を雇うかどうかは
もう少し保留にする事にした。


と同時に

男性のあまりにも
(採用)反対意見の
多さにかなりびっくりした。



やっぱり、、、、


容姿って大切なのね。。。



確かに、、、

今のDI-BARの
容姿のレベルはかなり低い。


いくら
カラオケじゃないとは言っても
(お色気を売りにしてなくても)

これ以上下がったらマジヤバイ
(私が足引っ張ってるんだけどね)



そして

今回新しく入った
リカちゃん。

25歳
ミンダナオ出身。

フィリピンには
めずらしい

ショートヘアの似合う女の子




一度チェックしにきてね

コメント

D子は女子高生?

2007年02月24日 06時07分20秒 | つぶやき
やっと手の
主婦湿疹が治った。

完治するのに
約一ヶ月。。。

その間
私の手のひらの皮は
2~3回も剥けた。



結果


手がつるつるになちゃった



試しに、、、
お店で私の手を
握ってみてください



目を閉じて握ると、、、

あら不思議

女子高生の手を触ってるみたいで

お得ですよ
コメント (2)

バイヤグラのいらない理由

2007年02月23日 09時50分18秒 | ある日の出来事
昔からあるいろいろな言い伝え。
(地域によってかなり違いがあるけど)



ちなみに私の地元では、、、


◎黒猫が横切ると悪いことが起きる

◎夜に爪を切ると親の死に目に立ち会えない

◎夜に笛を吹くとヘビが出てくる

◎お墓でこけると「墓猫」になる


などなど。。。


日本では子供を戒める為の
言い伝えが結構多い


実は、、、


フランスでも
昔から伝わる
有名な言い伝えがあるらしい。。。





それは、、、




乾杯の時に、
相手と目線を会わせないと。。。




7年間いいセックスができない



あら!



私がいままで
いいセックスが出来なかったのは、


も、もしかして

このルールを守ってなかったから?




そこの、お父さん!

もうバイヤグラなんて
買わなくてもいいよ♪


早速


今日から乾杯の時は
相手と目線をバッチリあわそうね

コメント (4)

マジな質問

2007年02月22日 09時37分12秒 | DI-BAR
今日、
スタッフの面接をした。


彼女はリンダのお友達
リンダ曰く

明るくおしゃべりで
日本語も喋れてお酒を飲むのも
とっても大好きらしい。





ただ。。。




ちょっとだけ
デブでオバちゃんだけど
きっと大丈夫。








ふ~ん。。。




ちょっとなら





まっ、いいか



私も人の事言えないし、





リンダの言葉を信じて
面接をなしで
「即採用」しよと思ったけど


やっぱり、
気がかわって
実際に面接してみた。




結果、、、



大正解


確かに、、、

性格は良さそうで
話好きな感じ。。。。






で、でも、、、、



はっきり言って



(多分)私よりも

デブでオバちゃん



かなり迷ってます。

今のスタッフは
フィリピン人にしては
かなり大人しい女の子なので

明るいキャラは喉から手が
出るほど欲しい。。。




そこで、、、

皆さんにマジで質問

もちろん
美人で性格が明るいが
最高なんだけど

じゃ、
その次は?

性格or容姿


どちらが今の
Di-Barに必要?


だれか教えてください
コメント (8)

リンダは女の子?

2007年02月21日 08時43分51秒 | フィリピン人
彼女が、、、
私が良く行く
ナポレオン看板娘の

リンダちゃん
(書類上は♂)


古いナンパの台詞じゃないけど

リンダに初めて会ったとき
「前どこかで会わなかったっけ?」
と思わず聞いてしまうほど
親近感がわいた。

リンダの性格も明るく
社交的なので私は
毎回彼女を指名するようになった。



でも、、、

いつも考えていた。。。




誰かに似てる。。。




いったい、、、




誰だろう、、、?




あっ




わかった♪


友達のユミちゃん


ユミちゃんは

私がフィリピンに来て
最初に出来た日本人の友達。


背が高く顔もすごくキレイ
でも性格はなぜかお笑い系


ユミちゃんの
外見に軽く嫉妬していた私は


「ユミちゃんって綺麗だけど
 ニューハーフみたいだね」 


といつも冗談をいってからかっていた。
(ユミちゃんごめんよ)


ま、まさか
ユミちゃんそっくりの
オカマちゃんが本当にいるなんて、、、

やっぱりユミちゃんて
ニューハーフ顔だったのね。。。



リンダに必死に
「貴方は私の友達に似てるんだよ~」
と言っても「へ~そうですか」
と反応がイマイチ。
(当り前だけど)



よ~し!




こんど
ユミちゃんがフィリピンに来たら
絶対に
ナポレオンに連れていこう!

そして、、
リンダの兄弟って皆の紹介するんだ


ユミちゃん
早くフィリピンに来ないかな。。。

わくわくする~

コメント (3)

4日間スタッフ

2007年02月20日 04時07分22秒 | 凹む日
昨日頭が痛いと言って
欠勤した新人ウレイトレスの
ジーナちゃん。

今日お姉さんと一緒に(なんで?)
お店をやめたいと言って来た。


お店を辞めるのは仕方ない。。。
色々事情もあるだと思う。

でもジーナちゃんが働いたのは
たったの4日間。

その上今日
「4日分の給料ください」と言って来た。
(たった何千ペソで)刺されたくないので
もちろん働いた分の給料は渡します。


でも、
今度の給料日は金曜日。
しかも彼女が辞めると言ったのは
たった今、、、

せめて、、
やめる一週間前にいってほしい。。。

本当に
持ち合わせがなかった私は
「今度の金曜日の給料日に渡します」と
約束して彼女に帰ってもらった。




ジーナちゃん。

なんでたった4日で
辞めてしまったのだろう。。。

他のスタッフに理由を聞いてみると
「彼氏が大反対」
(やきもちをやいてるらしい)


確かにジーナちゃんは
可愛いかったけど、、、

うちは普通のカウンターバー。
もちろん
お客さんの横に座る事もない、、、

そんなお店で彼はやきもちを
焼くなんて、、、


それは人の勝手でいいけど

ここで働く前に
彼とちゃんと話し合ってくれ~


ジーナちゃんは
日本で働いた経験のない
純粋で素直なフィリピン人だと
思っていたけど

わがままなフィリピン人だった。


やっぱり

私にはフィリピン人の気持ちは
わかりそうにない。。。。



※フィリピンには優秀な人も沢山いますので
 あしからず。。。。
コメント (6)

頼りになる存在

2007年02月19日 18時32分34秒 | DI-BAR
真ちゃんを含め
私がいままで付き合ってきた
彼のほとんどは


「守ってあげたくなるタイプ」

このタイプは
私の母性本能をビンビン刺激してくれる。。。




お店のステップ(足置き場)
が壊れたままだった。

自分で直そうとトライしたけど
見た目以上に難しい。。

大工さんの知り合いのいないので
どうしようか迷ってるうちに
3ヶ月も経過してしまった。



ある日
お客さんから
「早く直したら?」とクレーム。
正直に困ってる事を話すと

その人は一言
「こんなの簡単やん!」と
いきなりステップのサイズを測りだした。

そして、

「また明日くるわ。。。」
とその日は帰っていった。



次の日、、、



私は9時過ぎにお店におくと
すでに修理が終わっていた。

彼は昼の仕事を終えた後
お店に修理のために来てくれたのだ。


しかも
費用は材料費だけでいい
といってくれた。


男前すぎる。。。


ナポレオンのマボちゃんが
彼に夢中になる気持ちも理解できる。


やっぱり
頼りになる男性も素敵




またまた、

D子のストライクゾーンが
広がってしまった。。。
コメント (1)

日本人メイド

2007年02月18日 23時54分54秒 | ある日の出来事
友達の彼が
新しいコンドミを探している。
引越しを機会に二人は
プチ同棲生活を開始するらしい。

友達は土曜出勤なので
「D子私の替わりに彼と部屋みてきて」
と頼まれてしまった。

ちょっと面倒だったけど
物件を見るのが結構好きな
心優しい私は
「オッケーいいよ♪」
と快く引き受けた。

しかし、

友達の彼は
「え?D子がくるの?なんで?」
と不満気。。。
(オイオイ!邪魔者扱い!?)


すると友達は
「女性の目線で部屋をみて欲しいし」
と彼に言うとしぶしぶオッケーした。

「わかった。。。でも
絶対にスッピンで来ないでね
と何度も念をおされてしまった。


スッピンの私とマカティを
歩くのは恥ずかしいらしいのだ。
(小学生かお前は!)


っていうか


部屋見にいく為だけに
朝から、
化粧なんてできない


ちょっとムッとした私は


次の日、
わざと、
スッピンで短パンその上サンダルで
待ち合わせ場所にでかけた。


すると
友彼はやっぱりな。。。。
と言うような顔をしながら

「よかった。。。不動産屋さんに
 日本人メイドだって言っておいて」

掃除も料理の全くできない私を
メイドなんていったら
プロのメイドさんに失礼

なので、、、

美人ヤヤ
くらいでお願いします
コメント (3)

初バーファイン

2007年02月17日 07時15分09秒 | つぶやき
とうとう
フィリピン人を自宅に
お持ち帰りしてしまった。




相手はなんと18歳




若い。。

若すぎだよな~




しかも
デカイ





オッパイ。。。


そう、
鍵がないらしいので
ナポレオンの女の子を
家に泊めてます。。。


彼女は
若くて巨乳で処女

一方

D子は
オバサンで貧乳で中古


神様って
イジワルだね。。。



※気がむいたら更新します
コメント

ブルゴスの気になる存在

2007年02月16日 08時22分10秒 | フィリピン人
DI-BARは
ブルゴス(外れ)にあるので
私はほぼ毎日
ブルゴスストリートを通っている。


ブルゴスの路上には
色々な人がいて
色々な商売をしている。

歩きながら
観察するのは
結構たのしい。。。


一番数が多いのが
花売り娘。
この間
スタッフにバラを買いに
行ってもらったら
バラ3本40ペソだった。

これが
日本人だと100ペソ以上に
値段が跳ね上がる。


そのほか
バイヤグラやパープル?の
売人のあやしいおじさん。
(偽物がほとんどらしい)

ベルトや腕時計を売る
お兄さん。

たちんぼのお姉さんやバクラ。

あと、
ナンパ目的じゃなく
意味不明に声かけてくる人々。
宗教?詐欺?
(これはいつも無視してる)

女性の私はには
あんまり関係ない品物?が多いので
300mくらいある
ブルゴスのメイン通りは
スイスイ2分ぐらいで歩ける。

これが男性になると
色々お声がかかる為
10分くらいかかる事もある、

ちなみに
ブルゴスキングの場合は
計測不可能。。。



その中で
最近とても気になる人物がいる。。。




それは、、



いつも、
マトリックスの側にいる

ダルマ風のおじさん
(推定年齢50歳)


このおじさんは
両足と両腕のほどんどが
欠落していて
通行人からお金をもらって
生計をたてている。

最初
そのおじさんを見たとき
インパクトが強くびっくりした。

と同時に(申し訳ないが)
「怖い」と思ってしまった。


おじさんはいつも
誰かに台車を押してもらい
その定番の場所まで
来ている様子。


時々、
コンビニで買い物していたり
女の子と楽しそうに話していたり

と思えば

旅行者と笑顔で記念撮影していたり

実は
人気者だと言うことが分かった



そして、いつか


その場所で元気に
商売しているおじさんから
私は毎日元気をもらっていた。

私がタガログ語が話せれば
一度話しをしてみたいと思っていた。



でも、
おじさんが
ここ数日間姿が見えない。。。


元気かな?
忙しいだけだよね。。。


なんだかちょっと寂しい
明日は
元気なおじさんの
姿が見れるといいな
コメント (4)

新人スタッフの紹介

2007年02月15日 05時16分45秒 | DI-BAR
昨日、
新人スタッフが2名増えた。


1人目は
日本に12年住んだことのある
ミンダナオ出身の
ウエイターのキム君。
日本語は私より上手い

今月末にまた
日本に出稼ぎにいくので
キム君は残念ながら短期バイト。

ちょっとシャイだけど
なかなかのポギー(男前)です


そして、、、

もう1人は
ウエイトレスのジーナちゃん。
23歳。ケソン出身。
ジーナちゃんは
日本にも行ったことがなく
日本語も喋れません。

でも、
笑顔がすごく可愛いので
採用を決めました。


なんか

お客さんの数より
スタッフの数がどんどん増えてる気が
するんだけど、、、
(バイトも含めて総勢6名+D子)



だ、大丈夫??
給料払えるか自信なし。。。
(いざとなれば現物支給



でも、仲間が増えるのは
なんか楽しいです


明日仕事の後(2時くらいから)
スタッフの歓迎会をします


もし、
暇な方がいたら
ドンドン参加してね





コメント (2)

Di-bar最後の日

2007年02月14日 05時54分21秒 | つぶやき
私が以前、
中国で働いていたカラオケは
何年か前に閉店してしまった。



理由は分からない。。。


雇われの店長の身分だったけど
思い出の詰まった店が潰れるのは
とても切ない。。。

私がお店をやめる前に
ちょっと恥ずかしい話だけど
私の事を皆に忘れて欲しくないので
自分で自分の写真をお店に置いてきた

その写真は
どうなったんだろう。。。
やっぱりダーツの的になってるかな?


最近、、、


Di-Bar最後の日を色々考えてしまう。

当たり前の話だけど
永遠にお店を続ける事は不可能。

お客さんが激減して閉店するか
何らかの事情で私は日本帰国するか
もしくは
台風でお店が壊れるかもしれない。。。


私にとって
この店は恋人であり
子供みたいな存在。

いつかお別れする日を
想像しただけでも思わず
涙が出てきそうです。。。


いつかくるその日まで
D子はまだまだ頑張ります!

これからも宜しくね
コメント (4)