ネガティヴD子のフィリピンモンキービジネスと親バカ妄想日誌 in DI-BAR!!!

ノリと勢いでマカティにバーをオープン♪お酒と恋愛依存症のメンヘラ熟女!50代でAVデビュー(単体)を夢見る2児の母親です

一泊1000ペソの病院食

2010年11月30日 14時18分30秒 | 妊娠と育児
にほんブログ
フィリピン情報
↑今日も本当にありがとう♪
にほんブログ




6人部屋は一日1000ペソ



なので食事もかなりシンプル



贅沢を言えば


もう少しライスの量を多くして欲しかった。。。



でも、1000ペソじゃ文句は言えません




そうそう!



驚く事にこの部屋は『枕込み』の値段で



※入院時に新しい枕をもらえて



自分の使った枕は退院の時に持って帰る事が出来るんです





多分


枕を持って帰る人が多くて


枕込み価格になったんでしょうね





ちなみに大部屋で一番困った事は




『オナラ』の問題で



産後ってウンチがなかなかでないから




オナラがよく出るんです



だけど毎回トイレに痛くていけないから




お部屋でするしかなんですけど



肛門に力が入らないので


音なしバージョンにする事も出来ずに



仕方なく普通にしてました




最初はかなり恥ずかしかったけど



D子だけじゃなくて



他の患者さんも同じようにブーブーしてたので



最後はお互い様みたいな感じで



人のオナラも全く気になりませんでした






入院初日は



麻酔がまだ少し効いていて



アソコはそんなに痛くはなかった




次の日、目が醒めると



アソコが痛くて動けない



少しでも動くを傷が痛む




カズを生んだ時は



産後はおっぱいが痛かったけど



アソコはほとんど痛まずに



普通に歩くことができた



だけど今回



やっぱり切る部分が大きかったみたいで



お尻の近くまで切れている



※気分的には肛門までいってる感じ





おしっこをしても



ウンチをしても飛び上がるほどいたい




授乳中もオッパイが痛むし



生んだ後もかなり苦痛だった





前回がラッキーなだけで



普通はこんなに痛いんだ




これが帝王切開だともっともっと痛んだろうな




しかも。。。



最近痔の疑いも出てきて




明日病院に行く予定です





そして



次男の名前ですが



『亮太』りょうたになりました





血液型がD子と同じAB型




誕生日は真ちゃんのママと同じ日で




11月19日





この産日記はここで終わられてもらいます




もっと色々書こうと思ったけど





もう既にかなり忘れてます




また思い出した事があれば書いていきます







にほんブログ
フィリピン情報
↑今日も本当にありがとう♪
にほんブログ
コメント (2)

6人部屋の入院生活

2010年11月29日 03時21分27秒 | 妊娠と育児
にほんブログ
フィリピン情報
↑今日も本当にありがとう♪
にほんブログ




次男を無事出産した後




すぐに回復室に移動



その後2時間この部屋ですごします。



小児科の先生からで電話で連絡があって



次男は少し呼吸の回数が多いとの事



しばらく様子をみます



と言われた



その他は問題ないみたいで一安心



そして


婦人科の先生も様子を見に来てくれた



遅くなったけど



日本の実家にも生まれた事を連絡




突然の出産だったので



母親は「え?もう生まれたの?」とびっくりしていた




確かに



予定日より2週間早かったもんね。。。




回復室で2時間が経過しようとしていた時




D子にはもうひとつ気になる事が




それはこの後入院する病室



保険屋さんにお願いしていた



一番安い病室に無事入れるかな?




保険屋さんに確認をとってみると




「6人部屋を予約しておきました


ブログのネタにするつもりでしょう!?」




とバレバレでした




「6人部屋、カップラーメンの臭いしてましたよ」





ドキドキしながら




初大部屋に移動する時間になった






入って人の多さにかなり驚いた




ベットは6床なのに




20人以上の人が6人部屋に溢れていた




よくみると



家族が付き添いで来ている




少ない人で一人



多い人で3人



※ベットスペースしかないのにどうやって寝てるんだろう?





しかも



この大部屋



希望すれば母子同室にする事が出来る




何人かはベイビーも一緒



なので部屋の中は夜遅くまでにぎやかで



赤ちゃんの鳴き声がするし



トイレはいつも誰かが使っているし



ちょっと大変でした



だけど



付き添いのいないD子は




個室だと一人で寂しいので



大部屋で良かった♪




と最初は思っていたんですが




同室のフィリピン人に



「貴方は付き添いの人いないの?」



って何度も質問されて



その度に「一人です」って答えると



旦那に逃げられた



可愛そうな日本人の女性的な目で見られるようになって



ちょっとその視線が苦しかった




しかも



出産後のトイレとかヨロヨロしながら一人で行かないといけないし




お水を飲みたくても自分でくみにいかないといけないし




※これは時々ナースにお願いできました




そう。。。



出産した後


めちゃめちゃお腹が空いて



コンビニのパンが食べたくなりました



お金はあるけど



買いに行ってくれる人がいない



病院の外までは行くことはできないので



仕方なく水を飲んで我慢しました



後、歯ブラシを持ってくるの忘れたので



歯がネバネバしていてそれも我慢





家においてきたカズの事が気になって



メイドさんにメールすると



「元気だから心配しないで」





嬉しい返事




明日、メイドさんと一緒にお見舞いに来てもらおう♪



だけどこの夜も一睡もできなかった





完全に夜型人間




夜寝ないと昼は看護婦さんとか来て忙しいのに




と思えば思うほど




目が醒めて眠れなかった




※息子が泣いているのでちょっとまってね


















にほんブログ
フィリピン情報
↑今日も本当にありがとう♪
にほんブログ


コメント

おっぱいバトル!?

2010年11月28日 11時54分38秒 | 妊娠と育児
にほんブログ
フィリピン情報
↑今日も本当にありがとう♪
にほんブログ


昨日はお友達の結婚式に行ってきました



※その様子はまた後日UPします




その間



長男のカズはD子が結婚式に連れていきました




(うるさくてご迷惑をおかけしてすみません)





次男は真ちゃんのママが面倒を見てくれていたんですが





D子が帰宅して



「大丈夫?泣いてぐすらなかったですか?」




と聞くと


「とってもいい子だったわよ。ミルクも沢山飲んだし!」





(ホッ、それはよかった。。)



しかし!!!




「ミルクを飲み終わってもまだ何か吸いたそうだったから







私のおっぱい吸わしてみたら吸ってくれたわ





と嬉しそうに答える真ちゃんのママ






それを聞いて




かなり落ち込むD子





(女として)



吸わしたい気持ちわかるけど



吸わした事を黙っててほしかった




あああああーーーーー



もう寝ます




にほんブログ
フィリピン情報
↑今日も本当にありがとう♪
にほんブログ
コメント (3)

ピグを作ってみたのはいいですが、、、

2010年11月27日 04時25分05秒 | どうでもいい話
出産のその後日記書こうと思ったけど


あまたの思考がストップしてしまって


何も書けません。



今日は一休み


楽しみにしている方(いないと思うけど)



もうしばらくお待ちください




今日は



リアルに自分そっくりなピグを作りたくて


アメーバーを始めてみました



頑張って作った自分のピグはなんだか幸が薄そう



似てるかな?



もっと明るい感じに変更しようとおもったら



アメが30個必要だと判明




美容整形もただじゃないんだね




アメってどうやったらもらえるんだろう?



ピグの扱いも全くわからず


部屋に引きこもり状態



ヒマな人はD子の部屋に遊びに来てね




これから頑張って勉強します



D子のブログ



にほんブログ
フィリピン情報
↑今日も本当にありがとう♪
にほんブログ
コメント

息子との感動の初対面

2010年11月26日 02時40分16秒 | 妊娠と育児
にほんブログ
フィリピン情報
↑今日も本当にありがとう♪
にほんブログ

病院につくと


ベットに寝かされ


2秒で洋服をすべて脱がされて



子宮がどのくらい開いているかチェックをされる




勿論D子の子宮は全開




すぐに分娩室に移動させられた





※このとき全開じゃない場合はどの部屋にいくんだろう?





水分補給が大好きなD子



とても喉が乾いていた




「お水を飲ませてください」



とお願いしたけど



「今から出産するので飲ませる事は出来ません」




と看護婦さんに止められた



ああ~朝起きてから何も飲んでない



水一杯でいいから飲んでおけば良かった




と激しく後悔したけど



そんな事も考えられなくくらい



また激しい痛みがD子を襲ってきた





鼻にチューブを入れられて




すぐに分娩室に





もう、痛さは限界



「麻酔をお願いします」




「え?麻酔?もう貴方は全開してるのよ。今から麻酔するの?」




「もう産まれるの??」




「30分以内には産まれるわ。。。」





じゃやっぱり我慢しようかな



麻酔高いし、、、




時間を見ると6時すぎ



前回にときもそうだけど



ナースが同じ事を何度も聞いてくる



妊娠何週目?


貴方の名前は?


血液型。。。これもわかる



でも、むかついたのは



「貴方は何歳の時に生理が始まるまりましたか?」



この質問って出産に必要???



イライラしながら質問に答える



出産後に質問してくれればいいのに。。。



10分たっても出産の準備がはじまらない




(何してるの?ドクターは何処?)




どんどんいきみたくなって




陣痛の度にいきんでいると




「プッシュしないで」(いきまないで!)



って注意される




む、むかつく~



こんなに辛いのにいきまずにいられ訳なんじゃん




無理無理!




どうして出産が始まらないか聞くと



先生が病院に向かっている途中で



金曜日の渋滞に巻き込まれて



まだ病院に到着していないから



先生が到着するのを待っていたんだ




「後どのくらいで到着しますか?」




「分からない。。。」




「後どのくらいプッシュしたら産まれる??」




「10プッシュくらいかしら。。。」





こんなに痛いにの先生の到着を待つなんて




やっぱり無理




このまま無痛だと違う先生に取り上げてもらう事になる




やっぱりアク先生にお願いしたい。。。



だって出産用語を日本語で話してくれるんだもん



アク先生早く到着して~




あと10プッシュなのに



無痛分娩にするのは勿体無いと思ったけど←ケチ



やっぱり耐えれない




無痛分娩でお願いします



早く麻酔を打ってください




「局部麻酔?脊髄麻酔?」




「脊髄麻酔の方。。。」(無痛分娩)




その後脊髄に麻酔を打ってもらって



下半身の感覚がなくなった




脊髄麻酔をした後



下半身がほわっと暖かくなる



この感覚がすごく好き。



その後は天国



ナースの同じ質問にも


うざいと思わすに



笑顔で答える事が出来る



それどころか



少し眠たくなってなってきた



あああ。やっぱり無痛にしてしまった




頑張ろうかと思ったけど



日本人女性としてなんだか負けた気分



でも、本当に痛かった



局部麻酔は絶対にするつもりだったら



ちょっと麻酔代が高くなっただけ




結局先生が到着したのは




7時すぎ



(これは絶対に待てなかった)




無痛を選んで正解だったと改めて思うことにした




「じゃ始めましょうか」




先生が来る少し前



痛くはないけど



お腹がすごく張っていたのに



ちょっと張りが収まっていた




だけど少したつと



陣痛が来ているのが分かった



「先生いきみます!」




「123.息を吸ってプッシュー」





お腹を看護婦さんに押されて



D子は力いっぱいふんばった



3回くらいふんばっても



まだ出てこない


ちょっと疲れてきた



だけど休憩なんてしてる時間はない




早く産んですっきりしたい




そしてもう一度最大の力を入れて




大きくプッシュした




すると頭が見えた





(あ!頭が見えた~)




と思った瞬間



ポン!!



10ヶ月間お腹の中にいた



大きなウンチが出た気分



赤ちゃんの体が出る時



かなり気持ちよかった



すっきり爽快




その後、赤ちゃんの元気な鳴き声が分娩室に響いた




大きな玉玉が見えた



やっぱり男の子だったんだ



顔をみると



ガッツ石松にそっくり




こんな不細工な赤ちゃん見たことないけど




めちゃめちゃ可愛い




五体満足



それだけで十分だった




赤ちゃんの体重は3370g



先生が測定した体重とほとんど同じだった



カズの時は2070gだったから



およそ1.5倍!?




これは出す時に苦しいはずだ




陰部を縫っている時間も



前よりずっと長い



きっとまえより大きく裂けたんだろ。。




あ~これで一安心





と思ったら甘かった




オーバー3000gの赤ちゃんを



産んだ痛さと苦しみは



まだ半分しか終わってなかった。。。





(つづく)







にほんブログ
フィリピン情報
↑今日も本当にありがとう♪
にほんブログ



コメント (4)

11月25日(木)のつぶやき

2010年11月26日 01時02分06秒 | つぶやき
00:28 from ついっぷる/twipple
悪露が多くてオロオロしてます
by bardibar on Twitter
コメント

痛さと不安の時間

2010年11月25日 03時59分53秒 | 妊娠と育児
にほんブログ
フィリピン情報
↑今日も本当にありがとう♪
にほんブログ



妊娠中に浮気をする男性がすごく多い

(とD子は思う)



妊娠中は勿論


産後もウンチも出来ない


椅子に座る度に悲鳴をあげる


こんな大変な時に真ちゃんがもし浮気してたら



やっぱむかつくよな~



だけど


D子は昔妊娠中の奥さんがいる男性と



不倫していた経験があるから




今思うと申し訳ない事したと反省



もし真ちゃんが浮気してても仕方ない。。。と思える



バチが当たったんだんだよね



今奥さんが妊娠していて浮気している人がいたら



絶対にバレないようにお願いします





(つづき)





痛くて気が遠くなりそうなD子



一人で病院に行くことはできない



カズがいるから


メイドさんに送ってもらう事も難しい



すがる思いで



さっき電話で話していた友達に電話をする




「こまった事があったらいつでも言ってね」



さっき友達の言ってた言葉に甘える事にした






「ごめん。病院までついてきて欲しいんだけど」





「わかった。今から用意してすぐいくね」




生後2ヶ月の赤ちゃんがいるママなのに




快く引き受けてくれた




本当にありがたい




そして



D子はカズとメイドさんの所にいって




メイドさんに



「もう生まれそうだからカズの事宜しくお願いします」




とお願いした



メイドさんが


「マム。心配しないでカズは私が面倒みます



『カズ!ママに頑張ってってキスしてあげて』」





カズが心配そうにD子の顔を見ている




真ちゃんもいない。。。



一人で出産



もし出産中に何かあればカズと会うのはこれが最後




D子はカズを抱きしめて泣いた




カズも一緒に泣き出した




暖かいカズ



このままずっとカズを抱きしめていたかった




カズを抱きしめているときは陣痛の痛さも少し楽になった




でも、ゆっくりしていられない



D子のズボンは血で真っ赤になっていた



このままだとタクシーに乗れない



下着を替えて



ズボンをはこうと思っても痛くて足が上がらない




ピンポーン



友達が家に到着



友達が天使に見えた!




ズボンがはけないのでズボンを履かしてもらい



「お金と母子手帳さえあればとりあえず大丈夫だから」




と友達が言ってくれた



そうだ


色々用意しなくてもいいんだ


お金と母子手帳


それだけあればなんとかなる!




そして



D子はMMCにで働いている



ジャパニーズヘルプデスク(保険屋さん)の人に



入院の手伝いをしてもらうように電話をかけた




保険が使えない出産で申し訳ないけど



複雑な入院の手続きを手伝ってもらえるようにお願いした



「緊急外来の入り口で待ってますからすぐ来てください」





家を出る前には


D子は痛さを通り越して


陣痛の時にいきんでいた


※いきみだすといつ生まれてもOKなサイン





友達に付き添われてタクシーに乗ったのが




多分5時少し前



5時を過ぎると渋滞になるし



タクシーもつかまりにくくなるから




ぎりぎりセーフ




車の揺れがかなり苦しい



このままタクシーで生まれそう




渋滞がなければ10分で到着する距離だけど




5時をすぎたので少し渋滞が始まった



20分くらいかかってしまう



だけどこの運転手さんはいい人で



思いっきり急いでくれた



病院の緊急外来の到着すると



ジャパニーズヘルプデスクのスタッフが



車椅子を用意して待っててくれた



もう一歩も歩けないと思っていたから



この車椅子のサービスは本当に嬉しかった





ジャパニーズヘルプデスクの人に



「病室とかすべて一番安い所でお願いします」



とお願いした



D子のブログを読んでくれてる方で



DIBARのお客様なので



「はい。わかってますよ」



と言ってくれた



そして付き添ってもらった友達には



お礼を言って帰ってもらった




これからD子と次男の戦いが始まります




「頑張ってね~」後ろから友達の応援の声が聞こえた



(つづく)







にほんブログ
フィリピン情報
↑今日も本当にありがとう♪
にほんブログ

コメント (2)

産日記

2010年11月24日 06時24分46秒 | 妊娠と育児
にほんブログ
フィリピン情報
↑今日も本当にありがとう♪
にほんブログ


どんどん忘れていきそうなので



自分の記録の為にも



ブログをUPしていきたいと思います


興味がない人はスルーしてね


何人に一人の割合かはわからないけど



出産の時にほとんど痛みを感じない女性もいるらしい



自分が妊婦になると



そのラッキーな体質が自分でありますように。。。



ってほとんどの妊婦が神様にお願いすると思うけど



そんな都合のいいお願いを神様がかなえてくれる訳もなく




D子だって



そんな痛みを感じない体質じゃないって



一度目の出産でわかっていたけど



もしかしたら二回目はあんまり痛くないかもな~




と都合のいい風に考えていた




しかし、いざ陣痛がはじまると



痛さは自分が思っていたよりも



何十倍も激しかった。。。





11月18日 木曜日


妊娠37週目

2週間ぶりに定期健診にいった



驚く事に前回は1700gだった赤ちゃんは


なんと

3300gまで成長していた


先生は驚いて2回赤ちゃんの体の大きさを測ってくれた



だけど2回目は3390g。。。増えてるし




出産予定日まであと2週間もある



赤ちゃんの体重が4キロを超えると



帝王切開になる可能性が高い



本当にこの調子で成長すると4キロどころか




5キロくらいまでいきそうな感じ





だけど先生は




「まだ赤ちゃんは上の方にいるから生まれないわ。。。」




赤ちゃんが大きいのはびっくりしたけど



その言葉をきいてD子は安心した



真ちゃんは出張中で帰ってくるのは土曜日の夜




どうしてもそれまで待ちたかった




「来週はあそこをグリグリマッサージして




子宮口を刺激しましょう」




先生が笑顔で恐ろしい事を言った





噂ではグリグリマッサージはかなり痛いらしい







出産を準備を全くしていないD子




足りないものがまだ少しあったから



病院の帰り



ランドマークにお買い物に行こうか迷った




まだ生まれないって言われたけど




万が一買い物中に破水でもしたら



本当に大変なので



真ちゃんが戻ってきてから買い物に行こうと決めた





なので買い物を諦めて家に戻る





昨日の夜はほどんど眠れなかった




なので家に戻ったらすぐに仮眠しようとおもったけど




やっぱり何故か眠れない




あんまり眠れないのでDSで桃太郎電鉄のゲームをした




あまりに面白くて



そのまま5時間ぶっとうしでゲームにはまった





夜になって



カズとご飯を食べた




カズは相変わらず少食




D子も普段はおなかが苦しくてあんまりたべれないけど





今日はすごく美味しく感じた




あまりに美味しくてご飯をおかわり




※これも出産が近いサインだった




ご飯の後カズをお風呂に入れて



メイドさんにすこし面倒をみてもらう




今日、お店に出勤しようか迷う




だけど足の付け根がいつも以上に痛む



なので今日はお店にいくのをやめた




眠ったカズを自分の部屋に移動させて




D子もカズの隣で眠ろうとベットに入った





だけど




やっぱり眠れない




DSの桃鉄の続きも気になる。。。





そして



やっぱり桃鉄をやってしまう



そしてゲームが終わってもまだ眠れない



PCに向かって最後の検診の内容をUP




その後



眠りについたのは金曜日11月19日の朝11時






11月19日 金曜日


最近、ガブ子はダイエットをしている



真ちゃんが出張でいない時が一番の




ダイエットのチャンス




一日一度しか食事を与えていない




その一度のご飯が欲しくて



ガブ子が吠えて



D子が目覚めた


時間をみると午後3時



頭が少しボーっとしている




相変わらず足の付け根が痛い




思い腰を上げて



トイレでおしっこしていると



何故か陣痛の記憶がよみがえる




(そういえば前の陣痛って痛かったな。。。)




怖さと不安でおしっこもゆっくり出た




ガブ子のご飯をあげて




PCのスイッチを入れて



NHKを見ながら



ソファーでゴロゴロしていると



少しだけお腹が痛い事に気がついた




お腹が痛むなんてよくあるとこ



痛いっていってもほんの少しだけ




だけど不安になって




2ヶ月前に出産したばかりの友達に電話




「少しお腹が痛いんだけど」





「そっかじゃーお産が近いかもね。。。」





そうだ



お産が近いんだからお腹が少し痛くても




これが普通だよね




この痛さも5秒くらいだし




陣痛にしては短いような気がする




だた不安なことが一つ



痛いのは5秒でも痛さが定期的に来てる事だった




だいたい10分間隔



ちょっとあれ?っと思ったけど




まだ生まれて欲しくないと思っていたD子は




全部「気のせい!」で片付けていた





友達と笑ならが電話で会話が終わった後




またトイレに行きたくなった



トイレが近い



これもいつもの事



ゆっくりおしっこをして



ティシュでおしっこを拭くと







少量の







出血
(おしるし)






がーーーーーん!!






ショックで倒れそうになった






D子の陣痛はすでに始まっていたんだと気がついた






頭の中は大パニック




何がパニックかと言うと




普通のお産が東京マラソンくらいだとすると





D子のお産は100メートル走




めちゃめちゃ短くゴールが近い



ゆっくりしていられない





時計を見えると午後4時




どうやって病院に行く?



出産の準備は?



カズはどうする?



どこの病院で産む??



決めないといけない事がいっぱいあった




だけど何も考えられない



とりあえず先生に電話



どうか電話が繋がりますように



すると電話が繋がった



「先生おしるしがありました。今から病院に向かいます」




「D子さん貴方ケソン市の病院で産むっていってなかった?どこで産む?」





今日は金曜日



このままいけばエドサの渋滞に巻き込まれる



そおうすると早くて1時間



時間がかかると2時間はかかる




お金を安くあげる為にケソン市で産もうと思ったけど




どう考えても一時間もタクシーで耐える事はできない




タクシーの中で生まれて新聞に載りたくない!




「ケソン市は無理です。MMCにいきます。先生も早く来てください」





先生と電話している間も





どんどん出血していて止まらない





痛さで電話する事も難しくなってきた





時間を計ると



なんと陣痛の間隔は



5分間隔まで短くなっていた



※ちなみに10分間隔になったら病院に行くのが普通




このまま行くと




自宅で出産してしまう。。。




D子大ピンチ





(長いので続く)





フィリピン情報
↑今日も本当にありがとう♪
コメント (2)

さよなら妊婦

2010年11月23日 04時06分20秒 | 妊娠と育児
にほんブログ
フィリピン情報
↑今日も本当にありがとう♪


このたび


D子は11月19日に



無事第2子を出産しました



おかげさまで


母子共に健康ですが


退院したばかりでバタバタしております。


明日以降



ボチボチブログも頑張って更新しますので



今しばらくお待ちください



そして


今回の出産でお世話になった方々



心より感謝しております



本当にありがとうございました



にほんブログ
フィリピン情報
↑今日も本当にありがとう♪
コメント (10)

11月19日(金)のつぶやき

2010年11月20日 01時00分48秒 | つぶやき
04:12 from ついっぷる/twipple (Re: @oohta
@oohta 晃くんかわいかったな~。プクプクしてて美味しそうだった
04:13 from ついっぷる/twipple
FX。。。500万円ではじめた資金。只今250万。才能なし
05:24 from ついっぷる/twipple
そろそろ寝ます。おやすみなさい♪
by bardibar on Twitter
コメント

D子にエサを与えないでください。。。

2010年11月19日 01時07分32秒 | 妊娠と育児
にほんブログ
フィリピン情報
↑今日も本当にありがとう♪


今日は妊婦検診に行ってきました


日本人会の産婦人科は週2回のみ



先週は婦人科の先生が一週間不在




今週こそは。。。



と思っていたら16日(婦人科の日)が



休日になってしまって



かなりあせりました


プチ難民状態!?




しかもルーズなD子は検診の日に寝坊とかする事があって




今回は絶対に寝坊はできない!!



とおもったら昨日から眠れませんでした



9時すぎに病院に到着したら



すでに沢山の妊婦さんが順番を待っていて



かなり待たされました。。。



尿検査をして



やっとD子の順番が来ました



エコーで元気な赤ちゃんが見えて一安心



ドクターが赤ちゃんの大きさを測ると


前回とほとんど体重は同じなのに



標準よりも大きくなっていました



カズの時は4週間も早く生まれて



しかも2000gしかなかったから



(今回は大きくなってね!!!)




と神様のお願いしていたんだけど



ちょっとビックな男になりすぎました



ドクターには



「出産まで何も食べなくても大丈夫よ」




って言われるし



これ以上大きくなると


もしかしたら帝王切開になるかもしれないので



ちょっとドキドキしてます




明日からお腹の息子とダイエット!?




にほんブログ
フィリピン情報
↑今日も本当にありがとう♪
コメント (2)

11月18日(木)のつぶやき

2010年11月19日 01時00分53秒 | つぶやき
01:21 from ついっぷる/twipple
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2775472/6470118

妊婦には怖いニュース。。。
01:22 from ついっぷる/twipple (Re: @oohta
@oohta こちらこそありがとう!最近ひきこもり気味だったから色々話せて楽しかった。
02:50 from ついっぷる/twipple
まだ喋れない息子だけど時々絵本を読んでる。。。何喋ってるわかんないけど後ろ姿にもえ~ってなる
23:54 from ついっぷる/twipple
フィリピンに生協があればな~毎週注文するのに
by bardibar on Twitter
コメント

貧しい人ほど買い物依存症

2010年11月18日 01時33分14秒 | 節約、お金、FX
にほんブログ
フィリピン情報
↑今日も本当にありがとう♪



ケチなくせに



無駄な買い物をついしてしまうD子





ひとりっ子の真ちゃんとちがって



3人姉妹の末っ子D子は




本当にガツガツしてます




無駄な物を買いあさるD子を見て真ちゃんは




「D子は本当に昔何も買ってもらえなかったんだね。。。」



と哀れんでくれます



D子と同じく買い物依存症だった母親



アルコール依存症だった父親に育てられたD子は




決して裕福とはいえませんでした。




だけど食べる物に困った訳でもないし



プチ貧乏くらいだったと思います。



父親だってお酒を飲みながらだけど


ちゃんと働いてくれていたし



今となっては両親には感謝してます



そう。。。



ちょっと話がズレましたが



時々フィリピン人(の貧しい層の方)は



貧乏な家庭に育ったので



結婚しても質素な生活でも大丈夫



と思ってる男性がいますが



D子は貧乏な家庭にそだった人ほど



見栄っ張りで


(日本人と結婚して)



お金が使えるようになったら


バンバン無駄使いをしてしまうような気がします。




女がお金を使う快感をおぼえたら



止める事は難しいです。





私もヤフオク依存症




どうしたらやめれるかな。。。



にほんブログ
フィリピン情報
↑今日も本当にありがとう♪
コメント

11月17日(水)のつぶやき

2010年11月18日 01時01分13秒 | つぶやき
05:15 from ついっぷる/twipple
dibar5才の誕生日おめでとう
05:31 from ついっぷる/twipple
息子=ガブ子(犬) 只今知能レベル同じ
by bardibar on Twitter
コメント

毒男のセックス事情

2010年11月17日 04時58分29秒 | 日本人
にほんブログ
フィリピン情報
↑今日も本当にありがとう♪



最近


子供のネタや妊娠の話ばかりだったので



今日はちょっとエロトーーーークで頑張ります



といってもそんなに大したエロ話でもないけど。。。





妊婦になって



お酒は時々飲んでますが


さすがに酔っ払う事はありません



前は酔わないとエロトークにならなかったけど


最近はシラフでもエロトークできます



下ネタ好きだし




この間来てくれたお客様は




独身の日本人男性




フィリピンに住んで5年くらいらしいけど



今のところ特定の彼女はいない



「どうしてフィリピン人の彼女作らないんですか?」




と聞くと



前は何人かいたけど



最終的にお金目当ての子がほどんとだったから



それに疲れてしまったらしい。。。




なので今はフリーで深入りせずに



いろんな女の子と遊んでいる




しかも



週に一度「セックスの日」があって



そのときはセフレを呼んで



セックスをするらしい




ちなみに彼の場合は土曜日がセックスの日



「そのセフレってどうやって探したんですか?」




「エドコンとかLAの女の子だよ」




何人かお持ち帰りして



気に入った女の子の電話番号をもらって



セックスデーに電話をしてきてもらっている


前は沢山いたけど



最近は3人くらいしかいなくて



しかも中には




セックスしても



「お金はいらないから。。。」っていう女性もいるとか




「ラッキーですね」とD子が言うと



「お仕事してお金いらないなんていう女怖いでしょう。。。」




そんな事をいう女性は切るらしい


(シビア。。。)





そういえば




D子の友達の夫婦も



週に一回セックスデーを決めてやってる夫婦がいたな~



その人もやっぱり土曜日だった



理由は次の日休みだからだって言ってた




日本人同士だと



すぐにセックスしなくなるから



セックスする日を決めるのはいい事だと思う




だけど。。。



D子には無理かな



週に一度は多すぎ!!




ディバ?南国の鳥さん。。。

にほんブログ
フィリピン情報
↑今日も本当にありがとう♪
コメント (1)