ネガティヴD子のフィリピンモンキービジネスと親バカ妄想日誌 in DI-BAR!!!

ノリと勢いでマカティにバーをオープン♪お酒と恋愛依存症のメンヘラ熟女!50代でAVデビュー(単体)を夢見る2児の母親です

アイラを尋ねてネバードリーム =3

2008年08月22日 22時09分33秒 | Weblog
フィリピンマタニティーブログ プチッ


「アイラ(元スタッフ)に会いに行こう」




とマキちゃんとネバードリームに出かけた







しかし。。。




お休みだった




タイミング悪いです。



フィリピンマタニティーブログ プチッ
コメント (3)

待ってね^^

2008年04月28日 07時23分55秒 | Weblog
週末はちょっと忙しかったです。


とりあえず先に寝ます




今日は午後からupします



<iframe width="150" height="350" src="http://adv.blogupp.com/codef0d9590e-f964-4f76-8820-aa50804c2d39" scrolling="no" frameborder="no" marginwidth="0" marginheight ="0">
コメント

儲かる!?新ビジネスはコレ!!

2008年03月06日 15時07分18秒 | Weblog
               ↑これです









そう。。。















消火器レンタルサービス








にほんブログ
フィリピン情報








お店をしていると




いろんな人が




ご親切に




いろいろ「あら探し」をしにやってくる。




もちろん




こちらも文句を言われないように



手続き等はぬかりなくキチンとしている




しかし





相手も




(生活がかかっているのか?)必死






最近



お店に来たのは





「マカティ市の消防署の職員」




1月にも消火器のチェックにやってきた




お店には



中型の消火器が置いてある



お店の広さからみて



妥当な大きさで



お店の中で調理をしないDi-BARでは



火事になる可能性は低い



その時は


何も文句を言わずに帰っていった。。。








そして



一昨日




また消防署の職員がやってきた




今度は



「この店にはあの中型の消火器では十分じゃない



それに緑色の(ケミカル)消火器も設置してください」




こんな小さなお店に



大型の消火器1本と


緑色の消火器1本の


合計2本も消火器を置けと言ってきた



しかも



消火器には使用期限までついていて



使用期限がすごく短い





消防署の職員の目的は



消火器を売って



コミッションを得ようとしているのだ。。。




もし仮に



緑色消火器を買うにしても



こいつからは絶対に買いたくない





コミッション分割高だし




一度買えば




毎年買えといってくるに違いない





そして




SMで値段を確認すると




普通の消火器も高いけど




緑色消火器はめちゃめちゃ高い



中ぐらいの大きさで


7000ペソ(約2万円)もする
(そのうえ使用期限付き)




そのとき




D子は考えた







D子と同じように




困っている日本人は他にもいるはず







なので





消火器レンタルサービス



があればいいのに。。。







(儲かるかどうかわかりませんが。。。)





誰か




D子の為に



消火器レンタルサービスを




始めてくれませんか??



にほんブログ
フィリピン情報

コメント (6)

ちょっとまってね

2008年02月16日 04時24分46秒 | Weblog
月曜の午後から

たまってるブログUPします



ごめんね。。..


コメント

近況報告

2007年12月13日 19時31分09秒 | Weblog
昨日DI-BARのクリスマスパーティーでした。

3時すきがから開始

終わったのが朝の7時でした。



みんなスーパー元気


なので後でUPします。
コメント

家族は大丈夫ですか?

2007年10月19日 16時10分14秒 | Weblog

知ってる方も多いとおもいますが


今日の午後


マカティグロリエッタ2で



爆弾テロがおきました





グロリエッタの中央の屋根が



吹っ飛んでいます。



やっぱり


フィリピンって怖い国です





詳しい情報は



こちらのブログをチェックしてください




どうか



日本人の方が



このテロに巻き込まれてないことを



お祈りします


コメント (6)

GROの条件(仮題)

2007年09月06日 19時27分53秒 | Weblog

只今

ブログ更新中


ちょっと待ってね♪
コメント

前座ブログ

2007年06月26日 11時04分09秒 | Weblog
最近お店が

皆さんのおかげで(ちょっぴり社交辞令)

だんだん忙しくなりました。。


これで



ランドマークのフードコート生活も


やっと卒業できるかも!?



ブログは

おきたら更新します^^


それまで

こちらをお楽しみください
コメント (8)

まいどお騒がせします

2007年06月11日 13時42分10秒 | Weblog
どこでもいいので

アジア旅行に行きたい気分。




おかげさまで

緊急事態は解除

しました。


でも、まだまだ

非常事態は続いています

あとでブログ更新します
コメント (13)

本日緊急事態

2007年06月10日 23時26分03秒 | Weblog
真ちゃんが


とうとう


家出してしまいました



緊急事態の為


ブログ更新できません

本当にすみません
コメント (5)

不味いうな丼

2007年05月28日 17時31分31秒 | Weblog
昨日


真ちゃんと日本食レストランに


夕飯を食べにいった。






すると



そこには

念願の

うな丼があった



早速うな丼を注文して




雑誌をよみながら


料理がくるのを


待っていた。




すると








チューチューチュ~





とねずみの叫び声が





店内に突然響いた!






ふと斜め前をみると




ウエイターの



足の下にねずみがいた。





どうやらねずみを足で捕まえたらしい。




そして





その子猫くらいの大ねずみを



そのままあ足で



踏みつけて殺している



苦しそうな声をだして



ねすみはしんだ。




私は怖くて




その瞬間は見なかったが




真ちゃんはずっと見ていたらしい。





そして



ねずみはちりとりに入れられて



撤収された。



一安心




と思い



ねずみのあった場所を


ふと見ると



何か


黒い液体が残ってる




ひえ~




「真ちゃんあれなに?」


と聞くと


「血かもしれないけど、多分うんこだと思う」








その時



私の席に




うな丼が運ばれてきた




席を替わろうと思ったけど




他に空席がない








黒い液体と私の距離は



たった2メートル





仕方なく


私はねずみのあった場所を



できるだけ見ないように


うな丼を食べ始めた




味は



全然わからない
(せっかくのうな丼なのに。。。)




しかも


レストランの従業員は



その黒い液体を掃除もしないで


遠目から眺めてるだけ。。。






気持ちは分かるけど



仕事なんだから



掃除してよ~




そんな従業員の態度より



もっとびっくりしたのが






真ちゃん





黒の液体に一番近い席に



座っているのに





平気で



「美味しい」といいながら



もりもりご飯を食べている






お店を出た後





「よくあの状態で平気でご飯たべれるね



とあきれて言うと



「あんなのは全然大丈夫!

それよりも、、、

レストランで裸の女の人が踊ってるのを

見ながらご飯食べてる奴の方すごいと思う






と熱く語ってくれた。






。。。





大人の私は





その言葉をさらっと聞き流したけど






いったい



いつもどんなところで





ご飯食べてるんだろう




今度


抜き打ちでチェックしよう



※熱い戦いですにほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
コメント (10)

人間おばけ屋敷

2007年04月13日 05時31分46秒 | Weblog
私のスッピンって


そんなに怖くないでしょ?



でも、


やっぱり、、、


正面からは勇気がなくて

撮れませでした。



じぶんさがしさん。。。

これで許してください


D子の勇気に1クリックお願いしますにほんブログ村 地域生活ブログへ
コメント (2)

D子のラブホ事情

2007年04月12日 16時19分15秒 | Weblog
今日

「フィリピンのラブホ事情」


と言うタイトルで書こうと思ったんですが、、、



一身上の都合により


急遽


内容を変更させて頂きます











じつは、、、





私は、、、







フィリピンのラブホの事は





ほとんど知りません。
(友達からよく話だけは聞いてるけど、、、)






ちょっとだけ




見栄をはってみたかったんです

す、すみません



フィリピンのラブホ事情は、、、



はっきりいって



このブログを読んでくれてる読者の方のほうが




D子の何倍も詳しいと思います





でも!




日本のラブホはちゃんと行ったことありますよ

(自慢するほどの事じゃないんだけど♪)



ラブホに入る前の


コンビニでの買い物が


すごく楽しく大好きたっだ




しかし、



シャワーの時


メイクを落とすかどうかで


いつも悩んでました。



タイミングが意外に難しく。。。



さすがに、


付き合ったばかりの彼氏に


初ラブホですっぴんを見せるわけにはいかず


平均3ラブホくらいで


スッピンを披露してました。



彼氏に


「頼むからHの前に化粧落とさないで、、、怖いから」



とお願いされた悲しい経験があります



※今日はオチがありません





D子のスッピン見たい?ブログランキング・にほんブログ村へ
コメント (5)

地震 雷 火事 ・・・ (その2)

2007年04月08日 14時43分59秒 | Weblog
なぜかスタッフが暗い。。。

お客さん達と話していても

全然盛り上がらない。


もしかしてD子。いじめられている??


少し沈黙が続いた後、、、



スタッフの1人が

「D子さんテレビ見た?」

「え?テレビ?なんの事?」(NHKしかみてないので)

「マンダルーヨン市で大火事があって沢山家焼けた」

「それで、リーランの家も焼けてなくなったよ」




ウソ~!




リーランはお店のウエイター君



私はびっくりして



「リーラン本当なの?」と聞くと


「ハイ、D子さん。僕家が焼けました」

エヘへと照れくさそうに笑って答えた。



本当はショックでお店を休もうと思ったらしいけど

お店を休んだ所で給料は一日分減るだけ。

することもないのでお店に来ました。



私なら仕事中もワンワン泣いてると思う。。。



持ち出せたのは少しの洋服だけらしく
着の身着のまま逃げたようだ。



その上、、、

「D子さん。お店の鍵と借りていた本を失くしましたすみません」



と私に謝ってくれた。




キター




普段は、、、

スタッフの親類が死のうが、病気になろうが
ホールドアップに遭遇しようが

お金を一切出さない私
(私がケチなせいもあるけどお金あげるときりがないので、、、)



がリーランの話に同情して

2000ペソの見舞金を渡すと、、

「来月の給料から差し引いてください」

と言ってくれた。


もちろん、

「私の気持ちだから返さなくていいよ」と声をかけた。




本当は、、、


3000ペソくらいあげようと

思ったんだけど

2000ペソ+現物支給(家庭でいらないもの)に

する事にした。


早速


家に帰って

明日リーランにあげるため


真ちゃんの洋服、使っていないパンツ

バスタオル、歯ブラシなどを用意した。



もしも、


いらないシャツなんかあったら


リーランに寄付お願いします



にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
ベスト10に入りたい!
コメント (3)

日本はフィリピンより危険 その2

2007年03月31日 23時00分00秒 | Weblog
※つづき


私の横に一台の軽トラが停まった。

「駅までだったらのせて行ってあげるよ」
と60代後半の農家風じじいにナンパされてしまった。

じじいも免許更新のためにここにきていたらしく


やっぱり2時間もバス待つのいやだし


なんていったってここは

アジア一安全な国(だと思う)日本


バス代の450円も浮くし
一石二鳥



じじいだからきっとラブホ直行コースも
(っていうかラブホもないし)


ありえないし。。。






「ありがとうございます。助かります




と軽トラに乗ってしまった。




せっかく乗せてもらったので



楽しい時間を提供して


じじいに恩返しをしようとおもって


こちらから積極的話しかけた。





しかし、





それが裏目にでるとは。。。。






じじいには3歳の孫がいて
面倒をよくみているらしい。



その話を聞いたD子は、、、、




「いいなー。私も子供が欲しい」




と思わず言ってしまった。




すると



するとじじいの得意分野らしく



そうすれば赤ちゃんが出来るか


じじいの裏技?を丁寧に教えてくれた





ひえ~っ


じじぃのペースになってしまった。




は、はやく話題を変えなければ




タイミングを見計らって


やっと



また、孫の話に戻る事ができて




一安心






とおもっていると






じじいが、、、






「ねえちゃん。今から30分程喫茶店にいかへんか?」





といきなり誘ってきた







仕方なく







じじいと喫茶店へ







っていうか






絶対無理



「じじい調子にのるなよ!


と言いたいのを我慢して



「すみません、いまから神戸の姉のところに行くので、、、」




とウソを言って断った。





「そうか仕方ないな。。。」




と意外にあっさり諦めてくれた。



しかし



喫茶店行きが駄目になった


じじいは


その後さらに詳しく



どうしたら子供が出来るか

(もういいのに)
D子に教えてくれた。。。。




看板を見ると




駅まであと1キロ





もう少し





ファイト!私





そして



駅に無事についた。




早速、姉に電話で報告すると




「普通の人は、、、絶対そんな車のらないけど
D子だから仕方ない。大丈夫。
せっかくだから喫茶店にも付き合ったら
もっと面白いネタになったのに残念だったね」


と慰めてくれた



そういえば昔



「知らない人の車に乗るのはやめましょう」と



教えてもらったな



。。。



D子はオバサンだから

きっと大丈夫だとおもってたけど



60代からみたら


まだまだ

ストライクゾーンってことが分かった。



でも、、、




私のストライクゾーンは




50代までです


※じじいのテクを知りたい方はお店で直接聞いてね

コメント (2)